5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

株式投資における確率について。

1 :山師さん:2005/04/24(日) 21:33:39 ID:FTFDouXQ
2分の1についての議論ドゾー。

2 :山師さん:2005/04/24(日) 21:42:26 ID:FTFDouXQ
http://live19.2ch.net/test/read.cgi/stock/1113042538/
こちらのスレでの書き込みは下記の通り。

3 :発端はこれかな?:2005/04/24(日) 21:43:09 ID:FTFDouXQ
369 山師さん 2005/04/22(金) 22:49:05 ID:t67RgfLo
株は2分の1の確立だからね。上がるか下がるかどちらかだ。
競馬や競輪より遥かに確立的に高いから
俺初心者だけど2ヶ月で50万儲けたよ。
専門用語知らなくてもある程度出来るからみんなもがんばって億万めざそうよ

4 :山師さん:2005/04/24(日) 21:44:46 ID:FTFDouXQ
409 山師さん 2005/04/24(日) 09:58:57 ID:CO+Mb4qc
>>395
分かってないなぁ
一つ会社に投資する場合1つなんだから、確立的に上がるか下がるかの2分の1だろ。
宝くじの場合。当たりクジとはずれクジ2枚しかないのなら2分の1だけど、それは不可能だろ?
競馬は18頭いるんだっけ??一連単を当てる場合でも18分の1の確立。
それと比べれば、株は2分の1なんだ。明らかに確立は高い。
まぁその分投資金額がどれだけあるかにもよるけどね。
俺パチンコじゃぁかなり損してけど、株で十分って言う程元とったよ。


5 :山師さん:2005/04/24(日) 21:45:21 ID:FTFDouXQ
419 山師さん 2005/04/24(日) 12:15:16 ID:cQfZQues
俺も株の勝つ確立は1/2若しくは1/3(引き分け)だと思っている俺はアホォですか?
だって、一銘柄の株を買って上がるか下がるか(引き分け)だけしかないでしょ?
宝くじの当るか当らないかと株の上がるか下がるかとは理解の仕方が違うと思う…。

6 :山師さん:2005/04/24(日) 21:46:24 ID:FTFDouXQ
436 山師さん sage 2005/04/24(日) 16:27:17 ID:QjEFONvo
結局株の勝率が1/2とか言ってる奴は確率が分かってない。

まあ百歩譲って勝率を1/2と仮定しようか。勝つという基準を株価が20%上がった場合で
投資期間は2ヶ月としようか。
すると2ヵ月後、株価が1.2倍になる会社が半分、0.8倍になる会社が半分になるよね。
さらに2ヶ月経った4ヶ月目には、1.44倍の会社が1/4、0.96倍の会社が1/2、0.64倍の会社が1/4出てくるね。
さらに2ヶ月経った6ヶ月目には、1.728倍の会社が1/8、(中略以降最大の会社と最小の会社のみ記述)0.512倍の会社が1/8出てくるね。
さらに2ヶ月経った8ヶ月目には、2.1倍の会社が1/16、(中略)、0.41倍の会社が1/16出てくるね。
さらに2ヶ月経った10ヶ月目には、2.52倍の会社が1/32、(中略)、0.328倍の会社が1/32出てくるね。
さらに2ヶ月経った12ヶ月目には、3.02倍の会社が1/64、(中略)、0.26倍の会社が1/64出てくるね。

さて一年経った時点でこのような結果になるわけですが、仮に上場企業が5120社あるとした場合
80社は株価が3倍以上に跳ね上がり、80社約1/4になってるわけだ。
凄いね☆株価がここまで下がれば世の中倒産だらけだw
さらに2年もすれば株価80倍の会社も夢じゃないねw

7 :山師さん:2005/04/24(日) 21:47:34 ID:IZmMlE2X
まあ、単純に常識的に普通に考えると2分の1だよな。

8 :山師さん:2005/04/24(日) 21:47:59 ID:FTFDouXQ



てことで、せっかくスレ立てたんだから誰が書き込んでくれ(泣




9 :山師さん:2005/04/24(日) 21:49:25 ID:TlWMX5kf
競馬とか宝くじは結果が出る日は決まってるけど、
株式は人それぞれ買う日売る日が別だから、どういう基準で勝ったとか負けたとか決めるの?
今日売るか明日売るか、1ヵ月後に売るか10年後に売るかでも結果は全然変わってくるでしょ。

10 :山師さん:2005/04/24(日) 21:51:52 ID:FTFDouXQ
オレは株が自然現象並みにランダムではないと思うんだよなあ・・・。
だから2分の1ではないとは思う。
ただこの辺はテクニカル派とファンダ派でも変わってきそうなんだよな。

11 :山師さん:2005/04/24(日) 21:54:19 ID:kh4pdqS+
うん。

12 :山師さん:2005/04/24(日) 21:54:45 ID:4FoAEw05
上がるか下がるかの確立が1/2ってのは、
ファンダメンタルズやテクニカルが中立の時だけじゃない?
行き過ぎた株価は反発するのが普通だから、
そういう状況では1/2とは言い切れなくなる。

13 :山師さん:2005/04/24(日) 21:55:12 ID:IZmMlE2X
株取引の構造上、期待値は2分の1。
全株式の上げ下げが一定と仮定すれば、これは当然。
しいて言えば手数料の分だけ不利なので2分の1より少し低いか。
ただし株の「天井1日、底1000日」という性質が問題。
ジリジリと下がる期間が長いので、買ってからジワジワ下がるという状態が続くことが多い。
ようやく上がったと思ったら天井は一瞬。
一瞬のチャンスなので専門家がごっそり持っていってしまう。
シロートはジリ貧を挽回するまでには至らない。

14 :山師さん:2005/04/24(日) 21:56:30 ID:s/KKAvXx
上がるか下がるかの2択だとしても
利益と損失は同じ確率にはならない

15 :山師さん:2005/04/24(日) 21:56:54 ID:cQfZQues
じゃあせっかくなんでw
競馬・競輪・宝くじ・パチンコなどは1/2じゃないけど
株に関しては勝つ確立負ける確立共に50%。(±0は無し)
理由:株を買った時より上がれば勝ち、下がれば負けの二通りの結果しかないから。
(一回の売買だけで考えてね)

16 :山師さん:2005/04/24(日) 21:58:56 ID:s/KKAvXx
単純に上がれば勝ち、下がれば負け
ではないことを理解しないといずれ失敗するよ

これが成り立つのであれば
株式投資での勝者はもっと多いはず

17 :山師さん:2005/04/24(日) 21:59:32 ID:uuif4lu9
たしかに確率は永遠に2分の1だ。
しかし売買時は2分の1ではないのに気づくかどうかだ。

18 :山師さん:2005/04/24(日) 21:59:36 ID:qYq5wKTL
確率と確立は全然意味が違う。

19 :山師さん:2005/04/24(日) 22:01:29 ID:s/KKAvXx
売り買いのきっかけが上がるか下がるかの「予想」であるとしても
利益を獲得するための「投資」行動は「予想」とは異なるもの



20 :山師さん:2005/04/24(日) 22:02:37 ID:kh4pdqS+
期待値がちがうだろそもそも。

21 :山師さん:2005/04/24(日) 22:03:21 ID:cQfZQues
あっ、確立と確率を書き間違えていた。

もう猿でいいです。

22 :山師さん:2005/04/24(日) 22:03:29 ID:FTFDouXQ
個人的なギモンなんだけど、

例えば明日上がる確率が2分の1の場合。
ただこれは日足での議論なわけだけど。
週足で同じ銘柄を買って翌週上がる確率も2分の1??

1週間5営業日で2の5乗=32通りある。
そのうち週足で上がるのは・・・16通りか?

ん?オレ自爆気味?
何がなんだかよくわからねえ。

23 :山師さん:2005/04/24(日) 22:06:45 ID:kh4pdqS+

  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
< 残念ながら、>>1はボッシュートです。
  \_____
    ⌒ ⌒ ⌒
   _⌒ ⌒ ⌒__
  /:::::Λ_Λ:::::::::::::::/
 /::::::(∩;´Д`)∩ :::::/
/:::::::(  >>1  /::::/  チャラッチャラッチャーン


24 :山師さん:2005/04/24(日) 22:07:09 ID:IZmMlE2X
>>15

前スレからヲタクの言いたいことは分かる。
しかし株価の性質は以下のとおり。

例えばある銘柄を100円で購入したとする。
その後の株価推移は・・
100・99・98・97・・・・90・120・100・99・98
ジリ貧からポンと120になり、また下落してジリ貧。
全ての株がこんなに典型的ではないが、概ねこんな感じの動きをする。
120で抜ければいいが、一瞬なのでなかなかそうはいかない。
120をゲットできれば、他の銘柄のジリ貧を埋め合わせ、トータルで2分の1を確保できる。
これをやってのけている(逆に儲けている)のは株で食ってる連中。

25 :山師さん:2005/04/24(日) 22:10:27 ID:Y54GwHw6
あのさー、ばっさり切って悪いんだが、
算数とか数学の確率って「それぞれの事象のおきる率が同様に確からしい」
って前提の話なんだけど。
これ無視してるバカ多すぎ。

26 :山師さん:2005/04/24(日) 22:11:06 ID:kh4pdqS+
確率は半分としてもだ、100円株が50円上下するのと
50%上下するのとでは違うよ。

27 :26:2005/04/24(日) 22:13:44 ID:kh4pdqS+
すまんちょっと間違えた。
例えば1000円の株が100円上下するのは半々かもしれんが
200円の株が100円上下するのは同じかという話。

28 :山師さん:2005/04/24(日) 22:17:06 ID:ypkJhdd7
株板引退しようかな。
せっかく勝てるようになってきたのに、お前らのアホなカキコ見てると
勝てなくなりそう。

29 :山師さん:2005/04/24(日) 22:22:08 ID:cQfZQues
言いたい事が伝わっていないのかなー?
株価が100円の時に買って
101円以上で売れば勝ち
99円以下で売れば負け
(手数料無視ね)

結果は上がるか下がるかの二通りの結果しかないので
勝つ確率は50%だとおもうんだけどな〜

30 :山師さん:2005/04/24(日) 22:22:16 ID:FTFDouXQ
いや、別にこんなことで勝てるとか思ってない。
たださ、興味はある。それだけ。

31 :山師さん:2005/04/24(日) 22:24:21 ID:Y54GwHw6
>>29
>>25

32 :山師さん:2005/04/24(日) 22:24:26 ID:IZmMlE2X
要するに期待値は2分の1だ。
当然も当然。期待値が2分の1以下だとすると総株価はどんどん低くなり
しまいには全株がゼロになる。
期待値は2分の1。これが分からない奴は逝け。
ただし情報を駆使してボロ儲けしているガイジンやらがいるってことだ。
コイツらが1億円儲けて、シロート100人が100万円づつ損するという構図。

33 :26:2005/04/24(日) 22:25:16 ID:kh4pdqS+
>>29
いや、そうでもない。例えば株価があって半々の確率でプラスマイナス
10%だとすると確率的には株価はゼロになるんだよ。

34 :山師さん:2005/04/24(日) 22:25:33 ID:uf3JzETI
この議論は馬鹿げてるだろ。
競馬に例えて、6頭立ての連複は15通り。
ただどれを買っても1/15とは限らんだろ。
1/1000もあれば鉄板の1/2の勝率の組み合わせもあるかもしらん。
上がる下がる勝ち負けで考えたら株でも競馬でもパチでも二通りの1/2に決まってる。
株は実際上がる下がるしかないからごっちゃになるんだろうが1/2じゃないってことだ。
何かっても負けかもしれないし、全部上がるかもしれない。
またその結果は時間と共に常に変動してる。これが株の確率。出しようが無い罠。

35 :山師さん:2005/04/24(日) 22:26:54 ID:Y54GwHw6
>>32
中学の時、数学2とかだったでしょう?

36 :山師さん:2005/04/24(日) 22:28:12 ID:NUmX20i0
>>13
期待値の使い方が間違ってる。その値だと、公営ギャンブルより儲かる確率が低い。

37 :山師さん:2005/04/24(日) 22:28:40 ID:XvIacBym
勝つ確立は50%未満
例えば最初1万円が10%減ると9000円、この9000円が10%
上がると9900円で100円損する。
最初1万円が10%増加すると11000円、この11000円が10%
下がると9900円で100円損する。
結論はX%上がってX%下がると損するから勝率50%未満(手数料無視)

38 :山師さん:2005/04/24(日) 22:29:34 ID:Y54GwHw6
>>36
だよな。単位は円かねwww?

39 :山師さん:2005/04/24(日) 22:29:53 ID:qYq5wKTL
>>32
期待値の意味がわかっとらん。

40 :山師さん:2005/04/24(日) 22:30:25 ID:0fqpRBDN
普通に標準偏差で計算すればいいのに・・


41 :山師さん:2005/04/24(日) 22:30:54 ID:Y54GwHw6
>>40
こいつらがそんな高尚なもの理解できるわけないじゃん。

42 :山師さん:2005/04/24(日) 22:34:07 ID:cQfZQues
んーどうしてもわからん。
100回売買して勝つ確率が50%じゃないことはわかるんだが
一回だけの売買なら50%だと思うんだけどな〜。

43 :山師さん:2005/04/24(日) 22:34:32 ID:IZmMlE2X
>>37

それだと、その銘柄はどんどん低くなっていきゼロに近づいてしまう。
だから一気に1万円に戻る時が来る。
ここまでを含めて期待値が2分の1になる。

44 :山師さん:2005/04/24(日) 22:40:08 ID:FTFDouXQ
>>32
期待値が2分の1ってどういう意味だ?


45 :山師さん:2005/04/24(日) 22:44:50 ID:uf3JzETI
じゃあお前ら馬鹿は明日キムラタン買えよ。
勝率50%なんだろ。脳みそカチカチなってるからこねたほうがいい。

46 :山師さん:2005/04/24(日) 22:44:55 ID:IZmMlE2X
>>44

株価は概ねジリジリと下がる期間が長くて、一瞬だけ高騰するという性質。
買えば大抵は少しづつ損するが、高騰前に買って売り抜けすれば大勝もできる。
多数の少額敗者と少数の多額勝者が存在する。よって期待値は2分の1。

47 :26:2005/04/24(日) 22:46:08 ID:kh4pdqS+
>期待値は2分の1
個人投資家に限定すればそんなもんかもしれんな。

48 :山師さん:2005/04/24(日) 22:46:44 ID:qYq5wKTL
きたい‐ち【期待値】

A1,A2,…,Anの起こる確率がp1,p2,…,pnであり、
それらが起こった場合にx1,x2,…,xnの値をとるとき、
x1p1+x2p2+…+xnpnの値をいう。
例えば、くじ引きで、一本のくじに期待しうる賞金の平均化した値。

49 :山師さん:2005/04/24(日) 22:47:09 ID:a+1ihl0m
>>4
その考え方で行くと、競馬だって1頭に賭けることを前提とした場合、
確率は2分の1になると思うんだけど。
結果が2種類しかないことと確率が2分の1であることは別の話。

50 :山師さん:2005/04/24(日) 22:49:26 ID:cQfZQues
>>45 一回勝負で
確かに勝つ確率は50%だと思ってるよ。
けど、負ける確率も50%なんだよね。

51 :山師さん:2005/04/24(日) 22:50:33 ID:FfYnB42W
>>44
一回投資したら平均で半分になるということ。
例10000円→5000円
つまり期待値という言葉の意味自体分かってなくて熱く語ってる人がいる
ということ。

52 :山師さん:2005/04/24(日) 22:50:58 ID:MZy8bkP9
とりあえず、確率のことを「確立」と書く奴がこれほど多いことが
よく分かった。

53 :山師さん:2005/04/24(日) 22:52:13 ID:IZmMlE2X
要するに天引きがない世界だから。証券会社の手数料を無視すれば。
パチンコや競馬のように業者のポケットに入る分がない。
投資家が出し合った金が全て投資家に戻ってくる。
この前提からすると「負ける確率のほうが高い」というのが無理。
ただし勝者になる投資家が毎回同じというだけ。

54 :山師さん:2005/04/24(日) 22:53:07 ID:qYq5wKTL
期待値の意味を知らないで使う奴も多いということもわかった。

55 :山師さん:2005/04/24(日) 22:58:39 ID:XvIacBym
>>43
あの〜一気に1万円に戻るのが60年後だったら人生終わってるよ。
株価が下がらない方法は買った株価+手数料+αの値段で売り指値を
投資家全員がすればよい。また、これ以下の値段で売り指値や成行売
りをした奴の財産は没収って法律つくれば、株価は下がらんだろうな。
株価が下がる要因は損してでも売れって書いている本や証券会社のア
ドバイス、そして、会社の倒産ってとこか。

56 :山師さん:2005/04/24(日) 22:58:40 ID:IZmMlE2X
>>54

まあ、言葉遣いくらい大目にみろや。
1万円投資した場合の1年後の期待値は1万円。
これでいいか?
まあ要するに2分の1ってことだが。

57 :山師さん:2005/04/24(日) 23:02:05 ID:Y54GwHw6
言葉遣いっていうか…定義の根本ひっくり返されてもなぁ。
文系ってこんな奴らばっかりだよな。

58 :山師さん:2005/04/24(日) 23:08:24 ID:1OL5MyN3
藻前ら全員アフォか?例えば4753の株価が明日上がるか下がるか?これは1/2とは言い切れん。悪材料が出ると下がるから下がる確率の方が高いに決まってる。漏れが言いたいのは無作為に選んだ銘柄名を伏せておいてそれが下がるか上がるか・・・

59 :山師さん:2005/04/24(日) 23:08:49 ID:1OL5MyN3
これは1/2だろ?銘柄を指定しちゃダメなんだ。某ツールで調べたが、無作為に30社を選び、過去100日間の日足が陰か陽か。これを調べたら、陰が1512、陽が1468、十字架が20。これで分かっただろ?

60 ::2005/04/24(日) 23:09:27 ID:1OL5MyN3
疑うんなら100社選出して同じことやってみな。ほぼ1:1になるから。まあここでは、その日の上昇、下降だけをみてるから期待値は省く。また手数料があるから収支はややマイナスだわな。分かったか?厨。wwWWww

61 :山師さん:2005/04/24(日) 23:11:11 ID:IZmMlE2X
>>55

いや俺は勝率が2分の1とは思ってない。
全体の上げ下げトータルはつりあっててもな。
多数の少額敗者と少数の多額勝者という構図で全体の上げ下げはトントン。
個人投資家のほとんどは少額敗者。

>>57

話の枝葉のこだわって本筋のためになることは何も提示しない。
って思ったら「俺は理系だぞ」君でしたか。
会話能力ないんだから、さっさと計算例でも挙げろや。

62 :山師さん:2005/04/24(日) 23:20:09 ID:8X8ywbH8
まあまあ、お前ら全員アホなんだから。

63 :山師さん:2005/04/24(日) 23:20:50 ID:FTFDouXQ
いやしかしアホなことでも面白い。

64 :山師さん:2005/04/24(日) 23:22:32 ID:FTFDouXQ
あーやっぱりわからん。

日足で買ってる人間が勝つ確率は2ぶんの1
週足で買ってる人間が勝つ確率も2ぶんの1

独立事象じゃないしやっぱ2ぶんの1じゃないようなキガス。

65 :山師さん:2005/04/24(日) 23:27:38 ID:Y54GwHw6
>>60
1:1になってないじゃないか。何言ってるの?
>>61
じゃあさ、文系君、日経平均が長期的にいてどういう動きをしてるか教えてくれないかな?

66 :山師さん:2005/04/24(日) 23:30:08 ID:Y54GwHw6
「長期的に見て」な

67 :60:2005/04/24(日) 23:34:24 ID:1OL5MyN3
>65
1:1にはなってない。なる確率の方が低いわな。確率の意味わかってないな。試行回数を増やせば増やすほど1:1に近づくと言ってるの。ここじゃ30社しか選出してないだろ?これを東証一部全部しかも過去500日やってみ!

68 :山師さん:2005/04/24(日) 23:34:43 ID:LNbAGSPu
1/2なのになんで俺はこんなに負けてるんだ??

69 :山師さん:2005/04/24(日) 23:38:34 ID:MO5/fIHb
大数の法則というやつか

70 :山師さん:2005/04/24(日) 23:38:45 ID:IZmMlE2X
>>65>>66

陰1512、陽1512だったら満足か?

↓つーか、訂正すんのにエラソーに言うなや。

>「長期的に見て」な

つーか、そんなトコ誰もつっこまないからいちいち訂正すんなや。


間抜けはさておき、市場全体が好況になるか不況になるかという状況でない限り
全体の上げと下げの量は同じ。(もっとも好況か不況か?も2分の1だが)

71 :山師さん:2005/04/24(日) 23:43:34 ID:i1I/rFbx
オレが分かりやすく説明してやる。

野球の楽天、勝つか負けるか引き分けるかだから、それぞれ1/3ずつだな。

じゃあ、明日勝つ確率は・・・1/3か?違うだろ。

これが野球じゃなくて4755 楽天でも同じことだ。分かったか。



72 :山師さん:2005/04/24(日) 23:45:43 ID:cQfZQues
なんか難しい話しになってきたのでもっと簡単に…。
株を100円の時に買いました。
101円以上で売れば勝ち
99円以下で売れば負け
(一回の売買で・手数料無視・±0も無視)

仮に100円から90円になってその後110円になったとしても…
90円で売ってしまったら99以下で売ってしまったので負け。
110円で売ってしまったら101以上で売ったので勝ち。

結論:101円以上と99円以下しか結果はでないので勝つ確率・負ける確率共に50%ってことでいいですか?

73 :山師さん:2005/04/24(日) 23:45:52 ID:8X8ywbH8
わからんわ

74 :山師さん:2005/04/24(日) 23:46:23 ID:FfYnB42W
騰落レシオの長期移動平均線はおおむね100%のラインをはさんで
動いてる。
上げ下げだけを考えるなら厳密に1:1とはいえんがみなしても差し
支えなかろう。ただ値幅はこれには含まれてないが。

75 :山師さん:2005/04/24(日) 23:47:27 ID:IZmMlE2X
>>71

野球の楽天は負ける確率が高そうだな。
対してソフトバンクは勝つ確率が高そうだ。
リーグ全体の勝ち負けはトントンになる。
よって投資家の収支もトントンになる。当然だな。

76 :山師さん:2005/04/24(日) 23:48:54 ID:Y54GwHw6
>>67
だから、1:1に収束するって何で言えるんだよ。アホか。


77 :山師さん:2005/04/24(日) 23:49:21 ID:i1I/rFbx
>>75

「ゼロサムゲーム」って言葉知ってる?知ってるわけないか。

ググッてみそ。

話はそれからだ。

78 :山師さん:2005/04/24(日) 23:50:04 ID:47JfTE4D
大数の法則

79 :山師さん:2005/04/24(日) 23:50:09 ID:8X8ywbH8
じゃあIDに8が3つ出る確率はどのくらいか説明してみろ。
まったく偉そうに。

80 :山師さん:2005/04/24(日) 23:52:11 ID:IZmMlE2X
>>72

違う。
99円以下になる確率のほうが高い。
塩漬け化してやむなく損切りする可能性が高い。
運よく高騰期にあたったとしても専門投資家がアガリを頂くので
リスクに見合う程のリターンは得られない。

81 :山師さん:2005/04/24(日) 23:52:17 ID:5waDy2Yd
IDに8が3つ出る確率は確かに低いけど、別に8じゃなくてもいい。

82 :山師さん:2005/04/24(日) 23:52:18 ID:Y54GwHw6
>>70
てかさ、ホント君大丈夫?
事象が2つあろうが確率は異なる場合があるって事なんで理解出来ないの?

83 :山師さん:2005/04/24(日) 23:52:41 ID:a+1ihl0m
>>72
結果が2種類であることと確率が2分の1であることはまったく関係のない話。

84 :山師さん:2005/04/24(日) 23:53:39 ID:cQfZQues
ここで白馬が登場したらうけるのにな…w

85 :山師さん:2005/04/24(日) 23:53:55 ID:i1I/rFbx
>>79

え!?

説明してみろって・・・あんたできないの。

高校程度の数学の知識で解けるんだが。うそでしょ?

英数だと(26(種類)×2(大文字/小文字)+10(0〜9))×桁数が分母。

分子はてめーで考えろ。そんな親切じゃねーぞ。


86 :山師さん:2005/04/24(日) 23:55:22 ID:8X8ywbH8
>>85
いや、分子もお前が考えろ。

87 :山師さん:2005/04/24(日) 23:56:39 ID:5waDy2Yd

IDに8を3つ出そうと今まで努力してきたのならそれはすばらしいこと。

要するに珍しいかそうでないかの50%。

よって>>85は死ね。

88 :山師さん:2005/04/24(日) 23:58:55 ID:sQOu+27x
>>75
投資家の利益に偏りがあるのはよく言われるが、全体の収支が
とんとんになるわけないぞ。
野球と意味合いがまったく異なる。

つまり株は決してゼロサムゲームではないからね。



89 :山師さん:2005/04/24(日) 23:58:57 ID:cQfZQues
もしかして、俺の理解できない次元で言い争ってるのかな!?汗汗

90 :山師さん:2005/04/24(日) 23:59:06 ID:Y54GwHw6
>>85
あんたはわかってるかと思うが、最後は桁数乗の間違いだな。

91 :山師さん:2005/04/25(月) 00:01:39 ID:hzr6X5BV

>>86

「コンビネーション」と「パーミュテーション」でぐぐれ!あと「確率」もつけとくか。

理解できたらミニロトでも買っとけ!

ttp://www.interq.or.jp/diamond/adpit/miniloto/kakuritu.html




92 :山師さん:2005/04/25(月) 00:05:06 ID:hzr6X5BV
>>90
あたた・・・

フォロー Thanx.

93 :山師さん:2005/04/25(月) 00:06:56 ID:Gpodlrzd
状況設定が皆あやふや。

>>72 についてカキコすれば、銘柄選定したコトを考えていない。
買った100円の株は、数千銘柄ある株の1つであるということ。


94 :山師さん:2005/04/25(月) 00:07:03 ID:RYlKZPZH
無作為抽出された銘柄が上がる確率は1/2

勝つか負けるかは玉操作による技量しだい。

95 :山師さん:2005/04/25(月) 00:07:29 ID:meVBnOsq
>>88

>>71で野球の例えが出たのでそれに即したわけだが。
株の場合は極端に言えばバブル期のように多数が儲かることもある。
また恐慌時のように多数が損することもある。
サムしてもゼロにならないってのはこういう状況のことだろ。
まあバブルや恐慌のような極端な状況じゃなくても
普通の景気状態でも僅かにプラスが多い、マイナスが多いってこともあるだろう。
でも「たった今、株を買った。明日の景気はいいか?悪いか?」って時は
どちらかに偏るものではないだろう。
つまり期待値がどちらかに偏るものではないだろう。

96 :山師さん:2005/04/25(月) 00:07:39 ID:KB8CNHOU
>>91
お前の計算には8を3つ出した人間の嬉しさが加味されていない。
そんなものは空理空論。 道端の石ころだ。

97 :山師さん:2005/04/25(月) 00:07:40 ID:MnbspKM6
>>89が理解出来るか出来ないか結果は2通り(理解出来る 理解できない。)
しかし>>89の頭のよさ(条件)によって理解できてる確率は変わる。
その確率は1/2か? >>89を見ているととてもそうは思えない(下げトレンド)。おそらく理解できてる確率の方が低いだろう。
つまり結果と確率を一緒に考えてはいけない。

98 :山師さん:2005/04/25(月) 00:07:57 ID:lKj2BF4u
>>94
好況だったとしても?インフレ中でも?

99 :山師さん:2005/04/25(月) 00:09:31 ID:hzr6X5BV
>>96

あんた良いこといった!そうそう、数学は空理空論なんだよ。

株式を確率論で騙るのはそういうことなんだよ。



100 :山師さん:2005/04/25(月) 00:10:03 ID:v/R5OSzT
収束だの確率だのがもう論外だってわからんみたいだな。
1回も1000回も関係ない。
明日キムラタン買え。お前等が勝ったら10万ずつやる。
お前等負けたら1万くれ。
1:1の勝率だからお前等に有利すぎるギャンブルだな。
俺破産しちゃうわ。
こんだけ多くの低脳が株やってんなら安泰っぽいけど。
大体1:1って仮定してる奴はそんなのるかそるかに資産投じてんのかよ。
そらお前等負けるわ。

101 :山師さん:2005/04/25(月) 00:11:59 ID:lKj2BF4u
ここは数学理解出来ない人間のすくつ(←なぜか変換できない)ですか?

102 :山師さん:2005/04/25(月) 00:13:12 ID:30Kw/Oj4
>94の考え方に近い。
「無作為なタイミングに無作為抽出された銘柄が
あがるか下がるかは1/2」だとおもう。そこから
利確できるかどうかは確率論では言い表せない。

103 :山師さん:2005/04/25(月) 00:14:18 ID:meVBnOsq
釣りかもしれんが巣窟(そうくつ)

ってゆーか典型的な釣りフレーズだっけか

104 :山師さん:2005/04/25(月) 00:15:15 ID:hzr6X5BV
勝つか負けるか1/2だと思っている皆さん、反論マダ〜?

105 :山師さん:2005/04/25(月) 00:15:24 ID:lKj2BF4u
釣りっていうか、ガイドライン板で検索したら多分出ると思うような普通の言い回しだ。

106 :山師さん:2005/04/25(月) 00:15:39 ID:RYlKZPZH
>好況だったとしても?インフレ中でも?
特定の条件を付けて行う確率計算はまた別。
「無作為抽出」これ重要。

>>100
確率ってものが分かってない。残念。

107 :山師さん:2005/04/25(月) 00:16:06 ID:KB8CNHOU
>>100
キムラタンね。
もし第3者割り当てで会社が58億工面できたらお前はどうする。

108 :山師さん:2005/04/25(月) 00:18:55 ID:Fh3J14zH
株の売買って、渋滞の道路での車線変更に似てると思う。
何も考えずに車線変更しなければそれなりに流れて行ける事が多いのに、
間の悪い奴とかバカな奴がチョロチョロ車線変更した挙句に、移った先が滞ったり、
あるいは要領よく流れてる車線を渡り歩いてスイスイ行く奴が出たり。


109 :山師さん:2005/04/25(月) 00:19:57 ID:/8x1ATbU
個別の銘柄で見れば1/2ではないのは明らかだが
全体として長期間で見れば1/2に近づくのは当然だよな

110 :山師さん:2005/04/25(月) 00:20:08 ID:hzr6X5BV
>>106

つーか、「株で」って条件つけてる時点で無作為じゃねーぞ。おい。

それじゃあ株式に確率論を導入できないよね。主張が矛盾してねーか?

111 :山師さん:2005/04/25(月) 00:20:42 ID:lKj2BF4u
>>106
無作為抽出するのであればおそらく
「日本で最初に株式が市場に出たときから今までの
全株のすべての取引時間内の値の微分値」
という風にするんだろうな。それ以外の場合は特定の条件がつくわけだし。
それならば全体に緩徐なインフレになっているのだから微分値は+である事が容易に想像できると思うんだが。

112 :山師さん:2005/04/25(月) 00:23:41 ID:hzr6X5BV
>>109

だから、マージャンとか貿易統計収支とかのパイが決まっているものはゼロに近づくんだけど、
株式はそうじゃないし、経済成長率等により一定にならない要因があるでしょ?

その理論で言ったら、経済成長率のトータルは0になるってことだよね?違う?


113 :山師さん:2005/04/25(月) 00:26:01 ID:lKj2BF4u
>>112はわかっている奴だと言う事は理解出来たので俺は寝る。後は頼んだ。

114 :山師さん:2005/04/25(月) 00:26:46 ID:hzr6X5BV
>>113

こんなやつらを相手してるのもなんなので、オレも寝る。乙!

115 :100:2005/04/25(月) 00:28:35 ID:v/R5OSzT
>>106
未来予測出来る、機械仕掛けが相手じゃねえのにどうやってだすんだよ。
大体確率が出せたら誰でも億万長者だろ。

>>107
じゃあ56億工面出来て株が反発する確率は50%びったんこなんだな?
1/2を否定する話の流れを見て言えよ。

116 :山師さん:2005/04/25(月) 00:31:30 ID:RYlKZPZH
>>110
>つーか、「株で」って条件つけてる時点で無作為じゃねーぞ。おい。
意味不明。俺が馬鹿ってことでいいわ。

>株式に確率論を導入できないよね。
確率論ってものがどういうものか
理解できていないことを告白してると思われ。

>>111
世論調査を行う場合、生きている全ての人間を対象にするのか?

117 :100:2005/04/25(月) 00:35:41 ID:v/R5OSzT
世論調査は過去の事象。
株の勝率は未来の事象。

俺も寝る。

118 :山師さん:2005/04/25(月) 00:36:17 ID:lKj2BF4u
>>116
あああ、もう。寝るつもりだったのによう。

生きているすべての人間という母集団の中から抽出するだろ。(実際には成人が対象だろうが)
母集団とサンプルの区別も出来ない人間が何偉そうな事言ってんの?

119 :山師さん:2005/04/25(月) 00:36:43 ID:mJUgPunk
>>109
なんで当然なんだ?
長期間で見れば見るほど、そうでないのは一目瞭然だろうに。

日経平均は1949年170くらいが今11000
TOPIXは1960年100が今1100

個別銘柄で見ても同じだがな。


120 :山師さん:2005/04/25(月) 00:37:15 ID:30Kw/Oj4
>>111
>>112
言ってることは正しいと思うけど、それって
期待値だよね?確率じゃないよね。2人とも
賢いと思うのでその期待値を確率におきかえて、
どういう計算式になるのか教えて。


121 :山師さん:2005/04/25(月) 00:41:25 ID:KB8CNHOU
>>115
だからキムラタンだけの話しじゃなく、それなりの統計をとった
上での確率だと色んなヤツが言ってるのを理解できないのか。

122 :山師さん:2005/04/25(月) 00:42:27 ID:/8x1ATbU
>>119
日経平均というか株式市場は銘柄入れ替えをしてるんだよ
倒産した会社は排除され新規公開した会社が参入してくる
指数が上がってるかどうかとはあまり関係ない

123 :山師さん:2005/04/25(月) 00:44:57 ID:s4H1c6G4
>>118
そのサンプルは無作為抽出だろ?

124 :山師さん:2005/04/25(月) 00:48:52 ID:mJUgPunk
>>122
銘柄入れ替えとかはあるけれど、指数は株式市場全体の動きを見るうえでは十分意味を果たしている。
つまり109の否定をする分には使えてると思うが。

125 :山師さん:2005/04/25(月) 01:00:08 ID:PJqCIhVV
ここには
 「個別銘柄が、ある一定の期間を経た時に、上がっているか下がっているか」
を論じるものと
 「ある一点を見た時に、上がるか下がるかは1/2である」
と主張するものが








すれ違いまくっている。

126 :山師さん:2005/04/25(月) 01:11:00 ID:IqwoL2Zl
数分後を相手にしているデイトレの議論だな。そうでない人には不毛。
そもそも、確率が1/2にならない理由が見つかったから買うわけで。

127 :山師さん:2005/04/25(月) 01:11:43 ID:fa0H3beC
上がるか下がるかしかないわけだからといって利益を得るのが50%という
わけではないでしょう。サイコロじゃないんだから、手数料とか手じまい
のタイミングとかいろいろ技術は必要よ。それに負けてる人が多いのはプ
ロが巧みに個人投資家を利用するから。プロは使う金額も多いからそれを
手じまう時に反対側に大量の板が必要になる。個人投資家が買いかもと
思って皆集まったときに多きい売りをぶつけなきゃ処理出来ない。多くの個人
投資家が今買い時じゃね?と思っているようなときが一番危険。負ける人のが多い
のはこれが理由。皆が集まるような買いシグナルを信用しない方がいい。


128 :山師さん:2005/04/25(月) 01:13:36 ID:DxYyCGT9
株の確立なんて、2chのスレの上げ下げと同じだ

このスレは上がるだろうと予測しても今市上がらなかったり
これは下げだと思ったらアゲばかりだったり

そして、2chと株の唯一の違いは自分が仕手になれる部分だ


129 :山師さん:2005/04/25(月) 01:58:37 ID:hzr6X5BV
F1久しぶりに面白かったな。

さてと、このスレ見て勘違いするヤツが繁殖しないようにまとめておくぞ。

まずは期待値の方から。
@株式はゼロサムゲームではない。

野球は勝ち負けの総数が決まってるよな。マージャンも貿易収支もそうだ。
全体のパイが限られているから、トータルで見れば±0だ。

ところが、株式は時価総額一定じゃない。
だから、勝つヤツが集団の1/2以上(またはその逆)という状況も生まれうるわけだ。

次に確率論について
A勝ち・負けがあるゲームについて、無作為ならば勝率は1/2だ。確かに。
しかし、株式という条件をつけた時点でそれはもう無作為ではなくなる。
価格を決める、すなわち売買するのは人間だよな。
人間の行動が確率論で語れるのか?おい。

つーことで、1/2とか確率論で語るのは空理空論。>>99 の通りだ。考える価値がない。
株式に無作為・無条件の確率論を導入して無価値だ。使えねーんだから。

回帰分析つかった経済統計学とかの確率論はまた別だぞ。あれは1/2にならないからな。

以上。

130 :山師さん:2005/04/25(月) 03:15:00 ID:h0XyCBLp
ポーカーの必勝法をドロウするカードの確率論だけで語るのと似たムチャさ加減があるな。
そういう洞察力の無い馬鹿はスロットマシンでもやってろよ。



131 :山師さん:2005/04/25(月) 07:39:12 ID:lKj2BF4u
>>123
ああ。だから過去の値動きについて統計をとるのであれば、
すべての銘柄というだけでなくすべての時間的推移もいれて母集団を作ってそこから無作為抽出しろと言うわけだ。
そうしなければある1点の時間に限った「特殊な」値になってしまうからな。

>>130
充分な資金と期待値通りのペイバック設定のなされたカジノならば、確率論で勝てると思うが。
おそらくその必勝法は複雑なものになるし、そんなものを即座に考えられる人間なんて
まずいないというだけで。



132 :山師さん:2005/04/25(月) 08:48:14 ID:IqwoL2Zl
1/2になる条件を考えてどうする気だろ。
確率をより1に近づけるのはどうしたらいいかを考えるのが株だろが。

133 :山師さん:2005/04/25(月) 10:05:38 ID:K8HchRAa
>>131
ポーカーをよく知らないで言ってると思うので説明すると、対人間の駆け引きの重要性が
他のギャンブルに比べて格段に高いからポーカーを引き合いに出したわけなのよ。

134 :山師さん:2005/04/25(月) 13:43:22 ID:Y1H1kW/6
129が一番勘違いしてる件について

135 :山師さん:2005/04/25(月) 14:08:22 ID:tlGZk0mN
キムラタンが暴落すると思い込んで必死にアホなカキコしてた>>100
って、もう恥ずかしくて出て来れないだろうね。

136 :山師さん:2005/04/25(月) 15:28:10 ID:PDV6ea4b
電車に乗ってて脱線して死ぬ確率ってどれくらいなんだろうね。
東大でそういう確率を出すところがあるんだっけ?
隕石に当たって死ぬ確率とか飛行機事故で死ぬ確率とかさ。

137 :山師さん:2005/04/25(月) 15:48:29 ID:ZsmataLR
結局ランダムに売買すれば1/2だろ。
パイの取り合いなんだから。金が自然と沸いてくるわけじゃない。
自分が勝つときは誰かが負けている。

138 :山師さん:2005/04/25(月) 16:09:48 ID:zO0FkHeq
キムラタンワロタ

139 :山師さん:2005/04/25(月) 16:14:05 ID:fa0H3beC
上げるか下げるかの二通りだからってそのこととが1/2である理由にはならないよ。
全ての銘柄が上場以来全く同じ周期で上げ下げしているんなら別だけど。チンチロリンじゃないんだってばさ。

140 :山師さん:2005/04/25(月) 16:21:32 ID:ZsmataLR
>>139
システムトレードで検証するとランダムの売買は1/2になるんだよ。
こういうくだらない議論は実証するのがいちばんいい。


141 :山師さん:2005/04/25(月) 19:41:40 ID:lKj2BF4u
>>140
ランダムに売買すれば無論1/2だろうけど、
もともとこのスレはあるときに「買った」時の勝率について考えているのでちょっとスレ違い。
あと、実証というからにはせめて95%信頼区間程度で出してくれよ。

142 :山師さん:2005/04/25(月) 19:43:19 ID:lKj2BF4u
>>133
ああ、カジノみたいな胴元対子じゃないポーカーな。
良く知らないって…日本では賭博は犯罪ですよ?

143 :山師さん:2005/04/25(月) 20:00:56 ID:OMuo9vXm
>>141
あるときに買った勝率がわかれば簡単に株で勝てるじゃん。
それがわからないからこういうスレがたつわけで。
ここで1/2に反対している人は恐らく、今年たまたま勝った体験で語ってると思う。

144 :山師さん:2005/04/25(月) 20:24:57 ID:lKj2BF4u
>>143
いや、あるときってのは任意のあるときだからデータを出したとしてもかなり使い物にならないと思う。
出たとしてもかなり50%に近いだろうし。
それより有用な情報なんていくらでもあるさ。

145 :山師さん:2005/04/25(月) 22:31:28 ID:PJqCIhVV
>>58の提示した例
 >無作為に30社を選び、過去100日間の日足が陰か陽か。
 >これを調べたら、陰が1512、陽が1468、十字架が20。
これを検定してみた。

確率:1/2、サンプル:3000(理論値:1500)
標準偏差σ:27.39
68%信頼区間 1472.6〜1527.4
95%     1445.2〜1554.8
99.6%    1417.8〜1582.2

下がる銘柄 1512   上がる銘柄 1468

十字線を無視して計算したが、それでもなお1σに収まる数値になった。
1/2と言って無問題だろう。

146 :山師さん:2005/04/25(月) 22:33:43 ID:PJqCIhVV
訂正
× >58
○ >>59

147 :山師さん:2005/04/25(月) 22:35:07 ID:lKj2BF4u
ん、ご苦労。

148 :山師さん:2005/04/25(月) 22:37:01 ID:lKj2BF4u
ただ、無作為抽出が30社ってのには危険を感じるな。
↑の統計はそこは考慮してないだろう。
あと無作為ってのも怪しいんだが、まぁまともな論文でもないしどうでもいいか。

149 :52:2005/04/25(月) 23:20:59 ID:u3AdvWBv
とりあえず、確率のことを「確立」と書く奴が激減したので、先生は満足です

150 :山師さん:2005/04/25(月) 23:35:47 ID:30Kw/Oj4
確立!!

151 :山師さん:2005/04/25(月) 23:43:11 ID:ecZ+Xw8W
1/2に近づく場合もある。
売りもできる銘柄。
同じ時間に取引し同じ時間に約定させるとする。
売りか買いかをコインの裏表で決める。

152 :山師さん:2005/04/25(月) 23:57:15 ID:pmqc7KH2
漏れの手元に4本値データが 12368726個ある。
このうち陽線は 3606215個で約29.2% 陰線は
4289698 個で 約34.7%。残りは出来ずもしくは
始値=終値である。確率 1/2 と簡単に言う輩が
多いが、統計的にそんなこたあないのである。

153 :山師さん:2005/04/26(火) 00:02:05 ID:D/HO8fau
陽線と陰線の長さのトータルは1/2になるでほ?

154 :山師さん:2005/04/26(火) 00:11:25 ID:K2DHXDYn
多分ならないだろう。企業はある日突然上場して倒産していくから、という
わけではないが、陰線ばかりで終値が騰がったり下がったりすることもある
ことにはお気づきだろうか?

155 :山師さん:2005/04/26(火) 00:22:52 ID:qHQM8RSR
>>145
陰、陽っていうのは日足の陽線、陰線のことだと思うが、それだと各銘柄必ずその日の寄り付きで買って大引けで売却した
デイトレードの結果ということになるな。
実際はそれよりも持ち越す場合の方が多いだろうが、実際何日後に売る場合が多いのかは分からないし、
調べようがないと思われる。
(陽線、陰線よりも前日比のプラスマイナスの幅で見た方がいいだろうし、日足よりも月足の方がいいのかもしれん。)

あと過去100日がいつの期間かわからないが仮に今日から100営業日前とすると、2004/11/26となるが
それだと平均株価がほぼ同じなのが気になるな。期間の始めと終わりの株価が同じだったらその間は上げ下げが
半々になるのも当然という気がする。
上げ相場の期間を調べるのと下げ相場の期間を調べるのでは結果は変わるだろうし。



156 :山師さん:2005/04/26(火) 00:51:36 ID:I9AgEvu3
>>145

2000年3月からの100日で同じことやってみろ。

ボケナス。



157 :山師さん:2005/04/26(火) 00:54:11 ID:I9AgEvu3
>>145

期間を設定することですでに恣意的になっていることがマダわからんのか。

どこが無作為じゃ。

ボケナス×2。

158 :山師さん:2005/04/26(火) 01:06:19 ID:RoZ8PFH/
ストップ高で100倍以上の比例配分の株も
あがる確率が2分の1だといってるのと同じ。
条件に対しての勝率を考えないといけない。



159 :山師さん:2005/04/26(火) 01:17:52 ID:X455byFw
買われる株を買いましょう。
http://www.kabutyoujya.com/

160 :山師さん:2005/04/26(火) 04:09:42 ID:9mj0vpSD
キムラタン
昨日+15円で終わってました。
買ってはないけどプラスで終わったんだから10万くれw
買ってなかったから5万円でもいいよw

161 :山師さん:2005/04/26(火) 06:50:46 ID:9mj0vpSD
昨日キムラタンが値上がり率ランキング一位やんかw
http://biz.yahoo.co.jp/ranking/up/day/all.html
(はやく見てね。)

金くれぇw

162 :山師さん:2005/04/26(火) 07:13:19 ID:cM92id9e
このスレ見て
「キムラタンが下がる確率が高いだと?そんなわけねーだろ」
とか思って寄りで全力買いした香具師がいたら面白いなあ。

163 :山師さん:2005/04/26(火) 07:37:05 ID:eUgkYWMk
>>160-162
まあまあ。 >>100の降臨を待ってみよう。

もしここで現われるようであれば、ぜひ人材として育てたい。
予想をさせて、その逆をいけば大儲けできそうだしw

164 :山師さん:2005/04/26(火) 07:50:30 ID:jmZcsuEI
上げと下げだけなら1/2の確率。
上げ相場と下げ相場で出来高が違うので、
損益は10%がプラス。

165 :山師さん:2005/04/26(火) 08:46:28 ID:p67D+AOv
仮に、同じ銘柄を同じ時刻に同じ株数買った人が何人もいたとしよう。
それぞれに上げ下げの確率が違う。なぜ買ったを抜いた株の議論は意味がない。


166 :山師さん:2005/04/26(火) 09:42:28 ID:OkPXIDQ1
株価が1秒後に上がる確率は1/2
1時間後も、1日後も、1週間後・・・も1/2
しかし、どう考えても1/2ではない時がある。
例えば、昨日のJR西日本が脱線事故を起こした時、
1日後の株価が1/2で上がると考えた人間は皆無だろ?
1週間後はわからないけど。
勝てる確率が非常に高くなる材料が出るまで待てるかどうかが、
勝敗の鍵だよな。
休むも相場ってね。

167 :山師さん:2005/04/26(火) 11:18:04 ID:4btbxxYB
おまえらーのいってること〜
1/3もつたーわらなーい

168 :山師さん:2005/04/26(火) 13:18:24 ID:KuQdQOl4
勝ち50% 負け50%だと資産増えない気がするのは漏れだけ?
むしろ手数料で減る・・・

何万回も取引したばあい確率の集束が(ry

169 :山師さん:2005/04/26(火) 14:04:03 ID:l0TL0X5l
騰落レシオで見りゃいいのに

170 :山師さん:2005/04/26(火) 14:10:32 ID:eEs0mt1+
条件次第でどうにでもなる問題だと思うのよ。
例えば、買った値段+手数料より1円でも上がるまで
塩漬けにし続けるなら勝率は常に100%。
やったね!おめでとう!

素人がたまたま見込んだ銘柄を、寄りで買って引けで売るなら
勝率は50%(引き分けも手数料負け考えないときね)。
もうそれで良いじゃん。

それ以上求められてないでしょ。

#
# あーそれと
# 株がゼロサムゲームとか言ってる人
# 株とかね、もう止めたほうが良いですよ
# どうしてもやりたきゃ先物やりなさいな
#

171 :山師さん:2005/04/26(火) 20:35:07 ID:jwq1Ws/n
なあなあ確率って1にはならないんだろー?
だったら何万回もやったら0に収束するじゃん。
じゃあみんな投資金額が0になっちゃうわけだ。
おれのカネはどこに消えた?・・・

172 :山師さん:2005/04/26(火) 22:53:00 ID:+KSvkmLZ
>>170
なぜ肝心な部分をコメントにするんだ

173 :山師さん:2005/04/26(火) 23:47:52 ID:IkP65nnV
確率談義は盛り上がるね。


174 :山師さん:2005/04/26(火) 23:55:58 ID:721qjKYV
談義っていうか、高卒以上の人が中卒以下の人間をいじめて楽しんでいるだけ。
たまにはガス抜きもしないとな。

175 :山師さん:2005/04/27(水) 00:06:44 ID:aZOEjA57
標準偏差の計算をやった>>145でおます。

>>156-157&155
何をそんなに苛立っているのかわからんが(>156サソのことね)
俺は>>59に落ちてたデータを1/2について検定しただけ。あしからず。
 >2000年3月からの100日で同じことやってみろ。
 >上げ相場の期間を調べるのと下げ相場の期間を調べるのでは結果は変わるだろうし。
サンプルを提示してくれれば計算しますよ。

ちなみに>>152では
サンプル数:12368726個
陽線:3606215個(約29.2%)
陰線:4289698個(約34.7%)
その他(出来ずもしくは始値=終値):4472813(約36.2%)

その他が含まれているのでこの扱いをどうするかに悩んだ。

176 :山師さん:2005/04/27(水) 00:07:27 ID:aZOEjA57
  
  続  き

その他を無視した場合
サンプル数:7895913  確率:1/2
標準偏差:1405.0   理論値:3947956.5
1σ 3946551.5〜3949361.5
2σ 3945146.5〜3950766.5
3σ 3943741.6〜3952171.5
ん〜、今回は陰線の数が2σの右側にあるね。
よって、その他を無視して扱う1/2は余裕で棄却された模様。

その他を含めて1/3とした場合
サンプル数:12368726  確率:1/3
標準偏差:1657.9   理論値:4122908.7
1σ 4121250.8〜4124566.6
2σ 4119592.9〜4126224.5
3σ 4117935.0〜4127882.3
陽・陰・その他どれを見ても2σの範囲には収まりませんなぁ。
よって、単純に1/3となるって考えるのは不適当ってことですか。

さぁ、この結果から何を見出せるのか?
教えてエロイ人。

177 :山師さん:2005/04/27(水) 00:19:47 ID:r+DIUyh2 ?




大体2分の1ってことで解決。






178 :山師さん:2005/04/27(水) 00:22:18 ID:fJOdUiTg
底で買ってりゃあ100%上がるはずだが、
120%の確率で底割れする。

179 :山師さん:2005/04/27(水) 00:43:02 ID:r+DIUyh2 ?
100 :山師さん :2005/04/25(月) 00:10:03 ID:v/R5OSzT
収束だの確率だのがもう論外だってわからんみたいだな。
1回も1000回も関係ない。
明日キムラタン買え。お前等が勝ったら10万ずつやる。
お前等負けたら1万くれ。
1:1の勝率だからお前等に有利すぎるギャンブルだな。
俺破産しちゃうわ。
こんだけ多くの低脳が株やってんなら安泰っぽいけど。
大体1:1って仮定してる奴はそんなのるかそるかに資産投じてんのかよ。
そらお前等負けるわ。




もはや確率なんかどうでもいい。>>100の降臨を待つだけだ。

もっとも、このスレは10分毎に覗いているんだろうがなwwwwwwww

180 :山師さん:2005/04/27(水) 03:13:44 ID:wx0kKg4M
明日の天気は雨が降るか振らないかの50%ってことで

181 :山師さん:2005/04/27(水) 06:00:32 ID:mgpuknez
円周率はおよそ3だしね

182 :いちおう理学博士、、、:2005/04/27(水) 07:23:47 ID:h6EYdbGf
ほとんどの銘柄において、明日値上がりする確率と、値下がりする確率が
だいたい同じになるのはあたり前なような気がするんだけど。マーケットに
参加するすべての投資家が、明日の株価を必死に予想した結果、今日の
需要と供給が決まり、両者がちょうどバランスするように今日の株価が
動く。一日後の株価は、この「大方の予想」と同じくらいの水準に落ち
着くのだと思うんだけど。ちがうかな?

183 :sage:2005/04/27(水) 07:42:35 ID:h6EYdbGf
もちろん今日と明日で、会社そのものの営業利益とか、資産とか社会
環境に大きな変化がないのが前提だけど。こう言い直すべきか:
「成熟しきった産業(重工分野など)事業環境にあまり変化がおこな
らない業種に従事する会社の株式が、明日値上がりする確率と、値下
がりする確率は、だいたい同じ。ただし成長/衰退分野や栄枯盛衰の
激しい業種ほど、確率はどちらかへ偏る。」
なんか、当たり前なことを難しく書いてしまったような、、、 

184 :山師さん:2005/04/27(水) 08:14:36 ID:SxwVrvLv
その通り。 うざいだけ。

185 :山師さん:2005/04/27(水) 08:22:55 ID:B/fmnUw+
たとえば昨日ストップ高で引けた株であれば今日上がる確率は1/2より大きい。
だが今日買って上がるか下がるかは1/2。
そこで昨日のうちにストップ高の銘柄を買おうと考えるわけだ。
これなら勝ちの確率が高い。と誰もが一度は考える。

引け間際だと買えないことがほとんどだから早めにストップしたものに買いを入れる。
約定したとしてその銘柄がそのままストップするか途中で落ちるかは1/2。
こういうことだ。すべて1/2。

186 :山師さん:2005/04/27(水) 08:43:35 ID:mcuJwy2e
デパートに上りと下りのエレベーターがあるよな。「エレベーター全体を平均化」したら、エレベーターの
移動量はゼロだろ。株の騰落が結局は1/2だって言って得意になってる奴はね、それと同じぐらい
無意味な事を言ってるんだって自覚した方がいい。
株に重要なのは「上に行くエレベーターを見分けられる確率」であって、
ランダムに選択したら1/2だなんて、そんな当然だが無益な数字遊びではないんだよ。



187 :sage:2005/04/27(水) 08:49:44 ID:h6EYdbGf
>>184
ごめん。

>>176
検定を行う大前提として、標本に含まれる事象が全て独立である必要がある
けど、株式の陰線陽線は相関が大きいので(つまり時系列的に前の株価が
後の株価を影響したりするので)σとか計算しても意味がないと思います。


188 :山師さん:2005/04/27(水) 08:57:36 ID:mcuJwy2e
で、論理的に正しくても、儲けられない奴は結局この世界では負け犬なのよ。
漫画に出てくる、メガネ上げながら「おかしいですね、ボクの計算では・・・」って言ってるメガネ君。

189 :sage:2005/04/27(水) 09:00:12 ID:h6EYdbGf
>>186
>>株の騰落が結局は1/2だって言って得意になってる奴はね、

つーか、日本では「1/2になるはずだ、それが当たり前だ」と皆信じてる
から、暴落とかおきずマーケットが安定するんだと思うけど。昔のブラジルや
最近のアルゼンチンみたいに、インフレが年率 数100%とかいう経済では
「1/2にならないかもしれない」と皆不安がるからいつまでも安定しない。


190 :sage:2005/04/27(水) 09:09:42 ID:h6EYdbGf
>>188
貴方は、メガネ君たちがつくったコンピュータの決まりに隷属しながら一日中、
電子ビットをひとつの記憶バンクから別のバンクに移して「儲かった」とか
「損した」とか喜んでるにすぎないことをお忘れなく、、、

191 :山師さん:2005/04/27(水) 10:34:33 ID:mdFD8B2U
>>190
メガネ君たちがつくった・・・×
お金持ちたちがメガネ君たちにつくらせた・・・○

ということもお忘れなくw

192 :山師さん:2005/04/27(水) 11:15:48 ID:mcuJwy2e
>>189
1/2という予測がそれなりの社会への信頼から生ずるというのは充分認識してますよ。
今は『日本の株式市場で勝つため』の論理として確率を語っているわけだから、外国で
どうこうというのは関係ない。「日本に生まれてなければこんな贅沢できないんだよ」
という説教と同じでしょそれは。

193 :山師さん:2005/04/27(水) 13:18:56 ID:qWJjWaNr
なんかこのスレ見てたら、ジャイアンとのび太のアイスクリームのやり取りを思い出した。

194 :山師さん:2005/04/27(水) 14:52:14 ID:o1k7NlJa
株なんてのは買う奴がいれば上がるし、売る奴が多ければ下がる。
理論で絶対勝てれば苦労しねーよ

195 :山師さん:2005/04/27(水) 14:56:26 ID:p37xU79r
このスレは確率で勝てるとかそういう話をしているわけではないだろ・

196 :山師さん:2005/04/27(水) 15:33:11 ID:f26rm90o
このスレは確率の意味を正しく理解してない香具師を罵倒するスレだよ。


197 :山師さん:2005/04/27(水) 16:46:14 ID:0Ai7HRo3
あぁ・・・スレの存在しらず別の場所で不毛な争いをしてしまった('A`)

1/2でってあっちのスレでいってる人は、
上がる(どんなに少しでも)=儲かる(勝ち)
っていう風に思ってるんじゃないかな・・・
「種銭」、「手数料」、「儲かるまでの時間」については一切度外視な気がする・・・

株の上がり下がりが1/2っていってる人は、
色々な情報を受けての心理戦はまったく度外視なんだろうか・・・

情報が少ない、不確か、その情報がどんな結果をもたらすか経験不足でわからない、
そんな場合に、確立=結果=1/2 っていう考えにしてしまうんだろう。
逆に情報が多い、正確、どんな結果をもたらすか一目瞭然な場合(極論でいえばインサイダー)
でもそんな人たちは1/2だと言い張れるんだろうか。

だからこそいかに情報が少ない状況下で
ある程度の判断ができる人が儲かるんだろな・・・

198 :山師さん:2005/04/27(水) 19:28:45 ID:XSXAhqWC
>>197
確率のハナシをしてるのに
ナゼ個別ケースごとの特殊性を持ち出すのかが疑問。

>「種銭」、「手数料」、「儲かるまでの時間」については一切度外視な気がする・・・
その通り。それに加えて「銘柄」だね。
こんなのを考えて確率を考えても意味なし。

なぜそこまで1/2を否定するの? 1/2だったら都合が悪いの?
1/2否定派って中途半端なファンダメンタリストな気がする。
材料とかに振り回されてないかい?

もちろん、値動きが1/2であるってことと、勝つか負けるかは別問題ね。
前者は事象、後者は技量。

199 :山師さん:2005/04/27(水) 20:05:56 ID:RfxVaZC6
度々、スレを汚して大変申し訳ありません m(_ _)m

<<市況2>>がトーナメント出場中!!
お手数をお掛けしますが、是非投票お願いします。

               ∧S∧
               ( ・∀・)     いくぜ<<市況2>> 
              [888888]
             ∩( っ¶っ¶∩
             | ノ  ̄ ̄ ̄ ヽ
            /  ●:::::::::::● |  ンゴォォォォォー!!
            |  :::::::( _●_):::: ミ
           彡、::::::::: \\\:::::、`\
    ( . .:.::;;;._,,'/ __::ヽノ\\\:::/´>  )
     ).:.:;;.;;;.:.)(___)::::::::::/\\\ (_/  ズシーン
    ノ. ..:;;.;.ノ  | ::::::::::::::::::::/  \\\
   ( ,.‐''~ ワー  | ::::/\:::::\ .  .\\\丿ヽノヾ/丶
(..::;ノ )ノ__.  _  | ::/  _ )::::: _)ゴー..ヽ\\_ノヽノヽノヽ ) 
 )ノ__ '|ロロ|/  \∪.___.|ロロ|/  \/ヽ ヽ\     )ノ
_|田|_|ロロ|_| ロロ|_|田|.|ロロ|_| ロロ|_  (.:;;.;;丶   丿ソ
       
         投資系4板【市況1・市況2・株式・投資一般】

コード発行所
http://tiger513.maido3.com/~bs6000/2ch/
投票所
http://etc3.2ch.net/vote/
投票用AA
http://etc3.2ch.net/test/read.cgi/bobby/1110651813/

200 :山師さん:2005/04/27(水) 20:42:30 ID:Qg+2iGcc
>>190
気にするな。愚衆は理解しがたい正解よりも、わかりやすい誤りが好きなものさ。

201 :52:2005/04/27(水) 21:18:49 ID:iMcIfyiT
>>197
ま た 確 立 か

202 :山師さん:2005/04/27(水) 21:32:21 ID:cubVcP6X
なんか不毛の議論が続いてるな。

これって前提が不正確なのが問題なんじゃないか?
株が上るっていうが、これは株を買った時点の株価(又はある瞬間の株価)とどの時点の株価を比べるのか?
1ティック後なのか、1日後?1ヵ月後?10年後?

それから確率1/2と主張する人にネタを1つ。
株の場合は上る、下がるの他に変わらずがあるから1/2じゃなくてそれぞれ1/3じゃないのか?
違うと思うならその根拠を書いてみてよ。



203 :山師さん:2005/04/27(水) 22:14:03 ID:Qg+2iGcc
俺もいい加減バカどもにうんざりしてる派だが、
前提としては「変動があった時点でどっちに動いたか」だと判断していた。

204 :山師さん:2005/04/27(水) 22:21:05 ID:nRKWZuRf
株は上がるか下がるかしかないから1/2ですよ。
競馬も馬券が当たるか外れるかしかないから1/2ですよ。


205 :山師さん:2005/04/27(水) 22:28:32 ID:Wy2aiC+T
>>204
テラ銭(株の場合は手数料かな)を考えれば株が有利かな。

206 :山師さん:2005/04/27(水) 22:43:26 ID:dlywnAbk
1/2を主張している人は説明が下手過ぎ。数学よりも国語が問題。

207 :山師さん:2005/04/27(水) 23:13:15 ID:Uqd3Wgje
ランダム・ウォーク買って読んだが、死ぬほどくだらんかった。

208 :山師さん:2005/04/28(木) 00:33:42 ID:+JJRbjE1
告ってフラレルか付き合ってもらえるかも二分の一か
通りすがりの美女にこくりまくったら楽勝っぽいな


209 :山師さん:2005/04/28(木) 01:12:40 ID:emNde0iy
>>198

まあしかし、株を初めて1年目のド素人のオレでも勝てる理由がよく分かったよ。
バカばっかなんだもん。。

化学系の大学出だから数学は専門じゃないけど、
そのくらいの知識でも株の確率に「勝ち負け」の1/2を持ち込んでるのがナンセンスだっていうのはすぐ分かる。

何で人間が介在する事象に1/2という単純化した思考を持ち込めるのか、ほんと不思議。バカばっかり。


やっぱり勝負事には「お客さん」が必要だよね。

それが分かっただけでも有意義なスレだったということで。



210 :山師さん:2005/04/28(木) 01:20:10 ID:emNde0iy
いい足りないので追加。

株からファンダメンタル取ったら株じゃないじゃん。
→そんなのただの思考ゲーム。

それ以上でもそれ以下でもない。そんな確率を計算してなんの意味があるのでしょうか?

1/2を主張するみなさん、どなたか分かりやすいように説明してもらえませんかね?

211 :山師さん:2005/04/28(木) 07:41:53 ID:nS59pQS7
>>209
2002年以降は、誰でも儲けれたよ、俺は銀行株で400万→1200万。でも、その前は
2001年のITバブル崩壊で、大手コンピュータ株であっという間に1000万→400万。
当時は、「IT社会の幕開けなんだから、 IT 株は値上がりするのが当然」と思っていた。でも
日経平均が2万円から半分に急落して、ついていけなかった。

ネットトレーディングが本格的に普及して、一日に何回も取引を成立させたり、信用取引きが
できるようになったのは、ここ数年だ。だからネットではじめて株に参戦した人は、マーケットの
下降局面を体験したことがない。長く株をやってると、負ける確率が相当に高いことを知らず、
どんどんつぎ込んで、最後に大きく負けて退場するのがいつものパターン。

1/2だと思っていて間違いないよ。「確実に儲かる、儲かる可能性の方が圧倒的に高い」
と錯覚しすぎるのは危険。

212 :山師さん:2005/04/28(木) 07:47:41 ID:OQyckEeD
>>210
同意
確率論を出す時点でおかしいだろ
ファンダメンタルがあっての株券であってテクニカルは二の次

213 :山師さん:2005/04/28(木) 08:03:33 ID:nS59pQS7
それでもトレーダになった友人は、確率論的モデルを使って100億動かしてるところが
恐ろしい。曰く、「ファンダメンタルとか下手に難しい分析をして株式を売買するのと、
単にサルにダーツを投げさせて出た目を適当な方程式に入れて機械的に売買するのを
比較した場合、後者の方が人間の喜怒哀楽に左右されることなく素早く動けるので
長期的に見た場合、利益があげられる。名付けてサルのダーツ。」極論だと思うけど。


214 :山師さん:2005/04/28(木) 22:35:02 ID:DMSq5fX3
結局、確率の話しの結果はどうなったの?

1/2?それ以外?

215 :山師さん:2005/04/28(木) 22:38:30 ID:lYF7T6KR
1の言いたい事ってのは
情報なしでランダムに1万社の株を買ったら
大体5000社は上がってって5000社は下がるって事だけでしょ?

216 :山師さん:2005/04/28(木) 22:39:45 ID:lYF7T6KR
しまった>>1じゃないや
まあ、1/2論を唱えてる人って事

217 :山師さん:2005/04/29(金) 01:12:15 ID:vLS860OZ ?

2分の1じゃないけど大体半分ってことでこの糞スレ終了。




>>209並みの香ばしい奴まだですか?

218 :山師さん:2005/04/29(金) 01:14:32 ID:4V2r84cI
このスレはまだまだ伸びると思うので保守

219 :山師さん:2005/04/29(金) 01:35:29 ID:KBq8Hovh
たった一回しか株の売買をしないというなら確率は確かに2分の1。
だけど普通は儲けたらもっと儲けようとしてまた株の売買する。
そうやって株の売買の数を増やせば増やすほど勝率は下がっていく。
最初は2分の1でも2回目は4分の1、3回目は8分の1と売買を繰り返せば繰り返すほど
勝率は下がっていく。
その中で儲けていくには損失を最小限に抑えて、利益>>損失にしていくしかない。
こういう世界だからうまい人に金が集まり、1割の勝者と9割の敗者となる。


220 :山師さん:2005/04/29(金) 01:42:18 ID:JdP5AUlR
パチンコと一緒だな

221 :山師さん:2005/04/29(金) 02:02:26 ID:KBq8Hovh
株の売買がうまい人というのは確かに存在するけど、めったにいないね。
一時的に儲けてても結局最後は消えていく。
ちょっと裏の話をすれば株で継続的に儲けている人は、
インサイダー情報を仕入れられるルートをもってる人なんだよ。
もちろんインサイダーは違法だけど、この国は見つからなければ何やっても
いい国だからね。
勝者1割の中にはこんな人も結構いるんだから、普通の人が株で普通に売買してたんじゃあ
なかなか儲からんわな。


222 :山師さん:2005/04/29(金) 02:14:08 ID:hqwjSwi3
確率1/2であれば、
「5割の勝者と5割の敗者」になることは明らか。

株式の勝率がどんな割合であろうと、常に
「1割の勝者と9割の敗者」になることは考えにくい。

おそらく、その1割の勝者はサイダーか仕手。

223 :山師さん:2005/04/29(金) 02:29:20 ID:VZIGN2mR
大体、日経平均の流れ見れば上げるか下げるか確率2分の1っていう
そもそもの考え方がおかしいよ。
サイコロ振ってるんじゃないんだから。
株式ってのは企業価値の市場の評価なんだから。
優良企業とボロ企業じゃ上げる確率は同じじゃないでしょ。



224 :山師さん:2005/04/29(金) 05:07:43 ID:rittNc7W
一割ってどうかなぁ
ここにいる人たちはその1割に入ってるのか?
入ってないならなぜ続けるの?

225 :209:2005/04/29(金) 07:18:35 ID:ECdrh40v
>>217

まあまあ。損してるからって怒りなさんな。

「大体1/2の確率」で売買していればそのうちいいこともあるさ(笑)。

226 :山師さん:2005/04/29(金) 07:58:07 ID:bCJ0Cn5s
シミュレーションしてみればわかるけど、手数料を無視して
ゼロサムゲームを繰り返すと、勝ち負けが1/2であっても、
続けてゆくと、必ず、少数の勝者と、多数の敗者に別れる。

理由は、勝者の中には元金の10倍になるような奴が出てくるが
敗者は、最大元金しか損しない(出来ない)ためだ。

元金を10倍にした奴1人を支えるには10人の敗者が必要なのはわかるよね?

227 :山師さん:2005/04/29(金) 08:14:36 ID:yJXwM2h2
オラの株式運用損益推移グラフ は、一方手金右肩上がり。
これだけの期間右肩上がりなら、単純に1/2じゃないわな。
                    _600万
                 _/
       ______/
    _/
    /
   /
   /
  /
 /
/ 0

@ABCDEFGHIJK@ABC
2              2
0              0
0              0
4              5

228 :山師さん:2005/04/29(金) 09:21:02 ID:ex5No6xI
>>227
始めた時期がよかった。


229 :山師さん:2005/04/29(金) 11:18:53 ID:brP4b6fB
>>226
>元金を10倍にした奴1人を支えるには10人の敗者が必要なのはわかるよね?
すまんが良く分からんです。
100万を1000万にした奴を支えているのは、1000万を100万にした奴が独りで十分じゃね?

230 :山師さん:2005/04/29(金) 11:26:33 ID:ApXCFjx+
お前ら、市場が休みでヒマなのはわかるが、外はいい天気だぞ。


231 :山師さん:2005/04/29(金) 11:41:08 ID:vLS860OZ ?
>>226
>>229ハゲワロタ



いかにも自信たっぷりなところが香ばしいね。次の確率厨マダー

232 :山師さん:2005/04/29(金) 12:16:08 ID:fEz9sDON

 「上がるか下がるかどっちかだから、上がる確率は50%」

というヤツは

 「明日は生きているか死んでいるかどっちかだから、明日死んでる確率は50%」

だな。


233 :山師さん:2005/04/29(金) 12:18:55 ID:0bwCqjgQ
>少数の勝者と、多数の敗者

勝者と敗者って名目尺度で測れるものではないでしょう
当然グラデーションになってますよ

234 :山師さん:2005/04/29(金) 12:30:49 ID:vLS860OZ ?

>>232
全然違うだろ?ばかじゃねーの。

235 :山師さん:2005/04/29(金) 12:39:19 ID:6cTcH+I5
>>232は正論。>>234こそ香ばしい。

236 :山師さん:2005/04/29(金) 13:03:45 ID:hKApl7en
確率でもなんでもない。
ただの心理戦だ。

237 :山師さん:2005/04/29(金) 13:06:04 ID:i3pTTkSH
最終的には1/2になる。

238 :山師さん:2005/04/29(金) 14:29:39 ID:7vsqZGNa
買った株をプラスになるまで絶対売らなければ
勝率を100%にすることができるぞ。

お前達ち全員!間違ってるぞ。
っと言ってみる。

239 :山師さん:2005/04/29(金) 14:51:21 ID:TlON3z75
http://plaza.rakuten.co.jp/investor/

240 :山師さん:2005/04/29(金) 14:56:22 ID:rethPqDm
なぜ、値動きと勝敗を同一視するヴァカが多いのだ?
相場で生き残るコツは玉操作だろう。
1/2否定派ってのは事前に天底を見分けられる超能力者か。。。

241 :山師さん:2005/04/29(金) 15:03:25 ID:rethPqDm
>「明日は生きているか死んでいるかどっちかだから、明日死んでる確率は50%」
そうそうこの場合、日本の人口を1億人として1日に10000人が事故・病気などで死んでいると仮定。
その場合、1万/1億=0.01%。(考え方を提示してるだけなので数字に裏付けは無しね)
よって明日死ぬ確率は0.01%となる。生きる死ぬの二択で50%なわけがない。






と、マジレスしてみるテスト。

242 :226:2005/04/29(金) 15:27:09 ID:RVzmRZRA
>>229
すまん 元金を最初に同じとした場合という条件が抜けていたね。

現実にはカモが背負ってくるネギの数は確かにバラバラだ。
しかし、ネギが半分にでもなったら、大抵は退場してしまう。
1千万が100万になるまで我慢してくれる奴は滅多にいない

243 :山師さん:2005/04/29(金) 18:37:10 ID:KBq8Hovh
経済学部でゲーム理論を学んだ者にとっては、ゼロサムゲームと言われれば
少数の勝者と多数の敗者ということがすぐ理解できるが、知らない人には
分かりづらいかもね。
まあ俺もゲーム理論はかじった程度の知識しかないけどね。




244 :山師さん:2005/04/29(金) 19:17:12 ID:rittNc7W
だから>>215の言ってる事でFAじゃねぇの?

245 :山師さん:2005/04/29(金) 19:53:25 ID:VZIGN2mR
だから上がるか下がるかは2分の1の確率じゃないって。
確率2分の1っていってるのはプロ野球の楽天が勝つ確率が
単純にいつも五分五分といってるのと同じ理屈。

246 :山師さん:2005/04/29(金) 20:09:38 ID:rb1QPbG4
いや、それはまったく違うな。

247 :山師さん:2005/04/29(金) 20:16:41 ID:rittNc7W
一つで比較するのがまず違う

248 :山師さん:2005/04/29(金) 20:19:34 ID:Y7cz444m
俺の株式投資における確立について

関西電力アホールド→阪神大地震来た
東北電力アホールド→中越大地震来た
九州電力増配キターホールド → 福岡大地震来た
JR西日本と東海を万博銘柄で買いますた → 西日本は事故

ディフェンシング銘柄が、俺に対するオフェンシング銘柄になる確立 100%

2分の1ってネタだろ?

249 :山師さん:2005/04/29(金) 20:44:19 ID:VZIGN2mR
つまり上がるか下がるかは2分の1の確率じゃないけど、
それを予想して当てる確率がどうかの議論をしないと何も始まらない。

250 :山師さん:2005/04/29(金) 21:08:17 ID:l67lHDAV
>>243
そもそも株はゼロサムじゃないし



251 :山師さん:2005/04/29(金) 22:05:25 ID:GPir8v0E
いやホント、覚えたての言葉を連発でまたーりと香ばしいな。
ゼロサムとか言ってる奴はとっとと先物に行けってば
なー ハゲワロス

252 :山師さん:2005/04/29(金) 22:50:37 ID:KBq8Hovh
株はゼロサムだよ。
株式公開から倒産までの金の流れを見てみれば分かる。
時間の概念も考える必要がある。
バブル時代大もうけした人の金はどこから来てるのか言えば、バブル崩壊で
大損した人からきてる。
永遠に存続する企業なんて無いと仮定すれば、株はゼロサムだよ。


253 :山師さん:2005/04/29(金) 23:08:55 ID:kScRMYaO
>>248
まだ止めずに続けてて、さらに伝説が増えたようだな。


45 :山師さん :2005/04/24(日) 18:27:23 ID:eHpMcGdU
俺はコナミの合併一週間前に損切して吉野屋株を174000円で買ってしまうエスパー。
文句ある?


46 :45:2005/04/24(日) 18:30:45 ID:eHpMcGdU
更に東北電力ドカ買いした後に中越大震災がやって来て
九州電力増配ドカ買いした後に九州大地震が発生する。
俺は神。文句ある?
っつうか株辞めたほうが良いかなっつうか死んだほうが良いかな?

254 :山師さん:2005/04/29(金) 23:50:53 ID:rittNc7W
>>252
完全にセロサムだとしたら成長はない
どこかが成長すればどこかが潰れるって事だろ
全体が成長する事もある訳

255 :山師さん:2005/04/30(土) 00:12:13 ID:/uW8k1h0
>>254
だから永遠に存続する企業なんて無いと仮定してるんだよ。
全体が成長というのは株式市場全体のことをいってるんだろうと思うけど、
最終的に株式市場が閉鎖された時、株式市場の金の流れを見てみたらゼロサム。
別に資本主義社会が永遠に続くとは限らんし。
あくまで理論の話をしてるんだよ。




256 :山師さん:2005/04/30(土) 00:14:37 ID:WcUVgch9
全体が衰退する事もある訳

257 :山師さん:2005/04/30(土) 00:23:44 ID:nwaPiHlU
>>255

東証の株を金額ランダム・時期ランダム・銘柄ランダムで売買していったら
最終的にTOPIX(の係数倍←資金量による)に収束するんだよ。

TOPIXは日本の成長率とある程度相関があるだろ。それがゼロサムゲームか?

もう答えは見えただろ?

>>最終的に株式市場が閉鎖された時

って仮定はナンセンスなんだよ。条件つけりゃ、
確率はどうとでも操作できるってこと分かってれば、解は簡単なんだけどなぁ。

#だいたい1/2信者は無作為とかいいつつ、条件つけすぎなんだよねぇ。そんなのあり?






258 :山師さん:2005/04/30(土) 00:27:51 ID:CSw1G21m

TOPIXは大体1/2だろ?ばかじゃねーか?

259 :山師さん:2005/04/30(土) 00:41:18 ID:nwaPiHlU
>>240

遅レスですまんが、

>>なぜ、値動きと勝敗を同一視するヴァカが多いのだ?
>>相場で生き残るコツは玉操作だろう。
>>1/2否定派ってのは事前に天底を見分けられる超能力者か。。。

2行目を読むと1/2肯定派だが、1行目を見ると1/2否定派だよなぁ?なんじゃ??

ちなみに漏れは1/2否定派だが、天底は見分けられないぞ。
「確率出すのは意味無い派」 だから。条件つけりゃ、いくらでも確率を操作できる。
条件設定により1/2という確率を出すことも可能だが、それはもはや株式としての意味をもたないから。

#↑に対してだれか反駁して。サルでも分かるように。おねがい!!

260 :山師さん:2005/04/30(土) 00:42:36 ID:nwaPiHlU
>>258

いい、おにいさん。

確率論で1/2と「大体1/2」はまったくちがうのよ。

分かる?

1/2は繰り返しても永遠に1/2だけど、大体1/2は・・・

そもそも大体1/2ってなに??

261 :山師さん:2005/04/30(土) 00:46:27 ID:nwaPiHlU
>>259

間違い。

3行目を読むと1/2肯定派だが、2行目を見ると1/2否定派だよなぁ?なんじゃ??
^^ ^^


262 :山師さん:2005/04/30(土) 00:49:13 ID:vpagM/zd
男と女が産まれる確率は1/2じゃない。そういう事だ

263 :山師さん:2005/04/30(土) 00:54:02 ID:7qPqLckw
105%になることが10回、70%になることが10回

確率1/2だとしてそれに何の意味があるの?

264 :山師さん:2005/04/30(土) 01:12:22 ID:jHybedEe
なぜ評論家か介在できるのかその意味を考えてみろ。
サイコロ評論家なんていないだろ。

265 :山師さん:2005/04/30(土) 01:15:10 ID:nwaPiHlU
>>262

ちょとわき道にそれるが、男女の産み分け比率は確か21:20だったと思う。
一人っ子政策とか取っている赤い国は除いてね。

それではなんで男ばっかりにならないかというと・・・

「男同士では子供が生まれないから。」

っていうのはうそで、

「男の子の方が成人になるまでの致死率が高く、成人時にちょうど20:20になるから」
だよね。

ということで、この場合の例えとしては不適切かしらん。


266 :山師さん:2005/04/30(土) 01:52:42 ID:vpagM/zd
>>265
あれ、女のが多いんじゃないっけ?
毎年成人式にニュースでもやってるけどさ

まあ、要するに結果は二通りしかなくても、さまざまな要因で
確率は1/2じゃないって事さ
例としては書いたあとに不適切だと思ったw

267 :山師さん:2005/04/30(土) 07:48:24 ID:CSw1G21m



で、男女の比は大体1/2だろ?お前らホント馬鹿だな。

268 :山師さん:2005/04/30(土) 17:12:28 ID:OBmPvaao
「株はゼロサムではない」とか
どっかの教科書に書いてあったことをそのまま受け売りする奴が多すぎ。
「ゼロサムではない。ゆえに1/2ではない」ってアフォか?

1/2ではないってのは、つまり1/2以下ってことか?
つまり長い目で見ると全銘柄が下落すると。そんなわけねえだろ。

かと言って1/2以上ってこともない。
全銘柄が際限なく上昇するってこともない。

「1/2以下のときもあり、1/2以上のときもある」これが正解。
で、現在が1/2以下なのか1/2以上なのかは分からない。
以下の時・以上の時を平均すると1/2になる。
結局、投資する立場に立てば「株式投資は1/2の勝負」となる。

こんなカンタンなことが理解できずに御託並べまくって。
馬鹿揃いだな。

269 :山師さん:2005/04/30(土) 17:14:51 ID:nxbtGF5U
>男と女が産まれる確率は1/2じゃない。そういう事だ

流産を含めると

男女比率は 140:100 だよ

270 :山師さん:2005/04/30(土) 17:16:28 ID:nxbtGF5U
間違えた

流産を含めると

受胎時男女比率

115対100

271 :山師さん:2005/04/30(土) 17:17:41 ID:nxbtGF5U
平成16年10月1日現在推計人口

0歳 男57万3000人 女54万5000人         105.1
20歳 男77万2000人 女73万5000人        105.0
25歳 男84万3000人 女80万1000人        105.5
30歳 男78万1000人 女74万7000人        104.5
35歳 男87万8000人 女84万6000人        103.8
40歳 男100万4000人 女98万2000人       102.2
45歳 男91万5000人 女90万2000人        101.4
50歳 男71万4000人 女77万6000人        101.0
55歳 男75万4000人 女75万人            100.6
60歳 男91万8000人 女92万7000人         99.1
90歳以上 男24万6000人 女76万8000人      32.0

総務省 
http://www.stat.go.jp/data/jinsui/2004np/index.htm


272 :山師さん:2005/04/30(土) 17:18:25 ID:nxbtGF5U
男性が進化をリード 進化スピード 女性の1・7倍

進化につながる突然変異の割合は、男性のほうが女性よりも一・七倍多い――。
米マサチューセッツ工科大学の研究チームが明らかにしたもので、
男が進化を生み出す原動力になることを示す結果として注目を集めそうだ。
十日発行の英科学誌「ネイチャー」に発表した。

人間のXとYの特定の部分を調べ、
遺伝情報を記載している「塩基」といわれる化学物質三万八千六百個を比べたところ、
男の突然変異が女の一・七倍あり、進化につながりやすいことを突き止めた。

これまで、男女の進化速度の差は三―六倍とする研究はあったが、
今回の結果はこの差を下方修正する結果だ。

http://web.archive.org/web/20011217233249/http://www.yomiuri.co.jp/iryou/news/ne081004.htm



273 :山師さん:2005/04/30(土) 17:19:36 ID:nxbtGF5U
男女の進化速度の差

274 :山師さん:2005/04/30(土) 17:20:53 ID:5dQQxhjn
ゼロサムという時は、いわばゼロサムというモデルを使いますよって事で
言い換えるとゼロサムで無い部分は誤差に考えられるような議論をしますって事でしょ。

だから、 「ゼロサムとすると」 という話をしてる時に「株はゼロサムじゃない」をぶつけるのは
ちょっとアレだよね。

275 :山師さん:2005/04/30(土) 19:11:41 ID:7QCt8bOC
株やってるやつにとってGWがいかにヒマかが窺い知れる一連のカキコだが、
お前ら、ほんーーーとに他にやることないんだな。あきれる。


276 :山師さん:2005/04/30(土) 20:46:49 ID:PRcfnAyj
投資家が出した金を回収するのも投資家。
証券会社が抜き取る手数料を除外すれば、投資家以外に金を出す奴・得る奴がいない。
こういう世界でチャンスが1/2じゃなかったらおかしいだろ。

277 :山師さん:2005/04/30(土) 20:52:56 ID:7rVc1IS7
ときどきゼロサムに猛反対する香具師がいるけどなぜだ?
自然に金が増えるのか、おい。

278 :山師さん:2005/04/30(土) 20:53:21 ID:0lNcU0A6
配当分だけ、買い方有利ですよ。
それに経済は、うまく回るためには、成長せざるおえないところも
買い方有利。

279 :山師さん:2005/04/30(土) 20:58:47 ID:WvIqkihA
>278
> 配当分だけ、買い方有利ですよ。
はアリだが、

> それに経済は、うまく回るためには、成長せざるおえないところも
> 買い方有利。
どっかで破綻するな。
おれが生きているうちか死んだ後かは知らんが。


280 :山師さん:2005/04/30(土) 21:02:02 ID:7rVc1IS7
だんだん人口が減っていく国の経済が成長するのか?
おい。

281 :山師さん:2005/04/30(土) 21:03:03 ID:0lNcU0A6
自分と直接関係ない人が成長のためにがんばってくれるって意味で
有利といいたかったのれす。

282 :山師さん:2005/04/30(土) 22:05:02 ID:mfrIl6UQ
インフレを考慮すれば、長期は買い方有利だろ。

283 :山師さん:2005/04/30(土) 22:19:15 ID:mfrIl6UQ
長期で株がゼロサムゲームだと思ってるヤシは止めた方が良いよ。

>>277自然には増えないが、業績が伸びれば企業価値は上がる。
>>280の言う通り、今後は伸びようがない業種もあるわけで、
日本株全体で見たら買えば損する時代も来るかも知れんが…

284 :山師さん:2005/04/30(土) 23:21:58 ID:/uW8k1h0
企業Aが株式を公開するとする。
発行株式数は1株。
公募価格は100万。

投資家Aが企業Aの株を100万で買う。

公開初日に投資家Aが投資家Bに100万で売る。

その後株価が上昇し、投資家Bは投資家Cに300万で売る。

その後株価が下落し、投資家Cは投資家Dに100万で売る。

その後企業Aは倒産し、株価が0円になる。

金の流れを見てみれば
企業Aは100万の利益。
投資家Aは利益も損失もなし。
投資家Bは200万の利益。
投資家Cは200万の損失。
投資家Dは100万の損失。

全体のプラスマイナスはゼロ。
よって株はゼロサムゲーム。


285 :山師さん:2005/04/30(土) 23:49:26 ID:YKvZmGnG
>>284
そんな例意味ないだろ。
全上場企業が倒産することを想定しているのか?

もう少しまともな理由を持って来い


286 :山師さん:2005/04/30(土) 23:59:22 ID:/uW8k1h0
永遠に企業が存続し、株式市場が永遠に続くというのも勝手な想像でしょ。
ある企業のある時期だけ捕らえて討論してても意味ない。
全体の金の流れをみれば284のようになる。
企業が倒産するのが勝手な想像なら、企業が倒産しないというのも勝手な想像ですね。


287 :山師さん:2005/05/01(日) 00:05:00 ID:WvIqkihA
>286
全ての企業が解散時に資産ゼロということはないので、逆に言うと
プラスサムというlことになってしまうぞ。


288 :山師さん:2005/05/01(日) 00:10:58 ID:6iyhLe49
日本は平和だねえ

289 :山師さん:2005/05/01(日) 00:13:13 ID:hOHWdRZq
>>286
その考えはおかしい。
例えば配当金はどう考えるのか?
想像するのは確かに勝手だが、一度に全て倒産してその後上場される企業も
出てこないという状況を考えるくらい284は意味がない。





290 :山師さん:2005/05/01(日) 00:18:57 ID:J48sm4ZB
実際に株をやっていれば長期が有利な事は実体験で判る。
株歴28年の実績は自分が知っている。

291 :山師さん:2005/05/01(日) 00:21:47 ID:xZDeD/sQ
コンスタントに儲けられていない奴がどんな屁理屈こねようと、現実をモデル化できなかった敗者の戯言。

292 :山師さん:2005/05/01(日) 01:53:43 ID:uDWBwYR7
確かに長期ではゼロサムではない。
自社株買いしてくれる会社も有るし、配当もある。
時価総額だって、変わり行く物。中には、株をたんまり持っている人が死んで
相続税納めるために、含み損を抱えた株を売却しなければならないと言う事もあるかも知れない。
(あえてゼロサムのゼロをあえて選ぶ人も居ると言う意味で)
ただ、資金量と時間を味方につけた方が有利であるということは間違いない。
おまいら、金賭けてポーカーしたこと無いか?同じような奴2人で夜の9時から初めて夜中の1時まで
すれば、儲かる可能性は2分の1だ。ただ、夜中の1時に自分が負けてて「ちょっと待ってくれ
あと、1時間やろう!」と言い続けられるならば、儲かる可能性は2分の1より大きくなる。
(ただ、なるべく損切りしないで、ナンピンする)
長期投資のメリットはこの発想にある。


293 :山師さん:2005/05/01(日) 02:01:23 ID:am9CN9n9
ギャンブルには確率が付き物だが、上手い香具師というのは確率的に微妙に有利な
方を選択できる。例えば麻雀で負ける香具師というのは降りた方が確率論的に圧倒
的に有利であることが判らずに親の聴牌に突っ張ってリーチをかける。運が良けれ
ば勝てる日もあるだろうが、何度もやってりゃ累積はどんどんマイナスに行く。こ
れを今日の運だけで片付けてしまうからいつまでたっても鴨なのである。

誰が鴨なのか判らないでやってるうちは、あんたが鴨なんですから。


294 :山師さん:2005/05/01(日) 03:38:28 ID:V/RObbzp
株はプラスサムゲームですよ。
(証券会社の手数料を除けばね)
企業の利益は株主に還元される。
全企業の利益の平均はプラスですか?マイナスですか?ゼロですか?
全企業の毎年の利益の平均がゼロの場合、
株式市場はマージャンと同じゼロサムゲームとなります。
(胴元のいない、パイの取り合い)

プラスサムゲームに参加しないなんて、もったいない。
と私はいつも株をしない人に対して思ってます。

295 :山師さん:2005/05/01(日) 08:55:15 ID:uDWBwYR7
例えば今の時点でも日経平均が近い将来1000円程度暴落することがありえると
考えて投資している奴は生き残っていける。
近い将来1000円暴落して、こりゃ株はギャンブルだわと言って、宝くじや
競馬・パチンコに乗り換える奴は、やっぱりゼロサムのゼロの人となる。


296 :山師さん:2005/05/01(日) 10:15:03 ID:5kmvJPPs
企業の出せる利益以上に買われてる銘柄ばかり。特に新興市場は。

297 :山師さん:2005/05/01(日) 10:43:16 ID:sIHeBFHG
やっぱりゼロサムと考えておいたほうがいいと思う。
バブル以降下がり続けた株をずっと持っている人もいるわけだ。


298 :山師さん:2005/05/01(日) 15:00:44 ID:hOHWdRZq
>>297
バブル以降に限定すればマイナスサムだろうが。
なんで下げトレンドの値動きをみてゼロサムと考えられるのか、理解に苦しむ。


299 :山師さん:2005/05/01(日) 15:36:31 ID:YkuGLYwE
戯言が増えてきたな。
どこに着目して1/2とみなすか?がズレてる奴が多いので整理する。

スレタイに即した解答は以下のとおり。

・基本的に株式市場は投資家が資金を投入して、投資家が回収する。
 他に資金の流れどころがないので、有利・不利は存在しない。
 相場の動きを見るという技術が存在するが、それは別の問題。
 例えば「ある野球チームが勝つか負けるか」と問われれば1/2が正解だ。
 強いチームは勝つ可能性が高いが、それは別問題なのと同じ。

・副収入、付随支出について。
 配当という副収入について言及する奴がいるが、まったくのナンセンス。
 そもそも手数料という付随支出を除外して考えているので
 副収入だけ考慮に入れるのは適当ではない。
 譲渡損益のみで考えるという前提にすべき。

・次に市況という要素。
 好況時には勝率が上がり、不況時には勝率が下がる。
 これも再三言われるように長期で考えれば1/2に収束する。
 好況時に勝率が上がると言ったが
 株価が上がるほどに確率こそ小さいが暴落という大損のリスクが増す。
 トータルすれば1/2になる。

300 :山師さん:2005/05/01(日) 16:04:04 ID:hOHWdRZq
>>299
>好況時には勝率が上がり、不況時には勝率が下がる。
これに言及しておきながらなぜ「長期で考えれば1/2に収束する。 」という
結論に結びつくのかわけわからん。
>株価が上がるほどに確率こそ小さいが暴落という大損のリスクが増す。
これも意味不明だがこれと1/2の確率がなぜ結びつくのか?


結局は株式市場の時価総額が全体のパイにほぼ等しいだろ。
とりあえずTOPIXの推移を1960年ごろから現在まで見てみろ。それですぐ分かる。



301 :山師さん:2005/05/01(日) 16:15:29 ID:yAQIjNJd
明日上がるのか下がるのかはわからない。
来週どうなるかも来月どうなるのかも同様。
確率は1/2としかいいようがない。

ここ2〜3年は上昇相場だったから、あとから見直すと1/2以上だ。
バブル崩壊以降は1/2以下だ。
だが未来はわからない。

302 :山師さん:2005/05/01(日) 16:47:19 ID:1xS3zfFn
もう一回いうぞ。

1/2とか言ってる人。

確率論の絶対的な前提って知ってる?
「起こり得るどの場合も同様に確からしい」なんだけどさ。

株式の事象(上げ下げ)は同様に確からしいのか?人間が介在している事象にその概念は持ち込めるのか?

条件つけりゃ、いくらでも確率を操作できるんだよ。
条件設定により1/2という確率を出すことも可能だが、それはもはや株式としての意味をもたないよな。

この点について1/2信者の誰かに明確に否定してほしいんだけど、そこんとこどーなのよ。

#「大体1/2」とかいってる知能0な回答はなしな(←救いようのないバカ)。




303 :山師さん:2005/05/01(日) 16:52:47 ID:yAQIjNJd
売りと買いの力関係だけ。
どちらが強いかわからない。だから1/2。


304 :山師さん:2005/05/01(日) 16:59:22 ID:1xS3zfFn
@売りと買いの力関係だけ。
Aどちらが強いかわからない。
Bだから1/2。

AとBの間に1万m位の溝があるぞ。論理の飛躍だ。

もっと手順を追って説明してください。却下。


305 :山師さん:2005/05/01(日) 17:40:16 ID:9ilVXq0L
>「起こり得るどの場合も同様に確からしい」
覚えたての言葉を得意げに語る香具師カコワルイ
もっと勉強するように。

306 :山師さん:2005/05/01(日) 17:44:13 ID:yNjuyYO5
本当に1/2と思ってるなら、手数料負けでジリ貧だから、
株やってないでしょ。
みんな1/2だなんて思ってないでしょ。

307 :山師さん:2005/05/01(日) 17:45:28 ID:1xS3zfFn
>>305

カッコ悪いですかそうですか。
中2で学習するのですが、私は中2ですかそうですか。

煽りはいいので、反論をお願いいたします。

308 :山師さん:2005/05/01(日) 17:45:31 ID:JvibApYg
機関投資家・金持ち・投機に向いてる人>儲けられる可能性大
貧乏人・ビロニスト、つまり俺>損する可能性大

309 :山師さん:2005/05/01(日) 17:46:49 ID:qIyngBam
>>299
>他に資金の流れどころがないので、有利・不利は存在しない。

あるある、ありまくりだって。
海外株式、債権、不動産、各種商品、銀行預金、タンス預金・・・

>例えば「ある野球チームが勝つか負けるか」と問われれば1/2が正解だ。
> 強いチームは勝つ可能性が高いが、それは別問題なのと同じ。

どう正解なのか全く理解できない。
楽天が次の試合でソフトバンクに勝つ確率は1/2なのか?
うちの母校が甲子園に出場できる可能性は、8回戦で毎年256分の1以上か?

ああ、わかった。
サイコロで1が出るか出ないかはわからないから、1/2という人なのね。
末永くお幸せに。

>譲渡損益のみで考えるという前提にすべき。

これは厳しい提案だな。
ファンダメンタル派からみると、将来の配当によって株価が決まる・・・
つまり、株価というのは配当の積み重ねな訳で。
配当を除外した株価の上下を論じるのは、
まんじゅうについて論じるのに、皮の善し悪しだけに限定しようと言われてるように思える。
しかし、短期売買派がそう言いたくなる気持ちはわからんでもない。

>・次に市況という要素。
> これも再三言われるように長期で考えれば1/2に収束する。

成長の限界がきているならば、たしかに1/2だが、まだもう少し先の話だろう。
日本やEUはともかく、アメリカ人にそんなことを言うと笑われるぞ。

310 :山師さん:2005/05/01(日) 17:52:51 ID:xpkuzAkv
>>309
>サイコロで1が出るか出ないかはわからないから、1/2という人なのね。

サイコロで1が出る確率って何分の1なの?



311 :山師さん:2005/05/01(日) 18:00:58 ID:kip4UFeT
日経225先物では完全にゼロサムゲーム。
この辺から考えていったら答えが出るんじゃないの?


312 :山師さん:2005/05/01(日) 18:09:18 ID:6eXsEBr3
ところで1/2じゃないという人は何を根拠にしてるんだ?
株はいろんな要素があるから足し算しても答えは出ないぞ。
だから突き詰めて考えると、買い手と売り手 これに尽きる。


313 :山師さん:2005/05/01(日) 18:16:26 ID:1xS3zfFn
>>312

>>ところで1/2じゃないという人は何を根拠にしてるんだ?
>>302

>>株はいろんな要素があるから足し算しても答えは出ないぞ。
同意。

>>だから突き詰めて考えると、買い手と売り手 これに尽きる。
で、結論は?

314 :山師さん:2005/05/01(日) 18:28:31 ID:yNjuyYO5
>>312
株やってる?
まず、それを教えてくれ。
やっているなら、1/2と思っているのになんでやっているんだ?

315 :312:2005/05/01(日) 18:31:41 ID:6eXsEBr3
>>314
株やってるよ。ランダムに買えば1/2だと思ってる。
だが何かしら1/2以上の優位性が見出せれば勝てる確率は高まる。
いまそれを探してる最中だ。今のところ見つからない。

316 :山師さん:2005/05/01(日) 18:32:52 ID:kip4UFeT
何で株の投資確率が2分の1だったら株やったらダメなの?
別に勝率が3分の1でも5分の1でもいくらでも勝てるよ。


317 :山師さん:2005/05/01(日) 18:35:19 ID:1xS3zfFn
>>314
>>ランダムに買えば1/2だと思ってる。

302を踏まえてここを証明してほしいのですが・・・
あるいは302に反論するか。


318 :山師さん:2005/05/01(日) 18:35:57 ID:1xS3zfFn
ごめん、>>315で。

319 :山師さん:2005/05/01(日) 18:42:29 ID:yNjuyYO5
>>315
探し続ければそのうち、見つかりますよ。

>>316
ここで1/2といってるのは、勝率じゃなくて、
リターンの期待値=0のいうことではないかい。


320 :山師さん:2005/05/01(日) 18:44:31 ID:kip4UFeT
株がゼロサムじゃないと証明できる人はいますか?
配当や手数料や日本経済の将来性がどうこういわずに、きちんと証明できます?
日経225先物が完全にゼロサムなんでこれと比較して証明してください。


321 :山師さん:2005/05/01(日) 18:50:23 ID:1xS3zfFn
>>320

ごめんなさい。私にはできませんw

#まぁ、ゼロサムと証明できたところで、確率が1/2と証明できているわけではないんだけどね。

322 :山師さん:2005/05/01(日) 18:52:03 ID:yNjuyYO5
>>320
オラは市場効率論者ではないけど、「ウォール街のランダムウォーカー」
読んでみたらどうでしょうか。

323 :山師さん:2005/05/01(日) 19:07:32 ID:WEMyU89y

ある時間で横断的に考えれば株式投資はゼロサムゲーム。
そしてマクロに考えれば、ある時点から株価が上がる確率は約50%前後だと言える。

しかしミクロに見れば、いわゆる上昇トレンドというものが存在し、その期間は明らかに
50%を越えている。そこに賭けることで売却益を手にできるわけだ。



324 :山師さん:2005/05/01(日) 19:26:38 ID:WNjnxolz
>323
上昇が下降に転じる時点でババ抜きゲーム終了だろ。
上昇が続くと思って下がる前に売る奴は売却益を得ているが、下がると思って空売り
した奴は損するし、天井で買った奴も損になる。差し引きするとゼロサム。


325 :山師さん:2005/05/01(日) 19:35:29 ID:1xS3zfFn
>>324
株価の時価総額が永遠に一定という仮定の上で成り立つであろう詭弁と思われますが。

326 :山師さん:2005/05/01(日) 19:37:04 ID:Krr0NcFZ
>>307
>「起こり得るどの場合も同様に確からしい」

この定義には
「いくつかの事象のどれが起こるとしても,同じ程度に期待できるとき」
という前提がある罠。おまい知ってる?
この前提は分かりやすく言うと独立事象のことだ。
「確率」といものを、その中の一分野「独立事象」のみで定義づける危うさを
指摘しているんだが。。。

>中2で学習するのですが、私は中2ですかそうですか。
いや、中2以下だろwwwww

327 :山師さん:2005/05/01(日) 19:47:33 ID:1xS3zfFn
>>326
お!いいねぇ。素直にフォローありがとう。

独立・従属事象知ってるんだったら話は早いよなー。
「ある事象Aが起きてある事象Bを引起すときBはAの従属事象という」よな。

株式に 従 属 事 象 を 持 ち 出 し て 勝 率 が 1 / 2 に な る こ と を 証 明 し て み ろ よ。バーカ。

#んなこと最初っからはずしてんだよ。説明せにゃならんのかね。。。。まったく。


328 :山師さん:2005/05/01(日) 19:52:08 ID:xpkuzAkv
なぁ、算数博士。おまいの文章に出てくる「#」は何の意味があるんだ?
文章が難解だからよく分からんけど、このシャープだけが気になって

329 :山師さん:2005/05/01(日) 19:54:46 ID:n48Dcm7o
コメントアウトだろ。
プログラムコードとかでプログラム本文以外の補足情報とか書くときの記号のことだ。
それを本論から外れた注釈とか煽りとか書くときに使ってんじゃねーの。

330 :山師さん:2005/05/01(日) 19:55:41 ID:Ha2VD4fi
おいおい、餅つけ>>327
>勝 率 が 1 / 2
って誰が言ってるんだ?
値動きの上下じゃなかったっけ?

331 :山師さん:2005/05/01(日) 19:55:45 ID:irJqDKqr
「確率」と聞いて、すぐ「独立事象」を連想か・・・
連休だから中学生が多いのかな?

332 :山師さん:2005/05/01(日) 19:57:22 ID:1xS3zfFn
>>328

#"算数博士”だから中学レベルしかわかんないだけど、
#で、そのレベルで説明しているつもりなんだけど、
#それなのに「文章が難解だから」って時点で終わってるよな。
#終了。

333 :山師さん:2005/05/01(日) 19:59:18 ID:yNjuyYO5
社会にでて、10年もたつと理系卒だけど、ちんぷんかんぷん。
若いね。

334 :山師さん:2005/05/01(日) 20:00:57 ID:1xS3zfFn
>>330
ああ、スマソ。

自分が1/2否定派だからついうっかり・・・
餅つきました。

株式に 従 属 事 象 を 持 ち 出 し て 勝 率 を計算してください。
で、リスタート。

#パラメータ多すぎて無理でしょ。

335 :山師さん:2005/05/01(日) 20:01:01 ID:n48Dcm7o
>>322
もちつけ。それは八つ当たりだ。
>>328は従属事象とか専門っぽい用語が出てきて
よくわかんねーって感想を述べてるだけの普通の
人じゃねーのか。

336 :335:2005/05/01(日) 20:01:36 ID:n48Dcm7o
スマン。>>322>>332

337 :山師さん:2005/05/01(日) 20:01:45 ID:xpkuzAkv
>>329
わかりました。

>>332
いや20歳過ぎて中学の数学の用語覚えているほうが稀だと思う。


338 :山師さん:2005/05/01(日) 20:07:34 ID:1xS3zfFn
>>337

そっか。申し訳ない。。

339 :山師さん:2005/05/01(日) 20:08:26 ID:frxdoPYE
ここまで読んだが
やっぱり株は1/2の確率でFAだね
単純に上がる確率と下がる確率は1/2だし
勝率とかゼロサムとか知ったかするんじゃねえよ
どう考えても1/2は覆せないだろ

340 :山師さん:2005/05/01(日) 20:12:29 ID:1xS3zfFn
>>339

「単純に上がる確率と下がる確率は1/2だし・・・」って、重要なところを一行でまとめちゃってるよ。あれれ。まぁ。びっくり。
こういう人って、頭の中ではサイコロと同じなのかなぁ。そこが理解できないんだよねー。

株式=サイコロ論かぁ・・・そんな風に単純化できたら楽なのにね。

341 :山師さん:2005/05/01(日) 20:12:39 ID:yNjuyYO5
口座資産が増え続けているので体感的には1/2ではないんだが・・・。

342 :山師さん:2005/05/01(日) 20:14:56 ID:frxdoPYE
>>340
はぁ?
事実を指摘したまでですが?
株価はどんなに上がっても、下がっても
確率的には1/2
理屈つけて、1/2を否定しようとする理由がわからん

343 :山師さん:2005/05/01(日) 20:20:00 ID:n48Dcm7o
>>342
なんで1/2なの? 説明してくれない?
たとえば受験生が「受かるか落ちるかだから確率は1/2だ」っていったら間違ってるよな?
しかしサイコロで偶数と奇数どっちが出るかだったら1/2だ。
株の値動きがそのどっちにあてはまるのかでずっと議論してると思うんだが。

344 :山師さん:2005/05/01(日) 20:21:29 ID:1xS3zfFn
>>342

残念だけど、「1/2を否定しようとする理由がわからん」じゃなくて、理解できない or したくないんじゃないかな?
「勝率とかゼロサムとか知ったかするんじゃねえよ 」って言われたらそれはもう無理。”感覚”になっちゃうから。

人の受け売りではなく、自分の意見でちゃんと言おうよ。
明確に指摘してもらえれば漏れも1/2派になるかもよー。

345 :山師さん:2005/05/01(日) 20:21:31 ID:yNjuyYO5
長期的に見れば、指数は、上がっているんだから、
1/2じゃないでしょ。これまでは。
短期的には、もちろん1/2じゃないし。
ただし、これはらは、知らん。


346 :山師さん:2005/05/01(日) 20:26:19 ID:frxdoPYE
>>343
受かるか落ちるかは、当人の実力に依存する
だから、確率は1/2ではない
だが、株価の動きは予測不可能
そこから上がるか、下がるか二つの一つ
故に確率は1/2だ

347 :山師さん:2005/05/01(日) 20:27:30 ID:n48Dcm7o
>>346
すまんが、予測不可能っつーとこの前提を教えてほしいんだが。

348 :山師さん:2005/05/01(日) 20:31:16 ID:frxdoPYE
予測できりゃ誰でも勝率100%
でも、現実にそれは不可能
予想はできても予測は無理

349 :山師さん:2005/05/01(日) 20:31:51 ID:1xS3zfFn
>>346

予測不可能 = 勝ち負け2種類 = 確率1/2 じゃないよ。


あなたの仰っていることは、


山奥にいて天気が分かりません。(予測不可能)

天気は、晴・曇・雨・みぞれ・雪・ひょう・あられ・霧の8種類です(ちょっと単純化)。

明日の天気は分かりません。

明日雪の降る確率は1/8です。

サムー(゚д゚)

ってことなんだけどなー。分かってほしいなー。


350 :山師さん:2005/05/01(日) 20:32:26 ID:yNjuyYO5
>>346
株の動きを予測して、十分分散させて、利益だしてますが、なにか?

ん〜、儲かってなくて、それは自分のせいでは無く、運のせいだと
思いたがって、バイアスがかかってません?

351 :山師さん:2005/05/01(日) 20:32:41 ID:pSvAOpny
>340
5/18日のPM1:00のある特定株がPM1:30に上げているか下げているか(もちろん
同値もある)、君の言う人間が介在している事象として考えてみてくれ。


352 :山師さん:2005/05/01(日) 20:32:46 ID:n48Dcm7o
>>348
まあ簡単に予測できるなら誰でも儲けられてしまうわけだが、
サイコロのように絶対的なランダム性が保証されてるわけじゃないだろう。
保証されてるんだというなら、どうして保証されてるといえるのか教えてくれよ。
100%は無理でも、長期的に的中率51%とかの予測が不可能(サイコロなら不可能だな)
だという根拠があるのか?

353 :山師さん:2005/05/01(日) 20:34:48 ID:frxdoPYE
>>349
霧やあられ等の極端な例を出されてもねぇ?

>>350
運がいいんですね

354 :山師さん:2005/05/01(日) 20:37:21 ID:1xS3zfFn
>>353
>>「極端な例を出されてもねぇ?」

ニヤリ( ̄ー ̄ )。

あなたの仰っていることは極端なんですよ。


355 :山師さん:2005/05/01(日) 20:38:08 ID:1xS3zfFn
>>353

晴・曇・雨の3種類でもいいですよー。

356 :山師さん:2005/05/01(日) 20:38:14 ID:yNjuyYO5
>>353
確率論議に運をもちだされても…。
ただし、自分の結果が運でないといいきれるほど、サンプル
数があるかというと、?ですけどね。

357 :山師さん:2005/05/01(日) 20:38:17 ID:frxdoPYE
>>352
根拠はないですねぇ
逆に、保証されてないという事の証明をしてもらえませんか?
してもらえれば、納得して引き下がりますよ


358 :山師さん:2005/05/01(日) 20:39:33 ID:frxdoPYE
>>354
なるほど
僕は頭が悪いので具体的に説明していただけませんか?

>>355
天候は予測できるものではないですか?

359 :山師さん:2005/05/01(日) 20:42:02 ID:1xS3zfFn
>>358
あなたは気象庁に採用です。おめでとう!

ところで、天候は予測できてなぜ株式は予測できないのでしょうか?

#もう一歩だ、がんばれ!


360 :山師さん:2005/05/01(日) 20:42:17 ID:n48Dcm7o
>>357
現時点でどっちも根拠ないって認めるんだったら、
*
勝率とかゼロサムとか知ったかするんじゃねえよ
どう考えても1/2は覆せないだろ
*
(↑あんたの発言な)
ってのはおかしいだろ。
それが決着ついてねえから勝率とかゼロサムとか持ち出してずっとみんな議論してんだよ。
知ったかしたのはあんたのほうなんだよ。わかるか?

361 :山師さん:2005/05/01(日) 20:44:22 ID:frxdoPYE
>>359
株は完全にランダムですから
天候はある程度予測できる材料があります。

>>360
根拠はないというのは誤解を与えましたねぇ
根拠がないとは「根拠を説明する事ができない」です^^;
頭が悪く説明下手なのですいません^^;;

362 :山師さん:2005/05/01(日) 20:45:05 ID:yu7BQx6z
たとえば明日の株価が上がるか下がるか確率ってどうなるの?

363 :山師さん:2005/05/01(日) 20:45:28 ID:frxdoPYE
おやおや僕はとんでもないことにきづいてしまいました

364 :山師さん:2005/05/01(日) 20:45:57 ID:fDzMVGLN
だいたい1/2でいいんじゃねえの?
株価は予測できないんだろ。だったら1/2でいい。

天気は予測できるじゃん。昔よりずいぶん精度が上がってる。
受験生が受かるかどうかは模試の成績で確率が出せる。
こういった例を出すのはおかしい。株の上げ下げとは違うものだ。

365 :山師さん:2005/05/01(日) 20:46:46 ID:1xS3zfFn
>>361

ほほぅ。株は予測できる材料が無いとでも?

ダウは参考にならないと。原油価格・日経平均・TOPIX・インフレ率・経済成長率・
中国の反日デモ・北朝鮮のミサイル発射は参考にならないとでも。

ほほぅ( ̄ー ̄ )。

366 :山師さん:2005/05/01(日) 20:46:48 ID:n48Dcm7o
>>361
説明できないけど根拠はあると確信しているのか?
どういう発想だ?
あるともないとも確信できないんだったら、断言してんじゃないよ。それが知ったかだよ。

367 :山師さん:2005/05/01(日) 20:48:38 ID:frxdoPYE
やろうと思えば株を強引に買い上げる事ができる
つまり、ランダムではなく意図的に上下させる事が可能ですね!!
というわけで、株が上下する確率は1/2ではありませんでした。
このスレ終わり

368 :山師さん:2005/05/01(日) 20:49:02 ID:1xS3zfFn
>>364

もしもし。もしもし。

大体1/2=1/2じゃないですよっ。
大体1/2と1/2は大きく違いますよっ。

それ言ったら、漏れも「現実は大体1/2派」だ(苦笑)。



369 :山師さん:2005/05/01(日) 20:51:18 ID:1xS3zfFn
>>367

ありがと!


370 :山師さん:2005/05/01(日) 20:54:25 ID:eYRmzWwu
このスレは、本当に 1/2 だと思っている人良い人と、本当は 1/2 だとは思って
ないけど 1/2 だと思っておいてもらいたい悪い人と、1/2 ではないと思いながら
それが説明できないマヌーな人と、1/2 ではないことを一生懸命説明しようとして
いるアフォな人とそれを傍観してチャチャを入れている暇人から構成されている。

371 :山師さん:2005/05/01(日) 20:55:40 ID:pSvAOpny
>367
> つまり、ランダムではなく意図的に上下させる事が可能ですね!!

差し引きで1/2つうことじゃんw


372 :山師さん:2005/05/01(日) 20:57:35 ID:fDzMVGLN
1/2派の人は冷静だが、非1/2派は妙に興奮している。


373 :山師さん:2005/05/01(日) 20:59:30 ID:frxdoPYE
そりゃー自分の意見を認めてもらいたいがために
必死にがんばって書き込みしてるんだものw
実際に、2文1肯定派のほとんどは釣り
理解させようとするだけ無駄だよ

374 :山師さん:2005/05/01(日) 21:00:46 ID:n48Dcm7o
>>373
なるほど、釣りだったのかw

375 :山師さん:2005/05/01(日) 21:00:51 ID:1xS3zfFn
>>370
面白い切り口ですね。

「確率は計算できない派」もしくは「確率を計算しても意味無い派」というのも入れてもらえると幸いです。

その二派はどうなるのかな。アフォ以下なのかなw

376 :山師さん:2005/05/01(日) 21:06:05 ID:pSvAOpny
>375
>351を無視してるのは意図的かね?


377 :山師さん:2005/05/01(日) 21:09:05 ID:1xS3zfFn
>>351
意味が分からないのでスルーした(意図的にw)んだけど、

>>5/18日のPM1:00のある特定株がPM1:30に上げているか下げているか(もちろん
>>同値もある)、君の言う人間が介在している事象として考えてみてくれ。

結論は「上げてるか下げてるかは分かりません。」

続きはちょっと待ってね。

378 :山師さん:2005/05/01(日) 21:14:21 ID:1xS3zfFn
つづき。

純粋に上がるか下がるかだけだったら1/2だと思います。
ただ、上げるか下げるかは人間の心理が影響しますよね。
ファンダメンタルとか自分の懐具合とか。

@それを元に確率を計算する場合
ある程度TOPIXに連動すると思いますが、パラメータが大杉て計算不可能です。

Aファンダメンタルを元にしない場合
計算する意味がありません。それは株ではありません。机上の空論です。

したがって、「上げてるか下げてるかは分かりません。」





379 :山師さん:2005/05/01(日) 21:18:28 ID:fDzMVGLN
だからさ、いろいろ総合すると1/2に落ち着くんだよ。
誰もが市場から金を奪おうと必死に研究して、売り手と買い手に分かれる。
そういう勝負事なんだから、1/2。

380 :山師さん:2005/05/01(日) 21:20:14 ID:G4OyCpE6
派生商品なら1/2の建玉は負けと言えるが
株はエンドが無いので1/2だと証明しようとする議論は意味が無い

仮に1/2だとしても負け幅の平均は勝ち幅の平均を大きく上回っている人が大部分
勝率なんかより、そこが重要。




381 :山師さん:2005/05/01(日) 21:22:02 ID:1xS3zfFn
>>378

うそついた。

>>351は特定株という前提なので、TOPIXには連動するって言うのはなし。

ダウ・原油価格・日経平均・TOPIX・インフレ率・経済成長率・社会情勢・金利・ドルレート・・・
パラメータが大杉て計算不可能です。 予測は「ある程度」可能かと思いますが、完璧な確率算出はどのみち無理。

#これらの影響を無視して上げ・下げの2択にしたら株の確率計算の意味がなくなっちゃうと思いませんか?


382 :山師さん:2005/05/01(日) 21:24:22 ID:1xS3zfFn
>>379

脳内で総合していただくのはありがたいんですけど、
人の受け売りではなく、自分の意見でちゃんと言おうよ。

明確に指摘してもらえれば漏れも1/2派になるかもよー。

#めんどいのでコピペ。

383 :山師さん:2005/05/01(日) 21:27:58 ID:pSvAOpny
>378
その人間心理がその場にならないと分からないというのなら、結局1/2だろ。
競馬のゴール前10cmから予測するならおれでも勝率99%くらいいくわ(今日の
天皇賞は難しいがw)。


384 :山師さん:2005/05/01(日) 21:28:32 ID:fDzMVGLN
>>382
だから株は突き詰めると丁半博打だといってるだろ。
売りと買いのせめぎあい。パイの取り合いだから1/2。


385 :山師さん:2005/05/01(日) 21:31:01 ID:frxdoPYE
時価総額を超える買い板出せば下がらないよ
だから2分の1じゃないよ!

386 :山師さん:2005/05/01(日) 21:31:44 ID:1xS3zfFn
>>383
>>競馬のゴール前10cmから予測するならおれでも勝率99%くらいいくわ

あ。それでいいんじゃない。
逆に言えば、確率は常に変動しているから常に1/2であるとは限らないでしょ。

ってことを、自ら告白してしまいました。


387 :山師さん:2005/05/01(日) 21:34:21 ID:1xS3zfFn
>>384
”突き詰める”仮定をうまく説明してほしいな。頑張れ!



388 :山師さん:2005/05/01(日) 21:37:31 ID:n48Dcm7o
>>385
今更そんなこと書いても誰も釣れませんよw

389 :山師さん:2005/05/01(日) 21:40:24 ID:pSvAOpny
>386
> 逆に言えば、確率は常に変動しているから常に1/2であるとは限らないでしょ。
ならせば1/2。


390 :山師さん:2005/05/01(日) 21:40:44 ID:1xS3zfFn
でも、人間ってすごいよね。。

確率が1/2かそうじゃないかを論理的に説明できない人でも、
”感覚的に”確率を計算して勝率の高いものを買ってるんだから。

(その確率があってるかどうかはまた別だけどねw)

いつまでたっても、コンピュータは人間に追いつけないのかな。。。


391 :山師さん:2005/05/01(日) 21:42:05 ID:n48Dcm7o
>>390
「感覚的に」計算して勝率の低いものを買ってる人もかなりいると思われw

392 :山師さん:2005/05/01(日) 21:43:51 ID:1xS3zfFn
>>389

え。

”99%”でも均せば50%になっちゃうの!?均すって特定株じゃなくて全株式ってこと?それとも期間を均すってこと?
前提があいまいなんじゃないかな?

で、すべてを均して金額ランダム・時期ランダム・銘柄ランダムに選択したとして、
購入金額について、ランダムってことは1円でも365兆円でもいいってことで。
(365兆円がだめだったらランダムじゃないな)

365兆円は東証1部の時価総額

全株買占め

上場廃止

無一文

(゚д゚)激マズー

#まあ、実際問題365兆円では買占めできないんだけどなw
(200円の株を1000株買うのは20万で済むが、200万円の株を1000株買うのは20億で済む。わけはない。
200万以上に値上がりしちゃう〜)

この計算に意味があるとは思えないんだけどなぁ。


393 :山師さん:2005/05/01(日) 21:50:15 ID:1xS3zfFn
>>391

シ−!だめだよ、いっちゃーw

394 :山師さん:2005/05/01(日) 21:59:57 ID:1xS3zfFn
で、言いたいのは、条件つけりゃいくらでも確率を操作できるってこと。
条件設定により1/2という確率を出すことも可能なんだけど、それはもはや株式としての意味をもたないですよね。

この点について誰かに明確に否定してほしいんだけど・・・。





395 :山師さん:2005/05/01(日) 22:11:21 ID:pSvAOpny
>392
前日にダウが$1000上げたら、日経もTOPIXも上げるよ。
個別株式なら、前日大引け後に純利益100倍が突然発表されたら翌日上げるよ。

だから、株が上がる確率は1/2より高い証拠になるわけだね?


396 :山師さん:2005/05/01(日) 22:12:45 ID:fDzMVGLN
なんかくだらん議論になってきたな。

397 :山師さん:2005/05/01(日) 22:15:08 ID:G4OyCpE6
で、自分の売買の勝率はどうなってるんだろう?・・・と言ってみる

398 :山師さん:2005/05/01(日) 22:17:15 ID:1xS3zfFn
>>395
>>前日にダウが$1000上げたら、日経もTOPIXも上げるよ。

勝手に仮定をつけちゃだめでしょ!ランダムじゃなかったの?


399 :山師さん:2005/05/01(日) 22:18:29 ID:1xS3zfFn
>>396

くだらないと思うんだったら、無理に参加しなくてもらわなくてもいいですよ。

#結局、説明できないだけでしょ。言い訳しなくてもいいのにね。

400 :山師さん:2005/05/01(日) 22:23:05 ID:pSvAOpny
>398
だから、>351のようになるべく仮定がつけられない条件の質問をしたわけだが、
君にはその意図が伝わらなかったようだな。


401 :山師さん:2005/05/01(日) 22:24:13 ID:G4OyCpE6
>>395
ということで、お前の売買の勝率は1/2なんだな


402 :山師さん:2005/05/01(日) 22:28:57 ID:1xS3zfFn
>>400

キリ番おめでとう!

ところで、>>351にたいしては、「確率を計算できません o r確率を計算しても意味ありません」とお答えしております。

それに対して、
>>競馬のゴール前10cmから予測するならおれでも勝率99%くらいいくわ

と書かれましたので、「それじゃあ確率が1/2じゃないのではないですか?」とお聞きしたら、

>>ならせば1/2

とわけの分からないことを書かれましたので、「それは期間を均すのですか?銘柄を均すのですか?」

とお伺い差し上げました次第です。


403 :山師さん:2005/05/01(日) 22:32:09 ID:1xS3zfFn
>>395

それに加えてあなた様のいただけないところは、

>>@前日にダウが$1000上げたら、日経もTOPIXも上げるよ。
>>A個別株式なら、前日大引け後に純利益100倍が突然発表されたら翌日上げるよ。

>>Bだから、株が上がる確率は1/2より高い証拠になるわけだね?

ダウ・日経・TOPIX以外のファンダメンタルもあると申し上げております。
なので、AとBの間に論理の飛躍があると思われます。
A→Bの思考過程がよく分かりません。


404 :山師さん:2005/05/01(日) 22:34:09 ID:fDzMVGLN
デムパが勢力を強めつつある・・・

405 :山師さん:2005/05/01(日) 22:35:02 ID:yNjuyYO5
ハハハ…。はぁ〜。

406 :山師さん:2005/05/01(日) 22:36:31 ID:eYRmzWwu
>>375 「確率は計算できない派」もしくは「確率を計算しても意味無い派」
これは 1/2 だと思っているのか 1/2 だと思っていないかのどちらかに入って
欲しい。1/2 だと思っているなら良い人に分類されるでしょう。1/2 だと思っ
ていないなら、おそらく、悪い人でも、マヌーな人でも、アフォな人でもない
ので暇人の分類に入っていただきます。漏れ?暇人の分類でつね、多分。

407 :山師さん:2005/05/01(日) 22:37:41 ID:1xS3zfFn
>>404

fDzMVGLN

理解できない人または理解しようとしない人にとっては亜空間でしょうね。無理に参加しなくていいですよ。
煽りしか書けないとは、かわいそうですが自分の無力さ、情けなさを示しているだけだと思うんですよね。

>>だからさ、いろいろ総合すると1/2に落ち着くんだよ。
>>だから株は突き詰めると丁半博打だといってるだろ。

総合・突き詰める過程を説明してください、と再三申し上げているのですが、その点については如何でしょうか?

408 :山師さん:2005/05/01(日) 22:38:46 ID:1xS3zfFn
>>406

私も暇人で結構です。簡単なディベートの練習になるかなと思ったんですけどね。。。

409 :山師さん:2005/05/01(日) 22:40:22 ID:fDzMVGLN
>>407
だから買い手と売り手だよ。この2つに分かれる。
ディベートしたいならどっか他所でやれば?仲間がいっぱいいると思うが。

410 :山師さん:2005/05/01(日) 22:42:24 ID:1xS3zfFn
>>409
ご回答くださり、ありがとうございます。

買い手と売り手とのことですが、事象が2種類あるものは必ず確率が1/2になるとお考えでしょうか?
お考えをお聞かせください。

411 :山師さん:2005/05/01(日) 22:43:00 ID:fDzMVGLN
>>410
そんなわけはない。

412 :山師さん:2005/05/01(日) 22:44:09 ID:1xS3zfFn
>>410
再び、ありがとうございます。

では、株式の上げ・下げはなぜ1/2になるのでしょうか?
ランダムだと仮定すると・・・でしょうか?

413 :山師さん:2005/05/01(日) 22:44:12 ID:pSvAOpny
>402
> 逆に言えば、確率は常に変動しているから常に1/2であるとは限らないでしょ。
ゴール後は100%ですよ。
君には言ってる意味が分からないでしょうけど。


414 :山師さん:2005/05/01(日) 22:47:39 ID:1xS3zfFn
>>413
ゴール後は100%ですか。。。それはそうですね。

ところでお伺いしたいのですが、ゴール後の確率を算定されましたところでそれは確率なのでしょうか?

新手のギャグでしょうか?

415 :山師さん:2005/05/01(日) 22:49:37 ID:fDzMVGLN
>>412
さあ?なぜだろうね。そんなこと自分で考えろよ。

ディベートの練習なら他所でやれよ。
デムパと言われてくやしいか。

416 :山師さん:2005/05/01(日) 22:49:54 ID:n48Dcm7o
なんつーか、もちつけw
誰がとはいわないが。

417 :山師さん:2005/05/01(日) 22:51:10 ID:1xS3zfFn
>>413

で・・・確率が1/2になることについてもう少しお聞かせ願いたいのですが、
上げ・下げの2種類しかないから1/2になるとお考えですか?
違いますよね?均せば1/2なんですよね。
どういうふうに均せば1/2になるのでしょうか?


418 :山師さん:2005/05/01(日) 22:51:36 ID:pSvAOpny
>414
> ところでお伺いしたいのですが、ゴール後の確率を算定されましたところでそれは確率なのでしょうか?

マジレスするとゴール後でも100%じゃないんだがね。

いや、全体でも個別にでも上げ下げの材料がでたことを元に1/2じゃないことを
力説する君は新手のギャグなの?


419 :山師さん:2005/05/01(日) 22:53:42 ID:1xS3zfFn
>>415

1秒ほど考えさせていただきました。
私の考えた結論は 「確率は計算できない派」もしくは「確率を計算しても意味無い派」 でございます。

>>デムパと言われてくやしいか。

ええ、悔しいです。
アホにデンパといわれたら、それはもう・・・(悔涙)



420 :山師さん:2005/05/01(日) 22:58:37 ID:Qw88wkBt
>>419 激しく同情。

421 :山師さん:2005/05/01(日) 22:58:45 ID:1xS3zfFn
>>418

ゴール後でも100%にならない事象があるなんて!すばらしいご意見ですね。ぜひ具体例を教えていただけますでしょうか。
(原子核を回っている電子の位置とエネルギーとかの、ハイゼンベルク不確定性理論は持ち出さないでくださいねw)



422 :山師さん:2005/05/01(日) 23:00:26 ID:pSvAOpny
>421
失格w


423 :山師さん:2005/05/01(日) 23:02:06 ID:n48Dcm7o
っていうか、今ざっと過去レス読み直してみたが、

・売り買いの二つしか選択肢がない、つまりデタラメに売買しても確率1/2だから株なんて
簡単(競馬などのギャンブルに比べて)派と、

・株価が上がるか下がるかは絶対予想できない(ファンダとかテクニカルとか全部無効)から、
どの時点に注目しても上がるか下がるか1/2派と、

・個々の時点では予測可能だが全体(どのように全体を定義するかが問題だが)を「ならして」みれば
結局、上昇と下降の確率は同等派と、

それぞれ入り交じってわけのわからんことになってる気がする。
いま話題になってるのは一番下の説なのだろうか。

424 :山師さん:2005/05/01(日) 23:02:52 ID:1xS3zfFn
>>421

失格でございますか。それは残念でございます。



425 :山師さん:2005/05/01(日) 23:10:16 ID:1xS3zfFn
本日は出かけてたのでもう眠くて・・・

途中で抜けて大変心苦しいと思うのですが、ここでお暇させていただきたいと存じます。

煽った皆様、申し訳ございませんでした。伏してお詫び申し上げます。
大変楽しかったです。

私も実は1/2と思っておりますw

ではごきげんよう!

426 :山師さん:2005/05/01(日) 23:15:32 ID:mehp+UJ7
>425
えっーーーーーーーーー。

おれは1/2より高いと思ってるんだがw


427 :山師さん:2005/05/01(日) 23:27:52 ID:Y3PthD3D
値動きがランダムと仮定すれば勝率は1/2に収束するのは当然なんだけど、
経験的にも試行期間を長くするほど1/2に収束するよ
バックテストしてみればわかる

428 :山師さん:2005/05/01(日) 23:48:01 ID:bHD9+Luo
いろいろあるけど、中心極限定理で正規分布しちゃうから結局1/2だろ?

429 :山師さん:2005/05/02(月) 00:09:14 ID:0gMNv2XX
割安株のA社は今日、世紀の大発明を発表して、マスコミでトップニュースとする。
大手企業から発注が殺到すると予想されるとき、明日のA社株は上げ確率が極めて高い。

一方、ランダムに購入の日取と銘柄を選んだら、それがたまたま明日のA社株だったとしよう。
この選択方法の確率としては上げは1/2。ランダム以外の情報を排除する前提だから。

つまり、結果的に同じ日時、同じ銘柄であっても前提条件を違えたら確率は異なるのではないか?
意見の違いは、このあたりを原因にしているのもあるように受け取れる。


430 :山師さん:2005/05/02(月) 00:13:13 ID:LEMCUdX1
>>426

釣られてるぞ。
>>425のメアド欄見てみろ。

>>429
>>結果的に同じ日時、同じ銘柄であっても前提条件を違えたら確率は異なるのではないか?
激しく同意。
これが分からないヴァカが多すぎ。

確率は条件次第でどうにでもなるってことが分からないやつは売買禁止。

431 :山師さん:2005/05/02(月) 00:16:36 ID:RneuDDxQ
>>426はわかってて書いてるんだろ

432 :429:2005/05/02(月) 00:23:38 ID:0gMNv2XX
ついでに書くと、1/2派はそれを肯定するために、どこまでも非現実的な条件設定を積み重ねていって
しまうので、高い勝率を追うことに価値を置く株の世界では、むなしい思考に感じる。

433 :山師さん:2005/05/02(月) 00:24:41 ID:p1nmcdFd
>>428
マーケットは正規分布しとらんよ。
人間は合理的な選択をしないことがあるから、
確率的に何百年に一回しか起きないことが数年に一度は起きている

ボリンジャーバンドで例えると確率論的に3σを超えるのは0.3%だが
実際にはもっと頻繁に3σを超えている

ランダムでない現象が起きているのにランダムを前提に議論しているからおかしくなる
ランダムでないなら勝てる可能性があるというのに、勝てない理由を探しているかのよう

434 :山師さん:2005/05/02(月) 00:26:48 ID:cJ/kd+u7
>確率は条件次第でどうにでもなる
だから、ランダムで選ぶってことが重要だと思われ。
上げでも下げでも個別ケースだと判断できない。。。

435 :山師さん:2005/05/02(月) 00:31:41 ID:RneuDDxQ
ランダムの意味がくいちがってないか?
もともとのデータが完全にランダム(乱数と同等)であるってことと、
母集団からランダムに選んで抽出するってことはまったく別なことだぞ?
後者の場合、そもそも母集団全体に存在する性質についてまず考えなければならないだろ。

436 :山師さん:2005/05/02(月) 01:04:15 ID:FG/ZvUqs
>>429
あたりまえの話だな。よい材料が出たんだから上がるに決まってる。
確率じゃない。必然だ。そんなことは誰もがわかる。

株を買うのはニュースが出る前だ。
買った時点でその株が上がるのか下がるのかわからないだろ。

またよいニュースで翌日飛びつき買いをしたとする。
その株が自分の買値より上がるのか下がるのか、これもわからない。


437 :山師さん:2005/05/02(月) 01:06:03 ID:FG/ZvUqs
それと値動きはランダムじゃない。
あとから見るとトレンドを描いている。
上昇トレンド中と思った株が、その後も上がり続けるのか、買った途端にさがるのか。
これもわからない。

438 :山師さん:2005/05/02(月) 01:10:58 ID:FG/ZvUqs
ここでいう1/2は単純な勝ち負けではないからな。
それすらわかってない人がいるようなので。
期待値がいくらかということ。
現実には9銘柄で1万円ずつ勝ったとすると残り1銘柄では9万円負けていたりする。
トータル0円となる。逆のパターンもある。手法によって違う。

439 :山師さん:2005/05/02(月) 01:18:28 ID:0RJusOZ6
>433
競馬では、馬連1-2と枠連1ぞろ目のオッズが違うなんてことが日常茶飯事ですよ。


440 :山師さん:2005/05/02(月) 01:21:41 ID:RneuDDxQ
>>438
つまり、仮に1/2説が正しいとしたら、どのような手法を用いても最終的には
キャピタルゲインは0(手数料分マイナス)に落ち着くってことか。
投機の全否定だな。

441 :山師さん:2005/05/02(月) 01:51:48 ID:rcLH8F12
値動きが実際にはランダムではないとしても、
売買をランダムに行えば勝率は5割に収束しますよ。
なんでこんなことでもめてるの?

442 :山師さん:2005/05/02(月) 02:02:29 ID:RneuDDxQ
>>441
それは当たり前だよ。論点はそこじゃない。

443 :山師さん:2005/05/02(月) 02:22:13 ID:eUJFwza8
>>442
ぜんぜん当たり前じゃないだろう。
値動きがランダムじゃないのに、
売買をランダムにしたら、大勝や大負けする人間が出るよ。


444 :山師さん:2005/05/02(月) 02:26:55 ID:RneuDDxQ
>>443
なんで?
実際の値動きがどうであれ、ランダムに売買すれば儲かる場合も損する場合も同様に
確からしいんじゃないの?
例えば、2人の人間が「数字の当てっこゲーム」をするとするよな。
Aが1から6までの数字を書いて、Bがそれを当てるとする。
このときBがサイコロを使ってランダムに数字を決めれば、Aがどんな数字の決め方をしても
的中率は1/6だ。これを長期間やり続ければ勝率は1/6に収束する。
それと同じことじゃないの?
(それとも手数料とかそういう事情があるから1/2じゃないって言いたいの?)

445 :444:2005/05/02(月) 02:29:57 ID:RneuDDxQ
あ、ひょっとして、種銭ゼロになったら退場だからってことが言いたいのか? それならわかるが。
でも確率について考えてるんだからそこはいったん無視すべきだと思うんだけどなあ。

446 :山師さん:2005/05/02(月) 06:38:47 ID:3wErR16M
>>441 >>444のようなゲームは勝率は収束しても、 偶然に大勝した人がトータルで負ける確率はとても少ない。
一度付いた差はなかなか埋まらないんだよ。

そして>>444のようなゲームで、全員に同じ持ち金を持たせば場合、当然途中で退場する人が出てくる。
退場した人が支払った分は場に残ってしまうから、勝ってる人はますます負けなくなる。


447 :山師さん:2005/05/02(月) 06:47:15 ID:3wErR16M
勝率というのを 「リターンがプラスだった回数÷トレード数」 だとすると、

勝率は、トレード手法でいくらでも必要なだけ上げる事が出来る。
それはマーチンゲール式の手法として知られているし、
マーチンゲールと等価とされてるオプション売りも、当然勝率は非常に高い。 



448 :山師さん:2005/05/02(月) 07:09:24 ID:RneuDDxQ
>>446
すまん。前半二行、どうしてそうなるのかよくわからない。よかったらもうちょっと詳しく教えてくれ。
充分長い期間退場せずにゲームを続ければ、大勝も大敗もならされて期待値に収束するんじゃないの?
一度付いた差が埋まらないのは、試行回数が足りなくて収束してないってことじゃないのかと思ってしまうんだが。
期間内に大勝や大敗が何度かしか出ないくらいの短期間しかゲームを続けないなら、確かに埋まらないわけだが……。

後半二行について。
ゼロサムゲーム、開始時の種銭同じ、途中入場なし、種がゼロになるまでゲーム継続、ゼロで退場、全員の勝率が同じ、
という前提なら当然そうなる。でも株式市場はそうではないよね? 
厳密にはゼロサムゲームではないし、入場退場のタイミングも種銭もまちまち。勝者も資金引き上げはある。
だから、「退場した人の分が残るから場にある金の総計はどんどん上昇」って考察は無意味ではないかなあ。
その論理だと、株式市場全体の時価総額はどんどん上昇していくことになってしまうし。

市場全体について考えるのではなくて、ある投資家がひとつの銘柄にだけ注目して、
完全ランダムに「売り(空売り)」「買い」を繰り返すと考えてみてよ。
(市場の投資家全員がその同じ条件で売買するわけではないよ)
その銘柄がどんな値動きをしたとしても、長期的には勝率は1/2になるし、
売買量もランダムもしくは一定であればリターンもプラマイゼロ(−経費)にならないか?
その銘柄が上場廃止になったり、投資家の資金が尽きたりするのを考えに入れなければ、ね。

(>>444のゲームは、A=値動き、B=投資家ということで例にだした。
株価がどのように動いても、ランダム売買なら最終的に期待値に収束する、ということで)

449 :山師さん:2005/05/02(月) 07:14:36 ID:RneuDDxQ
>>448
自己レス。
「売り(空売り)」「買い」をランダムに繰り返す、というより、
「売り(空売り)+一定期間後に買い」「買い+一定期間後に売り」のほうが適切かな。この場合は。

450 :山師さん:2005/05/02(月) 07:22:51 ID:3wErR16M
>>448
サイコロは過去の記憶を持っていない。
期待リターンがゼロであるゲームなら、
1億万持ってる人と 100万の人の1ゲーム後の期待値もそれぞれ1億と100万だ。

なら、偶然勝った人も次のサイコロを転がしても、勝った状態で次のゲームをする以上同じ事。

10ゲーム後と100ゲームで逆転する確率はとても小さい。


451 :山師さん:2005/05/02(月) 07:30:56 ID:RneuDDxQ
>>450
1度のゲームで無限(または試行回数に対して非常に大きい)のゲインを得られる
可能性があるゲーム、ならそれで納得できるんだけど。
一定期間の取引で得られるゲインは所詮有限だよね。その10倍や100倍の期間で
逆転する確率は小さいかもしれないが、もっともっと長い期間だったら?

サイコロは過去の記憶を持っていない、というけれど、サイコロを振って延々とその数を
足していった場合、試行回数が増えるに従って、どんどん理論値に近づいていくわけだ。
(これに異論はないよね?)
その実験とどう違うんだろうか?

452 :451:2005/05/02(月) 07:32:36 ID:RneuDDxQ
失礼、サイコロの合計が理論値に近づくのじゃなくて、平均の出目が近づくということね。
理論値である3.5に。

453 :山師さん:2005/05/02(月) 07:35:18 ID:3wErR16M
>>448
そして後半2行について俺の言っていない事を自分で作って反論されても、俺は何とも言いようがない。

ただ、

○その銘柄がどんな値動きをしたとしても、長期的には勝率は1/2になるし、
×売買量もランダムもしくは一定であればリターンもプラマイゼロ(−経費)にならないか?

上が正しいとしても下は正しくはない。 そういう人の集合のリターンがゼロになるのであって
各個人は、10倍以上に大敗する人が数%、 掛け金の殆どを無くす人が数割。という分布になる。


454 :山師さん:2005/05/02(月) 07:41:11 ID:3wErR16M
>>451
だから、自分でサイコロふって試してごらんよ。実際に逆転するかどうか。

たとえば、サイコロでなくて、コインを投げるとすると、
 最初の10回中7回勝てるなんてのは実際になげると多い。
 10回とも勝てることも、理論的には千人いれば1人は出るわけだ。

その後、逆転するには 100回中60回差が出ないといけない。
理論値通りに目が出る程、逆転する確率は殆どないわけ。


455 :山師さん:2005/05/02(月) 07:54:50 ID:vwPF2APp
昨日は盛り上がってたんだね。

俺もサイコロ20回振ってみたけど奇数13回・偶数7回だったよ。
そりゃ回数は少ないけどさ、10000回やっても5000回ずつになるかなぁ?
多分、5005回と4995回とかの微妙なズレが生じるんじゃない。
10000回振ってる途中で奇数:偶数が1:1になることはあると思うけど、そこでやめて
「ほら1/2です」と言ってもズルイしね。

でも世間じゃサイコロの奇数か偶数が出る確率って1/2だと思われてるし通ってるし。
だから1/2って大体1/2ってことで良いんじゃねぇの?


456 :山師さん:2005/05/02(月) 07:56:08 ID:RneuDDxQ
>>453
ん、まあそのとおり。あなたは株式市場のことは言ってないな。
ゲームの場合について述べてるだけで。
ただ、>>446の後半二行は無意味な状況設定だと言いたかっただけ。

>>454についてのレスはちょっと待ってくれ。

457 :山師さん:2005/05/02(月) 07:56:44 ID:3wErR16M
例えば、
最初の10回で7回 勝った人が さらに100回続けて、トータルで負ける確率は3割
最初の10回で連続10回 勝った人が さらに100回続けて、トータルで負ける確率は3%もない。
最初の10回で連続10回 勝った人が さらに1000回続ければ、トータルで負ける確率は3割


458 :山師さん:2005/05/02(月) 08:03:14 ID:aOeikjqY
>455
> でも世間じゃサイコロの奇数か偶数が出る確率って1/2だと思われてるし通ってるし。
細かいところに突っ込むと、普通のサイコロは実際には1/2じゃないらしいですがね。

さて、1/2だとみなしたとして、10万回転がした場合に1/2が期待できないとすると、
10万人が一回チャンレンジした場合も1/2が期待できない?


459 :山師さん:2005/05/02(月) 08:18:05 ID:RneuDDxQ
>>454

100回中60回、てーのは計算できんかった。すまん。
だが、

コインを1回投げて、勝つ奴は2人にひとり。
その後、2回の試行で逆転される確率は、4分の1。
3回の試行で逆転される確率も、4分の1。(ただし追いつく確率も含めると2分の1だ)
4回の試行で逆転される確率は、5分の2。
5回の試行で逆転される確率は、3分の1。
6回の試行で逆転される確率は、7分の3。
10回の試行で逆転、ならもっともっと確率は高くなるだろうな。

試行回数が大きくなればなるほど、当初の差が逆転される率は高くなるだろ?
(もちろん無限に逆転率が高くなるわけはなくて、1/2に近づいていくんだとは思うが)
>>457の計算もそれと矛盾しない。
試行期間が長くなればなるほど、当初の差は無意味になっていくんだと思うんだけど……。
どれほど大きくても、有限の差であるかぎりね。

今日は休日じゃないので、以降反論があっても即レスはできない。すまん。帰ってきてから見ます。

460 :459:2005/05/02(月) 08:19:58 ID:RneuDDxQ
あ、ごめん……。小学生レベルの間違いをしてた……。
確率なんて高校以来やってないもんだから……。

すまんけど>>459はみなかったことに……。orz

461 :山師さん:2005/05/02(月) 08:24:25 ID:vwPF2APp
>>458
うん、実際は1/2じゃないだろうし「思われてるし通ってる」って表現にしました。

上のほうで1/2と大体1/2は違うんだと言ってる人がいたので
世の中の人の1/2って大体1/2も含まれてるんじゃないですか?と説明する例に書いてみました。
「はぁ、テメェは大切な銭を大体みたいな曖昧なものに預けるのか?」って怒られそうだけど。

気配見たけど1/2で負けたらしいorz

462 :ファンダ豚:2005/05/02(月) 15:49:26 ID:GnB33xtH
>>441
株式市場は右上がりだから、
ランダム売買でも株を持っている期間がある分勝てる。
バイ&ホールド最強。

・・・ごめん。自分でも思ってないこと書きました。

完全市場で有れば、瞬間瞬間の値段は正当な値段だから、その後の値動きは1/2だわな。

でも、市場の隅々に正当な理論価格をつけられるほどに資金流入が無いことがあるし、
逆に、資金が流入しすぎてどの銘柄も過剰に買われることもある。
短期で利益を得たい人間が多いから、ガンホーとか値動きの良い銘柄に資金が流入することもあるし。

ガンホーなんかは3ヶ月くらいのスパンで見れば、下げ確率が100%だろ。
値動きが悪くなればあっという間に崩れるはず。

463 :山師さん:2005/05/03(火) 00:16:57 ID:JlPLQ1x0

ここまで深くもぐったのでやっと書ける。


「トータルすると1/2」。はぁ〜?
勝手にトータルしてろよw

「大体1/2」。はぁ〜?
大体ってなんだよw


日本の教育水準は世界と比較して高いほうらしいが、それでもこんなものなのか。
株版の香具師はもう少し賢いと思っていたがな。残念だ。

このスレで学んだこと。

>>200
愚衆は理解しがたい正解よりも、わかりやすい誤りが好きなものさ。

このくらいの達観が必要だってことだな。


464 :山師さん:2005/05/03(火) 01:15:33 ID:tBdrDQFF
金持ち喧嘩せずっていうけどここの人ら負けてるんだろうなぁ

465 :山師さん:2005/05/03(火) 01:50:51 ID:TckwlNdY
確率とか言ってる時点でちょっとねw

466 :山師さん:2005/05/03(火) 03:06:44 ID:Autt5dq6
このスレ、ループしまくっている・・・

467 :山師さん:2005/05/03(火) 03:58:29 ID:wn1Ndp6H
とにかくこのスレざっと見て
株板がアホばっかりだということは分かった

468 :山師さん:2005/05/03(火) 08:41:24 ID:rcMSb0/a
当然、お前も含めてな

469 :山師さん:2005/05/03(火) 09:06:58 ID:CLRDu1dR
株価の動きは、
 十分流動性がある銘柄は、ランダムウオーク(酔歩)する。
 つまり、予測範囲はT時間後に√Tに比例する幅に広がる

 流動性が無い銘柄ではそれに跳躍が入る。

 これらの動きは厳密にはランダムではない。
 たとえば、流動性の無い銘柄での跳躍は、自分が買えば跳躍するわけだ。

 学術的には、人の動きが読めない以上はランダムとするしかないが、
 しかし人の動きは人が作り出すもの。
  小さな市場で自分で仕掛ける。
  大きな市場で仕掛けてる奴がいればそいつの動きを読む。


470 :山師さん:2005/05/03(火) 13:05:57 ID:pNZdV4WZ
確率から少し話題がそれるが、乱数を相手に勝つ方法というのは本当に
無いのだろうか。相手に変動というエネルギーがあるのだから、そこか
らエネルギーを吸い取れないものだろうかという観点で。境界条件とか
手数料といったものは無視した純粋な数学的命題。

471 :山師さん:2005/05/03(火) 14:18:13 ID:CLRDu1dR
>>470
分散Rの乱数をrand(R)
として Y=X0+rand(R) という格好をしていれば、勝つ事が出来る。

この格好なら、YがX0より安い時に買って x0より高い時に売れば統計的に儲かる。


ランダムオークの場合、  x←x*+rand(R) のような格好の動きとなる。
株の場合変動係数Vとして、  x←x*(1+rand(V)) のような格好の動きとなる。

こういうランダムさだと、理論的には勝てない。



472 :470:2005/05/05(木) 14:37:29 ID:2WgfT3gs
Y=X0+rand(R) というのは前日の株価の流れというものを無視していているので
乱暴だとは思うが、rand(R) が株価の短期間の思惑等で発生する変動を表す関数
と仮定した場合、X0 が定数ではなく、ファンダメンタルによるIR情報発表ごと
に理想的に求まる時間関数 XO(t) だと仮定すると、XO(t) の値を想定してホー
ルドするのがファンダメンタル派、XO(t) に信じられる根拠は持っておらず、
XO(t) は定数とみなして rand(R) の按配だけを注目してトレーディングするのが
デートレ〜スイングということになりそうだ。結局 X0(t) と rand(R) をどう見
抜けるかという命題に帰着してしまうが。。。

473 :山師さん:2005/05/05(木) 16:32:54 ID:pl33Yg+k
>>472
めんどうだから一言で言うと、ランダムなら勝てない。
これがいいたいんだろ。

474 :山師さん:2005/05/05(木) 16:44:09 ID:XDCmuN9C
age

475 :472:2005/05/05(木) 22:19:13 ID:pUyoSc6D
>>473 う〜ん微妙〜。ランダムウォークを相手にしたら勝てないが、
一見ランダムウォークにも見えるような中に潜んでいる XO(t) なり
Y=X0+rand(R) とみなせるものなりを見つけられれば儲けられるので、
それをみつけて儲けましょうや、というメッセージだったつもり。

476 :山師さん:2005/05/07(土) 20:24:22 ID:3EVaz/7V
確率と言うのは、どちらも起こる状況が同じであるという前提でいうなれば、
地合がめちゃくちゃ悪いとか、この株は暴落決定、という場合で
空売りすればいいだけのはなしじゃん。

そしたら確率として成り立つよね。

477 :山師さん:2005/05/07(土) 20:46:07 ID:cC+4Bhp3
>476
単勝一番人気を買うと当たりやすいとかそういう話かね?


478 :山師さん:2005/05/10(火) 11:13:20 ID:oVG57BtQ
A子「ねぇねぇβ男君、何やってるの?」
β男「株だよ」
A子「これ、今持ってるやつ?」
β男「うん」
A子「これ上がるの下がるの?」
β男「はぁ?何言ってんのオメー。>>1-1000じゃん。頭悪いだろオマエ。」
A子「(キモーーー!!!)あっそ、バイバイ」

479 :山師さん:2005/05/10(火) 22:13:41 ID:oadorOgf
>478
なんでα子じゃなくてA子なのか、詳しく聞かせてもらってもいい?


480 :山師さん:2005/05/11(水) 22:31:37 ID:M3J61Dpz
女子はABCD、男子はαβγδと続いて行き、
その中の二人がたまたま出てきたと予想

481 :山師さん:2005/05/14(土) 10:48:09 ID:ab6DNqjf
age

482 :山師さん:2005/05/16(月) 11:34:15 ID:BHRYo2MW
482

483 :山師さん:2005/05/17(火) 17:49:40 ID:ygVNbM6O
このスレ見てないけどようするに、
ある銘柄があがるかさがるか変化なしの3つの面を持つさいころで、
どれかの面がでやすいようになってるいびつなさいころということだ。
どの面がでやすいかは銘柄と、社会情勢による。
6つの面を持つさいころの1が出る確率が6分の1といわれるのは
あくまでいびつじゃないさいころでどの面も均等にでることが期待されるさいころだ。
株をあがるかさがるかの確立だといってるやつは、株を買った後に起こる事象を2つとして(ただしくは3つ、さいころは6つ)
上がる確率または下がる確立は2分の1(あがるかさがるかが同じように起こると期待してるバカ)という。
「確立」って数学という空想の世界において「偶然」を表現するためのものでしょ?

484 :山師さん:2005/05/17(火) 18:02:24 ID:ygVNbM6O
あれ、確率と確立が・・・

485 :山師さん:2005/05/17(火) 18:27:45 ID:ygVNbM6O
仮に3面のさいころがいびつじゃないとした場合にでる結論は、
株の取引をして当初は儲かる時期もあれば儲からない時期もある(どちらかに偏る)が、
取引をつづけるにつれ、儲かりも損もしなくなるほうに収束するってこと。

つまり>>3は釣りとか「確率」の言葉の意味がわかってない人の意見だと思うが、
>>3の言うことが正しいとするのならそこから得られる結論は、
2ヶ月で50万儲けたのは2分の1の確率で「偶然」儲かっただけで、これから先2ヶ月で2分の1の確率で50万損するってこと。
最終的には儲かりも負もしないと自分でいっているのに、どうやって億万もうけるつもりなのか聞きたい。

486 :山師さん:2005/05/17(火) 22:19:04 ID:YvRCTvwq
明日日本通信が下がる確率は・・・


なんてこと書いたらこのスレの最初のほうのキムラタンみたいになったりしてなw

487 :山師さん:2005/05/18(水) 07:10:49 ID:35RLPFRU
>仮に3面のさいころがいびつじゃないとした場合にでる結論は、
>株の取引をして当初は儲かる時期もあれば儲からない時期もある(どちらかに偏る)が、
>取引をつづけるにつれ、儲かりも損もしなくなるほうに収束するってこと。

これは正しい説明ではない。 そういう取引を続ける人全体では収束するが、
各個人では、大儲けする人と、タネを失って退場するどちらかに収束してゆく。



488 :485:2005/05/18(水) 08:41:16 ID:wh9kps7c
>>487
先に自分の結論をいうと、株に確率を当てはめるのはかなり難しい。株取引のような現実の問題を
数学に当てはめて考えるにはまずモデル化する必要があるんだけどそれが現実から離れすぎてるとその時点で株問題を数学で扱って
解決することはできない。
今回は3つの面を持つサイコロがどういう分布であるかということを逝ったにすぎません。
今回のお話では有限のタネが存在するということをモデル化しないほうが話もわかりやすくていいでしょ。
単に>>3が間違ってることだけをわかってもらえばいいだけなので。
ちなみにタネの概念を入れたとしたら>>487のいってることは正しいのかな?
現実の株の話じゃなくて数学問題としてですけど、わたしにはわかりません。
買った株があがるだけの人なら問題ない。下がることがあってもあがるほうが無限につづくならこれも大もうけだろう。
下がり続けた場合もちろん大もうけなんて言えないが、しかし無限に小さな値しか下がらない人は、タネを失わないのでは?
それでもタネが有限ならいつかタネはなくなるの?微分積分問題ですよね?
「無限に小さな値しか下がらない人」というのが現実にありえないということならまずどういうモデル化をしたのか説明がないとね・・・。
数学としてでなく現実をイメージしてみると、
勝ち続ける人が残るのはわかるし、勝つことがあってもまけることがある人がいるといつかタネを失うこともあるのもわかる。
一度タネを失うと株に参加できないわけだから>>487の逝ってることは正しくも思えるが、タネを失わない程度に
勝ったり負けたりしてる人はどうなるの?最終的にはいなくなっちゃうの?感覚的には受け入れがたいですね。


489 :485:2005/05/18(水) 09:14:37 ID:wh9kps7c
>>488
> 勝ったり負けたりしてる人はどうなるの?最終的にはいなくなっちゃうの?感覚的には受け入れがたいですね。
これおかしいですね。各個人が収束する先が大もうけかタネがなくなるっていう話だから・・・?
というかやっぱりちゃんとモデル化できない、できてない以上数学問題として取り上げるのはおかしいね。


490 :山師さん:2005/05/18(水) 09:34:55 ID:35RLPFRU
モデル化はしてるじゃない。
 ・株式投機
 ・株はランダムに上下する(乱歩)を想定

つまりゼロサムって事でしょ?

多数回繰り返せば、結果は、少数の勝者と 多数の敗者に分かれる。

ってのは教科書的な結論でしょうに、

491 :山師さん:2005/05/18(水) 15:56:13 ID:xqM0iXg4
>>488
>勝ったり負けたりしてる人はどうなるの?
>最終的にはいなくなっちゃうの?感覚的には受け入れがたいですね。

破産するまで続ければ、そりゃほぼ確実に破産するだろ。
どれほど資産を積み上げようと。

>>490
・勝ち逃げする人はいない
ってのもルールに必要でしょ。





492 :山師さん:2005/05/19(木) 01:48:00 ID:tvEW1d6t
野村のバーチャル取引の成績分布を
見ていると、半分勝者、半分敗者の
正規分布に見えますが、
そんなもんですか?

493 :山師さん:2005/05/19(木) 06:40:13 ID:eQ50kZY1
バーチャルで何年もやらないから、短時間の結果って事だからね。

でも、その期間内、勝者は勝者を続ける事が多く、敗者は敗者を続ける事が多い。
逆転の頻度はそう高くない。

494 :山師さん:2005/05/19(木) 22:14:10 ID:tzDMZsb2
>492
今日のグラフでは−5から10%くらいに偏っているように見えるが。


495 :山師さん:2005/05/20(金) 23:30:53 ID:Iwl1te4A
ん?

496 :山師さん:2005/05/20(金) 23:35:08 ID:xzml45S4
確率とは関係ないけど、
株で(1円でも)儲かってる人って何割くらいいるのかな?

497 :山師さん:2005/05/21(土) 15:01:50 ID:1vDaG2kf
>>496
一般的には1割といわれている。
ところでまだこのスレ続けるのか。

151 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)