5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

バブル相場経験者に聞くPart4

1 :山師さん:2006/01/19(木) 22:21:47.59 ID:Sf3cfCiM
1990年平成バブル(ソロモンの裁定)
2000年ITバブル(孫正義革命)
2005年○○バブル(堀江貴文の乱)

古参山師の方、どうかいろいろ語ってください。
過去のアブクから学んで、今度の相場を乗り切りましょう。

2 :山師さん:2006/01/19(木) 22:22:21.74 ID:ypLA4wFO
2

3 :山師さん:2006/01/19(木) 22:23:33.28 ID:Sf3cfCiM
◆過去スレ◆

バブル相場経験者に聞く
http://live19.2ch.net/test/read.cgi/stock/1133515949/
バブル相場経験者に聞く Part 2
http://live19.2ch.net/test/read.cgi/stock/1133890124/
バブル相場経験者に聞くPart3
http://live19.2ch.net/test/read.cgi/stock/1135838984/



4 :山師さん:2006/01/19(木) 22:33:57.27 ID:PVrHe9Aa
分割スレ

33氏に相場観を聞いたり語ったりするスレ
http://live19.2ch.net/test/read.cgi/market/1137247830/l50

5 :山師さん:2006/01/19(木) 22:35:04.77 ID:Sf3cfCiM
>1990年平成バブル(ソロモンの裁定)
>2000年ITバブル(孫正義革命)
>2005年○○バブル(堀江貴文の乱)←──────m9(^Д^)プギャー────────トシ間違えちった_| ̄|...○

6 :山師さん:2006/01/19(木) 22:36:19.35 ID:ggo1GxSs
>>5
まあまあ・・・スレ立て乙

7 :前スレ981:2006/01/19(木) 22:43:57.77 ID:QzXL1M6y
前スレから続けて恐る恐るカキコします。

まずこの20年チャートがないと話できないんで
貼っておきますね。

http://ameblo.jp/user_images/08/72/10000776801.jpg

8 :山師さん:2006/01/19(木) 22:47:00.09 ID:RKN7wtOK
新興市場の株買ってるやつがこのごに及んで来年には2倍になってるから買いだとか
言ってるのを見ると、とんでもないことが起きる気がする。


9 :山師さん:2006/01/19(木) 22:47:03.60 ID:R7m6Pp4Z
・チャートなど役に立たない(と言う人あり)
・チャートを参考にして売買してる人間がいる以上役に立つ(と言う人あり)



10 :山師さん:2006/01/19(木) 22:47:16.24 ID:PVrHe9Aa
>>7
2chですから、好き勝手なこと書いて下さいよ

煽り、荒らし、噛みつきたがるヤシと同居ですが、
気を使わずにどうぞーw

11 :山師さん:2006/01/19(木) 22:54:24.90 ID:DAQKMV9Z
o

12 :前スレ981:2006/01/19(木) 22:54:51.41 ID:QzXL1M6y
>>10
どうもどうも。逆に煽り・噛みつきたくなるのを抑えています。
自分の方も、思い出話に堕しそうで…

経験を書きますと、自分の持っていた時期は
(1)87年春〜夏←まだまだ小僧の遊びでした
(2)92年初頭〜94年夏←真剣に株で資産運用を考えた
(3)今世紀←もはやギャンブルと研究のネタだと思っている

です。そう考えると「なんとかショック」に
ホルダーで立ち会ってはいないのですが、
なし崩れ相場で掴んだのは(2)ですね。

13 :山師さん:2006/01/19(木) 22:57:45.73 ID:ggo1GxSs
>>7
1〜5年チャート見てそろそろやばいとライブドアショックの火曜に逃げたけど
20年で見ると、今なんて全然上昇してないように見える・・・
それだけバブルってすごかったんだな・・・昨日今日でビビってた自分が笑えるくらい。

14 :山師さん:2006/01/19(木) 23:00:38.76 ID:M9QrGZTK
>>12さん、
(3)の悟りのような心境に至った原因とか
具体的にあるんですか?



15 :前スレ981:2006/01/19(木) 23:06:14.91 ID:QzXL1M6y
>>9
>>13
チャートの話ですが、チャート出したのは
申し訳ないですけど前向きではなく後ろ向き(回顧)の
ためにっていうニュアンスが大きいかな。

前向きな方向で勝手なことを書くと、今後10年で日経平均が
1989/12/29の3万9千円台には行くことはないと思っています。
でも今の倍はあると考えているので、ゆるやかにやって
10年で倍、という考え方を今は基本にしています。
何の参考にもならないですね。


16 :全スレ966:2006/01/19(木) 23:10:37.58 ID:RgHgo5xc
>>13
> 1〜5年チャート見てそろそろやばいとライブドアショックの火曜に逃げたけど
> 20年で見ると、今なんて全然上昇してないように見える・・・

いい選択だったんじゃないの?
中途半端に遅れて逃げるのが、一番損をすると思うよ。

ちなみに私は兼業だから逃げれませんでしたw
LDショック云々は関係なく、そろそろ調整だと思って、現金を増やしていたので、ショックは少ないけどね。
もってる銘柄もIT関連は一切無しだしねぇ。

「耐え切れなくなって投げた時が底」って言うのは、いい格言だと思いますよ。


17 :山師さん:2006/01/19(木) 23:17:14.86 ID:54POMF0I
前スレの最後、33氏の「暴落はダッチロールを繰り返す」という
意見、なるほどと思った。ということは…。
俺は、根拠はないけど為替みたいなチャートになるのでは…
なんて考えていたりする。

ところで、今日の反発はPKOだったのかな?

18 :山師さん:2006/01/19(木) 23:26:31.70 ID:ggo1GxSs
>>15
うん、チャートは初めて見たけど、当時を見てた人の回顧を聞きたくて
最初のスレから読んでる。経験談とか、今に役立つものも多いし。
それで、当時の人の話を今の上昇相場に当てはめて考えてたけど、
チャートを見たら今の相場なんて当時とは全然レベルが違う、大人と
子供くらいの差なのかなって、ちょうどライブドアショックで慌てた後だから
自嘲できた。

>>16
このスレ見すぎてて、過剰反応した部分もあるかもしれないw
前スレで話してる人もいたけど、まだこの時点では明日以降が上昇するか
下降するかは見えないし。
今日なんて暴騰してたから参戦するか迷ったけど、このスレでバブルの時は
落ちてから一度暴騰するって話を見て、暴落の後に全力で買いに走る前に、
立ち止まるきっかけになった。

19 :前スレ981:2006/01/19(木) 23:51:50.94 ID:QzXL1M6y
>>14
答えは簡単で、本業でゲインすればいいと思っているからです。

レスが遅れたのはちょうど今、某TV局から今回のライブドアの
粉飾決算について取材の電話が入ったからです。いちおー自分の
ハク付けのために書いておきます(笑)。

いや、当たり前かもしれないが、TV局報道推定30歳レベルだと
ほんとに何もしらん。あきれるぐらい何もしらん。

20 :前スレ981:2006/01/19(木) 23:59:28.52 ID:QzXL1M6y
>>18
バブル期と今の相場、流動性バブルという点では
一緒だと思います。少なくとも個人的には、
量的には同じ危機感を感じています。

ただ細かく見ていくと、いろんなファクターの差異が
あって、その差異を考慮していきたいと思います。



21 :山師さん:2006/01/20(金) 00:04:04.20 ID:mQjBa1aC
ダッチロールといえば、日航機を連想する。

22 :山師さん:2006/01/20(金) 00:19:00.54 ID:5pZt80nc
バブルの絶頂だったとも思ってないし、大暴落するとも思ってないが。
潮目はちと変わったような気がする。
 ・今日は反発したが、昨年後半の上げに対する調整としては
  日柄も値幅も足りないような気がする。
 ・LDもまだ寄り付く気配ないし、これから追証の方もいるでしょう。
  (一部の)個人売りが止まったわけじゃない気がする。
 ・初心者やこれから株始めたい個人は、ちと引くかも。
 ・「粉飾決算」「東証の取引停止」というようなニュースを
  海外勢がどのように見るのか? 昨年の外国人買いは続くのか??

ということで、私はしばらく静観するつもり。
ま、私の予想は、しばしば外れるけどねw

23 :前スレ981:2006/01/20(金) 00:19:39.20 ID:Z2KAQ9qN
すみません、話それますが、TV局報道推定30歳が
「あきれるほど何もしらん」のはどういう点かと言いますと、

(1)堀江及びライブドアが黒い(粉飾が常態化している)ことを知らない
(2)例えば買収した会社の現預金を売上につけまわすこととかの悪質性がわからない
(3)「元幹部を紹介してくれ」と言ったが、その無意味さと危険性を知らない

3は少し解説すると、今出ている元幹部ってのはフジが押さえたんだろうけど
その元幹部がライブドアを刺しに行くときに身の安全が保証されないと
いけない。逆に言えば、身の安全が保証されているところで「元幹部」は
逃げ切っている(けどこの先わかりません)。他の元幹部に「刺し」に行ける
奴が出てくるわけがない。そして私がそれを紹介できるわけがない、という意味です。


24 :山師さん:2006/01/20(金) 00:25:28.21 ID:K3XJs/js
>>23
ほんと呆れて物も言えませんね

25 :山師さん:2006/01/20(金) 01:04:50.51 ID:LqNfBWJC
私が語れることはそれほど多くありませんが
偶然は三度続かない、外れたときは偶然の倍数で我身に跳ね返る
過去に学びなさい
そして何よりも強調したいのは
自分が売買する資金の「重さ」を絶対に忘れないでください
ということです

何の買い物をするときでも
カタログを調べ、利用者の声を調べ、納得した上で買うのが普通です
ましてや百万〜千万単位の買い物ともなれば
それこそ必死になって調べるものではないでしょうか?
少なくとも週刊誌やTVの言葉を鵜呑みにして注文を出すことは
よほどの大金持ちでもない限りあり得ません

それが株では何の抵抗感もなく買えてしまうのです
普通のサラリーマンや主婦でも、財産の何倍もの借金までして買う株に
ほとんど何の知識も持っていない例が少なくありません

怖いとは思わないのですか?

家庭を背負っている人は特に、あなたの売買で崩壊する瀬戸際を常に歩いている
その重さを忘れないでほしいのです
長文失礼しました

26 :山師さん:2006/01/20(金) 02:23:19.97 ID:pb6Zpz1s
 <ライブドア事件は個別企業の問題、日本株の下げの本質は割安感の後退>

 今回の日本株の下げについて、市場では「日経平均は1万6500円付近で上値が重く
なっており、調整したがっていた。ライブドア問題はそのきっかけになっただけだ」(投
信)とみる声が多い。そこに一部の証券会社がライブドア株などを信用取引の担保からは
ずしたことによる個人投資家の投げ売りと、東証の取引が一時停止されたことによる売り
急ぎが重なって下げ幅が広がったとの見方だ。
 市場では「ライブドアと同じような問題が他のIT企業に広がれば別だが、そうでなけ
ればライブドア問題の全体相場への影響は限定的。1万5000円前後での抵抗は強そう
で、ここからの下値は限られる」(信託)との声が出ている。

 むしろ、本質的な問題は相場上昇のピッチの速さとファンダメンタルズからみた割安感
のはく落で、「成長期待はあるが、これを株価はすでに織り込んでしまった。2006年
度の増益見通しが今後どう変化していくのかを確認しないと、ここから上値は買いにくい
」(別の投信)として、当面は上値の重いもみあいが続くと予想する参加者が多い。

 焦点は、昨年の日本株上昇をけん引した外国人投資家の買いが続くかどうかだ。ライブ
ドア問題が外国人投資家のスタンスに影響を与えることを懸念する向きは少ないが、東証
のシステムの処理能力が乏しいことで外国人からの信頼を失う可能性があるとの指摘はあ
る。しかし、「ファンダメンタルズに変化があったわけではない。東証のシステム問題で
外国人投資家の流動性選好が強まる可能性はあり、物色対象が主力大型株に戻るかもしれ
ないが、中長期でみれば、日本株を大きく売り越すことはないだろう」(大和総研の成瀬
氏)とみる声が出ている。

27 :山師さん:2006/01/20(金) 02:23:58.45 ID:pb6Zpz1s
 <外国人投資家が日本株から米国株に資金シフトとの見方も>

 一方で、外国人投資家の日本株への買い姿勢が変化するとみるのが、草野グローバルフ
ロンティア代表取締役の草野豊己氏だ。草野氏は、昨年夏場以降の外国人投資家による巨
額の日本株買いの背景には円安効果によるデフレ脱却期待があったと指摘。米国の早期利
上げ打ち止め期待が強まった12月中旬から日米金利差の縮小を見込んで為替がドル高/
円安からドル安/円高方向に転じたことで、外国人の日本株に対する買い意欲が低下する
とみている。
 草野氏は「外国人投資家はすでに十分に日本株を保有しているうえ、海外株との相対比
較でみると日本株は年初から下落に転じている。有力な外国人投資家も日本株が下落する
と予想しており、日本株をはずしたがっている外国人投資家は多い。あとは利食い売りを
出すタイミングを図っているだけだ」と話す。現在は、1月の米連邦公開市場委員会(F
OMC)を確認したいとして米国株買いを本格化させていないヘッジファンドなどの資金
は、いずれ日本株を利食って米国株に資金を振り向けるとの見方だ。
 さらに、草野氏は、1万6500円程度まで上昇した日本の株価水準は実力によるもの
ではないとして、そのぜい弱さを指摘する。円高方向に転じた12月中旬以降、外国人投
資家の多くはクリスマス休暇で日本株の売買を一服させており、これ以降の買い手は信用
取引などによる個人投資家と先物で高値テストした一部の外国人投資家で、「信用取引と
先物という、どちらも短期でポジションを閉じる、いわば仮儒による上昇だった。今回の
下げの本質はライブドア問題ではなく、仮儒による上昇の反動がでただけだ」(草野氏)
としている。

28 :前スレ981:2006/01/20(金) 02:26:47.40 ID:vTXuXnVh
端末を変えたのでIDが変わっていますが……

昔話をまったりしたいのが本願ではありますが、
当面目先に関心が高いでしょうから。
誰かが書いていましたが、ショック後の相場は
為替とか先物とかを打つつもりじゃないとだめですよ。

銘柄そのものより、建て玉管理。
コストとリスクを常に計算する。
このスレッドを見る人には釈迦に説法かもしれませんが、
先物や為替の打ち方的に言えば、想定シナリオを用意して
その通りに動かなかったらすかさず対処する、
って観念的な説明になってしまいましたが。

29 :山師さん:2006/01/20(金) 02:27:38.10 ID:pb6Zpz1s
1.外国人は既に十分に日本株を保有している
2.個人投資家も信用買いで十分に日本株を保有している

一体次に誰が買うのだろうか?
外人が既に売り抜けに入っている可能性も大きいし
もしそうなら個人投資家は高値圏で大量の信用買玉をしこることになる。

30 :山師さん:2006/01/20(金) 02:31:11.43 ID:QBnz/oW3
まあ今回の下げなんて終わってみれば週足に陰線1本か2本つけた程度だろ。
いい押し目だくらいにしか思ってないよ。
パニック売りなんてそうそう長くは続かないから何の心配もしてない。
30年もやってりゃこの程度のことは数え切れないくらいあったよ。



31 :山師さん:2006/01/20(金) 02:33:11.86 ID:QBnz/oW3
>>29
国内の金融法人と事業法人がいるよ。
やつらはたっぷり資金を用意して押し目を待ってる。

32 :山師さん:2006/01/20(金) 02:34:18.97 ID:V8GcpW5h
>>29 うんだ

バブル崩壊ですべての儲けが消えた。
暴落後 24000円前後で長い間苦しんだ
その後 まさか 1万円を切るとは思わなかった。
毎日 毎日 株価が上がる話があったが 効果無し (優良銘柄は上昇してたねどね) 
ITバブルで損金を回収
その後 このジャス・マザーでボロ会社の株までボッタクリ相場で上昇
儲けが出た。今回即売り 決断は早かった。 3度目の正直

33 :前スレ981:2006/01/20(金) 02:35:43.46 ID:vTXuXnVh
26と27はいいネタフリですね。
異論も同調もあります。
さておき、建て玉管理は観念論を述べるより、
ゲームでもやった方が早いかもしれませんね。

最近ちょっと面白かったのは、下のドローポーカー。
http://homepage3.nifty.com/puzzlehouse/kg89/kg89.html

2人完全ゲームで、コンピューター対戦。チップ50枚ずつで
100対0になれば勝ち。もちろん0対100もあります。
ドローポーカーなので、手の強弱よりも賭け方の方が大事。

リスクを多くとるか少なく取るか、行くべきか降りるべきか、
こういうものを通じて自分にあった建て方ってわかると思います。
はっきり言って、去年夏からの上昇局面なんて、何買っても
普通にやれば勝てたんだから、こういう感覚を思い出す必要が
あると思います。


34 :山師さん:2006/01/20(金) 02:37:24.84 ID:V8GcpW5h
>>31 
その資金分の株が安定銘柄などに消え優良企業株に変わる。
押し目狙う担当はいない。 配当も影響するしね。
業務ですから会議後に支持が有れば買う

35 :山師さん:2006/01/20(金) 02:39:22.42 ID:tb03NmnI
>>29
貴方の分析は冷静だし調整必要だけど
市場はハールメンの笛ふくしかない
フローの中にいるかぎり立ち止まれないんだ
官の圧力じゃねーかな?
市場は過熱感&高値買い枯れをもっとリセットしたいはずだ

と寝る前に思っただけ。わけわかんねーときはスロットでも打ちにいこーかなw

36 :山師さん:2006/01/20(金) 02:42:19.90 ID:V8GcpW5h
最近の調整もそうだった。
買うものが無くなり分割狙い後は
不安定な企業やらそれそうの安株企業の
貧弱銘柄の上昇狙い始めたら数ヶ月後にどかんとバブルだった。
新規上場銘柄の馬鹿高い株価もバブルだろうな。

37 :山師さん:2006/01/20(金) 02:43:22.41 ID:pb6Zpz1s
この一年は外国人特有の押し目を拾い捲るという手法は見られないような気がする。
個人投資家では相場を作れない。今回のショックが証明している。
鉄鋼にしろ銀行にしろ押し目をしっかりと外人が買い支えたから
個人が安心して上値を狙えた。
もう今はそういう相場ではない。
いずれ近いうちに個人同士の殺し合いが始まるよ。

38 :山師さん:2006/01/20(金) 02:48:24.23 ID:tb03NmnI
>個人同士の殺し合いが始まるよ。
仕立てが抜けた後の仕立て株みたいな動きになるのかな
明らかに踏み上げ弱いのに急暴落しねーんだよな
個人の金持ちが抜きつつ操作してるから

39 :前スレ981:2006/01/20(金) 02:50:09.03 ID:vTXuXnVh
>>26 >>27
よく読んだら両論併記になっていて、まあ無難な
記事かと思います。人のコメントって常に
ポジショントークになるのはよくご存じでしょうが、
一点だけ異論があるとすれば、今回のライブドア
ショックの下げは単なる不信感・不安感ではなくて
実際に資金流動性が損なわれた感があります。

ライブドア関連株の時価総額(浮遊分)の下落→
玉突き式流動低下です。わかりやすく書けば、
ライブドア関連株が売れなかったおかげで発生した
資金需要→隣の銘柄を売ることで解消(その銘柄下落)
→隣の銘柄が下落したことで発生した資金需要→その隣
といった格好です。単なるIT関連株ツレ安ということでは
なく、現金の実需に基づく下落だと私は見ています。

要するに、賭場から少なくともライブドア関連株の
時価総額分の金がいきなり減ったことによる混乱です。


40 :前スレ981:2006/01/20(金) 02:58:22.37 ID:vTXuXnVh
>>37 >>38
同意します。個人の殺しあいは、ショック翌日から
もう始まっていると思います。
ライブドアショック直撃のど素人個人は即死ですが、
ど素人に毛が生えた程度の個人を、
少し知恵のついた個人が空売りで殺しているようなのが
2日間の下げ局面という気がします。

これから打つな、やめろと言っているわけでは
ありませんよ。リスクを取って勝てる人は
勝てるんだからリスクを取ればいい。これじゃトートロジーですか。
9割が負けるギャンブルがあったとして、残りの1割の人に
向かって「やるな」とは言えません。

41 :山師さん:2006/01/20(金) 03:01:35.77 ID:1vhk799v
でも投資は自己責任
転んでも泣かない
まして誰かのせいにするなど論外

42 :山師さん:2006/01/20(金) 03:02:01.02 ID:pb6Zpz1s
そもそも日本経済はデフレ脱却に成功しないと思います。
膨れ上がる国債残高で金利引き上げなど無理に等しい。
国民一丸となってハイパーインフレでも起こさない限りね。
今回は外人にしくまれた小泉・竹中デフレ脱却期待バブルと思っています。

43 :前スレ981:2006/01/20(金) 03:12:43.20 ID:vTXuXnVh
いやでも相場なんて時間が経てば落ち着くものです。
それが3か月か10年か知りませんが、悠久の時間に
生きていれば大差はないです。

ショック後の話よりも、バブル期の株価形成の
特徴を印象で書いておきますと、
個別物色→類似銘柄ツレ高→全体ツレ高→以下ループで、
完全崩壊期は全くその逆になります。

いわば、日曜大工で四足のテーブルを作る際、
どこかの足が長い。するとそこを切る。今度は別の足を
切らないとバランスが取れない。切る。
というループでテーブルがちゃぶ台になるギャグ漫画。

こういうサイクルを資金流動の面から描きます。

さっきから流動性流動性と書いていますが、以前のバブル期と
比べてもろもろの流動性が高くなっているのが非常にナニです。

バブル期は単位1000株×1000円=100万円あたりが
極めて普通の商品単価でしたが、今はそうじゃない。
グローバルな資金流動もネットのおかげで簡単。
情報流動も速い。この3つの流動性増加を舐められないし、
そういう意味で本当に難しい。


44 :前スレ981:2006/01/20(金) 03:20:06.15 ID:vTXuXnVh
>>42
インフレターゲット推進論が、ここ何年か
出たり引っ込んだりしています。
つい昨日だか一昨日だかも某新聞で見ました。
いつも出るタイミングが微妙なので、眉に唾しています。

個人的には、インタゲ賛成論者ではありませんし
また経済や経済のあるべき姿をそのようなものと捉えていません。
非常に個人的ですみませんが、美学に反するのです。

で、一般論で言えば、推進論を見かけるのは
ほんとに節目のときです。上げ前か下げ前の両方。
今回はとにかく節目でしょう。暴落する云々以前に、
おもいっきり風向きが変わった気がします。

45 :山師さん:2006/01/20(金) 03:24:29.74 ID:pb6Zpz1s
鉄鋼→銀行→日経→以下ループ
>>43
昨年秋までほぼ二年間この流れがループしていましたが
それがなくなりました。
外人はハイテクと日経先物に行ったという話しでしたが、
どうやら指数だけ上げることによって見せ掛けの株高で
個人投資家に大量の売りをぶっつけたのかもしれません。
ソフトバンク株をゴールドマンが一時30%も保有していましたし。

46 :前スレ981:2006/01/20(金) 03:47:54.23 ID:vTXuXnVh
正直言うと、歴史から連想しているのは
ブラックマンデー直後かソニーショック直後の
2つなんですよ。今のところ2日下げて1日上げた
だけの3日間だから大げさかもしれませんが。

ブラマンの米市場での下げは、コンピューターの
(拙い)自動処理プログラムが損切りに走って
それが連鎖して加速したと言われています。
自動プログラムのスピードによる、ある種の
流動性ショックです。

日本市場は、ブラマン前がまさにループ上げ期で、
(私が始めた頃。ど素人が何買っても勝てた。
小僧だったので現金需要が起きてポジ外した。
そのあとたまたまブラマンが来てラッキー)

で、ブラマンの日本波及がひと段落し、下げ止まった
ところで再びループ。89年末に天井、バブル崩壊。

だからソニーショックなら、バブルを吐き出して
調整局面を経てまた相場ができると思うが、
ブラマンなら、すぐまた上げ局面に戻って、
調子に乗ったところで大崩壊が起こる。

ギャンブラーが目先で考えるとブラマンの方が早くに
上げ局面が戻ってきますが、ロングレンジで見るとやばい。
また、そうなる可能性あります。日本はカントリーリスクが
比較的低いってんでまた外人が流入してきたら、
日本が一番はやってる市場になる。その方が次のショック耐性が
低くなると思います。




47 :山師さん:2006/01/20(金) 03:52:18.95 ID:OhHRJo9V
20年チャートにトレンドラインを引くと‥

まだ下降相場の戻しですね‥
いわゆる抵抗線突破ははるか上

48 :前スレ981:2006/01/20(金) 04:14:34.01 ID:vTXuXnVh
>>47
それは「チャート意味なし」論者に煽られそう。
銘柄の違う株価の疑似連続チャートと捉えた方がいいですよ。
その時々のトレンドとか微分の方がむしろ重要です。

49 :山師さん:2006/01/20(金) 06:46:17.00 ID:ZNncEhlu
遅ればせながら、1さん乙です。
これからも、いろいろな方のお話を参考に
生きた市場に学びたいと思います。

50 :山師さん:2006/01/20(金) 10:46:29.70 ID:9afCr22w
良スレなのであげます。
「前スレ981」さんの座右の書(相場関係でなくとも)
などあれば、教えて頂きたい。
非常に感銘受けました。

51 :山師さん:2006/01/20(金) 11:13:15.10 ID:EPiPfhHx
調整が長引くとかほざいてたバカなウザガキは恥知らずにも
まだ生きてるのかな?
まあ、まだおまいらの言に寄れば、「たった2日上がっただけ」だけどな。
相場観のないのに偉そうに謳うんじゃねえってことだ。

52 :山師さん:2006/01/20(金) 11:16:49.38 ID:5oKSjPtD
たかだかライブドアっていう新興が潰れたくらいで
過去の暴落時を連想して弱気になっている人達が
今回一番損してるってことにそろそろ気づいたらどうなんだろう
って思うw

53 :山師さん:2006/01/20(金) 11:18:21.16 ID:ovu2YB49
私はバブルの前夜に証券会社に入社致しました。
あのころは本当に馬鹿な社員が多かったです、今のことは知りませんが。
もう辞めて10年近く経ちますからね。
今私は結婚して子供にも恵まれ幸せに暮らしながら、デイトレなんかやっています。
たまに昔の嫌な同僚のことを思い出し、ブログに書いています。
よかったら私の話を読んでください。

http://waruguchi-sineyo.seesaa.net/

54 :山師さん:2006/01/20(金) 11:21:07.76 ID:BLDJfSus
むずかしい話はわかんないけど、とりあえず生きてみるw

55 :山師さん:2006/01/20(金) 11:21:59.74 ID:5oKSjPtD
>53
waruguchi-sineyo.seesaa.net
↑URLからおもむろにイタイんだがw

56 :山師さん@トレード中:2006/01/20(金) 11:22:02.94 ID:4r+YpdN4
やはり経験されている方の言葉は重いです。
ここのスレッドを見て、しばらく買いをいれるのをやめました。
簡単に元の相場に戻るはずはないですよね。
長期保有銘柄以外は売りました。余力を残しておきます。
しばらく様子を見ます。
最初の下げより結果的にもっと下がる局面がないとも限らないかなと。


57 :山師さん:2006/01/20(金) 11:34:21.32 ID:Q0sIjocp
>>51

あの・・・今日どう見ても寄り天なんですけどw
SBとか死んでますよ

爆撃で既に100万以上取らせていただきました
あなたのような肥やしがいると本当に助かります

58 :山師さん:2006/01/20(金) 11:41:05.99 ID:P6n4o15b
あらあら私も昔某證券会社におりました
大変個性的なお客様が多く楽しいやら怖いやらで
いい思い出です。


59 :山師さん:2006/01/20(金) 12:01:52.98 ID:Dsf/sYQB
>>53 騙されたw   ヽ(`Д´)ノ ウワァァン!!

60 :山師さん:2006/01/20(金) 12:13:44.04 ID:7EANk5tQ
う〜ん、ダッチロール中だな

このスレのおかげで、動揺しないけど

61 :山師さん:2006/01/20(金) 12:47:46.30 ID:71jaFi2V
今日上がった下がったなんて他所でやれっていうの

62 :山師さん:2006/01/20(金) 13:06:49.18 ID:pb6Zpz1s
>>51
>>52
みたいなノー天気な奴に売りをぶっつけるんだね
相場の肥やし乙

63 :山師さん:2006/01/20(金) 17:08:09.67 ID:kEDR1p/O
つーか、日本株は転換しましたよ。
戻り売りで報われる。
いつまで?
それはわからん。
長期的には↑でしょう。
しかし日柄が必要。
最近は一目やる人目立たなくなったよね。
テレビでも移動平均ばっかり。
まー感覚で理解できるからなんだろうね。

64 :山師さん:2006/01/20(金) 17:40:35.34 ID:ZNncEhlu
>63
希望的観測ありがとうございます。
初心者ですが、少しずつ希望を取り戻しました。
信用は開いていないので現物のみホールド。
今日で含み損が、かなり減りました。
しばらくは、様子見しようと思います。

65 :前スレ981:2006/01/20(金) 17:44:39.84 ID:Z2KAQ9qN
>>50
座右の書ですか…
ぱっと思いつきませんので、「クロ高」とかでもいいですか。

特に心酔する作家とかはおりません。いくつかのジャンルで
自分に影響を与えた本の交点みたいなもので自分の感覚が
形成されています。

最近再読してかなり面白かったのが「第三の波」。
もはや古典ですが、文庫になってて安いし、当たり障りもないので
紹介しておきます。

66 :全スレ966:2006/01/20(金) 18:09:10.09 ID:itTID6+C
結構強いね。
もしかして、LDホルダーの尊い犠牲によって、調整完了って感じになるかもしれないなw

こんな不安満載の週末で、陰線つけたものの15,696円で引けてるだろ?
外資が売るつもりなら、もっと下げてると思うんだよね。
まだBUY&HOLDのポジションを崩してないような感じにもとれる。

LDショックが、終われば又上昇トレンドになるかもしれないな。


67 :山師さん:2006/01/20(金) 18:23:44.83 ID:jW7sp/Av
米国株にシフトかぁ。どうかね?中国株なんて中国自体がライブドアみたいな
ものだしインドもね…興味湧かないな。
ダブついたオイルマネーはとにかく行き先をさがして右往左往するんじゃね?
今、日本株以外に魅力的なのは無いな。

多少は外貨や金属で運用してるけど、やっぱりまだまだ日本株は魅力だね。
まだ、2部や店頭は宝の山だよw
株価なんて株屋と東証の手の平でどうとでもなるのであまり真に受けないでね。
オレの戯言だから。

68 :山師さん:2006/01/20(金) 18:55:37.22 ID:tb03NmnI
短期で回復っつっても2、3日とか激短じゃなく週単位で回復すれば
買い意欲や復活感はあるし地場戻るかもしれん。
長期化は完全に底探しに変わるね。昨日の暴騰演出が惜しかった
市場は生き物だ。数値の上下だけじゃない。急落下への無理な急ブレーキはいくない

69 :山師さん:2006/01/20(金) 19:01:27.94 ID:tb03NmnI
↓↑に向かうエネルギーがあれば一回解放してあげるべきだ
自動発注システムじゃ人の気持ちがわからない。↓一回いって↑が大勢待っている展開じゃないかな?


70 :前スレ981:2006/01/20(金) 19:22:06.28 ID:Z2KAQ9qN
>>69
中期的な(今年ぐらい)最楽観シナリオだと、まさにそれだと思います。

71 :50:2006/01/20(金) 19:22:12.58 ID:9afCr22w
>>65
私は稲中が好きですw
第三の波、父の本棚にありましたので帰省した折借りてきます。
近いうちに村上龍あたりがデイトレ小説を出すような気がするのですが。
スレ違いになりそうなので山師に戻ります。
レスありがとうございました。


72 :山師さん:2006/01/20(金) 19:27:25.63 ID:IrLMtE9j
特金・ファントラが外人に変わっただけだな

73 :山師さん:2006/01/20(金) 20:21:07.89 ID:6hQDxAUr
我が脳味噌の溶けっぷりにポカーン……

74 :前スレ981:2006/01/20(金) 20:41:29.80 ID:Z2KAQ9qN
ちょっと目先の話から離れますが、履歴証明をかねて
昔話でもしますか…。

普通の個人投資家(小僧)が80年代とか90年代に
どういう投資行動を取っていたかという事例です。

80年代後半。学生時代の友人(経済学部→興銀)に
ちょっと影響された気がします。当時、バブルなんて言葉は当然ありません。
今から思うと、自分がなんで株を始めたのかは定かでは
ありません。普通の経済学よりも経済人類学方面に興味を
持っていましたが、主関心事項でもありません。
むしろ自分がギャンブルに強いことを自認していて(小僧)、
「金が増える」とかの期待も勿論ありますが、「勝ってやる」
という意識のもと、自分にとって新しいジャンルである株に
手を出したような気がします。




75 :山師さん:2006/01/20(金) 20:46:28.36 ID:K3XJs/js
>>74
もう少し見てる人たちの反応待ってから書いたほうがいいですよ。
内容はおもしろんで期待してます。

76 :前スレ981:2006/01/20(金) 21:00:54.78 ID:Z2KAQ9qN
>>75
空気読めなくてすみません。
閑話休題で、甲斐洋子キャスターのことをふと
思い出したので、彼女のブログを。初見でした。
読んでみたらやはりちゃんとしたベテランの視点です。
また、16日以前は株のことを書いていないのに、
17日からは3日連続で株のことだけ書いているあたりも
非常に共感します。

http://blog.livedoor.jp/mercurystaff_5/


77 :山師さん:2006/01/20(金) 21:15:43.73 ID:2BDhQ5nC
ROMっていますので、どうぞ続けてください。
下手な合いの手が入ると逆に読みにくくなるので、
ご自分のペースで淡々と語っていただいて構わないと思いますよ。
質問や意見がある方は書き込みをされるでしょうし、
別な方の別な話が平行して進んでいってもいいわけだし。
自然な流れでいきましょう。

78 :山師さん:2006/01/20(金) 21:20:28.16 ID:ZNncEhlu
ここは遠慮してる方が
馬鹿を見ます。
話して分かる人間じゃない人も多いですから。
気にせず、気の向いた時に書いてください。

79 :山師さん:2006/01/20(金) 21:40:33.97 ID:K3XJs/js
そうそう。こんな感じでみんなちゃんと読んで楽しんでますよ。
みなさんも読んだ感想等書いていきましょうね。

80 :山師さん:2006/01/20(金) 21:41:10.92 ID:0lEJtwbL
2月初旬までは、15400〜16050くらいの範囲で動くか?
そして、当面はジリ下げになるのだろうか…。
「15096が今年の安値だろう」なんて声もあったが、今のところは
その可能性も捨てきれないかな?

>>65
クロ高って…w あなたおいくつですか?
いや、私も全巻持ってるんで。一応30代です。

81 :山師さん:2006/01/20(金) 21:45:50.92 ID:KWCr9dW8
俺は14500くらいまでは普通にあると思うけどなぁ。
2004年みたいなボックスになるんじゃないの。

82 :80:2006/01/20(金) 21:49:01.32 ID:0lEJtwbL
あ、今の適当に計算してみただけなんで忘れてくださいw
別の考え方で計算すると、確かに14500は有り得るかも。
それも、来月中辺りに…。ちょっと早すぎるか?


83 :前スレ981:2006/01/20(金) 22:07:01.93 ID:Z2KAQ9qN
いま何で私がここに書いているかと言えば
モチベーション的には「落ちつかなさ」かもしれないんですよ。
「相場の節目」と「ライブドア事件」絡みの両方が
現実生活を慌ただしくしてまして。

気分的には「春が来た」ような落ちつかなさですかね。
無意味に部屋の片づけをしているような。

正直言えば、「死人が大勢出て嬉しい」というのと
「これから死にゆく人を救いたい」という気持ちが
併存しています。

84 :山師さん:2006/01/20(金) 22:15:42.75 ID:ZNncEhlu
正直な方ですねw
そんな人は、かえって信頼できます。

85 :山師さん:2006/01/20(金) 23:50:00.38 ID:0Mi9d1ip
ちうかこのスレ覗くような香具師のほとんどはそおいうスタンスな気がス
>正直言えば、「死人が大勢出て嬉しい」というのと
>「これから死にゆく人を救いたい」という気持ち


86 :山師さん:2006/01/21(土) 00:05:40.50 ID:sBkQdbBr
>>83
なるほどね。正直で面白いっすね
俺の予想、正直に書きたいっすが
月曜や火曜日見てからですね

後だしで書くつもりはないけど、シナリオを変えてきそうな気もします
市場関係者が描く道が
政治家にとって喜ばしくないのであれば圧力で変えそうだと
市場関係者だって目先の利は欲しいし官に逆らえるほど胸はれるシナリオでは無い

どっちのシナリオが個人投資家にとって良いのかはわかりませんがね

87 :山師さん:2006/01/21(土) 00:08:45.47 ID:6DhdPcZQ
政治家の考えで市場は動かないと思う。外資がいつ本格的にやってくる
かだと思う。ここで本気売りをかけられたら一気に総崩れしそうだ

88 :山師さん:2006/01/21(土) 00:12:13.66 ID:sBkQdbBr
所詮、個人予想なんで今書いちゃいます

市場のプロは過熱感をリセットしたいんじゃないすかね
でも政治家は一刻も早くファンダ見直しソフトライディングさせろっと

後者だとチャート的に非常に面白くない。しかし優良株の個人は救われるかもしれない
どうなるか個人の俺じゃ読めないっす。つまらなくなりそうだなって予感はしてきました

89 :山師さん:2006/01/21(土) 00:13:32.82 ID:MBZx1aZl
むしろ株がブームとかTVで言われだした時点でバブルだと気付かなかったのかな?

経団連のヲク田さん必死で訴えてたのに

90 :山師さん:2006/01/21(土) 00:17:56.06 ID:PVckN3uo
短期調整局面で大げさだよ
ただ新興はバブル崩壊だけど

91 :山師さん:2006/01/21(土) 00:18:39.48 ID:sBkQdbBr
まあ俺は株屋のプロは投機な乱高下ワッショイだと思いますよ
でも政治家と大株主はちょwwまてww俺らに迷惑かけずに早く落ちつかせろ!
つー気持ちじゃないすかね


92 :山師さん:2006/01/21(土) 00:18:51.98 ID:/CaHeWsz
やっぱりTVでやりだしたときが終わりの時なんだなと思うよ
思ってても全部キャッシュにできなかった弱い俺

93 :山師さん:2006/01/21(土) 00:30:59.23 ID:sBkQdbBr
>>92
弱気すぎだよ。終了感があるほうが次の相場が始まる。今中途半端だ
>>85
それ+
「なんだよ。つまんね。トヨタとかは高値なのに崩れねえじゃん」
が加わりそうな悪寒で俺は凄くつまらんすね


94 :前スレ981:2006/01/21(土) 00:38:48.89 ID:rqjOrPMA
>>93
個別・目先のことはスルーしようかと思いましたが、
トヨタは崩れて欲しいですね。
まあ、天下は長く続かないのでいずれでしょうが。
トヨタ、頑張って欲しいと思います(株価ではなく)。

95 :山師さん:2006/01/21(土) 00:39:46.71 ID:MBZx1aZl
04年度の日本人の貯蓄率が過去半世紀で最低を記録したのに
景気ウォッチャー調査では景気が回復に向かっているとの結果が出たんだっけ。

現実と株主の景況意識がズレてるんだよな
もはや株妄想の世界なんだよ それが株バブルの正体
たまには外出て現実世界を見てこい、そして企業に就職してみればよく分かる

96 :山師さん:2006/01/21(土) 00:42:06.51 ID:Z5A3W6F9
いや、俺は死人が多く出てもらいたい。
救いたいなどという奇麗事は言うつもりはない。

東証はともかく、新興でこれ以上ない大打撃が来て欲しい。
俺は今のとこ新興やってないから関係ないしね。

97 :山師さん:2006/01/21(土) 00:46:15.25 ID:VO5lXGcq
>>95
 就職できるくらいならこんな世界に足突っ込んだりはせんわ
>>96
 先の暴落で判っただろうが、無関係なはずの処ですら、
結構、広範囲に迷惑かかるんだよ

98 :山師さん:2006/01/21(土) 00:47:32.30 ID:I/Gq438z
>>96 
東証1は硬い財テク 年利5〜30%はいけるだろう。
しかし
新興はギャンブル 日5%前後動くの当たり前
はっきり言って このスリルは中毒になる。

99 :山師さん:2006/01/21(土) 00:49:00.49 ID:eB3a/nxl
10月から始めた
ウザガキです。
ライブドアショックどうにか生き残れました。「頑張ったけどもうだめだ!ってところが底でした。

甘く考えていたのでちょうどよかったです。自分が思ったことは結果論だなと
思ってしまう。日記に書いていたんですがショックの次の日は悲観でした。
客観的に見ることが大事だなと でも実際は難しい。まだ素人

100 :山師さん:2006/01/21(土) 00:49:09.89 ID:sBkQdbBr
中にいるほどバブル感なんて百も承知
強さを信じ利用したいのは現実社会では勝ち組の人だけじゃねーかな?

普通の外野は総樹海逝きを見たくて説教したくてウズウズしてる
そーはならねーと思う。スロやめて今月始めたヤツが説教されるだけだw
この世は強者が動かしてる

101 :山師さん:2006/01/21(土) 00:49:58.21 ID:Z5A3W6F9
>>97
あ、確かに無関係ではなかったなw
でも、何だかんだいって東証も下がって欲しいからね。
各新興市場で5日連続10%以上の下げとか記録しねえかな。
そしたら面白くなるんだが。

102 :前スレ981:2006/01/21(土) 00:50:26.51 ID:rqjOrPMA
>>95
今の状況、インフレ・デフレ・スタグフレーション
景気回復、とかありがちなキーワードで語られる
どの状況でもないと考えています。

答えは単純で、単なる二極化進行。

単純平均して景気回復っていうのは何の意味もありません。
金とかの数字面、何にせよ中央値と平均値の乖離が大きいのですから。

インフレ・デフレ論も全く意味ありません。
人間の営みに最低不可欠なものは、これからずっとデフレ進行、
逆に金持ちの欲しいようなものはインフレ進行、という図式です。
ある商品に対して市場参加者が多いものは、適正価格に近い形で
合意が形成されやすいですが、バイヤーの少ないものは
少数の取引で価格ができてしまうからです。(株価もその原理ですが)




103 :山師さん:2006/01/21(土) 00:54:14.14 ID:AevalA4e
新興っても玉石混合だからな。
優良株はかなり戻してる。
Eトレとかストップ高付けたし。(どっちにしろ高くなりすぎと思うが。)
新興の優良企業でまだ理論株価以下の銘柄とかは大丈夫だろう。

104 :山師さん:2006/01/21(土) 01:01:01.67 ID:sBkQdbBr
今の優良株ホルダーには悪いがLDショックで一時的な仮底は見ちゃったじゃん
そんでまだ過熱感残ってて不透明感プンプンなのに上値踏めってキツイぜ

ホントに優良の底は見えたのか?って全然見えてねーよな。それじゃ強気に買えない

105 :山師さん:2006/01/21(土) 01:08:13.64 ID:Plc0KQcC
725 名前: 山師さん@トレード中 [sage] 投稿日: 2006/01/21(土) 00:24:06 ID:RisaWmmX
http://markets.nikkei.co.jp/kaigai/summary.cfm?genre=c8&id=d3l2007j20&date=20060120

ゼネラル・エレクトリック(GE)の決算は市場予想に一致したものの、減益になったことを嫌気して下落。
シティグループは一株利益、売上高ともに予想を下回ったため、売りが先行している。
19日夕発表のザイリンクスの決算も一株利益が市場予想を下回り大幅安。
モトローラは売上高が過去最高を記録したものの市場予想に届かず、
ハイテク株も売り優勢で始まった。


106 :山師さん:2006/01/21(土) 01:13:30.72 ID:8ieNxDC1
>>95
そりゃそうだ
人件費削って、利益に回ってるんだし

だから、少しでも享受するために株やってるわけだが(・∀・)

107 :前スレ981:2006/01/21(土) 01:14:04.29 ID:rqjOrPMA
また禅問答ですみませんが、よく見かける相場態度として
理解できない点がいくつかあるんですよ。

その一つは、「現在の自分でわからない」ことを
瞬間的に「わからない(判断不能)」としておけない精神性ですね。

賭場で生き残る感覚で言えば、
(1)わからないことをより少なくしていく
(2)それでもわからないことは、わからないままにして
最善の対処法を覚える

なんですよ。(2)がぐちゃぐちゃだと、ポジショントークで
すらなくなる。所詮全部わかりっこないんですよ。
データを持ってタイムマシンに乗って1か月前に戻れば
種はウン万倍にできるでしょうが、それは絶対ないんです。





108 :山師さん:2006/01/21(土) 01:22:57.09 ID:sBkQdbBr
最終的に個人のポジなんて希望まざってるしサイダーも無ければ明日もわからない

このスレに最近来る人は2種類いると思います
「近く崩壊しない派」「近く崩壊する派」
俺は崩壊した後回復早いと思ってるから中途半端なレスになってるかもね
ハッキリいうと近く崩壊する派です。
ITバブル崩壊後のよーに時間かかると思ってないけど

109 :山師さん:2006/01/21(土) 01:26:49.94 ID:sBkQdbBr
ずばり今ノーポジですが
崩壊しなければ木曜買戻し派が勝利だね
それは悔しいが予想外したのは認めます

110 :山師さん:2006/01/21(土) 01:31:27.40 ID:jQZ70ZIO
NY ダウ ー121

111 :山師さん:2006/01/21(土) 01:39:44.43 ID:sBkQdbBr
>>110
ん?まだこの目で情報見てないからナンとも
売り玉持ち越しは東証システムフリーズ発動が怖いよ
俺が今高杉って予想しても大人には勝てないし

112 :山師さん:2006/01/21(土) 01:57:50.13 ID:jQZ70ZIO
NY ダウ ー138

113 :山師さん:2006/01/21(土) 02:08:44.77 ID:jQZ70ZIO
NASDAQ/NYの動きを見て下げるたびに、涙が出る。
月曜日の株価がどうなるか不安で、眠れない。

114 :山師さん:2006/01/21(土) 02:15:53.00 ID:RXVB5iwF
>>107
日経平均株価がこれからどうなると思うかと聞かれて、
「わからない」と答えたジェイコム君みたいな感じ?
相場の動きによって、どういう行動をとるべきかはわかっている。
今何が起きているか、株価が何にどう反応するか、
瞬時に判断して的確な行動はできるけど、
相場全体がこれからどうなるかという予測はしない。
経験則や先入観、願望で曇った目で相場を見ないように、
常にまっさらな気持ちでマーケットと向かい合うとか…そういうことかな?

115 :山師さん:2006/01/21(土) 02:24:55.11 ID:sBkQdbBr
好調地場ん時は勝って兜の尾をしめるっつーか
リスクヘッジ考えてる若者が経験者の話し聞いたり
経験者がバブル時代の思い出語りあったり
過疎スレだけどネタスレと良スレの中間だったんですけどね
住人の大半が崩壊を読んでるけど通行人に煽りられるっつーw

もう実用度増したかわりに殺伐しそーっすね。俺ロムに変わるっす

116 :山師さん:2006/01/21(土) 02:30:23.89 ID:sBkQdbBr
あと暴騰暴落の研究やら何やらマニアックで後ろ向きでネガティブなスレだったw
荒れないでくれとは願います。
リスクヘッジの重要さだの説教だの聞きたいヤツはゼロだろーし

117 :前スレ981:2006/01/21(土) 02:30:26.64 ID:rqjOrPMA
>>114
ああ、ジェイコム君面白いですねえ。
強い博徒なのか、メソッドがはまったのかの
どちらか、または両方だと思いますが。いずれにせよ
ハイリスク勝負しているのは間違いないでしょう。

最近のエピソードを読みました。
ライブドアショックで3億落としたそうですが、
その時のコメントがたしか、上げ相場の気分が
抜けないままやってた、だか。

少なくとも彼は流れの変化による「打ち方」の
対応については敏感だと感じました。

まっさらで望むか望まないかの話は難しいですよ。
例えばインサイダーなら(さっきはタイムマシンの例)
勝つためには情報だけフルに入ってればいいだけで。

わからない時の態度、というのは全て資金管理に帰結します。
つまり掛け金、ベットの動かし方だけ。その時点で予想の世界から
外れるのです。そしてその動かし方の方法論は個々人それぞれです。

なんかわかりづらい書き方かもしれないですね、すみません。

118 :山師さん:2006/01/21(土) 03:10:46.39 ID:+W6mVCQF
>>117
> ライブドアショックで3億落としたそうですが、

翌日、3億儲けて取り返したらしい。

119 :山師さん:2006/01/21(土) 05:14:52.81 ID:QeZOBWvf
BNFは凄いよ。
並々ならぬ感性の持ち主。

もっとも・・・彼が確立したやり方は彼じゃないとできないとは思うけどね。
学ぶところはあっても結局のところ投資スタイルはそれぞれ
一人一人別々だから

120 :山師さん:2006/01/21(土) 08:12:48.33 ID:oldf358/
ナスダウ爆下げでブラックマンデー?
ブラマンが来たとしたら買い場は火曜の寄りですか?

121 :山師さん:2006/01/21(土) 08:54:57.60 ID:zZA68qZW
結局ノーポジにして反転のタイミングを伺ってるだけのやり方が、もっとも
リターンが大きいということを今週学習しましたw リバの途中でてきとーに
離隔してノーポジにしたらアメリカぼーらくだから、また来週ボロ儲けの
可能性出てきたもんね。

正直今20代前半の若い人とかはホントうらやましいわ、1990年当時は電話の
取次ぎしかなかったのよ、手数料1%で往復2%もかかってたし・・トホホw

122 :山師さん:2006/01/21(土) 13:55:43.86 ID:mZRLU8Ln
このスレ、パート1から読んでて助かったぜ。
89年の天井付近と雰囲気が近かったから、年明けから
慎重に行動していた。

もし知らずに強気だったらと思うと、ガクガクブルブル・・・。

123 :山師さん:2006/01/21(土) 14:06:25.66 ID:21xcCl+7
茄子ダウGJだと思う。ノーポジだからという訳ではないが、今の日本の市場関係者に16000越えを選択
させるのは酷だ。かといって16000で跳ね返してしまうと変なチャートポイントができてしまう。
月曜はもちろん下げるのだろうが茄子ダウを理由にできるのはなんともありがたい

俺は2001年から始めたので不動産バブルもITバブルも経験してないが少なくとも911テロや日経7000円代
を知っている。だから割と冷静でいられるんだと思う。

バブルを体験して相場生き残った人はそれだけで価値あるよほんと。

124 :山師さん:2006/01/21(土) 14:16:29.67 ID:xXkvt/uE
俺も400から2600にはなったがやはり続けて行く自信が無くなり来週キャッシュにして退場します
こんな生活10年以上やってる人は素直に凄いと思う

125 :山師さん:2006/01/21(土) 14:45:55.49 ID:UvpZZlMX
23日 月曜日は急落する。
金曜に買った機関投資家は、
NY市場の大暴落を想定していなかった。
よって月曜日の寄り付きが高値となるだろう。
空売り陣営は、空売りで勝負することをお勧めする。

個人は、間違っても月曜 買ってはいけない。
NY市場の暴落低迷は、一ヶ月以上続くと予想する。
なぜなら戦争が近づいているからだ。
それも今までのような小規模で限定的な戦争ではない。

まもなく3月上旬、米英イスラエルの、
B−2ステルス爆撃機が、カタールからのF−117ステルス戦闘機部隊の支援を受けて、
ディエゴガルシア、あるいは米国本土から
直接イラン国内の20数ヵ所の核関連施設に核弾頭搭載の
バンカーバスターB61-11によって核攻撃を行う。

「戦争の拡大」
CNNは2005年2月8日、「イラン政府は、攻撃されれば、
イスラエルに対して【核ミサイル攻撃】で持って報復する」と報じた。
これにはイラクとペルシア湾岸諸国の米軍事施設も含まれるだろう。

イランへの攻撃は、そく中東各国及び中央アジアでの大規模な「核戦争」へ発展する。
英紙『サンデー・タイムズ』はロシアとイランの間で10億ドルの
最新防御システムの売買が成立したことを報じている



126 :山師さん:2006/01/21(土) 14:56:51.65 ID:j2xH9I/S
ITバブル崩壊の引き金を引いたのは光通信でしたが
20営業日連続S安の後、どうなったか知っていますか?今でも上場していますが。
それと重田社長はなぜ逮捕されなかったのでしょうか?
どなたかご存知の方いらっしゃいませんか?


127 :山師さん:2006/01/21(土) 15:07:50.74 ID:F1EUTGq8
>>126
ピカツーは、虚業はこりごりって普通に商売してるよ。
IT機器の営業専門会社みたいな感じで。
PERは普通のハイテク企業と同水準だったと思う。

128 :山師さん:2006/01/21(土) 15:11:09.09 ID:j2xH9I/S
>>127
それは知っています。
シャープのコピー機の代理店してますね。相変わらずテレコールですけど(笑)
私が聞きたかったのは、

・重田社長は処分されなかったのか
・光通信は何故上場しつづけることができたのか

ということです。

129 :山師さん:2006/01/21(土) 15:21:50.74 ID:K07718IV
>>128
それが他人にものを尋ねる態度か?

コレダカラテイガクレキハコマル・・・

130 :山師さん:2006/01/21(土) 15:31:08.44 ID:j2xH9I/S
>>129
たいしたレスもつけられないのならわざわざ答えてくれなくても結構ですよ(笑)

131 :山師さん:2006/01/21(土) 15:39:46.27 ID:K07718IV
>>130
答えがいらないなら黙って失せてください。
いちいち捨てゼリフ書き込まなくても結構ですよ(笑)

132 :山師さん:2006/01/21(土) 15:41:17.47 ID:zgGzb2fr
>130>131
お前らノーマルに喧嘩してるなwww

133 :山師さん:2006/01/21(土) 16:00:44.94 ID:21xcCl+7
まぁ相場が荒れると人の心も荒れるものですよ

134 :前スレ981:2006/01/21(土) 16:21:02.08 ID:rqjOrPMA
>>121
90年代入ってからは、プッシュホンで
売り買いしてました。人を介さずに。

売り・買いの選択→銘柄コード→成り・差し→値段→株

うろ覚えですが、例えば上記のような入力順で。
このサービスがあったのは、私が口座持ってた会社が
一番早かったのかなあ?


135 :前スレ981:2006/01/21(土) 16:27:42.09 ID:rqjOrPMA
>>134
全然違ったかもしれません…

(1)銘柄コード
(2)成り買い/成り売り/差し買い/差し売りの選択
(3)株数
(4)値段

の順だったかな? 些細な話ですけど。
店頭に行って店頭端末とか、電話とかしかなかった時代で
画期的でした。証券マンとコミュニケーションを取らなくて
済むという意味でも。


136 :前スレ981:2006/01/21(土) 16:49:49.30 ID:rqjOrPMA
>>128
正直言って忘れました。
当時クレイフィッシュをよく知っていましたので
その内情とか市場を通して「いい気味だ」と
思ってはいましたけどね。

重田があげられるとしたら、虚偽発表・インサイダー
なんですが、他の証券法違反事案も色々あったとか
市場の制裁を受けたとか、罰則規定がゆるかったとか
でおとがめなしになった印象ですかね。

光のベンチャーキャピタル等、光を即つぶすと
影響が大きすぎたのかもしれません。なにより
重田の会社は重田しかいないので、外さずに
ソフトランディングを目指したのでしょうか(誰が?)。


137 :山師さん:2006/01/21(土) 17:08:22.54 ID:j2xH9I/S
>>136
前スレ981さん、ご親切に教えていただきありがとうございます。
とばし、インサなど現在だとかなり重い罪だと思いますが、当時は緩かったのですね。
これも主幹事証券の権力でしょうか。
結果的に光のグループは生き残っているということは、投資家VS重田の戦いの勝者は
重田だったということになりますね。投資していた方はさぞかし悔しい思いをしたことでしょうね。
ライブドアも光のときと同じようにお咎めなしコースになったりするのでしょうか。
私としては、そんなことありえないと思いたいですが。

138 :山師さん:2006/01/21(土) 17:17:37.21 ID:eYp9+ape
>137
チラシの裏にでも書いとけw

139 :山師さん:2006/01/21(土) 17:21:39.49 ID:oldf358/
経験者の人にお聞きしたい。
今回はどこまで下げれば買いに走りますか?
それともほとぼりが冷めるまで当分様子見ですか?

140 :山師さん:2006/01/21(土) 17:28:56.21 ID:dWi/+kQM
>>139
経験者は3年前に仕込みは終わってる
買うことは当分ない

141 :前スレ981:2006/01/21(土) 17:40:45.19 ID:rqjOrPMA
>>137
私としては、あなたがなぜ光通信の件を持ち出してきたかの
方に興味があるのですが、結局ライブドアがどうなるかに
関心があるというのはよくわかります。

ライブドアの件の方が、現在進行中だし明確に語れるので書いておきます。
この件の落としどころは、「検察」「政治」「マスコミ」「大衆」の
交点(合意)で決定します。堀江・宮内逮捕がメインイベントになります。
それ以上でもそれ以下でもないところが、今の落としどころです。
(幹部がもう少し捕まるかもしれませんが)

もちろん、私はこのような当然な展開ではなく、
もっと「想定外」のことが起きるのを期待していますし、
またこういう騒動のときには得てして「想定外」が出る感じがします。
この「想定外」は、以上・以下ではなく「ナナメ上」方向だと
思っていますが。うまく書けませんが、これはあくまで私の期待です。
公式見解としては「堀江・宮内逮捕で収拾」です。

私がここに書いたことに関して、皆さんは同意・不同意
あると思いますが、マスコミレベルで言えばこの私ごときの
意見が「識者見解」の一部となって流されるというくだらない
状況なんです。経済事案に関して「なぜ悪いか」のスキーム
説明に四苦八苦しているレベルですから。

>>23で書いた話ですが、マスコミの名誉回復(?)のために
補足しておきます。
「TV報道の彼」の名前を検索したら、まだ2年生でした。
ならば経済事案とかをわからないのは仕方ないかなあと。
あと、食いつきのテクニックだけはちゃんとしていたので、
それは記者として鍛えられているなとは感じましたが。

とは言え東大卒で、系列の新聞社でも研修で記者やっていた
ことを考えると、ううむ…。
マスコミの事件情報収集の特色として、われわれのように
普通に下調べをするところから入らず、とりあえず「事情通」を
探すところから入る面があります。確かにその方がスピードが速い
んですが、体系的な学習が常になされない気がして困りものです。


142 :山師さん:2006/01/21(土) 17:46:47.23 ID:eYp9+ape
>141
>とりあえず「事情通」を探すところから入る面があります。

それは最近の若者の共通する資質ですね
ID:j2xH9I/Sのように、とりあえず2chで聞いてみて
自分では考えないとかw

143 :山師さん:2006/01/21(土) 18:42:34.13 ID:j2xH9I/S
>>141
確かエッヂの時代に光からの資本が入っていたと思います。
なんらかの関連性を考えていました。

144 :山師さん:2006/01/21(土) 19:25:57.81 ID:XN6K6xnm
バブル相場経験者に聞くPart4

バブル相場経験者に聞くPart4

バブル相場経験者に聞くPart4

バブル相場経験者に聞くPart4

バブル相場経験者に聞くPart4

145 :山師さん:2006/01/22(日) 00:17:24.33 ID:nq1FM9lc
雰囲気戻ってきて面白いっすね。じゃーロムの気持ち代表で聞きます
月曜日の動き、これ聞きたい人は多いと思います
経験者の予想でいいんで俺も聞きたい
俺はストレートに米の影響で爆下げって予想ですが
土日挟んだし大口の持ち越しも多そうだしどうでしょう?

146 :山師さん:2006/01/22(日) 00:50:28.94 ID:hfyp8Ut2
シカゴの日経平均先物、もう爆下げしてるよ。。。
http://www.cme.com/trading/dta/del/globex.html


147 :山師さん:2006/01/22(日) 01:16:39.23 ID:jPLaoh4i
>>145
どうして自分のことしかわかりようがないのに、
ロムの気持ちを代表しちゃうかなw
個人的には「目先、どうなりますか?」って質問は
もううんざりなんですが…。

148 :山師さん:2006/01/22(日) 02:16:53.74 ID:QVS91AQA
>>146
> シカゴの日経平均先物、もう爆下げしてるよ。。。
> http://www.cme.com/trading/dta/del/globex.html

ついでに、これもw
http://www.traders.co.jp/investment/tool/futures/futures_top.asp

どう考えても寄りは安いな。
反発するかしないかが問題。
その先はコインでも投げて、決めたほうがいいかもww

もしも、引けが安かった場合、追証いれて耐えてる奴も投げるしかないだろうな。


149 :山師さん:2006/01/22(日) 02:29:52.68 ID:nq1FM9lc
>その先はコインでも投げて、決めたほうがいいかもww
かなり同意w。誰もが固唾を飲んだ寄りからいきなり

東証 ザ・ワールド!!
スタンド使いの人
「自動発注システムオールグリーン!全力支え!引け前に止めて個人にry!」

そして時は動き出す・・・・

個人「お?今日GUっぽい。今日米関係ねー!買いだ!買い!」

楽観な引け直前、再びザ・ワールド!

あとは怖くて書けない

150 :山師さん:2006/01/22(日) 03:19:57.43 ID:jUgpyJbX
無駄無駄無駄ァ〜〜〜!!!

151 :山師さん:2006/01/22(日) 09:00:52.31 ID:72ExePzM
あげよう。

それにしても、何故16500で頭打ちになったのか…。
15000 16000 17000 という千単位ではなく、何故16500?

152 :山師さん:2006/01/22(日) 11:46:03.42 ID:qLOH4xAR
現物の方は半年辛抱しましょう。
逃げるにも何も、もはや中途半端。
投げた次の瞬間から反転して、拾えなくなる場面もあり。
大人しく嵐の過ぎるのを待つのです。

153 :山師さん:2006/01/22(日) 11:51:03.54 ID:43PqXxen
16000と17000のポジションの中間だから。
それと、この地域は抵抗なく上がってきた領域なので
抵抗勢力が少ない。上がりやすく、下がりやすい。

154 :山師さん:2006/01/22(日) 13:02:29.71 ID:yI0mFshP
自分の判断を冷静に分析できる者だけが生き残る
収益を上げた者も、損失を出した者も

自分の判断の原因を絶対に第三者に転嫁してはならない
自分自身に対する追及ができない者は
永遠に「自分の」判断ができないまま
破滅の道に向かっていると思へ

155 :山師さん:2006/01/22(日) 13:44:09.15 ID:93C2b1Qg
信用取引とは
証券会社が無知な投資家から合法的に全財産を巻き上げる
「悪魔のツール」と心得なさい

少なくとも追証の意味すらわからない者は
自ら財産をドブに捨てていると思いなさい

月並みなことばですが

156 :山師さん:2006/01/22(日) 14:50:27.68 ID:r4+nO6Cw
粉飾で一番高い値段で潰れたのってなんだろうな?
俺覚えているのは、ハニックス工業なんだが・・・

157 :山師さん:2006/01/22(日) 16:42:23.08 ID:opYPp7E1
久しぶりのQさんのHPに行ったら、良いこと書いてあるなあ。
金言は古いものから消されていくので、早めにコピペすることをお勧めする。

http://nna.asia.ne.jp.edgesuite.net/free/kingen/
1/20
>日本国中の恐らく六割以上の人が自分の不動産を持っている。そういう人たちの持家の時価が買価を割ったのでは、毎月のローンを支払うのだっていやに
>なる。反対に買値の倍になっておれば、ローンを払うのにも元気が出る。従って不動産の値段でも、株価でも、あんまり上がりすぎると必ずその反動が来る
>が、あんまり下がりすぎると、国全体が大きな打撃を受けるのである。


1/19
>ところが、人間の購買心理を観察しているとすぐにもわかることだが、家でも株でも安くなると、買うつもりの人でも買い控えるようになるし、逆に値が上がり
>はじめると、お金のない人までとびつき買いをしてしまう。

1/13
>株というのは、自分の性格に挑戦するみたいな意味が強いんです。だれでも、株が下がると、もっと下までいくんじゃないかと心配になって、どうしても売りた
>くなる。逆に、上がると、こんどはもっと上がると思って、がんばってしまう。だから、私は、株の儲けは辛抱料というか、我慢料だなあ、といつも思います。最
>初のうちは、とくにそうです。


158 :山師さん:2006/01/22(日) 17:43:43.37 ID:ao55Vp0/
株はメンタルのゲームだからな。

昔は含み損になっただけで
ゲロ吐いてたもんだ・・・

159 :山師さん:2006/01/22(日) 18:50:32.59 ID:pIDt9I9V
ほしゅ

160 :山師さん:2006/01/22(日) 18:53:29.03 ID:27nbQ3RJ
>>145
明日騰がりますか?下がりますか?

そんなのわかりゃ苦労しないんですよ。
というかね、いろんな人がいろんな材料から判断して
ポジションを取り、利益を出している。

もし確実な情報がつかめたとして
そんな情報を誰が無料で教えるんですか。
それこそ都合のいい話だ。

長い目で見れば、間違いなく日経は回復し
今週月曜の値段など軽く上回るでしょう。
大きな流れは経験則から掴めますが
小さな流れまでは断言はできないですよ。

儲かる株を教えてくれってのと同じレベルの質問をしているってことに
早く気づいてほしいものです。

161 :山師さん:2006/01/22(日) 19:13:51.44 ID:zgtFJMZ4
夏になれば、今日より気温が上がることは間違いないけど、
明日、今日より気温が上がるかどうかはわからない。

162 :山師さん:2006/01/22(日) 19:16:53.07 ID:i3EuQcbw
>157
心理学的には、株価の上昇や下落と心理的な満足度は比例せず
シグモイド関数的な相関があるらしい
つまり、ちょっと上がるとそれ以上に満足度が得られ、少しでも
下がると下がった分以上に精神的なストレスになる
あるレベルを超えると、株価が上がってもあまりうれしくなく
逆に下がってもそれほど気にならなくなる

まあ、毎日の株価に惑わされすぎないようにということでしょう

163 :山師さん:2006/01/22(日) 20:04:49.75 ID:OA4tfZlO
ほしゅ

164 :山師さん:2006/01/22(日) 20:40:12.93 ID:nq1FM9lc
結局このスレは長期専門ポジが多いってことだろうな
負けてないが短期で効率よく何倍とは回してないと読める
俺はもうスレには興味が失せた。大人がこれから台風起こすんで全力控えてるだけだ


165 :山師さん:2006/01/22(日) 20:52:15.76 ID:hT2TRA5F
そういう風に思ったのなら、黙って静かに立ち去ればいいものを。
捨て台詞残して行くなんて、大人じゃないな・・・・・

166 :山師さん:2006/01/22(日) 20:55:42.70 ID:nq1FM9lc
やっぱりジジイ対ガキみたいな流れになっちまうな

現実は互いに思ってるほどバカじゃねーかもしれねーし
リスクびびってるわけでも無視してるわけでもねーと思うな
最も大切な勝率とリターンは他スレより互いに高いだろ多分
奢れる者の気配感じた。勝手だがさよなら

167 :山師さん:2006/01/22(日) 21:10:10.01 ID:hT2TRA5F
あれ?164のレスでオサラバじゃなかったの?



168 :山師さん:2006/01/22(日) 21:12:07.01 ID:1GC55C6K
   〃∩ ∧_∧
   ⊂⌒(  ・ω・)  はいはいわろすわろす
     `ヽ_っ⌒/⌒c

169 :山師さん:2006/01/22(日) 21:46:35.05 ID:rolWUPaL
暴落相場を経験すると、「儲ける」より「生き残る」ことに敏感になるね。
オレはまだ生涯収支は赤字だが、友人には株長者もいる。

「現物のみ、余剰資金で趣味程度に」
大昔から言われてる事だか、やはり守られない。

170 :山師さん:2006/01/22(日) 22:05:28.81 ID:/e/NtEcO
信用全力二階建てで大損した人は一人もいない

なぜなら。。。

171 :山師さん:2006/01/22(日) 22:11:57.49 ID:hT2TRA5F
それ、大損した人はじゃなくて、大儲けした人は一人もいない、の間違いだろ。



172 :山師さん:2006/01/22(日) 22:18:43.29 ID:rolWUPaL
ライブ何たらの株主を笑う気は無いが、この手の会社がこの時期市場から
排除されるのは歓迎だと思う。

2年後とか株価が今の2倍、3倍ある時に相場破壊されるよりましだと思う。

173 :山師さん:2006/01/22(日) 23:15:46.77 ID:O9uRAf9m
>>172
> 2年後とか株価が今の2倍、3倍ある時に相場破壊されるよりましだと思う。

ライブ以外の破壊者が出てくるさw
今回の暴落ってライブがとか、マネックスがとか、犯人探ししても仕方ないね。

相場が過熱してたから、ライブがキッカケで調整した。
それだけだと思うよ。

これから、どんどん波が大きくなるんじゃないのか?


174 :山師さん:2006/01/22(日) 23:30:02.03 ID:Up+LN+KS
>>171
信用全力二階建てで大損した人は樹海に行くから
って意味じゃないの?

175 :前スレ981:2006/01/23(月) 00:01:35.94 ID:aJt5g5Fi
>>172
> 2年後とか株価が今の2倍、3倍ある時に

これって、2008年の日経平均が
3万円から5万円ぐらいという意味ですか?
違ってたらごめんなさい。

今日は何も書けませんでしたが、もう寝ます。

176 :山師さん:2006/01/23(月) 00:24:27.08 ID:n01ouv9I
>>175
いや、ライブ何たらの株価だよ。
日経平均なんて銘柄入れ替えでどうにでもなるでしょw

177 :山師さん:2006/01/23(月) 02:01:57.63 ID:AKKLNd8K
売ろうと買おうと休もうとも、暴落しようと暴騰しようと横ばいだろうと
それでも市場はなくならない。

178 :山師さん:2006/01/23(月) 06:59:21.17 ID:i5uXAfsM
ほしゅ

179 :山師さん:2006/01/23(月) 07:59:51.42 ID:Yto4CZvH
15500円で
バブルって…


コレでバブルなら
日本経済終わってるね。


180 :山師さん:2006/01/23(月) 08:33:33.26 ID:OttnEIYR
売り手は、ある品種、ある重量の球根を春になったら渡すと約束する。
買い手は球根を受け取る権利をもつ。春までの間に、時価との差額で
取引を現金決済することも出来る。取引のほとんどには手形が使われ
、春になって球根が掘り出され、受け渡される時期に、手形も決済さ
れることになっていた。

181 :山師さん:2006/01/23(月) 08:55:33.59 ID:IbUYIQI8
♪ 咲いた 咲いた チューリップの花が・・・

182 :山師さん:2006/01/23(月) 15:02:16.76 ID:uVxudJgF
アジア同時安か
世界同時安か

183 :山師さん:2006/01/23(月) 15:46:36.98 ID:zkhFD4kw
>>179
89年レベルのバブルなんて
俺らが生きてる間はまず来ないでしょ。

89年のバブルは過去に例が無かったからあそこまで逝ったわけで
過去の学習がある今、同じような事にはならんと思うが。

184 :山師さん:2006/01/23(月) 18:51:11.53 ID:5ExfwPtb
ほす

185 :山師さん:2006/01/23(月) 18:54:22.55 ID:tI9Q6EEF
http://43.253.19.226/diary/2005/12/31_02/
おまえらホリエモンと 司会の赤い服きたいいオンナ 誰?みて元気だせww


186 :山師さん:2006/01/23(月) 18:57:39.18 ID:WjtogaVo
豚逮捕で懸念材料解消・・・とはならんわな。
明日からはLD消滅に伴う追証スパイラルかね。

187 :山師さん:2006/01/23(月) 18:58:10.75 ID:4dW7hYX2
>>136
重田は実兄が弁護士だからスレスレ逃げられる手法をとったんじゃないの?

188 :山師さん:2006/01/23(月) 20:31:49.17 ID:zFnMG4lN
保守

189 :山師さん:2006/01/23(月) 20:49:54.11 ID:fduloXS0
金あまり現象age

190 :IT銘柄全部売った方がいいぞ!!:2006/01/23(月) 21:28:29.13 ID:C525KmGb
■H■S■証■券■野■口■粉■飾■2■件■目
一件目はアソシエントテクノロジーの元社長 成重に伝授
二件目は宮内と岡本に伝授。

HS証券でIPOを果たした会社の内、二社もが粉飾したのだ。
自殺の理由は捜査の手が確実に自分にも伸びていたのを知って
堀江以下責任を自分に押し付けると懸念した為。

まずはアソシエントテクノロジーの過去のプレスリリースを見よ。
このやり方は宮内がやったものと似ている。
そう、HSの野口が教えたからだ。以上

191 :山師さん:2006/01/23(月) 22:10:32.16 ID:GY7m4FOv
堀江が逮捕されたみたいだな。
俺はもっと、時間が掛かると思ってたが・・・・。

新興は、しばらく死ぬだろうが東証の復活は早いかもしれんな。


192 :山師さん:2006/01/23(月) 22:25:08.52 ID:Hl6C8iux
☆★今日の勝ち負けを報告するスレッド Part125☆★
http://live19.2ch.net/test/read.cgi/market/1137741520/l50


「投資一般」版の上のスレなんだけど、
新興が暴落(直近の高値のもう半値以下になってる)してるせいか、
立ち直れないほど大損こいたのか、全然報告レスがあがって来ない。
儲かってた時はいっぱい報告あったのだが、皆信用(二階建ても)で逝ってしまったようだな・・・・


193 :前スレ981:2006/01/23(月) 22:47:41.51 ID:QT2V6cdA
>>183

89年のバブルは、簡単に言えば外人の大いなるハメコミです。
ジャパン・アズ・ナンバーワンとか日本を煽っておいて、
おいしいところだけ持っていく。

そのパターンは日本バブル崩壊後も、アジア四小龍とかで
いわゆるNIES諸国を持ち上げておいて、さっと引く。
それで起こったのが、アジア通貨危機です。

あのバブルと同じようなことにならん、というのは
その通りだと思いますし、私は日本市場に対して
ある意味非常に楽観的な態度を取っております。
どう楽観かと言えば、前にも書きましたが、10年で今の倍。
ほんの目先に楽観という意味ではありませんよ。


194 :22:2006/01/23(月) 22:49:58.97 ID:W/GlnUs9
むぅ、LDスレ乱立でせっかくの良スレが落ちかねないな。

また〜り長期兼業。ノーポジではないがキャッシュ比率高めで待機中。
大暴落するとは思わんが、それなりの調整はしそうだね。
(外れても責任持てんけどw ハイリターンよりリスク回避優先なので。)
しばらく、やることなさそうな予感。。。

195 :前スレ981:2006/01/23(月) 22:58:08.21 ID:QT2V6cdA
今回の東証相場で思うのは、TOPIXに正直だなということです。
後付けではありますが…。

TOPIXの15年チャートがありました(PDF注意)。
下のPDFの2ページ目。

http://group.dai-ichi-life.co.jp/dlri/shima/pdf/s_0305c.pdf

2003年初頭までしかないので、そこから3年は頭の中でつなげて
ください。92年以降、上値1700に抵抗線があって、4回トライしたが
下放れを繰り返しています。今回も1月5日で1685ですか。

私見ですが、この15年、日本は何も変わっていないのです。
この抵抗線を越えるには、何かが変わらないとダメなのでしょう。
その意味で、今年は非常に希望を持っています。

今回のライブドアの件でマインドが上がったのは、ちゃんとモノを
創出している人たちでしょう。拝金主義の横行は、リアルな生産性を
下げます。一つの技術革新でも、それを当てた会社の株価がぐんぐん上がっていく
のはよくご存知でしょう。ここまでは逆の展開です。企業が信頼性の
低いことをその場しのぎでやりがちで、それゆえちょっとすると
悪材料が出てくるというパターンです。




196 :前スレ981:2006/01/23(月) 23:03:40.05 ID:QT2V6cdA
>>194

目先だけの話で言えば、持ち合いに至るポイントを
探している感じですね。明日は上げ、または明日下げたら
明後日上げ、とかそういう推移になるでしょう。
株価よりも出来高に注意です。

持ち合いポイントになったら、そこからジェットコースターの
始まりです。死者をいっぱい出して「マネーゲームはやはりいかん」
と一般人が思うぐらいまで下落するのが理想です。


197 :前スレ981:2006/01/23(月) 23:22:56.98 ID:QT2V6cdA
それでもどうしても「毎日何回転でもさせて儲けたい」
というリスク取りたい人に方法論を説明してみます。
もちろん私はそんなことできません。チキンですから。

例は投資一般板とかで人気のD/Aさんです。
http://image.blog.livedoor.jp/d_a/imgs/8/6/86aad39a.GIF

上は2005年の投資成績。種170万円から1年で5000万円増やしています。
私はずっと日記とかを追っているわけではなく、
名前は知ってて今日たまたまこのグラフを見たわけなのですが。

日経平均とかTOPIXとかと重ねあわせてください。
形はおおむね一致するのです。
下落局面ではキープ、上昇局面に大きくレバを取っているのでしょう。
下落局面で辛抱・上昇局面で大きく稼ぐというのが、
大きく勝つための一つの黄金パターンです。

市場の転換期と同時か、もしくは若干前に彼のトレンドが転換
していることが多く、そのあたりにギャンブラーとしての強さを
感じます。また、決して0にならない打ち方も心得ているようで。

銘柄選択とか常に全力とかの打ち方、誰でも真似できるもの
ではありませんが、大きく儲けるというのはこういうパターンだ
ということでしょう。

198 :山師さん:2006/01/23(月) 23:26:44.63 ID:m2qUDJHh

>>196
> 持ち合いポイントになったら、そこからジェットコースターの
> 始まりです。死者をいっぱい出して「マネーゲームはやはりいかん」
> と一般人が思うぐらいまで下落するのが理想です。

信用残が無くなるくらいの振るい落しが必要ということでしょうか?
これくらいの下げでは、まだ上を目指すエネルギーには、不足してるのでしょうか。




199 :22:2006/01/23(月) 23:34:23.09 ID:W/GlnUs9
>>196
同感です。
目先の株価ばかり追うと「底か?」と錯覚することもあるが
どなたかが言っていたように、しばらくダッチロールするんでしょう。
(あくまで長期投資の視点ね。デイトレやスイングは全然違うかも。)

まだまだ信用買残が多いから、それ振り落とすまで下落するのが理想的。
セリング・クライマックスが見えたら出動予定です。
周囲の株を持ってない友人から「おまえ、株なんか買ってて大丈夫?」
と真剣に心配されるときが結構買い場なんだよね(経験則)。

200 :前スレ981:2006/01/23(月) 23:35:18.14 ID:QT2V6cdA
>>198
ごめんなさい、単に私の希望を述べたまでです。
短期という意味では悪いですが、中長期にはいい形ということで。

で、ご質問に対しては、「そう思っているし、そうであって欲しい」
ですかね。この状況で上を目指すエネルギーっていうのは
嘘ですから(短期利ざや取りを除く)、嘘は持続しません。


201 :山師さん:2006/01/23(月) 23:35:29.41 ID:iE/rQI2x
981さんこんにちは
194さんに似たスタンスで運用しています。
キャッシュ比をもう少し上げようか思案中です。
>>198
この方とも似てますが 今回
持ち合いポイントからのジェットコースターの確率は高そうでしょうか
宜しければ考えをお聞かせください。

202 :22:2006/01/23(月) 23:52:44.61 ID:W/GlnUs9
981さんではありませんが。

相場の上げ下げについては、断言することができません。
自分の投資スタンスや投資スタイルに基づいて判断するのみです。
慎重派の長期投資なら、いったん思い切り下げてくれたほうが
買いやすいと言ってるだけで、そうなるかどうかは判りません。
(たぶん、981さんもそうでしょ?)

チキン派投資家なので、チャンスに乗りそこなうことは多々ありますが
「儲けそこなう」だけで「大損する」可能性は低いです。。。

203 :山師さん:2006/01/23(月) 23:59:13.30 ID:/fgxU/ix
日経の日曜版の今週の株式相場予想「戻りをためす展開か」にはびっくりしました。
金曜のナス・ダウ下落、CMEの日経先もの下落もこの時点でわかってたはずなのに。
結果的に今週戻るかもしれないが、こういうリスク要因をあえてかかない所にある種の
意図を感じました。やっぱ新聞の言うことは当てにしちゃいけませんね。

204 :山師さん:2006/01/24(火) 00:03:07.42 ID:iE/rQI2x
>>202
レスありがとうございます。
今はダッチロールの時期だと思ってるのですが
ジェットコースターに反応していまいました。

自分こそチキンですので細かには動けない気がします。

205 :前スレ981:2006/01/24(火) 00:06:28.46 ID:QT2V6cdA
>>204

私が助言できるとすれば、>>195のTOPIXチャートを見て
あなたがどう思うか、だけですかね。

206 :山師さん:2006/01/24(火) 00:15:30.18 ID:9EaL9zXs
なるほど。日経16500というよりも、トピ1700が非常に強烈な
上値抵抗線となってるわけだ。
まさか、このまま下にまっしぐらなんてことには…。
なったら面白いけど、そこまでは逝かないか。さすがに。

207 :山師さん:2006/01/24(火) 00:58:44.35 ID:iy6umZBl
だから、何度も言ってるように、「事故に売りなし」ということです。
このところの日経の調整は需給要因によってのみ起きてる訳で、
ライブドア関連以外は、企業のファンダメンタルに何ら変化はないのです。

まもなく売りも枯れる。短期の値動きに振り回されて、大局を見失ってはいけない。
将来、週足チャートを見た時、「あの時が買い場だった」と気づくことだろう。

208 :山師さん:2006/01/24(火) 01:30:23.23 ID:rgy25SMO
どうみても事件は売りの相場だろ。


209 :山師さん:2006/01/24(火) 01:48:11.66 ID:pB2XYI5X
新興が しばらく駄目なのは みなさんも思うところでしょう。
「誰が買うの?」に尽きると思います。

東証は ある程度で 反転すると思いますが 比較的
今週の相場が落ち着くようだと 反転ではなく
調整がだらだら続いてしまうように思います。

外資は 15000近辺でも売っていましたから
近いうちに それ以下に下がる場面がくると見ています。

イメージとしては 今週末くらいに 板無視のブン投げ
クライマックスを迎えて買い出動と決めていましたが
しばらくは 堅い銘柄のみになりそうです。

210 :山師さん:2006/01/24(火) 01:49:12.60 ID:MtpzCtg/
ライブドアの場合関連会社&株主が大杉っすよ。



211 :山師さん:2006/01/24(火) 01:52:17.84 ID:pB2XYI5X
>>210
高値にJCしてくれる様な個人が主体と見てるんですけどね
LDの株主は。


212 :山師さん:2006/01/24(火) 01:53:13.03 ID:myjkmuiD
今の消費者物価指数から見ると、日経平均は3万円近くてもいいと
思ってしまう俺は元バブル相場師。先日、やっと塩漬けの株を一つ
売り抜けて(買値の1%程度の損)、堅実に電力株に替えておいたがw

213 :山師さん:2006/01/24(火) 02:01:29.19 ID:rw7hUeqK
寒いよ〜寒いよ〜。凍え死んじゃうよ〜
こんな寒くちゃねれないよ〜


214 :山師さん:2006/01/24(火) 07:23:13.03 ID:s5d+9pyS
>>204
981さんレスありがとうございました。
本当に似た動きですね。資料よく見て
心臓に悪そうですが逃げるか目をつぶるか考えます。

215 :山師さん:2006/01/24(火) 07:35:01.87 ID:GBau47EA
良いスレあげ

216 :山師さん:2006/01/24(火) 07:56:42.34 ID:cz/6hYbp
悪目買いの好機

と、言ってみるテスト

217 :山師さん:2006/01/24(火) 12:30:24.88 ID:6uF33vFT
この道はいつか来た道・・・

218 :山師さん:2006/01/24(火) 12:35:45.73 ID:Hoc/m2Wx
ああ そうだよ…

219 :山師さん:2006/01/24(火) 12:41:49.71 ID:46T12G5p
帰る道..

220 :山師さん:2006/01/24(火) 12:42:54.99 ID:DrQ3rI0/
1990バブル崩壊も1月だった

221 :山師さん:2006/01/24(火) 14:05:52.87 ID:dGkjA6Kl
>>33
面白かったです
それにしても、色々考えてbet数を変えてた時は80:20位で大負けしてたのに
やけくそでall3betでいったら逆転勝ちしてしまった漏れっていったい・・・

222 :山師さん:2006/01/24(火) 14:22:35.05 ID:aHY1PtOE
プギャー 爆騰げじゃん

223 :前スレ981:2006/01/24(火) 15:57:36.07 ID:aX/la8u2
>>222
スレを読み返してください。
出来高減ってきましたね。

「持ち合い(保ち合い)」とか「ボックス」とか
「上値抵抗線」とか「窓」とかの用語、みなさんは
どう体感的に把握してるんでしょうかね。
すごく知りたいところではあります。


224 :山師さん:2006/01/24(火) 16:17:32.41 ID:MQAeXyNn
>>223
下手なので短期的には気にしない
半年以上開けっ放しのマドとかあるので手掛りにしても
チャート読みの銭失いになってしまうから

地合いと思惑の方を考えている

225 :山師さん:2006/01/24(火) 17:12:41.18 ID:+5ZPrmiJ
>>223
同じく中長期のバリュー投資なんて全く気にしない
チャートチャートで勝てるような統計的な分析や理論があるわけでもないし

226 :225:2006/01/24(火) 17:13:23.26 ID:+5ZPrmiJ
×バリュー投資なんて
○バリュー投資なんで

別の意味になってしまった('A`)

227 :山師さん:2006/01/24(火) 17:29:58.26 ID:JNAm+kVE
ボックスっていうのは、認識したときにはブレイクしてボックスじゃ
なくなるものという認識。

228 :山師さん:2006/01/24(火) 17:58:52.12 ID:L+9SJdz9
>>195
とても面白いデーターですね。TOPIXの壁がこんなに厚いなんて・・
今回はまだ1700の壁を突破してませんよね。
提示されたデータを拝見させていただくと過去3回は1700を突き抜けたあたりで
押し返されていますね。
そうすると今回の相場でももう一度1700を挑戦する動きになるのではないか
とも思えるのですが・・

なんて書いても、ご自分の判断でどうぞって突き放されちゃうかな・・

229 :山師さん:2006/01/24(火) 18:21:35.51 ID:O73klYf7
キーワード:横に寝ただけ上に立つ

230 :山師さん:2006/01/24(火) 23:31:03.16 ID:igIfq3+Y
今回の事件で分かった、
後々言われるのは信用バブルだ
現物しかやらない自分にとっては信じられないけどネット証券の売り上げ
現物より信用の方が売り上げ高いんだよな

231 :山師さん:2006/01/25(水) 00:13:54.13 ID:Tc+nhZIm
もう日経が下がるとは思えないです。
オイルショックの時のような超絶株高になるんじゃないですか。
1年後の株価も、目先数日後の株価さえ予想が立てられません・・。

232 :山師さん:2006/01/25(水) 00:23:42.16 ID:7lFlzuKM
外人はすぐ逃げるし、株価上がっているのは外人のおかげだから
心配せずともすぐに暴落するよ
ライブのような経済事件が今年あと二回起これば、何とか
段階パブルに行くかもな

233 :山師さん:2006/01/25(水) 02:27:21.59 ID:Z7f14hl5
>>236
 ↓
>>155

234 :233:2006/01/25(水) 02:28:31.69 ID:Z7f14hl5
間違い
>>230
 ↓
>>155

スレ汚しスマソ

235 :山師さん :2006/01/25(水) 03:05:11.13 ID:Y62xc+2t
良スレあげ

236 :山師さん:2006/01/25(水) 07:55:50.01 ID:WAhLWZxn
今朝の日経で、信用買い残は減るどころか増えてるそうだ。
イノシシ投資家が買い向かってるんだろうね。

上がっても上値は重く、下がりだすと早いと見た。。。

237 :山師さん:2006/01/25(水) 09:54:10.00 ID:oKXiZMrz
まだちょっと下げ足りない感じがするんだけどねぇ…。
何か、もやもやっと残尿感みたいのがあるんだけどw
意外としぶといね。
25日線に頭ぶつけて戻ってくるかな?
買いポジ少し、余力たっぷりだから、どっちでもいい。

238 :山師さん:2006/01/25(水) 10:28:42.99 ID:CH4sg7GZ
キター50

239 :山師さん:2006/01/25(水) 12:02:19.83 ID:smWMWOFH
我慢出来ない・・・そろそろ買いたい

すいません早漏です…

240 :山師さん:2006/01/25(水) 16:30:03.65 ID:2r5w8zdP
あげ。今日は、後場急速に萎んだね。
やはり下落局面に突入なのか?

241 :山師さん:2006/01/25(水) 16:31:20.38 ID:gpI7o6U9
>>240
ライブドアが寄付いてから下がり始めたから、
東証のシステム不安とかだと思う。

242 :山師さん:2006/01/25(水) 16:37:29.91 ID:ZgA9LypZ
下手に下げ渋るよりもドカンともう一発15000割れしてからの方が上げやすいと思う

243 :山師さん:2006/01/25(水) 18:08:09.89 ID:1F29fcw6
『クローズアップ現代』

今日はライブドア自体の特集、マネックスショックは明日の放送ですね。

「オンライン証券大手がライブドア株の信用取引での担保価値をゼロとしたことをきっかけに、
売りが売りを呼ぶ展開になったと見られている。
取引停止にいたる2日間を関係者の証言で検証するとともに、
市場を揺るがす個人ネット投資家の実態に迫る。」(クローズアップ現代HPより)

いよいよマネックスショック、全国区ですね。
http://www.shinoby.net/2006/01/post_54.html#comments


244 :山師さん:2006/01/25(水) 19:57:39.76 ID:TgHRaHpF
堀江は終わってる話だけどさ、別のヒーローが誕生したのかも知れないw
最近小手川氏が、凄い話題になってるな。
彼に影響されて、新規参入も増えそうだなw

彼は下げ相場で、大きく稼いだらしいから、十年後も現役でやってるかもね。
そうしたら、間違いなく世界最高のトレーダーとして、名を残すだろうね。


245 :山師さん:2006/01/25(水) 22:21:10.80 ID:+abLdGgQ
冷静に見れば、ほんの3ヶ月前は日経平均は14000円にも届いてなかった。
景気や企業業績は悪くないが、既にある程度は織り込み済み。
下げ相場に転換とは思わないが、いったん調整してから再上昇かな。

ここ数日は乱高下、「暴落」という言葉を使うヤツいるが実はそんなに下がってない。
信用買い残が減ってるかと思えば、銘柄によっては増えている。
新興強気派の生き残りが、信用で買い向かってるのかな??

・・・このままガンガン上がったら、本当にバブルじゃないかと思うよ。

246 :山師さん:2006/01/26(木) 00:53:56.47 ID:gcXxPWh7
バブルってほど加熱感はないよな、自分はITバブルしか知らないけどこんなもんじゃなかった
まだまだみんな臆病だよ、短期に豚ショックこなして当面はまた上げ相場に突入だろうな
株の味をしめた初心者連中も今回の件程度で株から手を引くとは思えないw
順調に景気が回復して株価は一直線に上がって大半の人間の感覚が麻痺した時…
さて、それがいつ頃になるかな…

247 :山師さん:2006/01/26(木) 02:32:43.13 ID:qYJwNLBN
1980年代後半のバブルの時は本当に凄かったですよ。

今回の株ブーム程度、バブルと呼べませんよ

248 :山師さん:2006/01/26(木) 03:10:40.29 ID:mlsfig3h
子供の頃だったが、山一の営業マンがウチの爺様のとこにしばしば日参し
私もあのペンギンの貯金箱をいくつ貰ったことやら。
部屋の片隅に一列に並べて遊んでた記憶が有ります。

あのころ、先祖代々の市街地に有った猫の額ほどの土地売ったら
マンション一部屋購入できた上に実家新築し、親戚の家も新しくなり
それでも余った金かなり有ったとか何とか。

爺様、バブル崩壊以来株を一切やらなくなったけど、どれだけスった事でしょう。

249 :山師さん:2006/01/26(木) 07:35:23.94 ID:17vezjY6
余った金全部だろうね。

250 :山師さん:2006/01/26(木) 11:19:10.16 ID:4mimQHym
あげ

251 :山師さん:2006/01/26(木) 11:29:25.76 ID:IM+GYfli
愛人がばれたんじゃない?

252 :山師さん:2006/01/26(木) 12:13:03.71 ID:NNEqmibk
余剰資金の受け皿→昔は妾か馬

253 :山師さん:2006/01/26(木) 12:54:00.19 ID:j3pCK+XA
             r -、,, - 、 
         __    ヽ/    ヽ__   
        ,"- `ヽ, / ●     l ) 
      /  ● \__ (● ● i"  
     __/   ●)      ̄ )"__ "`;     ブタドア 大ビローンのフジ 売り逃げ必死だなww
   .(_i  ●    ' __, '"  ̄`'(___/.i⌒i 。
     丶_ ,i⌒i,,_(_/    ● i ̄ ̄ )_|__  
   __, '"   ̄ ヽ! ● ●)  ミ~ ̄_● ヽ)
   (_/     ● i    ∪  / ⊂{●  |   
    l ●( _●) (  ̄)-    /   -'  i 
  /ヽ、   |∪l   T      i     ● '")


254 :山師さん:2006/01/26(木) 15:33:13.11 ID:2aarGB96
小学校から帰るとほぼ毎日のように銀行員と証券マンが日替わりで
母親と玄関で話しこんでた
それが子供の時は当たり前の事だと思っていたら中学は言ったらパタンと来なくなった
後から聞いた話だが、あの時はお得意様になると定期の利率を交渉で相当上げてくれたんだって


255 :山師さん:2006/01/26(木) 15:45:15.98 ID:OxudXFhV
>>254
不倫してたんだろ

256 :山師さん:2006/01/26(木) 21:02:21.83 ID:WAFUwWUD
>>255
当時の銀行マンから一言

その辺の母ちゃん相手にするくらいなら、風俗のバカ女から金巻き上げるよw

257 :山師さん:2006/01/26(木) 21:17:19.10 ID:qedQUl4e
地道な営業しなかったからクビになったのれすねw

258 :山師さん:2006/01/27(金) 01:27:33.44 ID:UP34swkW
バブルの頃の銀行マンは、リーマンが帰宅する夕方くらいに定期預金をもらいに家までちょくちょく来たもんだ
昔じゃ考えられんけど
皆信用し合っていたし良い時代だったよ

259 :山師さん:2006/01/27(金) 02:23:54.07 ID:XZeHYvyy
オレバブルの頃の就職だけど、メーカー行く香具師は負け組み気分だったよ。
理系の文系就職が流行ってて銀行・商社にいく人がかなりいた。
これからは「ものつくり」じゃなくて「金を動かして金を得る」時代だという風潮だった。
「金こそすべて」と言い切る人いーぱいいたよ。
いつのまにかその考えは廃れてたんだけど、ここ2〜3年は復活してたね。



260 :山師さん:2006/01/27(金) 04:59:52.60 ID:kpmRsY2A
>>259
そういう考えのデイトレ坊がちょっとのショックで吹っ飛ぶのを見ると
ああ、やはり金だけが頼りの人間は弱いなと思う。

元山一の知り合いがいるがその人は
いろんな証券会社を転々としたあと最終的に、
能力を知るかつての同僚に誘われ一流証券会社に就職した。

仕事をきちんとこなしても評価されないことも多いが
やっていればそういうチャンスが来ることもある。

261 :山師さん:2006/01/27(金) 06:59:15.11 ID:CzgVlcgf
>>259
昭和63年入社だったが、就職口はそれほどでもなかった
留年して1年・2年遅れのほうがいいところへ行った

平成元年12月にじいさんと飲んでたとき
株でも買いたいなと言ったら目をむいて怒られた
今の相場はな、と説教された
振り返るとそこが頂点やった
ありがとう おじいちゃん と感謝したよ

262 :山師さん:2006/01/27(金) 07:06:21.31 ID:eDob/t2q
男だったらやっぱり、金儲けの他に生涯の仕事を持ってほすぃ

263 :山師さん:2006/01/27(金) 07:07:34.01 ID:eDob/t2q
(ゲイトレは許す)

264 :前スレ981:2006/01/27(金) 08:13:32.18 ID:sdEbNjkg
ライブドア事件とかを期に、会社を興すことにしました。
おかしな話かもしれないですけどね。背中を押されました。
非常に慌ただしくなっており、あまり書けなくなると
思うので、名無しに戻ります。

ニュースとかは割と見てて、頭の中は書くネタいっぱい
なんですけどね。

3年以内に確実に起こる北朝鮮やイラクのことなども。
時間取れたらまた来ます。

265 :山師さん:2006/01/27(金) 10:49:29.61 ID:gYu4avnW
死なないで

266 :山師さん:2006/01/27(金) 11:19:16.71 ID:4SwQEEaA
武器輸出会社じゃないだろうなw

267 :山師さん:2006/01/27(金) 19:36:42.39 ID:SsdLSSLA
働いてカネを稼ぐ時代は終わった
再びカネがカネを稼ぐ時代になる

268 :山師さん:2006/01/27(金) 19:45:54.93 ID:zSPY3oSl
☆☆☆☆ 品薄2部13週線マイナス乖離大株のリバウンド狙い大成功☆☆☆☆

今週は今日まで東証2部人気の6318ジェブリッジ 6720プリベ 3010上毛大暴騰!! 
次は大底確認の7602ライブオート 4361川口化学 7736ユニオンの出番 チャートみよう




269 :山師さん:2006/01/27(金) 22:42:06.60 ID:21nJFBGC
金が金を呼ぶ展開です。

270 :山師さん:2006/01/27(金) 22:56:07.31 ID:21nJFBGC
金が金を呼ぶ展開です。

271 :山師さん:2006/01/27(金) 23:14:47.00 ID:4SwQEEaA
今日のニュースで「金やガソリン先物の被害が最近増えています」ってあったんだけど
アナウンサーが「かねやガソリンさきもの」って読んだ

272 :山師さん:2006/01/28(土) 00:16:19.47 ID:0KPYQORX
きん!

273 :山師さん:2006/01/28(土) 14:21:30.05 ID:ZQTTQTPk
このスレに活気がない時は、みんな楽観してる時だな

274 :山師さん:2006/01/28(土) 16:45:58.94 ID:AfaJYs2R
>>273
NYダウ+97.74 (0.90%)
ナス+ 21.23 (0.93%)
CME日経先物 16,700円 +530円
3Qでソニーサプライズ等々 余裕ぶっこいてますが何か?

275 :山師さん :2006/01/28(土) 17:07:03.60 ID:CqEEHQuL
過熱感がバブル期並みに高くなってるから用心に越したことはない


276 :山師さん:2006/01/28(土) 17:35:31.06 ID:H73kQ+Fl
今決算時期なので下方修正爆弾あるので、余裕ぶっこめませんが何か?

277 :山師さん:2006/01/28(土) 17:39:01.92 ID:08vrNANG
>>275
過熱感はね

でもバブル期みたいに明らかに
実態からかけ離れた株価になってるとは思わないけどな

278 :山師さん:2006/01/28(土) 17:47:33.12 ID:AfaJYs2R
>>276
3Qでいきなり業績が急変するような会社の株を
持っているのですか?

279 :山師さん:2006/01/28(土) 18:07:43.15 ID:H73kQ+Fl
>>278  くまの将校だから

280 :シカゴ日経16700円キター:2006/01/28(土) 18:16:02.03 ID:HH85kWBz
今週は東証2部大底の9318ジェブリッジ 6720プリベ 3010上毛 暴騰
来週は大底の7602ライブオート 4361川口化学 7736ユニオン 2665ネクストか
日経先物シカゴで16700円のせで短期マネーが底値安心2部株へ!!

281 :山師さん:2006/01/28(土) 18:18:46.45 ID:NWFOB2fn
バブル期のビロニストって佐官クラスがゴロゴロ居そうだな。

282 :山師さん:2006/01/28(土) 18:23:49.29 ID:i3YMjPs2
1)現在の株高は割高ではないと説明する理由がいろいろ語られる
(以前のバブルとはこういう観点からちがう、という)
2)株式市場に関する事件が世の中をにぎわせる、、、、
で、なんかバブルって希ガス。特に年末からの相場はチキンの私には怖くなって
割安で長期の優良株残してしばらく撤退してます。

283 :山師さん:2006/01/28(土) 19:19:12.57 ID:cw36AkgJ
そういえば
「戦場では勇敢な奴、帝大出の頭のいい奴、責任感の強い奴から先に氏におった
生き残ったのは臆病者ばかりだった」と
うちの爺様もよく言ってたな

284 :山師さん:2006/01/28(土) 20:12:38.39 ID:68+Oc+3y
年をとった(old)パイロットも、
冒険的な(bold)パイロットもいるが、
冒険的で年をとったパイロットはいない。


285 :山師さん:2006/01/28(土) 21:57:39.83 ID:L684keZY
>>284
冒険的なパイロットは年取る前にどこへ行ってしまったんだ・・・ガクブル

金曜に待ち合わせの時間潰しで本屋へ行ったら、株本がすごい出てんの。
日経も20000目前かとか煽ってリーマン向けの雑誌も株特集やってたし、
初心者向けのムックもたくさんあって株本コーナーができてた。
LDショックが落ち着いたらみんな今の株価は実体が伴ってるからとか
上昇指向に戻ったけど、そういうのを見ちゃうとやっぱ今はバブルなんじゃ
ないかなあと思ったりもする。

286 :山師さん:2006/01/28(土) 22:24:08.97 ID:cCwygp9H
old で bald なパイロットならいっぱいいるけどな。

287 :山師さん:2006/01/28(土) 23:08:33.55 ID:wU/d88Zo
>>264
>3年以内に確実に起こる北朝鮮やイラクのことなども
カルトなことじゃなかったら触りだけでも

288 :山師さん:2006/01/28(土) 23:13:09.23 ID:AbS2GOdd
>>284
つチャック・イエーガー

でも小手川級のレアケースだな。だからヒーローなんだろうし。
今日のNHKの番組見てたら怖くなってきたよ
鯨(ヘッジファンド)にオキアミ(浮かれてる個人投資家)がガバーッと食われるみたいな

289 :山師さん:2006/01/28(土) 23:21:50.04 ID:3Jx2yKhE
今の株価ってすでに来期の好業績まで盛り込まれてると思うんだが、
それでも好業績であげるってのはちょっとなー
週明けも上げるようならなんかおかしい。一旦少し下げたほうがいいと
思うんだけどな

290 :山師さん:2006/01/29(日) 00:03:40.85 ID:I/8dSpVv
好業績の予想を越えるさらなる好業績が出れば上がる
それは別に普通

291 :山師さん:2006/01/29(日) 00:16:15.16 ID:zx3AH62Y
賢い個人投資家が多かった模様。
全文はリンクから読んでください。
http://www.grail-legends.com/contents/rumor/rumor_index.html
1/27

>K「ああ。それよりも驚いたのは個人投資家だ。先週は個人投資家が大幅に買い越ししている。追い証などの投げもかなり出ていたようだ
>が、それ以上に買いが入っている。買い越し額は5296億円で過去2番目の買い越し額だ。」
>H「なるほど。大幅に下げたのは個人投資家の狼狽売りによるものだと思っていたがそうではないのか。」
>K「いやいや。暴落はもちろん個人投資家の狼狽売りによる影響が大きい。ただそれ以上に買いも入っていると言うことだ。細かく見てみる
>と個人投資家の売買動向は信用買いは大したこと無いが、現物買いが極端に買い越しとなっている。」
>H「つまり信用取り引きしているような短期投資家は大して買い越してはいないが、現物で買うような長期投資家は大幅に買い越しと言うことか・・。」
>K「まあ簡単に言えばそうだな。つまり今回の暴落で狼狽売りした多くは信用買いしている個人投資家であって、現物で買っている人は持ち続け
>ている人も多いと言うことだ。更に今回の暴落で絶好の買い場と見た買いが大量に入ってきた。まあ現物でも短期売買する人は多いが、長期で
>持つ人は大抵現物で買うだろう。そういう投資家もここぞとばかりに買い向かってきたわけだな。」

>H「その時も暴落時か・・・。今回と似ているよな。バブル時もブラックマンデーで暴落したが、その後は戻して上げ相場は89年まで続いた。」
>K「ああ。確かに似ている。となれば今の強い相場もまだまだ続くと言うことになるが・・。」
>H「今回の暴落で良いアク抜けが出来たと・・。」
>K「本当ならもっと調整欲しい場面だ。しかしそれを待たずに買い向かう向きが多すぎる。個人投資家だけでなく、海外勢の買いが依然続いており、こりゃ
>本当にバブルになるまで上げ続けないと気が済まないのか・・。」


292 :山師さん:2006/01/29(日) 02:20:56.27 ID:M9TqkQpy
バブルの頃は、日経平均が大きく上げるとNYで大騒ぎになり買いが殺到し
大きく下げるとNYも売り一辺倒。今と全く逆。
日本人の経営者は、アメリカ人にとって怖ろしいボス。
当時のアメリカ映画に良く出てくるね。

293 :山師さん:2006/01/29(日) 03:17:09.33 ID:TLaqcTWT
尾上縫とかいう婆の借金が天文学的に感じたなぁ。
あんな婆に何千億も融資なんて・・


294 :山師さん:2006/01/29(日) 04:42:56.20 ID:aEhhZGmr
>>283
それが本当なら、どうしようもない奴らの子孫しか
今の日本人はいないって事ですね
我が身を振り返っても、すごく納得できますね

295 :山師さん:2006/01/29(日) 07:33:34.22 ID:tfcZo8ID
テレヴぃ始まったぞ

296 :山師さん:2006/01/29(日) 07:43:24.52 ID:tfcZo8ID
こんなに経験談を聞ける番組はない

297 :山師さん:2006/01/29(日) 10:06:04.44 ID:M7WDcFxv
>>293
日本興業銀行が最大2500億円を個人に貸し付け


298 :山師さん:2006/01/29(日) 10:45:37.28 ID:Lei02mRU
>>294
勇敢な奴、帝大出の頭のいい奴、責任感の強い奴の子供が
当時徴兵される年じゃなければ子孫は存在する事になるべ

299 :山師さん:2006/01/29(日) 10:51:25.58 ID:xdAGb5rt
会津出身の人に優秀な奴はみんな戊辰戦争で死んで
会津のレベルが下がったという話を聞いたことがある。
鹿児島でも西南戦争で同様の話がある。

300 :山師さん:2006/01/29(日) 10:55:06.18 ID:RMN7v0TZ
300

301 :FF ◆Ez9i8foLFQ :2006/01/29(日) 11:18:12.30 ID:8Tx3m6cl
どう考えても今はバブルだろ。
アメリカの長期金利増大と土地バブル
グリーンスパンの退任。

日本の信用残高の買いのすさまじさ、日経平均の16500円
で見られる機関投資家と見られる大量の売り。

行き過ぎた量的緩和政策。投資の投機、マネーゲーム化

もう世界規模でバブルは崩壊寸前だよ。
アメリカはFRBが必死に長期金利を上げてきたせいで
それほどの株高にならず、損害は少ない
さすが投資の歴史のある国は違うね。
(それでも土地バブルに狂ったやつは樹海ゆきだろうが)

日本では総出でバブルをやって、株価が暴騰して
それでも景気の骨をおるとかいって、長期金利の
値上げをやらなかった。なぜだ。

格差社会が広がり、2chに代表される下の連中の
不平が、みんなに景気回復を感じさせなかったからだ。

もうとっくに0金利解除をともなう、出口政策をすすめなくちゃ
いけなかったんだよ。

お金は本来汗水垂らして働く、頭を使って稼ぐものだよ
でもみんながマネーゲームをして、楽をして金を稼ぐものが
多かったのが去年の日本の相場だった。
楽してお金が稼がれたら、必ず誰かが苦しい思いで
お金を失わなければいけない。

ツケは必ず誰かが払わなければいけないんだよ。

バブルの崩壊は近いよ。




302 :山師さん:2006/01/29(日) 11:20:57.91 ID:tfcZo8ID
いやまだバブル化すらしてないよw

303 :山師さん:2006/01/29(日) 16:37:18.43 ID:lIkBoVkR
>>301とそっくり同じ文をリーマン板でも見た。

304 :山師さん:2006/01/29(日) 17:25:39.71 ID:LN0bJ4gE
日経平均が、その昔「日経ダウ」と呼ばれていた頃は
NYダウの指数×10倍≒日経ダウだった。
NYダウが1万ドルなら、日経平均が10万円になっても不思議ではない。

305 :山師さん:2006/01/29(日) 17:33:13.24 ID:gG4nTmdH
永遠にバブル景気ならないかなあ

306 :山師さん:2006/01/29(日) 19:18:55.56 ID:q5DdPiEj
>>195
今週はtopix 1700超えの正念場でしょうか。
年始に節分底・彼岸天井と言ってた方もいましたが、
戎上げ・厄神下げでしたね。
サイクルが短くなったのでしょうか。

307 :ジュリアナ東京:2006/01/29(日) 19:31:18.69 ID:VeWjVljN
ライブドア株を信用全力買いなどは欲ボケ
のあほの見本、大ばか者のやる事だ。
人生経験の授業料として甘受せよ。
人としての感受性が狂っているとしか
言い様が無い。


308 :山師さん:2006/01/29(日) 21:55:14.11 ID:cmKUc14I
この程度でバブルって騒ぐとはバブルを知らない世代が増えたなと思う。

309 :山師さん:2006/01/29(日) 22:00:27.70 ID:ijlsOc5V
>>299
そんな事言ったら太平洋戦争もそうじゃね?
若くて優秀な人は戦闘機乗りになってほとんど死亡
今、戦闘機に乗ってたような人が生きてたら
ヨボヨボのジジイでも車の運転とか上手いと思うなぁ

310 :山師さん:2006/01/29(日) 22:40:39.07 ID:piZLJ1RW
板掃除

311 :山師さん:2006/01/30(月) 02:11:12.58 ID:GUwwXqMb
外国人投資家が日本株を買いたがる理由
http://finance.yahoo.com/q/bc?t=my&s=%5EN225&l=off&z=l&q=c&c=&c=%5ESPX&c=%5EIXIC&c=%5EDJI

312 :山師さん:2006/01/30(月) 02:47:41.30 ID:9QZOg9DT
>>301
今月の文藝春秋の大前研一さんの話に似てますね。

でも私は、ゼロ金利解除しても、実質金利が上がらずに、逆に一段と株高になると思いますよ。
景気を冷やすのを恐れているのが大勢の日銀は結局そうなる程度の政策金利しかつけないと思いますから。

一方、日経225ならまだまだ割安です。外国人は東証一部を中心に投資するでしょう。
ボラティリティの高い新興市場は個人投資家の参入が異常に増えてますからバブルかもしれません。

でも株高だけなら問題ない。
全国的に地価が上がってきたらそのときこそそろそろ危ないと思います。

313 :山師さん:2006/01/30(月) 02:57:57.87 ID:kJ8PeAXo
国債の金利を上げられないから、政治的に金利を上げられない。

理由は違うが、政治からのプレッシャーで金利を上げられない状況はバブルにそっくり。

314 :山師さん:2006/01/30(月) 04:49:16.02 ID:KRQ8lBrO
>>311
そのchartは、いったい何w

日経225がほとんど上がってないように見える。
DJIとかIXPCって、何ですか?


315 :自己レス:2006/01/30(月) 04:59:19.35 ID:KRQ8lBrO
>>314
DJIがダウ平均の略ですね。
IXICがNASDAQか。

それにしても、アメリカ株は凄いな。



316 :山師さん:2006/01/30(月) 10:51:02.43 ID:A4W1PpPX
225が殆ど上がってないというより、80年代のバブル期を除けば実際に長期揉み
合いなのだよ。アメリカに勝てていたのは日本がバブルだった頃のみ。
ようやく標準的な株価になってきたといいたいところだが、国際的にはにはまだま
だ低株価と言える。
永遠に割安と言われてきた日本株がアメ株に追い付くにはバブルの
株価に追い付いただけでは足りないな。
日本も小泉改革の成果もあって90年代のアメリカのようなことも
起こると言われてるから長期的な株高になってバブル期を超える可能性
も十分あり得る。
ただ、アメリカでは金融資産を持つうちの半分以上が株で運用し、個人でも資産の
4割が株らしい。今は多少個人投資家が増えてるらしいが、まだまだ預貯金、債券
に比べれば少数派だろう。これを解消することが鍵になるだろう。

317 :山師さん:2006/01/30(月) 12:20:13.52 ID:guS81Xji
>>316
何をもって国際的に低株価と言っているのか・・・
日本の平均PERは20以上
PER15前後のアメリカや諸外国に比べると既に割高な訳だが・・・

318 :山師さん:2006/01/30(月) 12:36:49.25 ID:mVnPRUHb
テレビで10年は上昇トレンドとかいってるとスゲー萎える
PER100倍が適正水準だと思ってるのかなやつら

319 :山師さん:2006/01/30(月) 15:54:23.50 ID:qrKflySw
なんか日本はPEG(=PER/純利益伸び率)がまだまだ低いから大丈夫とか言ってたような…

320 :山師さん:2006/01/30(月) 16:18:14.71 ID:i+pmWc1D
>>319
PEGレシオ1倍として、現状日経の23%の増益を織り込んでいることになってしまいますな・・・

321 :山師さん:2006/01/30(月) 16:49:20.56 ID:HQ6Nn0hw
>>317
>日本の平均PERは20以上
>PER15前後のアメリカや諸外国に比べると既に割高な訳だが・・・
日本のPERが高い目なのは日本の特殊事情があるため。そのまま欧米と比べてはいかんよ。


322 :山師さん:2006/01/30(月) 16:56:45.38 ID:ts9OI0C6
>>321
会計ビッグパンにより、日本の特殊事情は解消されつつある


323 :山師さん:2006/01/30(月) 17:21:05.51 ID:i+pmWc1D
日経のPERは23倍で益回りは4.34%
国債利回りは1.5%でPERで考えると66倍

国債利回りを上げにくい現状を利用して、日経のPERはもっと高くても良い、と正当化するのか。
または、グローバル化した今、米国債などの利回り4.5%との比較も可能と考え、今のPERが妥当と考えるか。

異常国債利回りを利用するという判断こそがバブル的ではないか。

324 :山師さん:2006/01/30(月) 17:27:23.23 ID:PILJZoK9
>>322
会計制度を統一しても、いまだ法人税率などが違うから、そうともいえないでしょう?

>>323
>または、グローバル化した今、米国債などの利回り4.5%との比較も可能と考え、今のPERが妥当と考えるか。
ガイジンが考えてるのはそれでしょう。
妥当というか、米長期金利の上昇を見込んで、日経のPERはもっと高くてもいい、と考えてるんじゃないですか?

325 :山師さん:2006/01/30(月) 17:34:33.02 ID:ts9OI0C6
>>324 政策的減税はすすんでいるし、会計と税制の峻別もすすんでいる
 バブルの頃のPER50〜60と現在のPERを比べることはできないし、
現在のPERを欧米企業と比較できないことも承知していますが。


326 :山師さん:2006/01/30(月) 18:08:24.63 ID:mVnPRUHb
どちらにせよ割高
これ以上上昇するのは経済にとって良い影響をもたらすとは考えられない
政治かも役人もたっぷり株を持っているのか
やりたい放題やらせてるけど
本当にこれでいいのかね

327 :山師さん:2006/01/30(月) 18:13:07.16 ID:xTpP1NWI
そもそも日経平均で比べることに意味があるのでしょうか

328 :山師さん:2006/01/30(月) 18:14:35.37 ID:fflgWLri
http://www.h2.dion.ne.jp/~hmtoo/pohtcomposite/natukiokamoto.JPG
岡本夏生

329 :山師さん:2006/01/30(月) 18:22:00.33 ID:PILJZoK9
>>326
証取委が金融庁から独立したら、政治家や役人はインサイダーでみんなしょっ引かれるよね。

330 :山師さん:2006/01/30(月) 18:37:31.63 ID:ZgvkTO0J
今はネット証券が異常なバブル状態。

イートレは現在PER90倍、時価総額1兆越え。
何年経とうと業績が株価に追いつくようなレベルを超えてる。

ネット証券バブルが崩壊した時が
次のターニングポイントになりそうだ。
ITバブル並のどデカイ崩壊が見れるかもね。

331 :山師さん:2006/01/30(月) 18:53:09.72 ID:bRc25HPQ
マスコミ注目のジェイコム27さいガキが100億荒稼ぎww異常すぎだなww
世間やマスコミや検察が荒稼ぎガキをいいと思うわけないし調査入らんのか?


332 :山師さん:2006/01/30(月) 18:55:25.51 ID:S7kEF41R
みっともない

333 :山師さん:2006/01/30(月) 19:36:16.15 ID:CSPZ2pZa
100億荒稼ぎすることは100億損するかもしれないということ
そんなことも分からんで僻み全開の書き込みしてるお前には
一生それだけの金は動かせないだろうね

334 :山師さん:2006/01/30(月) 20:23:08.53 ID:R1vXEpn2
>日本のPERが高い目なのは日本の特殊事情があるため。そのまま欧米と比べてはいかんよ。

バブルの頃散々語られ尽くした台詞だ。
株式持ち合いとかQレシオをか・・・
それでもいかがわしい理論だけでもあっただけまだマシということもできる。

で、PERベースで1.5倍を正当化する理論とは何でつか?www

335 :山師さん:2006/01/30(月) 20:46:42.99 ID:CSPZ2pZa
>>334
黄金の国ジパングを知らないのか?
理論なんてあるわけないだろ!!!!!
日本株はこれからも上がり続けるんだよ!!!!
買って買って大儲けwwwww
使い切れないほどの金が手に入るwwwwwwwwwww

336 :山師さん:2006/01/30(月) 21:40:15.28 ID:ts9OI0C6
>>332 はげ同。
バブリー日本の高PERの理由付けとしては
@株式持合い→浮動株の減少
A含み資産
B日本経済の成長性
ということが言われていた。
 しかし、現在は
@→株式持合いの解消、A→資産価格の大暴落・時価評価会計基準、
B→…いわずもがな
で、株高を正当化する理由は少なくなった。
 80年代バブルの頃は大学生で(1個目の大学のw よく理解できなかったが
今度は慎重に行動しようと思う。

337 :山師さん:2006/01/30(月) 21:47:40.42 ID:ts9OI0C6
336です
>>332 じゃなくて、>>334でした。スマソ

338 :山師さん:2006/01/30(月) 22:54:13.28 ID:y5qgq7/g
証券会社の評論家は皆、日経20000まで行くことが
当たり前のような論調だね。調整はあるが、といいわけを
言うことを忘れないが。


339 :山師さん:2006/01/30(月) 23:01:29.13 ID:JEkrvDPx
野口悠紀夫が週刊ダイヤモンドで盛んに日本のバブルの可能性
について言及している

彼は90年代のバブルを予想した数少ない経済学者
傾聴に値する

340 :山師さん:2006/01/30(月) 23:13:02.20 ID:mVnPRUHb
アメリカでもITバブル予想した人が
今後五年でまたバブルになるっていってたよ
ITバブルのときと雰囲気が近いんだって
ダウが4万近くになるとか入ってるけど ほんとかよ

341 :山師さん:2006/01/30(月) 23:14:44.61 ID:mVnPRUHb
ダウってNYのことね
そんな金どこにもないと思うけどね
それにバブルになったらその後10年20年引きずるから
アメリカがそんなへまやるはずないと思うのだが

342 :山師さん:2006/01/30(月) 23:24:53.55 ID:NaEfyuXK
PERの平均が高くなるのは新興銘柄が上がりすぎなのもあるんじゃないかな?

PER100倍超えが当たり前とか怖すぎるよ(((((((( ;゚Д゚)))))))

343 :山師さん:2006/01/30(月) 23:31:02.70 ID:3gP6o+iS
俺、いろんなギャンブルやってきたけど
ディーラーはまず客に儲けさせて熱を上げるのね
そんで熱狂がピークになったとき
運命をコントロールして巻上げていくんですよ
だからプロは素人と一緒に賭けて
タイミングを見計らって抜けるんです
ライブドアショックからの復活劇は次に訪れる本物のショックの布石
まあ、あと2年は大丈夫だと思います
なぜかって?郵政民営化ですよ

344 :山師さん:2006/01/30(月) 23:33:43.16 ID:3gP6o+iS
まあ、とりあえず今は買い時なのは間違いないでしょうね^^

345 :山師さん:2006/01/30(月) 23:45:35.37 ID:V/XTImFA
>>340>>341
相場を欲望の塊である人間がやってる以上「バブル」が来るのは必然なんだよ
バブルってのは実態を期待=欲望が上回った状態だからね

だからこの「5年」以内にバブルが来る、なんて予想は
ノストラダムスや細木○子並の詭弁

346 :山師さん:2006/01/30(月) 23:52:26.16 ID:i+pmWc1D
ここにいるほとんどの人が「日経平均」を保有しているわけではない。
日経平均がバブルかどうかではなく、今保有しているかこれから保有しようとしている銘柄が価値と比べて安いのか高いのか、これが重要。
価値よりも安いものを保有していれば、たとえ日経がバブルだとしてそのバブルが崩壊したとしても下落率は低く、長期的には価格は妥当な価格へと上昇していく。
そのパフォーマンスは日経平均よりも良いはずだ。
マーケットの予想ではなく企業価値評価に力を入れるべきだ。

347 :山師さん:2006/01/30(月) 23:54:24.79 ID:CVS59RV0
割安のまま放置されている銘柄も多いよ。

348 :山師さん:2006/01/31(火) 06:57:50.83 ID:ym+F3KKP
がっちりマンデー見た?バブル到来ってやってたなあ。
楽天証券のヤツが日経平均7万とか言っててヤバかった。
日本人てなんだかんだ言って金持ってるしムードに流されやすいから
不景気って言うから低金利でも銀行に預けておいた金を
マスコミが煽ればすぐに「財テク」に投じるだろうよ。

349 :山師さん:2006/01/31(火) 12:02:25.91 ID:oQ5Xizog
日本株は上がり杉だ。
俺はこれからは徐々に外国株の比重を増やしていくつもりだ。
インドとか直接買いにくい国も多いから投信が主体になるけれども。

350 :山師さん:2006/01/31(火) 12:12:39.04 ID:bipILDOe
>>348-349
ご自由にどうぞw

351 :山師さん:2006/01/31(火) 12:15:15.19 ID:0Ad27j/X
>>349
おいおい、インドの方が上がり過ぎだよw
いつバブル崩壊するかヒヤヒヤしている

352 :山師さん:2006/01/31(火) 12:51:06.74 ID:l8/RiM9Z
どこのバブルが崩壊してもしっかり日本は煽りを食らうと思う。

353 :山師さん:2006/01/31(火) 13:40:52.10 ID:RsWHWHxz
俺今盛んにマスコミに出て日経5万円説唱えてるけど、
景気が傾いてきたらコメンテーター辞めて雲隠れする予定で最初から煽ってる

354 :山師さん:2006/01/31(火) 14:07:13.09 ID:SV4RJuH3
>>348
楽天のソイツって、前は日経10万って言ってたんだから、下方修正
だろW


355 :山師さん:2006/01/31(火) 14:59:34.42 ID:vU5hInF5
>>351
誰もインドだけとは言ってないだろ。良く読め。
米国、欧州、インド、中国、その他(アジア、オセアニア等)に分散させるので
インドだけ見れば5%もいかない。
それより円と日本株に一点張りする方がよほど危険だろ。

356 :山師さん:2006/01/31(火) 15:11:38.01 ID:AF6LgGr6
バブル相場経験者の方おせーてください
当時、外国株とか外国債券の投信とかはどうだったのかな?

357 :山師さん:2006/01/31(火) 15:55:10.50 ID:0Ad27j/X
>>355
なんだ逆切れかよ
世界同時株高なんだから、外国株買ってもいまさら遅いよ

まあ好きにしてくれ
レスがいらないなら、チラシの裏にでも書いてろ

358 :山師さん:2006/01/31(火) 16:12:12.84 ID:UQOPxPIH
たしかに印度あがりすぎ。
日興で買ったフィディリティの投信なんてさっき見たら1.7倍になってた。

同じ時期にオイラは日本株を必死で売り買いしてやっと1.4倍 ('A`)


359 :山師さん:2006/01/31(火) 16:21:32.98 ID:4oJYlKyZ
インド株を上げたのも日本の資金。
日本の資金が世界で暴れてます。
外資の日本買いももとを辿れば日本の資金かもしれません。
外資では日本人が動き出した時が売り時というのが常識のようです。

360 :山師さん:2006/01/31(火) 16:26:40.02 ID:RsWHWHxz
5月まで持ってくれるだろうか

361 :山師さん:2006/01/31(火) 16:29:33.67 ID:ev6zOfps
さよなら グリーンスパン

362 :山師さん:2006/01/31(火) 16:30:25.87 ID:Thr+mIJH
>>334
円金利が1.5%:あえて言えばPER60倍(配当利回りと言うべきか?)
ドル金利は4-5%:PER20-25倍。

アメリカ株のPER20倍は正当化不能だが、
日本株のPER40倍は正当化可能。
さらに、マクロ面でドル安円高傾向。

日本株の高PERが不合理だという前に、
日本国債の歴史的低金利の不合理性を批判すべき。

363 :山師さん:2006/01/31(火) 16:34:56.16 ID:gipTLVyr
>>359
日本の資金かな?まだ郵貯さえ本格的に動いていないのに?

むしろ今までは主に欧米の資金じゃない?カルパースとか。
とかロシアやアラビアのオイルマネーとか。

364 :山師さん:2006/02/01(水) 00:43:22.35 ID:UMh//Ciz
>>359

じゃあ、このウォン=USドルレートのワロス曲線も元をただせば日本のM資金?w
http://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=teconomy&nid=1932383

日本は半信半疑のバブル懸念が漂っているけど、お隣の経済破綻のほうがよりリアルだ。


365 :山師さん:2006/02/01(水) 01:07:34.27 ID:5Jaq4Y7R
>>356
護送船団規制で品揃えが貧弱だったし、一般人が手を出せる商品はなかったような。
第一魅力感じなかったし。
ジャパンマネーは不動産にいってた

米=レーガン政策でドル高だけど不景気。
欧=先進国病全開。サッチャー奮闘中
中=トウ小平にあと10年生きてもらわないと改革解放が成功しないと言われてた。
それ以前に手を出す手段なんてあったかな?
亜=NIESが脚光を浴びる。何を今さらって時期にNIEs投信が出た('95だったか?)
オセアニア=モロ不動産。永ちゃんが詐欺に合う
「さすが永ちゃん、被害もビッグだぜ」

俺はアホだからこれくらいしか分かんないし、間違ってるかも。

366 :山師さん:2006/02/01(水) 03:22:34.97 ID:TyOT+NZ2
米国平均株価3倍に上昇
日本平均株価3分の1に下落
マイクロソフト社1ドル程度で株式分割が今までに30回ぐらい


367 :山師さん:2006/02/01(水) 03:25:19.69 ID:HIpssC4j
http://charge.biz.yahoo.co.jp/vip/news/rtr/030731/030731_mbiz088.html

368 :山師さん:2006/02/01(水) 11:29:36.70 ID:dtXETSPc
>>364
隣の国が先にクラッシュしそうね
やっぱ、日本にも波及するよね
現金ポジションを増やそうかな・・・

285 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/02/01(水) 11:11:09 ID:oEC6Ls5/
昨年財政経済部は5%前後の経済成長率と年平均為替1024ウォンを前提に2008年の国民所得2万ドルは可能だと発表。

1月03日…民間経済研究所で今年のウォン・ドル相場は1005〜1010ウォン台までウォン高がすすむものと予測。
1月06日…モルガン証券がウォンをアジアの最も魅力的な通貨として取り上げ積極的に買入を推薦。 ←ここ注目
1月09日…1ドル977ウォン50銭 8年2カ月ぶりのウォン高。
1月09日…「1ドル950ウォンになったら生産を中断せざるを得ない」 ウォン高、政府の市場介入も不発。
1月10日…ウォンの上昇は急過ぎる、必要な場合は措置をとる。(韓国財政経済省次官)
1月13日…韓国はウォン高を懸念、「対ドルで過大評価されている」「外為市場の最近の動きは常軌を逸している」
1月13日…ウォン高で輸出物価大幅下落。「異常な為替変動には対処する」韓悳洙副首相為替担当  
1月15日…韓国銀行が韓国の外為保有額は2146億ドルと発表。 ←また、ウソかも?
1月17日…韓国の外貨準備高、2週間で4兆ウォン損失。
1月20日…株価が再び暴落。…4日間で54兆ウォンが虚空に。
1月20日…リーマン・ブラザーズが1ドル=925ウォンを宣言。 ←ここ注目 (゚∀゚ヘ) あひゃひゃ
1月22日…現代自動車グループの鄭夢九会長が今年初めから続くウォン高で「経営非常事態」を宣言。
     「危機克服のための精神的武装を強化すること」と強調。
1月23日…韓国コスダック急落で一時取引停止。韓国コスダック市場では史上初めて株式売買の一時中断。 
1月24日…速過ぎ 韓国ウォンの上昇ペースは速過ぎる。(財政経済省高官 )
1月25日…年初からわずか20日間で15億ドル以上の貿易収支赤字を記録。  
1月25日…韓国中央銀行がウォン高阻止へ複数回介入の模様。
1月25日…ウォン.ドル為替が三日間下落勢を引き続いて 970ウォン線も崩壊(ソウル連合ニュース)  
1月27日…盧大統領「全体的に景気が回復しており長期にわたる景気好調も見込める」(゚∀゚ヘ) あひゃひゃ 
1月31日…1ドル=964.6ウォン…通貨危機直前の水準に。

369 :山師さん:2006/02/01(水) 13:09:27.39 ID:bG5JO2bo
2005/11/14 10:37
「“鬼才”ウォーレン・バフェット、昨年1億ドルの韓国株購入」
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2005/11/14/20051114000016.html

370 :山師さん:2006/02/01(水) 18:21:07.07 ID:i5DHwq+j
バブル以上の巨額荒稼ぎクソ無職荒稼ぎガキ 徹底的に調べるのが先だろな
社会経験のないクソガキを証取法熟知のエリート検察当局が調べれば・・・


371 :山師さん:2006/02/01(水) 18:59:45.88 ID:X7yfuFAm
日経ダウ平均
今日の仕手株:平和不動産
懐かしい。

372 :山師さん:2006/02/02(木) 00:13:08.17 ID:aRAZqe5a
ランドセルに高級化の波 7万5000円売り切れ

http://www.asahi.com/life/update/0131/001.html

373 :山師さん:2006/02/02(木) 00:16:46.02 ID:uvnFFb/k
>>371
株は平和不動産から

仕手株といえば1501

東京店頭で一発勝負4006

って、わかる香具師少ないだろうなw

374 :山師さん:2006/02/02(木) 00:55:21.04 ID:ImWJ03Gq
特定銘柄の平和不動産しかわからん…

検索したらなかなかおもしろいサイト発見
ttp://www5.plala.or.jp/d-4you/huntouki.html

375 :山師さん:2006/02/02(木) 01:14:45.99 ID:PwIVM8J5
>>374
確かにおもしろい
なんつうか、昔の相場師の話って、味があっていいよねぇ。

絶対マネはしないけどなww


376 :山師さん:2006/02/02(木) 04:51:40.33 ID:Q+fsNKR1
>>374
これかなり面白いよ。

377 :山師さん:2006/02/02(木) 05:40:14.91 ID:BGp/soRc
最上の早坂の愛人がすんごい美人で勃起したのを覚えている。

378 :山師さん:2006/02/02(木) 07:50:47.54 ID:YMVhdSEz
>>377
株と関係ないけど禿げてる?

379 :山師さん:2006/02/02(木) 10:11:03.59 ID:EU8B0u3S
是川銀蔵 週間ポストの伝説の相場死

380 :山師さん:2006/02/02(木) 20:25:45.14 ID:p6ntkKxA
>>374
感銘を受ける文章だね。

>又、上げ相場は売り屋が作る、とも言います。空売りしては高値に担がれて買い戻す。この買戻しで相場は上昇する。高値に飛び付き買いし、あや押しに
>引っかかって投げる、そうして下げた所を空売りする、又担がれて買い戻す、こんなメカニズムで相場は躍動しながら、上昇するのです、下げ相場の時は
>、この反対になるのですが、だから、売り屋が作る上げ相場、買い屋が作る下げ相場、などといいます。今、現在の相場を見ても、空売りの多い仕手株は
>どんどん上がるし、高値憶えで押し目買いされている優良株は、買いばかりですから地合いが悪いと投げもので下げてしまいます。




381 :山師さん:2006/02/02(木) 20:35:28.61 ID:Vup2g8Hr
東横インの不正改造事件を聞いて
衝動的に東急不動産を空売った漏れが来ましたよ

382 :山師さん:2006/02/03(金) 00:49:11.50 ID:gk0pAtFV
生まれる前なのに何故か懐かしいような感覚になった・・・

383 :山師さん:2006/02/03(金) 08:00:26.01 ID:yEhsQYe8
3年まえぐらいまでは空売りばかりしている奴が儲かったが
今は買いばかりが儲かる。

相場が逆転したときは、こりゃ惨劇だな・・・。

マスコミでとりあげられる。
小学生まで株買っている。
国民の3割が株を買いたいと思っている。

状況はバブルなんだが、
もとが低すぎたためにどうしても過熱感が自分はもてない。

俺の感覚は麻痺しているんだろうか?
かなり不安だ。

384 :山師さん:2006/02/03(金) 10:54:40.94 ID:POgkMhdk
安値おぼえ

385 :山師さん:2006/02/03(金) 10:58:27.89 ID:6HKnHszq
「買えば二上がり、売りゃ三下がり、いつも利食いの本調子」が
バブルなんだ!

386 :山師さん:2006/02/03(金) 11:06:11.52 ID:leetTqKz
>>383
いや、統計によると状況は2004年とさほど変わってないかと。
確か、株をやってるのは15%で今後やりたいと考えてるのが8.5%
(ちなみに、今株やってるけど止めたいという人は3%)、
70%が「全くやるつもりはない」ということだったかな。
ただ、「分からない」と判断に迷ってる人が減ってはいるね。

387 :山師さん:2006/02/03(金) 11:07:29.41 ID:0H5NBIJC
>>373
1501 三井鉱山
日本の重工業の基幹を支えた炭鉱会社
後に炭鉱を閉鎖して減資され、現三井鉱山3315となる

4006 チッソ
東証一部で日本を代表する化学会社の一つだったが、水俣病で巨額の損失
東京店頭(現ジャスダック)に格下げ後、低位の仕手株として長期間遊ばれた

388 :山師さん:2006/02/03(金) 11:45:12.05 ID:6HKnHszq
一茶いわく「ことしより、まるもうけぞよ、おらが春」80年だいのバブル
の風潮でした。

389 :山師さん:2006/02/03(金) 17:43:39.99 ID:WSg9rTm4
>>383
この状況がバブルに見えるのだとしたら
それこそ相場観ヤバイんじゃないかと思うが。

390 :山師さん:2006/02/03(金) 17:46:05.83 ID:EQza0DeX
日本は超低金利
日本は金融緩和で金がじゃぶじゃぶ
日本企業は今後数年間増収増益基調

だからこれからも株価は伸びて伸びるのですううううううううう!

391 :山師さん:2006/02/03(金) 17:49:53.57 ID:MxEhTclh
バブルの時はボロ株でさえ3桁いくことあるからな

392 :高値一直線:2006/02/03(金) 18:08:08.05 ID:v2QE8Dy0
☆☆☆8139ナガホリ665+5円☆☆☆
景気回復で宝石好調 安定10円配当 株名人竹田和平氏も大株主 
本日大幅増益決算発表で高値更新 来週もファンドが見直しカイへ

393 :山師さん:2006/02/03(金) 20:27:06.73 ID:m7mKnsly
昔尾上、今細木・・・

394 :山師さん:2006/02/03(金) 22:21:47.59 ID:yEhsQYe8
>>389
相場はバブルには思えないのだ。

だが世間の株への熱中度がね。


395 :山師さん:2006/02/03(金) 22:34:45.29 ID:vZZ/8jVz
>>387
1501を704円で買ったうちの親・・・
減資されたから、3315が1408円で元かよorz

396 :山師さん:2006/02/03(金) 23:15:05.26 ID:ABjxhdEo
バブルの頃ちゅうのは やはり日活を弄んでいたのですか?

397 :山師さん:2006/02/03(金) 23:23:49.98 ID:e38XZV/U
すべての投資家必見 おもろすぎるぞ

【昼刊、後出し】北浜流一郎を斬る43【曲げまくり】

http://live19.2ch.net/test/read.cgi/stock/1138948059/

398 :山師さん:2006/02/04(土) 03:28:50.48 ID:CBQeG0VB
2008年から課税20%W 個人投資家逃散

量的緩和規制で解除W 生保・損保が債券に転換

高金利政策でW 機関投資家が外国債券にトレード

外国人投資家が売り越しWW NY市場に復帰

このいくつも重囲を乗り越えて土地高騰が株バブルに

バブルの本質は土地バブルだった。



399 :山師さん:2006/02/04(土) 15:59:48.97 ID:CS2oriEn
アタッカーさんの文章読みました
人生経験ある人の文は面白い


400 :山師さん:2006/02/04(土) 22:23:16.45 ID:KVLsogQv
400

401 :山師さん:2006/02/05(日) 11:58:33.46 ID:AgNLeZpj
過去ログ読んできました。
私が株を始めたのは2000年の春。
それまで株はギャンブルで怖いものなんだと漠然と思っていたけど、
その頃、丁度去年の後半のようなこれからは株ですみたいな雰囲気があって
2000年の年明けすぐに口座開設手続きしました。
自分の中では一念発起、申し込みするだけで何日も悩み、手が震えました。
口座が開設されると、今度は何買っていいのかわからない。
でも、何か買いたい。で、身近な食品株を購入。
チャートがどうとか何の勉強も無しに売り板の値段に指値で購入。
数ヵ月後に株価を見てみたら10万の含み益が出ていて売却。
株は買えば儲かるんだと思い、よく耳にするからという理由だけで次々購入。
気分は夢ふくらみんぐそのもののど素人でした。
その後、株価はどんどん下がり、購入した株は塩付けたまま口座も放置。
2003年頃だったか、自分の持ち株が3分の1の値段になっているのをニュースで知りました。
今思えば、こういう私のようなど素人が雰囲気に乗って重い腰を上げた時が
すでに天井付近だったようです。それでも1年は本当に運だけで多少の益も出ましたが。
去年からの株の取り上げられ方を見ていて、何となく自分が始めた頃にダブったもので
恥ずかしながら書いてみました。スレよごしすまそ。


402 :山師さん:2006/02/06(月) 01:14:31.29 ID:MOzzOERr
いや勉強になった。また書いてよ。

403 :山師さん:2006/02/06(月) 01:53:58.87 ID:gy9h8yYY
>>401
2000年てことはITバブルの頃か。
2003年に持ち株が3分の1ならまだマシな方かも。
消えてった会社も多いからね・・・

404 :山師さん:2006/02/06(月) 10:35:48.84 ID:4LPAoLNK
>>401
>手が震えました
きっと守護霊さまがちょっと、まっと毛とおっしゃったのだろう

92年の急落の時、借金して買おうとしたが、おれも手が震えた経験あり
その年は損したが、
初心者の頃はマイペースで勉強しながら馴染むのがよさげだ

405 :山師さん:2006/02/06(月) 17:43:20.03 ID:chHwUty6
>>401
文章うまいね
久しぶりに警戒感が戻りました

406 :山師さん:2006/02/07(火) 00:26:45.29 ID:v3H9IUri
バブル崩壊のときは値上がり率1位の株でもマイナスだったって聞いたんですが本当ですか?

407 :山師さん:2006/02/07(火) 01:00:12.21 ID:ay/dRhkJ
チッソ懐かしいな
数多あった店頭管理銘柄の中でも異質な会社だったと記憶しています。
明らかに浮き上がる程の売上高と信じられないような最終赤字の連続。
(まあ、当然と言えばそれまでですが…)
私も再建を信じて買おうとしたこともありましたが、今一つ度胸がありませんでした。

その後、倒産の研究などを読み、レックやマルコー等の破綻を知るにつれて
企業研究は確りしなければ、と痛感したものです。

408 :山師さん:2006/02/07(火) 03:26:05.86 ID:zPKwaSeZ
チッソ、雅子皇太子妃の祖父が会長なのになー

409 :山師さん:2006/02/07(火) 11:13:53.54 ID:QhNgKHyN
場違いかもしれませんが、教えて下さい。
私はサラリーマンで、インターネット株を始めたのですが、
<特定口座の源泉徴収なし>にしました。

「サラリーマンなどの給与所得者の場合は、
 給与所得と退職所得以外の所得金額の合計
 が20万を超えていない場合は確定申告が不
 要の場合がございます」

という内容のことが、確定申告について調べてるとよく
目につきます。

私は株式の譲渡益とそれ以外の給料以外の所得を合計しても、
20万円以下です。
私は、今回は、確定申告しなくていいのでしょうか?

長文スイマセン。誰か教えて下さい。

410 :山師さん:2006/02/07(火) 11:22:14.73 ID:XsiT1POU
>>409
スレ違い

411 :山師さん:2006/02/07(火) 11:29:25.56 ID:9CHn1aDz
激しく胴衣

412 :山師さん:2006/02/07(火) 15:06:32.42 ID:lVAdNTSZ
>>409
激しくスレ違い。

◆【投資一般】 確定申告質問スレ パート11◆
http://live19.2ch.net/test/read.cgi/market/1137856970/

投資一般板に行きなされ。

413 :山師さん:2006/02/07(火) 15:28:52.13 ID:EaDRMRy3
首相は「株は自己責任で買わなければならないことをしっかりと考えておかなければならない」とし、「分からないからこそもうかるときは大きい、図に乗るとすってんてんになる、というのがある面において投資というものだ」との考えを述べた。

414 :山師さん:2006/02/07(火) 15:31:01.90 ID:DQonluBY
バブルの頃って子供だったからテレビの記憶しかないけど、
皇室関連のニュースとセットで流れてたような記憶が・・・と
今日の報道を見て思い出した。
記憶違いかもしれないが。

415 :山師さん:2006/02/07(火) 16:04:15.43 ID:QhNgKHyN
>>412
409です。
すいませんでした。
ありがとうございます。

416 :山師さん:2006/02/07(火) 16:05:18.99 ID:nlFOUZ3v
葬式にピエロだな

417 :山師さん:2006/02/07(火) 16:12:33.17 ID:AAV/8pAN
>>414
そう思うなら信用で全株売りにすればよい
結果はすぐ分かる

418 :山師さん:2006/02/07(火) 16:14:32.97 ID:QidBHoSo
漏れ、さっき、恐ろしい考えが頭よぎった。。


419 :山師さん:2006/02/07(火) 16:15:06.05 ID:DQonluBY
>>417
バブルだったか崩壊後だったかも覚えてないし、
だから今回崩壊すると決め付けてるわけでもない。

420 :山師さん:2006/02/07(火) 16:25:24.96 ID:DQonluBY
調べたけど天皇陛下崩御のあとにバブルが崩壊したのか。
吉事に縁起でもなくてすまんかった。

なんていうか、懐かしい曲を聴いて当時をふと思い出すような感覚で、
皇室ニュースでうっすらと当時のバブルのニュースを思い出しただけだ。

421 :山師さん:2006/02/07(火) 16:32:24.42 ID:HMVrycAY
今度からはニュース見るときには
チラシの裏とペンを用意しておけよ

422 :山師さん:2006/02/08(水) 15:25:32.39 ID:VB0BRqRT
>>420
今日売ったか?チラシの裏でも何でもいいから今後も書け。

423 :山師さん:2006/02/08(水) 15:26:31.94 ID:6MAfTRtq
金融庁 16時30分 課徴金納付命令決定について発表だと

>>>>>>>  無職デイトレ つぶし キターーーーー 



424 :山師さん:2006/02/08(水) 15:32:33.58 ID:OhhZhxlJ
>>423
見せ玉のこと?

)制度の対象とする違反行為

@不公正取引(インサイダー取引、相場操縦、風説の流布又は偽計)
A有価証券届出書等の虚偽記載(発行開示義務違反)
B有価証券報告書等の虚偽記載(継続開示義務違反)

)課徴金額
@インサイダー取引等については、「重要事実公表日の翌日における株式等の最終価額」から「重要事実公表前に購入した株式等の価額」を控除する方法等により算出。
A有価証券届出書等の虚偽記載については、募集・売出し額の1%(株式等の場合は2%)を法定。
B有価証券報告書等の虚偽記載については、300万円を原則とし、発行する株式の市場価額の総額等の10万分の3に相当する額が300万円を超える場合には、その額とすることを法定(ただし、施行日(17年12月1日)から1年を経過するまでの間は、課徴金額の減額規定あり。)。




425 :山師さん:2006/02/09(木) 00:16:34.44 ID:wEDohmUK
>>418 どんな?

426 :山師さん:2006/02/09(木) 03:28:51.05 ID:8irWXrqc
今回はアメリカの下げと外資主導で急落したようだけれど
御懐妊で御祝儀相場なんて皆が楽観しかけた時こそ気を緩めるなってことかね。
さすがに今年に入って総楽観派は減りつつあると思うけど。

上昇相場は終わるのかスレの方は急に書き込みが増えたのに
こっちはあまり進んでないのが面白いね。まだバブルは先だと考えてる人が多いのかな。

>>414
ID:DQonluBYは不安を予知したんじゃないかなとオカルトチックなことを言ってみるw

427 :山師さん:2006/02/09(木) 04:51:23.58 ID:bSG4ZX9o
>今回はアメリカの下げと外資主導で急落したようだけれど

428 :山師さん:2006/02/09(木) 05:05:02.06 ID:iLv8ejZr
おかげさまで御殿を建てることができました。

429 :山師さん:2006/02/09(木) 08:02:04.36 ID:wuUjNFXu
>>420
昭和天皇崩御とバブル崩壊は関係あるんじゃないの。

あの時は、やたらと自粛ムードが広がって、結婚式とか宴会関係は、
どこも「自粛自粛」でキャンセルが相次いでいた。
俺のいた学校でも、修学旅行の時期に昭和天皇が倒れたおかげで
修学旅行まで自粛で中止になりそうな雰囲気だった。
当時学生だった俺でも、過度の自粛ムードは日本経済にやばいだろうと
思っていたな。

430 :山師さん:2006/02/09(木) 08:37:34.19 ID:h68aNrss
イベント自粛

431 :山師さん:2006/02/09(木) 10:36:03.07 ID:ghuUrLz9
>>429
自粛自粛で業界によっては仕事が減って大変だったよ。漏れの業界も
そうだった。でもその自粛期間は株価は爆上げだったんだよな。漏れ
はやってなかったけど。その後、株価・土地バブルははじけたんだけ
ど、回りの実業はしばらく景気良かったよ。

432 :山師さん:2006/02/09(木) 11:34:10.86 ID:IfC8S9E9
懐かしい。当時日産セフィーロのCMで陽水が
「みなさんお元気ですか?」って言ってたのが不謹慎だとかで
無音になったんだよね。
当時のフロムA・デイリーアンなんて辞書みたいだった。
それからすぐ証券会社の損失補填が発覚したんだっけ?

433 :山師さん:2006/02/09(木) 21:42:12.65 ID:FSpFFWH6
記憶してる限り、株バブルの崩壊後である90〜93年にかけては
実体経済は良かったと思われ。
アルバイトニュースが電話帳ぐらい厚かったね。

434 :山師さん:2006/02/09(木) 21:56:03.44 ID:WCdX1b+u
新卒の採用もまだそれ程悪くなかったな
氷河期とか言い出すのは94年あたりからだったような

435 :山師さん:2006/02/09(木) 22:41:37.82 ID:fA24KT+k
俺さぁ、74年生まれなんだよ
だから好景気な社会って知らなかったんだよね
株価は上がってきたけど、景気はまだ薄日?

436 :山師さん:2006/02/09(木) 23:11:02.25 ID:IfC8S9E9
>>435
薄日っつーか、依然薄暗い闇の中としか思えない。
ピンポイントでスポットライトがあたってるだけな気がする。


437 :山師さん:2006/02/10(金) 01:10:45.63 ID:rGwoFW3Q
若い頃、薄暗い階段の踊り場でキャバの19歳の女と
ふざけながら、やっちゃいました

438 :山師さん:2006/02/10(金) 02:04:24.26 ID:c8Pkn6WF
(゚Д゚)ハァ?

439 :山師さん:2006/02/10(金) 08:10:16.39 ID:ihcopPz6
バブルだね〜

440 :山師さん:2006/02/10(金) 09:10:37.77 ID:YRl08Czg
>>435
好景気なんだろうけど>>436だね。
バブル時代は冷戦だったし、産業構造、利益分配システム、国際競争の構図が変わったから
あまねく光が当たる事はもう有り得ない。
ソ連崩壊直後のロシア人が日本に来て「これこそ我らが夢見た社会主義社会じゃないか」と言っていた。

将来は移民との国内競争が加わるんだろうな。

441 :山師さん:2006/02/10(金) 10:04:15.64 ID:UZ5XXH6H
93年までは確かに実体経済もそれほど悪くなかった。
バブル投機で食らった人は除くけど。

442 :山師さん:2006/02/10(金) 10:05:23.79 ID:UZ5XXH6H
TRFが出てきたら実体経済も危ういという法則を
今度カナダのオワタである経済学会で論文出す。

443 :山師さん:2006/02/10(金) 10:43:19.97 ID:YY1vhqdH
企業業績が良くても中国、インド等人件費安い所に資本投下してるから
日本国民に回る金なんて微々たるもんだよ。90年代の度重なる
公共事業もそうだけど、いくら企業の業績が上向いても国民に
金が回っていないから購買意欲も上がらない。
好景気だとほざいているのは大企業の役員クラスだけ。

444 :山師さん:2006/02/10(金) 11:34:07.31 ID:YRl08Czg
>>443
>日本国民に回る金
雇用や給与ではね。
起業能力or高給取れるレア能力ない人はリスク取って資本参加してインカム、キャピタルゲインで
分配に預からなくてはならなくなったてことだよ。
金自体は回ってる(はず)

さて、それも一先ず天丼なわけですが…

445 :山師さん:2006/02/10(金) 15:46:41.66 ID:rYbs/kkj
今週の相場はITバブル崩壊を思い出した。

週3回の暴落と週2回のプチリバを繰り返して逝ったあの日を・・

446 :山師さん:2006/02/11(土) 10:10:13.58 ID:y3olouWr
馬鹿な工房が質問させて頂きます
なんで昔ダウは様々な予想を振りきって大幅に上がったんでしょう?
また、これから日経平均がそうなる可能性はありますか?

447 :山師さん:2006/02/11(土) 10:37:06.03 ID:h+vmjNCT
ファンダメンタルズの改善もあって特に欧州の資金が米国株を買った。
グリーンスパンはNYD6000ドルで根拠なき熱狂と言っていた。
昨年暮れの奥田、バブルみたい発言とも似ているかもしれない。

日本経済のファンダメンタルズの改善はよく指摘されている。
しかし、日本とアメリカでは国際社会での役割が違うので
外国人が買い続けるかは疑問
ユーロ統合のようなビックイベントがあれば
世界の資金が日本に向かう時もあるかもしれない

東西冷戦終結時にはバブルだった

448 :山師さん:2006/02/11(土) 10:46:43.00 ID:NtT3MRjC
ゆめみてんじゃねーよ

449 :山師さん:2006/02/11(土) 10:51:24.27 ID:SexHQb5I
どうやら石油以外すべての業種がピークを迎えたようです。
ここで買いに向かうのは得策ではないでしょう。
せいぜいSBで嵌め込まれないように。
気づいた人から逃げてくださいね♪
チャートは嘘をつきません。


450 :山師さん:2006/02/11(土) 11:24:42.48 ID:I5UV/9Xu
だから当時を語れと

451 :山師さん:2006/02/11(土) 11:48:23.95 ID:ded0ONL1
>>446
日経ダウ?
ファンダとかけ離れた時点(バブル)で指標がなくなるのでそもそも予想不能。
かけ離れた原因はプラザ合意による円高不況対策の金融緩和。お金ざぶざぶ。
行き場を失ったマネーは資産へ向かう
地価上昇神話で土地→地価はね上がる→生まれたお金(信用)で株→株価はね上がる
→生まれたお金で最初に戻る
信用インフレスパイラルが急ピッチで回っていた。
適切な時期に冷やし玉(金融引き締め)を入れるべきだったが、アメのブラックマンデー救援のため機を失った。
あとはスパイラル暴走。
>これからそうなる可能性
TOPIXが17000で跳ね返され続けてるし、日経先物との乖離率からその可能性は少ない。
PERもギリギリ適正範囲。
信用インフレ作るほどのスパイラルは見当たらない。
単なるボーナスステージ版節分天井でしょ
ただし、金融緩和解除が遅れると分かんない。
ライブドアみたいな株→株の信用二階建てスパイラルってのも有りうる。

452 :山師さん:2006/02/11(土) 11:52:01.79 ID:ded0ONL1
TOPIX
×17000
○1700

453 :山師さん:2006/02/11(土) 11:53:26.33 ID:9mX4dGR5
シナが内戦、崩壊すれば日経平均6桁はありうるよ。
無視できるほど低くない可能性ではある。

454 :山師さん:2006/02/11(土) 11:54:32.84 ID:K0myicE2
社会ニュース - 12月21日(水)11時41分
投資顧問会社を脱税で告発 銘柄情報で3億所得隠し

 インターネットで投資情報を提供する投資顧問会社「ファイナンシャル・リーダー」(東
京都渋谷区)と経営者らが2004年1月−05年3月に、計約3億円の所得を隠し、約9
000万円を脱税したとして、東京国税局が法人税法と所得税法違反容疑で同社と小川
昭憲社長(30)ら2人を東京地検に告発したことが21日、分かった。
 関係者によると、同社はネットで「優良銘柄情報を提供します」などと会員を勧誘。会
員にメールで1銘柄2万円で情報提供したり、投資情報を月額1万円で送ったりしていた。
 こうして得た報酬の大半を売り上げから除外。隠した所得は、小川社長らが預金口座
にプールしたり、株購入費に充てたりしていたという。
(共同通信) - 12月21日11時41分更新



黄金のポートフォリオ
パワー投資研究所
えびす経済研究所
勝つ為の投資研究所
黄金の名簿〜仕手株情報局〜

などなど、いろんな名義でサイトを運営しています

455 :山師さん:2006/02/11(土) 13:52:22.93 ID:y+Ckfbqb
>>454
マルチみたいだけど、前にあった下のスレの1のおかげ?

黄金のポートフォリオ
http://live19.2ch.net/test/read.cgi/stock/1133768902/
1 名前:山師さん [] 投稿日:2005/12/05(月) 16:48:22 ID:tRABVzTK
YAHOOのうざい宣伝
黄金のポートフォリオ
パワー投資研究所
えびす経済研究所
勝つ為の投資研究所

これすべてフィナンシャルリーダーってインチキ投資顧問

今日は宣伝控えてる感じ。
先週、関東財務局に通報してやったのだ。
効いたかな?

456 :UK ◆Zdh6BbYxic :2006/02/11(土) 13:58:11.92 ID:JtqbXBxD
>>1
2005は構造改革バブルでいいんでないか。

457 :山師さん:2006/02/11(土) 16:17:07.92 ID:el7xIJMZ
もうはまだ 未だはもう 信じるか?

458 :山師さん:2006/02/11(土) 20:10:57.92 ID:cY7yL3FV
>>457
もう右肩上がりの相場は終わりかと思ってるが、まだ続くってことか。
てことは、まだ続くのかと思っても、もう終わりってことか。
てことは、もう終わりと思っても・・・

459 :山師さん:2006/02/11(土) 21:00:04.42 ID:FkC9pWDz
「もうはまだなり まだはもうなり」って、
何も言って無いのと一緒だよね。

460 :山師さん:2006/02/11(土) 21:26:13.01 ID:V2imI+IQ
閑散に売りなし という格言もあるね。
理屈は分かるがそうすると買いも入らんだろ、
バカやろこんにゃろめ、だよなw

461 :山師さん:2006/02/12(日) 00:33:16.19 ID:del7cODO
>>459
昔のクマーが言ったんだよ


462 :山師さん:2006/02/12(日) 01:37:02.17 ID:j7DYvMAN
なにこの禅問答スレ

463 :山師さん:2006/02/12(日) 02:13:37.52 ID:cw57irv7
キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!! ソフトバンク

464 :山師さん:2006/02/12(日) 09:44:47.97 ID:0xs03HbT
俺の格言

登りがあるから、下りがある

465 :山師さん:2006/02/12(日) 09:54:27.68 ID:ItqzkipM
なんか最近、しぼみそうな地合いですね。

466 :山師さん:2006/02/12(日) 10:05:48.65 ID:ehVITZgX
ことわざ、格言の類は正反対ものがよくある。

「好きこそものの上手なれ」と「下手の横好き」
「瓜の蔓に茄子はならぬ」と「鳶が鷹を生む」
つまり、絶対的な真理ではなく、ケースバイケースで
当てはまるに過ぎないということ。
相場格言も同じ。でも、何故廃れず現代にも残っているのか?
それは相場格言の効用があるからだ。
何かを主張したいとき、あるいは、他人を説得したいときに、
適切な故事、ことわざや格言を引用すると、いかにも尤らしく
聞こえて、皆が納得してしまう。

テクニカル分析も格言に性質が近いと思うw

467 :山師さん:2006/02/12(日) 10:08:59.13 ID:G7Ptz3AG
あたりやにつけ 人のいく裏に道あり 花の山

468 :山師さん:2006/02/12(日) 10:11:55.16 ID:ehVITZgX
>>467
当たり屋につけ曲がり屋に向かえ
だけでなく、
当たり屋につくな曲がり屋に向かえ
という格言もあるな。
後者の方がより真実味があるw
ヒント:週刊ポスト銘柄

469 :山師さん:2006/02/12(日) 10:12:46.04 ID:ELkKBmxc
>>467
>人のいく裏に道あり 花の山
それを実践した人が文字通りの馬鹿を見たのが、ITバブル。

470 :山師さん:2006/02/12(日) 11:33:15.37 ID:1tyAmUCP
人のいく裏の道に行ったらボットン便所に落ちた

471 :山師さん:2006/02/12(日) 12:05:12.74 ID:TKWFKQVF
大阪と奈良県境に有る生駒山はミニ宗教のメッカといわれるほど占い屋とか宗教団体、霊園など
が集まってる有名なところ。

バブルの時(ブラックマンデーの前)に「生駒の神々」ってテレビ番組にがあって珍宗教団体の紹介で
株教というのが紹介されてたw 教祖がパソコンでチャートを見ながら銘柄をお告げしてたのを思い出すな〜
投資顧問じゃなく宗教団体ってことで税金など優遇があったんだろうな。
あの教祖その後のブラックマンデーでどうなったんだろうな?

大阪らしい宗教だわw

472 :FF ◆Ez9i8foLFQ :2006/02/12(日) 12:10:06.16 ID:TaCBUHc3
>469

あのときみんな熱狂して
SONYとかソフトバンクの株を買いまくった
冷静になって高値で売り抜け、空売りした人が
儲かったんだよ。

この場合「人のいく裏に道あり 花の山」
は当然後者だ。なにか勘違いしているよね。

473 :19 ◆SZ4eOl0DaI :2006/02/12(日) 12:44:05.67 ID:xZ523aht
>>472
大口が売り越しに転じたり相場の流れの変化に気づいたら
素直にそっち方向に乗れば良かった。
人のいく裏に道あり 花の山
と言う格言は間違っていると思う。
裏ばかり探して糞株に嵌ってと言うケースは多いから。
問題はこの人が大人なのか子供なのかを冷静に見極める目ではないかと。

474 :山師さん:2006/02/12(日) 13:35:26.91 ID:dkS6Wffv
本当の暴落は、バレンタイデーだ。
黒い伴天連の日と呼ばれるようになるだろう

475 :?山師さん:2006/02/12(日) 14:45:14.00 ID:P6D5GZId
3から4月頃に日経平均14000代にいくと思う
だんだんと降下して。。。
投資をしていない人にとっては、バブル崩壊は無い訳で
もちろん多少の影響はあるわけだが。
一度、歯車が狂うとなかなか元に戻すのは難しい

476 :山師さん:2006/02/12(日) 18:42:34.24 ID:r1hJP+h+
日経はなんだかんだで22000〜24000ぐらいまでは行くだろう
ファンダ的には日経2万ぐらいが限度っぽいけど、その位置で
どれだけ売り玉を貯め込んで踏み上げるかが勝負だろうね
結局買いが勝つと思う。それで日経4万も夢じゃないとかなんとか
総楽観気味になってきたところで音もなく崩壊だろうな


477 :山師さん:2006/02/12(日) 20:31:07.23 ID:0u6klfBw
東証の時価総額は既にバブル最盛期の9割近くに達している
N225が2万円近くになればバブル最盛期を抜くだろう
その前に現在のあたりで一旦調整するのが当たり前

2万円?、いつか達するだろうが一挙には行かないよ

478 :山師さん:2006/02/12(日) 20:44:36.86 ID:LV82G6vX
>>477
バブル最盛期とは上場してる企業の数自体違うし
比較してもしょうがないと思う

479 :山師さん:2006/02/12(日) 20:50:25.33 ID:0u6klfBw
>>478
連続性の無いN225より時価総額の方がよっぽど意味ある数字
それだけの金が相場につぎ込まれているってこと

480 :山師さん:2006/02/12(日) 21:25:00.04 ID:NhUcYFPU
>>479
(゚Д゚)ハァ?

481 :山師さん:2006/02/12(日) 21:44:20.68 ID:/p3sRmqs
巨人の桑田とか土地バブルを経験
貴乃花はITバブルを経験

この2人はどうなったのでしょう。

482 :たかふみ:2006/02/12(日) 21:45:43.16 ID:D+Ofm4Hi
http://jyunnbari.cocolog-nifty.com/blog/

483 :山師さん:2006/02/12(日) 21:51:23.28 ID:7fPHKHtq
市中の資金量自体が量的緩和でバブル期以上だよ。
まだ上がっても別に不思議ではない。

484 :山師さん:2006/02/12(日) 22:39:21.50 ID:+gu03rOu
>>478
実態経済の規模と時価総額で関連があると思うが?

>>479
持合い解消を進めたので、吸収している資金はバブル最盛期を超えてるんでないかな。

485 : ◆Joker//vdg :2006/02/12(日) 23:18:57.68 ID:f2PwPa5Q
「東証一部時価総額」と「名目GDP」の比率を見て、
比較するのが無難な手法。

昭和バブルの最盛期は約140%、昨年末で約110%。
昭和バブルほどの過熱感はないけれど、ITバブル期の数字は抜いているのが去年。

なお、東証一部時価総額>名目GDPは、昭和バブルの3年と去年にだけ見られた珍現象。

486 :山師さん:2006/02/12(日) 23:31:59.32 ID:9Rfm6qQs
>>485

> なお、東証一部時価総額>名目GDPは、昭和バブルの3年と去年にだけ見られた珍現象。
その比較は、間違ってるような。15年のデフレ直後でしょ。
それを前提に比較したほうがいい。

今は株が先行してあげてるけど、実体経済の上値も、まだ十分と思われる。


487 :山師さん:2006/02/12(日) 23:55:18.47 ID:NhUcYFPU
時価総額の計算を東証一部に限定する理由がわからん

488 :山師さん:2006/02/13(月) 01:50:19.21 ID:GGtNzoW/
詰まるところ、バブルの定義というのはハッキリしてないって事でしょうか?

489 :山師さん:2006/02/13(月) 08:55:53.97 ID:1XIgRB/0
TRFが出てきたら要注意
小室が出てきたら逃げろ

490 :山師さん:2006/02/13(月) 13:48:37.66 ID:dTj7ZlZE
ヤフーのやつらって過敏すぎて笑えるw
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=FN&action=m&board=1008086&tid=a5ka5ca57a5ga1bc&sid=1008086&mid=3431

あなたの書き込みは「風説の流布」に該当すると思う。
ソースも明らかにしない無責任な書き込みに憤りを覚えます。
今日、証券取引監視委員会に通報しました。
(本当に通報しました)
この掲示板の通報フォームが、どの程度の効力を持っているのか、僕にも興味がある。当局からの問い合わせなど、何らかの動きがあった場合には教えてほしいです。何の音沙汰もなかった場合にも、教えてほしいです。
あと、この掲示板でソースを明らかにしてください。

491 :バブル相場自体がはめこまれていただけ。:2006/02/13(月) 14:39:01.40 ID:tlrgTlyw
1989年12月上旬、同社は、現物買いの先物売り(3月限)の裁定取引をなんと1900億円分実施します。ソロモンの現物買いでバブルは、ますます膨らみます。 1989年12月末、日経平均は、38916円の史上最高値となります。この瞬間がピークだったのです。

裁定取引は、株が上がろうが下がろうが利益には、影響を与えません。
現物と先物の差がどう変化するかで勝負が決まるのです。

ソロモン証券は、日本株の暴落へ備え、大量のプット(株を一定価格で売る
権利)を買います。そして、ほぼ同時期の、1990年1月11日、不人気の国債の
入札に参加、600億円分を購入します。
同社は、大証で購入した日経平均のプットの一部をもとに、アメリカ中の顧客
に「日本株売りファンド」を販売します。(簡単にいうと一定金額を払い、
日経平均が下がると下がった分だけ利益の出るファンドです。)
これで、準備完了です。
1月16日、ソロモン証券は、買って間もない大量の国債を、損を承知で投売り
します。国債価格は暴落して、金利は暴騰します。
金利の上昇をきっかけに株価は下落、先安感が支配的になります。国債で損
をしても、株がそれ以上に暴落すれば、同社は儲かるのです。

そして、運命の2月26日が巡ってきます。
先安感が強くなると、現物より先物のほうが早く下がる傾向があります。
この日、日経先物は、ストップ安になります。
ソロモン証券は、この機を逃さず、大量の裁定取引を解消して巨額の利益を
確定します。下がりきった先物を買い戻し、大量の現物を売ったのです。
1990年2月26日同社の大量の現物売りが、東京市場に衝撃をもたらします。
日経平均は、34891円から33322円へとたった一日で4.5%も暴落します。
当時、日本の投資家(私もその一人)は、裁定取引についての知識が
ありませんでした。翌日の朝刊には、外資系証券会社の裁定取引が暴落の
原因、と書いてあります。「なにか得体の知れない、ヌエのようなアメリカ
の怪物がコンピュータを使って暴れまわり、日本市場を破壊している」 
そんな印象でした。
ソロモンと同社から「日本株売りファンド」を買ったアメリカ国民は、
日本株の暴落で膨大な利益をあげます。
http://www.mypress.jp/v2_writers/hirosan/story/?story_id=1219324


492 :山師さん:2006/02/13(月) 15:51:51.01 ID:WLFIKoAk
>>491
今回のGSのプット鬼買いが気味悪がられてるのは、
これを思い出させるからだよね。

493 :山師さん:2006/02/13(月) 16:44:09.03 ID:YEum5UpN
思ったより今回は日本人騙せなかったから
この辺で一旦手仕舞いってことかね。


494 :山師さん:2006/02/13(月) 17:05:07.32 ID:7jW4eQ0N
>>493
ここまで抵抗できるのも弱くなったとはいえ日本だけだよな

495 :山師さん:2006/02/13(月) 17:27:40.10 ID:MJDMI4bW
>>492-3
先週の債券暴落から同じシナリオをかと思ったよ
明日も売り上げ浴びせてくるかもね・・・

個人のおいらにはどうしょうもないので、
誰か頑張って下さい・・・

496 :山師さん:2006/02/13(月) 18:11:15.25 ID:oynicWxP
アメリカでテロが起これば日経はさらに打撃を受けますかね?

497 :山師さん:2006/02/13(月) 18:46:43.46 ID:YEum5UpN
>>496
2001年9月12日の日経平均と
日経プットのチャート見ればわかるよ。

498 :山師さん:2006/02/13(月) 20:34:17.84 ID:8k2JbW8q

すみませんが、そのテロの
当時の一日単位のチャートが見れるとこ教えてもらえませんか?

499 :山師さん:2006/02/13(月) 20:46:36.40 ID:uf1ZM5Sg
>>491
暴落をソロモンのせいにするのはおかしな話。
市場の買いエネルギーが強ければ、売りを押し流してソロモンに大損させてたはず。

日銀の引き締め、大蔵省の総量規制、なにより、市場参加者のバブルの予感のため、
市場は強気に見えて下げのきっかけを探していたのじゃないか?
ソロモンの売りは、きっかけにすぎないだろう。

日本市場は巨大だ。特にバブル期の日本市場は。
一証券会社の思惑でそうやすやすと動かせるとは思えない。

500 :山師さん:2006/02/13(月) 21:58:03.75 ID:y7MIGxCU
上げ相場の時は株価を追い越す勢いで良材料が追いかけて来る
下げはその反対。全ての材料は後講釈。

501 :山師さん:2006/02/13(月) 22:11:39.89 ID:y7MIGxCU
せっかく来たからちょっと書いとくwww
福助の30営業日連続ストップ高思い出したw
あとブラックマンデーに下げなかったNTTwww
あと90年10月1日日経2万割れの日にアマダの40円高で踏まされてた老人思い出したwwww
その横で東電2550円で買ってた老人も思い出したwwwww]4週間後ぐらいで4800円wwwww
店中「○○売ってくれ!」「はよしろ!」の連呼の中の↑二人www

502 :ついでにこれも:2006/02/13(月) 22:25:11.00 ID:6x/CmKhJ
今日の下げは、バブル崩壊の序曲であった日々とかなり酷似している。
なんの理由もなく下げ続け、下げが下げを呼ぶ展開となり、みんなで
志望。。。。

503 :山師さん:2006/02/13(月) 22:34:28.17 ID:YEum5UpN
日本の場合
横並び教育がこういう場面でさらに追い討ちをかけるね。
ある種のパニックを引き起こすというか。

504 :山師さん:2006/02/14(火) 00:08:13.59 ID:Gu+5PXtM
どこも一緒だろw

505 :山師さん:2006/02/14(火) 04:25:30.22 ID:5xwc27GL
後世から見りゃ、2005年も思いっきりバブルだわな。
トヨタバブル(自動車バブル)というべきか。
よかったな。バブル経験できて。

506 :山師さん:2006/02/14(火) 06:29:09.76 ID:MIJtWeoy
>>505
内容はともかく文章がバカっぽくて哀れ。

507 :山師さん:2006/02/14(火) 18:45:47.62 ID:hiuMrnj6
>>459殿
何を如何するとかではなく、相場をはるとはそれ程難しい事であると言いたいのです。

508 :山師さん:2006/02/14(火) 19:17:51.66 ID:ADBrqpgd
 

509 :山師さん:2006/02/14(火) 19:55:18.04 ID:Khtoyu6L
>>505
地合が悪いなかでトヨタが高値更新しているのを見てバブルと評するのは
見識がなさ過ぎ。
バブルはドリコムなどを指して言う。

510 :山師さん:2006/02/14(火) 20:52:29.53 ID:mb845wxK

ロウソク足が次第に大きくなっているのは、何かの予兆なのだろうか?



511 :山師さん:2006/02/14(火) 21:12:58.77 ID:7AWUqPmA
ITバブルしか体験してないけど
だいたい今みたいな感じだったな。

週3日の爆下げと週2日のプチリバの繰り返し。

512 :山師さん:2006/02/14(火) 21:47:41.94 ID:MIJtWeoy
ITバブルは特殊だったのであまり参考にはならないと思う。
比較はそれ以外のバブル相場の終焉でやるべきかと。

513 :山師さん:2006/02/14(火) 21:49:37.72 ID:EAHQ6o+L
相場に「特殊」ということばはありません

昨日までの特殊が明日以降は常識になっているかも知れないのですから

514 :山師さん:2006/02/14(火) 22:02:25.89 ID:MIJtWeoy
>>513
相場が全て「普通」とか「普遍」の値動きで解釈できるなら誰も苦労はしないわな。

515 :山師さん:2006/02/14(火) 22:55:43.91 ID:ErpQBL4X
>>472
> SONYとかソフトバンクの株を買いまくった
> 冷静になって高値で売り抜け、空売りした人が

自分の周辺に、まさにそういう人がいた。

96 年ころに、何も考えずに SONY の株を購入し、99 年ころ高くなったからといって
売り払った。その利益を当時安かった北電に回して、今では年間配当収入が100万
を超えて税金が高くなったと言っていた。

欲に飲まれず、ただひたすら自分の勘だけに頼る強さを、そこに感じる。

516 :山師さん:2006/02/15(水) 12:13:53.29 ID:lVoM9hOx
>>513
いいこと言うねえ。

僕からも一言。
常識は、君が思っているほど常識ではない。

517 :山師さん:2006/02/15(水) 12:40:14.73 ID:SccK8Kki
禅問答はヤメレ

518 :山師さん:2006/02/15(水) 13:50:51.13 ID:f7Y7lY/I
とりあえず先物のタイムラグはヤメレ

519 :山師さん:2006/02/15(水) 17:46:40.94 ID:DbFvzeAP
外国にいると結構冷静になれる。
ああ今、この国が割安だから、ちょっと投資しとこう、となる。
バブルに巻き込まれないためには日本からでればいい。

520 :山師さん:2006/02/15(水) 19:36:29.29 ID:SQwtoSpQ
>>519
外国にいると、今、日本株はどう見える? 

521 :山師さん:2006/02/15(水) 21:51:53.88 ID:4xcTdwCL
まさにバブル

522 :山師さん:2006/02/15(水) 22:19:56.18 ID:71q6C9FN
バブルであるわけないだろ
業績に関係なく全ての株が上がる、だからバブルというのさ
現段階でまだ初動あるいはほとんど動いていない株はたくさんある
15、6年前のバブルの警戒感がなお残っている間はまだまだバブルじゃないよ

523 :山師さん:2006/02/15(水) 23:05:29.48 ID:ICnfa6fz
>>522
なんて書き込みをITバブルの高い時期によく見たなあ。

524 :山師さん:2006/02/16(木) 00:07:57.00 ID:07Etmdin
そりゃ「書き込み」を「よく見る」のは市場がにぎわってるときだろうからね。
常々誰かが口にしてるし、あなたがその頃よく見てただけとも言える。

525 :山師さん:2006/02/16(木) 01:14:06.12 ID:YdLU7Cwq
上がってるときはみんな余裕だからね。
こういう必死な書き込みはあまり見かけない。
高値から崩れはじめて逃げ遅れた人、
儲け損ねていまさら意気込んでる人が妙に必死。

逃げろと説得する人とまだ上がると意気込む人の間で
妙にヒートアップしてた。
安値圏ではそういう雰囲気にはならなかったような。
局面ごとに掲示板の雰囲気って結構違うもんだよ。

526 :山師さん:2006/02/16(木) 01:59:31.89 ID:4FDaclys
現在日本国内に「流通」しているマネーの総量と市場に流れているマネーの総量を比較して
みればいいのかもな。
パーセンテージからみるとまだバブル期程ではないんじゃないか、って気もするが。
ただ景気はまだまだだからな。

527 :山師さん:2006/02/16(木) 02:05:19.22 ID:2ffbw4+x
どうみてもバブルだろ

本物の馬鹿か、ここ2〜3年の新参者か知らんが、
才能無いから引退したほうがいいよ

528 :山師さん:2006/02/16(木) 02:07:30.56 ID:Ex6bsnww
まぁ、二月は毎日売り煽りしていれば何も考えずに神になれる。

529 :山師さん:2006/02/16(木) 02:07:37.50 ID:y+OnRZX0
今4合目ってとこ

目先大きめの調整

530 :山師さん:2006/02/16(木) 02:16:28.27 ID:4FDaclys
>>527
バブルの定義自体が曖昧で所詮「後付」なんだが。
アメリカの住宅はバブルと言われ続けていながら崩壊してないな。
まあ、まずは君の定義付けから御高説を賜りたいと思う。

531 :山師さん:2006/02/16(木) 02:50:33.62 ID:2z3CHIKO
ITバブル時
あちこちでニュースの話題なっていた頃1億円の株があると報道された後
ヤフーが1株1億円から上昇して1億6700万円までいったがNYヤフー本家の時価総額には全然足りていない、米国市場ナスダックは更なるITバブルだった。

新日鉄を億単位で売り、ヤフーに投資していた個人投資家がゴロゴロいた、株価が動かないと見切りヤフー投資していた。
投資信託も運用成績に困りどうしてもヤフーに投資しなけばならない状態を嘆いていた、こんな状態は異常だとしながらも投資しなければならない仕事だからと
当時の損保の担当マネージャーは充分に収益が上がりますコメント。
親会社ソフトバンクの孫氏はインターネットの帝王、覇王、インチキ錬金術師と呼ばれたいた。

532 :はは:2006/02/16(木) 02:51:49.43 ID:i9Bdevs1
1ヶ月以内にバブル崩壊

以前あった8日連続ジリ下げのような形は有り得なく、
3日連続700円安、
又は-300、-700、-1000
で崩壊

533 :山師さん:2006/02/16(木) 02:56:49.72 ID:oGJ7Sf2Z
バブルかどうかなんて後にならないとわかんないでしょ。

でも確実に下げるだろうな。テクニカルで反発してるから余計に始末が悪い。
マグマが溜まりきったところで、>>532の指摘が現実化する悪寒。

534 :山師さん:2006/02/16(木) 06:01:52.51 ID:LTeoyToS
東証後場開始時間を早く戻して欲しい。毎日毎日、裁定取引ウザイ。こりゃ下がり続ける罠。


ってみんな言ってるけど、そうなの?
東証が悪いんだっけ?

535 :山師さん:2006/02/16(木) 06:55:54.68 ID:CAGOFH7r
「何かのせい」にしてるやつの意見など聞く必要はないよ

536 :山師さん:2006/02/16(木) 07:06:36.35 ID:L2swNG7K
妙な夢見て飛び起きた。最近負け込んでるせいかの?

好調なGDP発表前に大きく仕掛けられそうな気がしてきた。
今マイナスのも手仕舞いしてデイトレに徹するわ・・

537 :山師さん:2006/02/16(木) 11:37:07.38 ID:KcpM4j0Y
>>522
去年業績に関係なくほとんどの株が異常な上がり方しましたが?

538 :山師さん:2006/02/16(木) 11:38:05.62 ID:IriWsf1t
>>532
以上で、市場からはじき出された能無しの主張を終わります。
ご清聴ありがとうございました。

539 :山師さん:2006/02/16(木) 11:41:11.05 ID:IdoKtxcS
>>537
バブルってより下がりすぎだと外資からのM&Aが驚異でしょ
1.8万ぐらいは無いと簡単に乗っ取られる


540 :山師さん:2006/02/16(木) 17:19:55.09 ID:0VA0rkQb
ベテランほど去年末の狂い上げも予想できなかった
人の予想なんぞ当てにならん

541 :山師さん:2006/02/16(木) 17:30:04.45 ID:eG3pUpMZ
>>540
確かに。今も、「中長期的には上昇。1月中旬につけた15059円が
今年の安値になる。3月には18000円を目指す」なんて意見が大勢を
占めてるけど、どうなることやら。

542 :山師さん:2006/02/16(木) 18:40:33.47 ID:xdh5dixw
>>540
「明日の天気は晴れますかね?」

「明日の相場は上がりますかね?」
は同じ感覚で、見聞きするようにしている。
話す時もかな。
ようは、自分の予想を当てにしすぎないということだと思っている。

543 :山師さん:2006/02/16(木) 18:55:35.21 ID:OYMFIuJe
>>537
PBR1を大幅に割り込んだ銘柄が多かったのだから上げても別に不思議は無い
今後は来期の業績見通しの良いものは買われ、そうでないものは放置されるだろう
しかし個人の買い残がこれだけ多いと外人も買って来ない、その意味で当たり前の相場
 それにバブルの特徴である超大型株の値上がりがない、たとえばドコモ
こういう銘柄が風船のごとく軽く飛んでゆくのをバブルというのさ

544 :山師さん:2006/02/16(木) 18:55:37.72 ID:xMtuxsI1
>>541

大勢は17000に到達するには数ヶ月を要すでしょう。

545 :山師さん:2006/02/16(木) 21:01:39.08 ID:/iCnUQyf
>>541で、その前段階として下げておかないと・・・。

幾ら下げるかわからんが上げ上げばかりは続かんよ、素人買い衆は常にトータルで
損するように出来ているのがココ鉄火場。
逆にトータルで得をするのが玄人売り屋やからね

バブル「前後」で本当に儲けたのは売り屋ですわ。
82年頃からの月足見てみ、ピークまで3年ほど・ボトムは13年も続いた。
どちらを身に着けるべきテクかわかるやろ・・・今言っても聞く耳持たんのが多いやろが。

以上は上げ相場しか知らん人へ。


546 :山師さん:2006/02/16(木) 21:05:26.61 ID:5J8OXupx
>>545
玄人乙、って言ってほしいみたいなんで言ってあげたよ

547 :山師さん:2006/02/16(木) 21:18:02.24 ID:m6GEBmvk
バブル崩壊年の90年は日経1000円台クラスの下げが3回もあったらしい
それに比べたら、300〜400円下げなんて下げの内に入らん
あとバブルに向かう途中の87年のブラックマンデーの時は3800円くらい1日で下げたらしいからな
バブル期86〜89年は外国人がずっと上昇相場に売りをぶつけ続けてきたらしい
それでバブル崩壊後の90年代前半くらいから現在まで外人の日本株買い越しが続いていて、今後始まるであろう
更なる上昇相場に向かって外人が今までの分を少しづつ売り続けてくる可能性が高いらしいよ
だから今は80年代後半のような上昇相場の始まりと言う見方が多い



548 :山師さん:2006/02/16(木) 22:46:23.70 ID:eG3pUpMZ
>>548
ということは、バブル期では、外国人は踏まれていたということか?

549 :山師さん:2006/02/16(木) 22:46:52.35 ID:eG3pUpMZ
間違い。>>547

550 :山師さん:2006/02/16(木) 23:31:21.72 ID:xMtuxsI1
バブル崩壊 → 割安として外資が買い → 上昇

 → 割高として外資が売り (今ここでしょうか)

  → しばし上昇相場が続く → バブル崩壊

551 :山師さん:2006/02/16(木) 23:39:17.70 ID:0VA0rkQb
本バブル崩壊前後のチャートと最近のチャートを比べただけだと
まだバブル初動の感じはするね。
もちろん昔と同じ保証などないのだが。

552 :山師さん:2006/02/16(木) 23:57:10.93 ID:cGOFd87J
>>551
それをいうなら、そっくりなのはバブル前の85〜86年頃だろ。
去年の社会情勢は85年頃と怖いくらいにそっくりだった。
今年も去年と同じように20年前と同じような情勢が続くのなら
いったん今年は調整に入って来年から本格上昇と予想する。

まさか、何から何まで20年前と同じはずはないと信ずるが・・・

553 :山師さん:2006/02/17(金) 00:39:23.30 ID:SWMlbsNe
外国人投資家は株下手だよね


554 :山師さん:2006/02/17(金) 00:40:26.39 ID:qErDT2U6
>>547
いちお90年代の日経平均は30000くらいあったからね。
こういうのは率で見ないといかんと思うね。

555 :山師さん:2006/02/17(金) 00:44:43.28 ID:I0dOKq3x
>>554
そして、崩壊後25000切って底だと思って全力買いした俺の塩漬け、
まだ少し残ってるんだなw

556 :山師さん:2006/02/17(金) 01:01:40.97 ID:CKpD9dd/
でも、もしこれが天井だとすると、後ろに控えている膨大な個人マネーは
一体どこに流れていくのだろうか? 国外? それとも不動産?

557 :山師さん:2006/02/17(金) 01:07:24.01 ID:g4SABXLd
>>556
政府も外資ももっと貯蓄されてる個人マネーを株式市場で巻き上げたいだろうから
上昇相場はまだ続くと思うけどな。今は>>547のように次の上昇に向けて
一度大きな調整をしているように思う。

558 :山師さん:2006/02/17(金) 01:51:00.27 ID:Y9eVjXEA
>>7とほぼ同じだけど、85年1月1日から06年2月16日までの
月足チャートを出してみた。
ttp://zaraba.qp.land.to/up/src/1140108295665.gif

これを見ると今の下げは調整の範囲で、もう少し上に行きそうな気もするけど、
出来高見るとバブル期以上なんだな・・・

559 :山師さん:2006/02/17(金) 02:07:49.09 ID:COusNa1U
個人がネットでリアルタイムトレーディングできる環境が整って
手数料も安くなったんだから出来高が増えるのは当たり前。

560 :山師さん:2006/02/17(金) 02:29:07.57 ID:N/Lp/F1a
日経は夢見るチャート、TOPIXは現実のチャート


561 :山師さん:2006/02/17(金) 06:07:54.42 ID:Pym2dF/d
今年になって、チャートが乱高下してるのは、個人が束になって株価操作してるからじゃん?
金融庁は個人トレーダーを規制してこないだろうか?

562 :山師さん:2006/02/17(金) 10:51:14.28 ID:IdEI1bQB
株式分割という手がありました


563 :山師さん:2006/02/17(金) 14:07:30.16 ID:gtTZbLaR
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ
  | ●_ ●  |/\
 (〇 ∇  〇 | / 
 /       |く 
 |>>545   |_/ |/



564 :山師さん :2006/02/17(金) 16:08:09.90 ID:/MSh2l8v
>>561
操作じゃなくて熱狂と狼狽では
売り手と買い手が合致したところで価格が決まるのだから乱高下しても別にいいと思うけど
日足では荒れているように見えても週足・月足と期間を長くしてみれば普通の動きだよ


565 :山師さん:2006/02/17(金) 16:14:55.89 ID:fXSu2bZo
根拠がなき熱狂ではないな。
ただバブルにいつなってもおかしくない。
デフレ脱却したら一気にくるかもしれない。
サラリーマンたちが
「株で儲けて早期リタイヤ」なんて
言っているのを見るとバブルになる要素は充分ある。
あとはタイミングだ。
日経が20000を超えたあたりで火がつく。

ぬあんちゃってさ。

566 :山師さん:2006/02/17(金) 19:09:11.15 ID:yy8eGMWc
団塊の世代がバブルを作った。
団塊ジュニアはさて。


567 :山師さん:2006/02/17(金) 19:33:19.86 ID:FKEYRepp
>>566
このコピペ見るとダメっぽい

●団塊Jr(1970〜1974)
親世代の団塊に反発するも就職難で返り討ちにあう。
世代人口が一番多いにもかかわらず出生率を下げていたりと、 繁殖力は極めて低い。
団塊の付けを一手に引き受けているのもこの世代。100年後の日本史には悲惨な世代として登場予定
●無味無臭世代(1975〜1979)
いたの?
●無気力世代(1980〜1984)
あきらめモード全開。やる気ナッシング。パラサイト多すぎ。 気持ちはわかるが、仕事しろよと。
愚痴らせたり文句言わせたりすると最強な所や、他人に頼りまくるところは団塊そっくり。
近親憎悪からオヤジ狩りという文化を生み出す。

568 :山師さん:2006/02/17(金) 19:48:01.83 ID:A45vDp/a
外人2000億うってますね。

569 :山師さん:2006/02/17(金) 20:02:46.74 ID:fNkiUwod
>>556
ホント個人マネーはどこに行くのかな?
今の相場じゃ入ってこないだろうし、為替のリスクを超えて海外に流れていくのか?
願望としては株式市場に少し流れ込んできて外資に遊ばれない証券取引市場になってくれんかな?

570 :山師さん:2006/02/17(金) 20:21:47.16 ID:xg11Q484
>>569
そもそも個人マネーなんて膨大にあるの?
あるという根拠は?

これから下げるとしたら、売ってきたりしてね。…なんて。

571 :山師さん:2006/02/17(金) 21:10:16.63 ID:1XV0m2Rl
 

572 :山師さん:2006/02/17(金) 21:24:50.18 ID:L6lPa1Oa
>>570
> そもそも個人マネーなんて膨大にあるの?
> あるという根拠は?

それは、そこらに出ている統計数字が根拠だろう。

もっとも、あれは総額を言っているだけ。あの額を日本の人口(or 有権者数)で
割った数には大した意味はないけどな。

573 :山師さん:2006/02/17(金) 21:27:39.66 ID:v9bmRk/2
新興バブル終わった

574 :山師さん:2006/02/17(金) 21:32:59.57 ID:yy8eGMWc
老人のどう見てもリスクを取れないお金や
個人事業主の運転資金なんかが入っていて
リスクが取れるマネーは意外に少ないらしい。


575 :山師さん:2006/02/17(金) 22:07:28.25 ID:+ZcHKQn+
気になるレスを見つけて保存しておいたんだけど貼ってみる

711 名前:山師さん@トレード中[] 投稿日:2006/02/13(月) 10:14:36 ID:LT+k7KxG
おまえら、金曜日 ほとんどの銘柄の買い板がスカスカだったのに気づかんか
一昨年の5月の暴落などと同じなんだよ 需給だよ 
ファンダメンタル図なんて、あとからなんとでもいえる
2月17日までに売っておけと猶予を与えたのに。月曜日書いたよね 覚えているかい
昨年の8月 新興の資金、東証一部流入と忠告
年初、1月17日は、厄日と忠告 需給とは別に交通事故みたいなもの
ソフトバンクの黒字決算なんて、アホでも分かっているだろ
孫さんに相場を引っ張ってもらいたいが、誰も高く買いたくないだろというのが本音だろ
転換の合図だろ 調整しようぜということだろ
こんどは、需給の調整だよ、いつまで続くかは、書かないよ
交通事故から1ヶ月、さあどうなることやら
最強の売り煽りでした
2月17日1週間前後は、ヘッジファンドが売って来るんだよ 毎年同じ
言っている意味分かるな

576 :山師さん:2006/02/17(金) 23:12:17.85 ID:A45vDp/a
円安なんだけどな。

577 :山師さん:2006/02/17(金) 23:14:11.04 ID:bT4PnCRo
信用残6兆円なんですけどー。

578 :山師さん:2006/02/17(金) 23:15:32.82 ID:aAXBB8sq
先週から
ずっと信用残6兆円って聞くけど
もうかなり
減ってるじゃないの??

579 :山師さん:2006/02/17(金) 23:26:20.83 ID:fNkiUwod
>>578
変わってないよ、つか個々最近で増えた。

580 :山師さん:2006/02/17(金) 23:36:27.07 ID:uRjj8+bM
つか、6兆って売買代金2〜3日分じゃん

581 :山師さん:2006/02/18(土) 00:05:39.41 ID:Kn3oiBwz
まぁ、2,5、8、11月って
基本的にダメだよね。

逆に1、3、6、12月は大きく負けた記憶が無い。
何故だろう。

582 :山師さん:2006/02/18(土) 00:43:12.18 ID:Bya6Jyko
ついに日経CNBCも東証問題言及!


「2月8日から東証と大証の30分の時間差を利用して先物を暴落させて
不安を煽る手法がとられている。その手法が顕著だったのが特に今日だった。

これは東証、大証のシステムの不備を突いた手法で時間を元に戻さない限り
この間隙を縫った手法は繰り返される」


583 :山師さん:2006/02/18(土) 01:17:01.59 ID:BXP7u0PN
郵政民営化で郵政公社がこれから投資信託販売を始めるのに老人等はリスクのある株式投資信託にはほととんど影響なく
債券を中心とした投資信託に流れるグーロバル・ソブリンファンド5兆円ファンドみたいに年間5%台の高い利回りを目指して投資するでしょう、海外に資金が流れるのは間接的な投資手法では
一部分には株式フアンドが流れるだけじゃないかな

584 :山師さん:2006/02/18(土) 01:22:43.01 ID:bSInV57X
401k年金資金の合法外人譲渡の次は個人資金の外人寄付か・・。

585 :山師さん:2006/02/18(土) 01:26:50.93 ID:mlFnTGgB
>>582
東証は真剣に対応する気なさそう。西室が取材陣に語ってた。
だめだこりゃ…

586 :山師さん:2006/02/18(土) 04:01:47.85 ID:7e1n388P
>>578-580
株価下がれば下がるほど信用残は増えるよ。
信用売りも増えてくるから倍率は改善するが。

587 :山師さん:2006/02/18(土) 05:30:06.57 ID:LXOhSPlT
弱気相場の初期では下手な機関は押し目ほど買いを入れてくる。
主導株ではその抵抗が2ヶ月から4ヶ月続く。
決算やらマクロの悪材料で最後まで粘っていたのが投げて崩壊。
いまがそのときかどうかはあとになってみないとわからんけどな。

588 :山師さん:2006/02/18(土) 14:28:33.72 ID:ETjrj06h
>>587
つまりクマな機関がビロったら終わりだと。

589 :山師さん:2006/02/18(土) 22:07:53.67 ID:nc3rhZh3
良スレの…

590 :東証大阪2部安すぎ:2006/02/18(土) 22:15:09.32 ID:WB1cYP4d
追証売りで2部小型新興めちゃやすが増えてきた。だが明らかに追証
投げで行き過ぎのものもあり そろそろ押し目を狙えば大きなリバも
ありえる。 6720 7736 1971 7647 8206 8192 この辺は大底。

591 :山師さん:2006/02/18(土) 22:50:41.65 ID:5i5vpRR9
>>590
ポートフォリオ晒し乙

592 :山師さん:2006/02/18(土) 22:52:27.84 ID:6bi+bTVi
Qレシオ再び

593 :山師さん:2006/02/18(土) 22:53:30.30 ID:sZL3z3m5

レシオ・・

懐かしい・・・

もう興味もないが・・・

594 :山師さん:2006/02/18(土) 23:00:51.99 ID:kJcORroj
テクニカルで相場が読めれば自動売買ソフトで誰でもお金持ちw

595 :山師さん:2006/02/18(土) 23:01:49.59 ID:o43Y8TFZ
>>592
あの頃は時価会計じゃなかったからね。
PERで説明が付かなくなって新らしい指標が出てくると大天井。
ITバブルの時にはPSRなんていうのがあった。


596 :山師さん:2006/02/18(土) 23:04:37.57 ID:nSUg2tA3
>>590
7736はいくらで掴んだの?w

597 :山師さん:2006/02/18(土) 23:27:28.35 ID:gGTueJ+0
それマルチだから反応しなくてよろしい

598 :山師さん:2006/02/18(土) 23:33:17.26 ID:IF0m1eUi
>>590
調整が終わってもこんな無配ボロ株は出番なし。
今度は優良株相場だよ。

599 :山師さん:2006/02/18(土) 23:39:20.57 ID:DXIEWwZC

90年 日経約39000円 PER約60倍
    益回り約1.66%
    国債利回り約6%

00年 日経約20000円 PER約99倍
    益回り約1.01%
    国債利回り約2%

06年 日経約15713円 PER約22倍
    益回り約4.54%
    国債利回り約1.5%


益回りと国債利回りとの比較から、90年、00年のような凄まじい売り崩しは不可能。
世界的に、妥当な国債利回りを5%程度と考えれば、益回り5%でPER20倍の14284.40円程度までの売り崩しは考えられる。
むしろ14284.40円程度が今の日経の妥当株価と言えるのかもしれない。

600 :山師さん:2006/02/18(土) 23:44:44.56 ID:Oqhl6EMV
>>590
しかし見事なまでに投機株を選んでるもんだよなww
まだボロ株の範疇には入ってないだろうけど、もうすでにボロ雑巾の
ような状態だ罠。いずれは100円以下のうんこ株逝き乙

601 :山師さん:2006/02/18(土) 23:50:50.52 ID:wr1ZcNBD
>>590
2部にこんな糞株あったんか。はじめて知った。どんなスクリーニングでも
引っかかったことねぇよ。

602 :山師さん:2006/02/18(土) 23:57:53.65 ID:RVqY+5At
>>590
全部終わった仕手株じゃねぇのか?w

603 :山師さん:2006/02/19(日) 00:12:59.82 ID:DQypBXWc
>>590
ちょっと見てみた
俺なら絶対買わんw

604 :山師さん:2006/02/19(日) 00:17:11.15 ID:NT6t9omQ
PER25倍までは楽観、それ以上はバブルとして
今度は買いあがる馬鹿がいないようだ。


605 :山師さん:2006/02/19(日) 10:25:14.33 ID:273P94kO
>>590
これは全部終わった仕手株だからね。
死後硬直のようにぴくっと上がることはあっても
また相場をつくりなおすことはないよ。
バブルだとかバブル崩壊とかとはあまり関係ないんじゃ。
去年から下げてるし。

606 :山師さん:2006/02/19(日) 10:46:28.93 ID:E+6ZGGfv
どっちにしろ今は休み
N225は今週反発してもどのみちまた下げる形
反騰の機会を待つ時間だが今月中は無い
それまで自分の買いたい銘柄をじっくり観察するだけでよい

607 :山師さん:2006/02/19(日) 11:00:04.51 ID:H/oeaqA3
>>595
最近もPEGレシオなんてのを聞くようになってたなぁ。
あれが暴落の前兆だったか・・・

608 :山師さん:2006/02/19(日) 11:13:56.74 ID:B0+q0wr7
オヤジ週刊誌で「カリスマ」○○の推奨銘柄やSPAみたいなお気楽雑誌に株で儲けようぜ!って
そういう特集が載るようになったら危ないってのが良く分かった。

609 :山師さん:2006/02/19(日) 11:32:37.60 ID:H/oeaqA3
SPAは株特集ばかりだったね。
これからどういう路線で行くのかな。

610 :山師さん:2006/02/19(日) 11:34:08.23 ID:2QlE8fev
―相場いろはかるた―

[い]陰陽はめぐりめぐりて循環す、陰極まりて陽となるなり
[ろ]論をたて相場の逆を張る人は、論に勝っても相場に敗れる
[は]はじめから損する覚悟で相場せよ、思惑過ぎれば機会を失う
[に]忍耐し時期の到来まつが仁、あせって出れば負けと知るべし
[ほ]誉められる仕手は全盛の極みなり、人より先に提灯を消せ
[へ]へ理屈をこねて自分の玉かばう、深いるばかりで損も見切れず
[と]獲った金儲けなりとて使うなよ、あずかったつもりで蓄えておけ
[ち]チャンスは一瞬のうちに駆け巡る、先をよく読みはやく手を打て
[り]利乗り玉まよえば半分手仕舞いて、気分しずめて守れ福の神
[ぬ]ぬかるなよ見切りかんじん意地はるな、損して得とることもある
[る]るいよりて集まる意見は時遅し、その裏道をふかく考えよ
[を]大相場小相場のみわけ肝心なり、損も利益もここにはじまる
[わ]割安と思えるときは買い時なし、割高のときに売り時なし
[か]買い玉の引かれたときに意地はるな、もどり少なく深手おうなり
[よ]寄りつきに呆けた相場は心せよ、気配かわるはおおくはこのとき
[た]建て玉の損益計算するべからず、利食い急げよ損は見切れ
[れ]連日のつづく相場にふたつあり、老いにつかず若きにつけ
[そ]相場ほど世に面白きものはなし、うまく当たれば億万長者
[つ]ついむかし底値百日というけれど、いまは機敏で反発も急
[ね]値に惚れて売買するのは慎めよ、大相場にはきっと損する
[な]なん人も見込みちがいはあるものよ、意地を張らずに出直すが勝ち
[ら]楽々と儲かるときは気を抜くな、千載一遇このときにあり
[む]無駄遣いするカネがあるなら相場せよ、長者になれる真の近道
[う]売り方で引かれる間はながけれど、下がる相場は速きものなり
[ゐ]居座りて焦ると損は増すものよ、手数だけでも落ちつけば得
[の]野も山もみな一面に強気なら、阿呆になりて売りの種まけ
[お]大相場見定めつけばついて行け、宝の山にともに登れる
[く]クソ度胸だすはよけれどヤケクソに、ならぬように心おくべし
[や]山をみて谷のふかさを予測しろ、勇気をだしてドテン売り
[ま]まだまだと人がいうとき利食いせよ、もうというとき心ゆるめるな
[け]怪我もせずおおきくなれる子供なし、失敗かさねて相場の達人
[ふ]不手際でカネが減ったと悔やむなよ、預けてあると思えばすむなり
[こ]小相場のときは難平玉建てよ、チャブつかぬための小楯になる
[え]栄光の道はけわしくきびしくも、人より一歩の努力かさねよ
[て]天井買い底値突っ込みするなかれ、もどりをまつは損のもと
[あ]あまるものに原価なし、相場なきものつねに知りおけ
[さ]三力がそろえば相場つよく張れ、資力・胆力・努力これなり
[き]気のむいた時は吉日躊躇するな、考えこめば出るときなし
[ゆ]ゆとりある資金建て玉かなめなり、フルイ落としてダマシに勝つ
[め]めでたくも春をむかえる心なら、引かれ玉にモチを食わすな
[み]見切るとき見切らず日々すごす、深入るばかりで損を見切れず
[し]仕掛けるに難平極めて玉建てよ、負けたときに苦労すくなし
[え]遠方の相場するひと利益あり、ちかく見ぬだけ迷いすくなし
[ひ]人の行く裏に道にあり花の山、いずれを行くも散らぬ間に行け
[も]モウモウと思う相場はおく深し、損玉あればはやく手仕舞え
[せ]成功を急げは苦労絶え間なし、小さな玉から徐々に積み上げ
[す]掬うても掬うても尽きぬ金儲け、おくれるとても急ぐな急くな
[ん]運鈍根三つのみでは財つめず、勤勉倹約の二運を忘れるな
[京]強弱はいうより聞けよ相場道、きいて盆ありいうて得なし

611 :山師さん:2006/02/19(日) 11:41:38.83 ID:Yn2rJd+v
モウモウってなんでしょ?

612 :山師さん:2006/02/19(日) 11:49:02.71 ID:D4+bPA9S


613 :山師さん:2006/02/19(日) 11:56:26.82 ID:E+6ZGGfv
もうはまだなりとブルを掛けているのでは

614 :山師さん:2006/02/19(日) 12:01:42.21 ID:iB92V4aS
陰陽はおんみょうと読むわけだが。

615 :山師さん:2006/02/19(日) 12:18:11.23 ID:pzLp6eiA
>>601
「うんこ」って入れて検索すると出てくる

616 :山師さん:2006/02/19(日) 13:15:25.86 ID:6hgJ8NIY
>>695
真PERと謳ってEV/EBITDA倍率なんてのも最近見たな。


617 :山師さん:2006/02/19(日) 18:30:57.15 ID://Z/Nl3w
ロングパス出たー

新しい指標が出ると天井ってのは今回も当たりなのかな。

618 :山師さん:2006/02/19(日) 18:43:51.37 ID:Mav9KdMc
うんこ

619 :山師さん:2006/02/19(日) 21:18:48.66 ID:CKr5vBIY
もう、だめぽです。。。

620 :山師さん:2006/02/19(日) 21:35:52.88 ID:hZ4lmUN/
大和SMBCが今期新卒1400人採用と聞いて天井を確信しました。

621 :山師さん:2006/02/20(月) 00:14:42.40 ID:RU0oRSTi
>>620
> 大和SMBCが今期新卒1400人採用と聞いて天井を確信しました。

良い指標だ



622 :山師さん:2006/02/20(月) 01:19:53.46 ID:qpU+kUmA
620 良いよみだw

623 :山師さん:2006/02/20(月) 04:25:02.90 ID:nzNR9I01
おい、楽天・ソフトバンクよお前ら今の東証無視して新証券取引所開設してくれ。
球団もいいがぜひ新証券取引所も頼む、われらそこで買うぞ。あんな西室蹴っ飛ばしてやれ。

624 :山師さん:2006/02/20(月) 04:43:30.36 ID:fdXj1g91
>>620
げっ。マジ?
ソースは?

それが事実ならほんとに天井かなぁ。
逃げ遅れちゃったかなぁ。。。

625 :山師さん:2006/02/20(月) 04:45:54.50 ID:nkdfvHhA
バブル崩壊おめでとうございます。
これでみなさんもバブル相場経験者ですね。

626 :兵長:2006/02/20(月) 07:07:35.51 ID:I1+U+Qvz
いやいやまだまだ浮上するよ

627 :山師さん:2006/02/20(月) 07:10:23.99 ID:rpHG+GOx
きみしにたもうことなかれ
にけいのおおだいおちぬとも

628 :山師さん:2006/02/20(月) 08:01:36.34 ID:mtve+J/l
まだまだ去年からの益の残っている奴は、さっさと利益確定した方がいいな。
含み損を抱えている奴は、難しい判断だろうな。
ロスカットしたこと無い人が多そうだもんね。



629 :珈琲牛乳 ◆NrzNAFPLAQ :2006/02/20(月) 10:09:09.18 ID:ZM/UeVsJ
今年はキレイに節分天井になりそうですか?

630 :山師さん:2006/02/20(月) 10:19:30.32 ID:pVWyhixi
そして来年の彼岸が底と。。

631 :山師さん:2006/02/20(月) 10:23:06.61 ID:5bWvoxpO
株で失敗すると持ち家や代々の土地まで持ってかれるってのがよくわかるだろ。
身包みはがされるってのは実際起こってはじめて実感するもんさ。

632 :山師さん:2006/02/20(月) 10:26:42.08 ID:AyvptmGv
>>625
この程度はバブルと言わん。あの時は日経-1000・・・
とかバブルを経験した人に言われるんで、もっと強烈なのをお願い(>_<)

633 :山師さん:2006/02/20(月) 10:39:34.88 ID:hfjwq5Dm
こんなんバブルとちゃうがな
あかんで変なこというたら

634 :山師さん:2006/02/20(月) 11:01:14.32 ID:OsNloT19
>>623
既にその動きはある
http://stock.2ch.net/maimai/view2.html

635 :山師さん:2006/02/20(月) 14:57:28.57 ID:aNFRcd18
プチバブルの崩壊が経験できてよかったね。
新興銘柄信用全力の人たちはこの程度の下落でも
樹海行き?

636 :山師さん:2006/02/20(月) 15:15:05.44 ID:+e8qCATQ
証券担保にして金借りおうと思ったけど辞めてよかった
やってたら担保割れで追加担保差し入れだったわw

637 :山師さん:2006/02/20(月) 15:16:55.22 ID:hbQg/0oR
全力なら2回ぐらいのストッポで樹海に行けるんだもんな。
株は怖いね〜

638 :山師さん:2006/02/20(月) 15:43:33.69 ID:vyEbGBtb
>>636 えらい! よく思いとどまった!
そんな君にプレゼントだw 日経指数の上昇トレンド上に存在する支持線は
15200円と15000円。この下に14600円と云う強力な支持線も存在する。
銘柄も1つ揚げて置こう。6756国際電気 この会社は値嵩株に回帰すると思われる。
指数はまだ下げ余地有るが、この株は1400円(正確な支持線1383円)で下げ止まり横ばいないしは反転と観る。
上値目標は3350円とする。636殿に多くの甘い果実が降り注ぎます様に( ̄人 ̄)
金等借りて勝負するでないぞ! おっさーーんよりw

639 :山師さん:2006/02/20(月) 16:42:04.95 ID:x2ZVDPGn
>>637
全力は一歩間違えたらどんな地合いでも樹海への片道切符ですよ。
というか俺は弱小かつチキンだから全力はできないorz

弱小は、種増やすのは当然だがまず生き残ることだと思う。

640 :山師さん:2006/02/20(月) 16:50:11.70 ID:qUxNe5a1
命の金には手をつけるな。 先人は教訓を残してくれている。

641 :山師さん:2006/02/20(月) 17:18:41.90 ID:KUd2vPZ4
しかしPart2とか3で強気のひとが多かったけど、そういう人たちは樹海へ行ってしまったのだろうか

642 :山師さん:2006/02/20(月) 17:22:23.97 ID:PKANvSC1
>>641
じつはもう先月のうちに手仕舞って遊びに行ってたりして。
つまり…アレだ。

643 :山師さん:2006/02/20(月) 18:18:12.78 ID:0kG2HeS2
一時的な調整だと思うけど怖いよ〜

644 :山師さん:2006/02/20(月) 18:20:19.61 ID:fsEKoK9l
怖いから投げるんだろうな。
投げるのアホらしくなるくらいまで下がるか、
投げきったら騰がるよ。

645 :山師さん:2006/02/20(月) 18:21:26.32 ID:u0wuxIWw
5月まで下げて8月まで揉んで9月から緩やかに上げ。

買いはゆっくりでいいのじゃ

646 :山師さん:2006/02/20(月) 18:38:20.77 ID:SnuHA68g
>>642
バーナンキが何言い出すか分かんなかったから、俺は手仕舞いは年末。
で、金融緩和解除のシナリオが見えてくるまでヒマする予定。
>>645
長期だとそうなるよねえ

647 :山師さん:2006/02/20(月) 21:32:44.59 ID:YLxwqR3e
倒産のポーが聞こえる


アラン・グリーンスパンの前のボルカーさんは太ってたぞ

648 :山師さん:2006/02/21(火) 11:07:20.97 ID:jSfDEtT0
皆が悲観しているから俺は強気w

今のうちたっぷり仕込むか

649 :山師さん:2006/02/21(火) 11:19:20.26 ID:YFwuT7od
大きく反発してる時に言われてもなあ・・・・

650 :山師さん:2006/02/21(火) 11:30:29.97 ID:jSfDEtT0
>>649
今週中にはまたガクンと来て押し目到来だよ

651 :山師さん:2006/02/21(火) 12:34:36.00 ID:aigpjjQ1
現時点では、町工場のおっさんですら景気回復を感じてるみたいだが、
99年〜2000年の上げ相場の時は「景気回復」って国民は感じてたのかな?
今回の相場と99年の相場の違いて何だろ

652 :山師さん:2006/02/21(火) 12:41:52.09 ID:/rW0k8Vw
651
小渕さんが蕪をあげた

653 :山師さん:2006/02/21(火) 12:43:03.28 ID:P7BN/IRM
>651
銀行や企業の持ち合いがへって
外資や個人に株が流れた。
つまり

654 :山師さん:2006/02/21(火) 12:45:24.77 ID:xYNvFQbH
>>650
押し目で買いなよぉ・・・

655 :山師さん:2006/02/21(火) 12:45:37.24 ID:YSIILDf+
少しあったけどな
98頃株が少し上げてるやろ?これ見てそれいけ!とダッシュしたヤツは粗霊逝った

違いなんて本当はないよ、理屈は幾らでもつけられるが。
ただなんとなく周りがそう言うし・・・だんだんそんな気になってくるだけ。

656 :山師さん:2006/02/21(火) 13:30:27.91 ID:r0TGi8KO
今も何となく景気が良くなってるようにマインドコントロールされてるだけだしね

657 :山師さん:2006/02/21(火) 14:01:07.43 ID:7g0G51wv
しかしこの90年みたら
ライブドアどころの騒ぎじゃないね〜
全力信用二階建てとかやってた人いてたんだんたら
個人でなく家族や親戚巻き込んだ樹海逝きだったんでないの?
おっそろしいね このチャート まさしくバブルやねっ

658 :山師さん:2006/02/21(火) 14:09:18.60 ID:YSIILDf+
95でも96でもいいがその辺りまでの戻りはすべて税金PKO。
もちろん全てがパー。向かったのは外資と和人でも売り屋の玄人。大儲け。

では機関はヘッジ玉としての新規売りできたかというと政府禁。
だから「買戻し」もなくダラ下げが13年も続く。
根っこが貧民の大蔵奸の無知・或いは確信犯。
こういった事はこれからもあるからのぅ。

659 :山師さん:2006/02/21(火) 14:44:17.84 ID:Y4DR/dGO
半丁博打みたいな相場が続いてるうちはダメだね。

今は33氏が言ってたダッチロール式の暴落と同じだもん。

660 :山師さん:2006/02/21(火) 15:36:00.31 ID:jSfDEtT0
>>654
まだ買ってないよ。

これハメコミ臭い。
またジリ下げ突入しそう。

まだ日経は上げに入らない

661 :山師さん:2006/02/21(火) 16:23:39.37 ID:amMaYyqK
>>659
あぁ、言ってたね。今日はまさに典型的…なのか。
でも、下げ相場で買いで臨むなら、こういうとこで細かくとっていかないとなぁ。

ところで、これから下げ相場に突入するとして、期間&下値目処は
どのくらいだと思う?
俺も目算してるんだけど…。今それを言うと笑われそうな、
そんな数字なんだよなぁ。でも、未来は何が起こるか分からんからね。

662 :山師さん:2006/02/21(火) 16:32:12.10 ID:pElk70ZT
>>661
概ね・・・>>645付近かなと

663 :山師さん:2006/02/21(火) 16:44:10.88 ID:6DZXvunt
今日の上げは何が原因なの
外人の買い越し?
リバ?
穴埋め

664 :山師さん:2006/02/21(火) 16:52:55.23 ID:pElk70ZT
利の乗った売り玉の反対売買(買戻し)
同時に新規売り建ち(売りあがり)・・・玄人衆はコレ

上がったと見て更に上げると妄想した追っかけ買い(買いあがり)・・・素人衆はコレ


665 :山師さん:2006/02/21(火) 16:54:39.05 ID:EecEsEdI
>>663
米が祝日なので、米系証券が売り方をサボっただけらしい、、、orz

666 :山師さん:2006/02/21(火) 16:59:47.87 ID:PHKgbKqL
今回の暴落は逃げ場がたくさんありましたが、
90年バブル、ITバブルでも逃げ場は充分にあったのでしょうか?

667 :山師さん:2006/02/21(火) 17:00:04.19 ID:jIMAKOA7
>>663
嵌め

668 :663:2006/02/21(火) 17:03:36.98 ID:6DZXvunt
>664
>665
ありがとう
ってことは、明日は寄り天の下げと予想してみる
今日だけ爆上げしても、ここ最近のチャートみると下げトレンドは
変化しないと思われる


669 :山師さん:2006/02/21(火) 17:24:02.82 ID:rVKeNoA7
>>668
もし明日の朝、外人が買い越してても?
下げ?



670 :663:2006/02/21(火) 17:28:19.68 ID:6DZXvunt
>669
買い越していたら上げ。
明日の朝、買い越しかどうかを確認するのはトレイーダズウェブだよね



671 :山師さん:2006/02/21(火) 17:29:44.68 ID:YFwuT7od
後出しのじゃんけんの理由付けなんか中学生でもできる。
素人の >>664 >>665 でも知ってる材料を元にプロが分析しても
今日の怒濤の騰げを予想できなかっただろうが。 

明日が寄り天だって? わははははははは。  そう思うなら売れよ。  


672 :山師さん:2006/02/21(火) 17:33:20.20 ID:PD9tlvsE
>>659
そのダッチロールとは似てる様でも関係無いっしょ
現状が不安定なのは先物が原因だし
俺も5月になったら参戦しますよ
売り方か買い方かその時まで分かんないけど

673 :山師さん:2006/02/21(火) 17:36:03.12 ID:tWPdDNTU
膨らみ方はバブルほどでないにしても、新興はバブル崩壊しましたよね。
1ヶ月半で2倍になって1ヶ月半で全戻ししてしまいました。

で、今日の反発力はかなり強かったと思うのですが、
転換点になりますかね


674 :山師さん:2006/02/21(火) 18:26:16.89 ID:5PRh6w8X
底値と思わせて、終末にはまた売りが。

675 :山師さん:2006/02/21(火) 18:31:53.04 ID:1cADI4GC
この2週間負け続けた思考によれば、明日は下げるしこの先も下げトレンド。
だから、明日は寄りで買う。もう、自分は信用しない。

676 :山師さん:2006/02/21(火) 19:04:06.65 ID:6WTcJVhb
素人はまだ下げ相場が続くと思ってるだろ
プロは上げでまた売り方大虐殺でもやるんじゃないの?

677 :山師さん:2006/02/21(火) 19:18:09.13 ID:EecEsEdI
http://charge.biz.yahoo.co.jp/vip/news/rtr/060221/060221_mbiz2737288.html
20日には日経平均が終値で1万5500円を割り込み、21日は買い戻しで急反発し
たものの25日移動平均線(21日終値ベースで1万6092円88銭)も回復できてい
ない。市場では、「21日の反発で株価が下げ止まり、上昇トレンドを回復するとはみて
いない」(準大手証券)との声が多い。
草野氏は「今年に入ってからはG7の なかで日本株のパフォーマンスが一番悪い。
四半期末にあたる3月末が近づくと、次の四半期に向けて欧州系長期筋も日本株を持つ
意味がなくなる。日経平均が1月安値(1万5059円)を割り込むと、日本株の
相対的な地位が下がって売りが加速、1万4000円程度まで下げる可能性もある」
とみている。

素人だけが上がると思っているわけではないと思うけど・・・
これもはめ込みか?

678 :山師さん:2006/02/21(火) 19:19:36.54 ID:EecEsEdI

スマン
× 上がる → ○ さらに下がる

679 :山師さん:2006/02/21(火) 19:24:37.53 ID:mOpWKDpI
ここは総悲観なインターネッツですね。



680 :山師さん:2006/02/21(火) 19:40:05.72 ID:YFwuT7od
>>677
そいつは昨年末に
「3〜4月に軽い調整が入る可能性があるが、年末にかけて2000円台を目指すだろう」って言ってたぞw
証券会社やアナリストの言うとおりに相場が動くなら誰も損はしないw
昨年、そういうやつらの言葉を信じて株を買った奴らが今どうなってるかは言うまでもない。

681 :山師さん:2006/02/21(火) 19:41:38.57 ID:MjILOZ7u
>>680
2000円台目指されちゃったら日本沈没です。
本当にありがとうございました。

682 :山師さん:2006/02/21(火) 19:50:57.41 ID:vEs1oFmY
>>680-681
ワロタ!

683 :山師さん:2006/02/21(火) 19:51:37.77 ID:i7A92kys
>>676

新興なんて上には救助待ちの難民ばかりでしょ。
しばらくは戻りを叩いたほうが取れると思うが。

684 :山師さん:2006/02/21(火) 19:56:45.57 ID:N5FZEVA+
価格帯出来高見ると新興は腹抱えて笑えるwこいつら一生買値以上で売れないw

685 :山師さん:2006/02/21(火) 20:04:05.13 ID:amMaYyqK
>>676
逆だろ。大部分はまだ上げ相場だと思ってるんじゃ。
下げ相場だとしても、ある程度まで下げたら「中長期で」買いたい連中が多いんじゃないの。

686 :山師さん:2006/02/21(火) 23:59:34.27 ID:qRpViZdD
ほとんどが新興と全体をごっちゃにして語ってるから
説得力に欠くな。

687 :山師さん:2006/02/22(水) 02:52:20.88 ID:fyqJlC8v
>>651
ITバブルで上昇した銘柄は、IT関連銘柄と証券株だけ。
当時は、情報・通信とコンピューターに関係するのはこじつけとしか
思えないような銘柄でも上げたが、それとは全く関係のない鉄鋼・食品・
建設株は、ほとんどピクリとも動かなかった。
だから、去年の上げ相場と一緒に考えるのは間違い。

688 :山師さん:2006/02/22(水) 11:37:37.59 ID:jReJXTY4
>>651
町工場のおっさんですら感じている景気回復を全く感じられない・・・
二極化ですか、そうですね・・・orz

689 :山師さん:2006/02/22(水) 11:50:15.90 ID:LXRSdC16
>>681
TOPIXのことだろう・・・
と、永田を無意味に庇う前腹の心境になって答えてみた

690 :山師さん:2006/02/22(水) 12:35:51.37 ID:FNoYdlbg
>>688
ウチは原油高の影響がモロにキタ…。

691 :山師さん:2006/02/22(水) 15:32:45.87 ID:LmXSJKEi
町工場のおっさんも感じてないのばかりですよ

692 :山師さん:2006/02/22(水) 17:55:10.77 ID:XeOUMmwz
町工場のおっさんは仕事を取り逃がさないよう必死に大借金して、
新しい機械設備を入れて一生懸命やり始めたところが景気の天丼n

マジ可哀相

693 :山師さん:2006/02/22(水) 18:49:40.97 ID:px4ZLl21
当時、22歳で就職活動をしていた。
ぼろアパートに住んでいましたが、喫茶店に連れていってもらって、
企業の話をききました。

友人は「キャバクラに連れて行ってもらって、内定をもらった!」
と話していました。

有効求人倍率が2.60・・・・・。H3に卒業組です。現在37歳。

話のネタはいくらでもあります。当時、株はやっておりませんでしたが、
そんな企業の感じでした。


694 :山師さん:2006/02/22(水) 19:00:16.28 ID:g6SIHt/v
プチバイオバブルもあったな。
食品なんかがこじつけバイオ関連で暴騰したり。
介護バブルは一昔前までの新興バブルさながらだったな。
いまじゃ見る影も無いが。
スクウェアを2万5千まで引き上げたITバブルは別格か。

695 :山師さん:2006/02/22(水) 20:35:12.92 ID:hGzCi16Y
相方の実家のある県は未だに有効求人倍率0.4台です…

696 :山師さん:2006/02/22(水) 20:47:34.96 ID:bp9zefV2
ITバブルのバカっぷりは別格だよ
ITが事業に占める割合1%の会社が「IT関連」で爆騰するんだもの

697 :山師さん:2006/02/22(水) 20:55:31.21 ID:COYc9KCQ
だからバブルなんだろ

698 :山師さん:2006/02/22(水) 21:06:28.02 ID:ogS0VA52
>>696
隠れITとかワケのワカラン理由付けたりして
上げてた銘柄もあったな・・

699 :山師さん:2006/02/22(水) 21:19:45.08 ID:OTDkcUSn
>>695
龍馬の里と見た

700 :山師さん:2006/02/22(水) 21:52:53.79 ID:4p9+Ii8w
長宗我部と山内の県?

701 :山師さん:2006/02/22(水) 22:07:42.97 ID:/qoGAf6N
ということはヒロスエか!

702 :山師さん:2006/02/22(水) 22:14:45.76 ID:EQVZES/V
89年のバブルだって、ITバブルだって、05年のバブルだって、
バカバカしさは変わらないんじゃないの?
一応、すべての時期を経験していますが、これらの共通項はかなりあ
ると思う。

@今まで株に関心のなかったOLやリーマンが株を始める。
A運用成績の悪い投資信託がバカ売れ。外人売りに買い向かう。
B証券会社のストラテジストや株式部長みたいなヤツらが強気一色の見解。


703 :山師さん:2006/02/22(水) 23:19:41.24 ID:rbEgWMaq
>>696
それ!それ!懐かしいス。
光通信なんてITの雄って言われてたけど、単なる携帯の販売会社だったんだよな。

704 :山師さん:2006/02/22(水) 23:21:20.70 ID:e5Wsdgum
はぁ?

「光通信なんてITの雄って言われてたけど」??

誰がそんなこといってたの?
適当に作り話するなよ・・・

705 :山師さん:2006/02/22(水) 23:33:35.04 ID:RuLkno9z
そうだよな。バブルのときは、飯食いにいってで出てくる話が、
お宅の土地の評価額はいくらぐらいすんのって質問だった。
持ち家じゃないっていったら。
つまんない奴ってっていう態度や、見下したようなになったのを覚えている。


706 :山師さん:2006/02/23(木) 00:13:25.71 ID:rgnmT1Jt
SPA!!
いきなり株特集をやらなくなってない?

707 :山師さん:2006/02/23(木) 00:16:41.20 ID:Sr7VwmHm
SPA読んで株やるような奴は
先月からの調整2連発で退場したんじゃない?

708 :山師さん:2006/02/23(木) 00:16:56.92 ID:lTakFKz4
バブルの時は領収書あると困る時代だった。
使いきれないでお金捨てた人も多くいたし。
解体現場から現金が多くでたな。。 



709 :山師さん:2006/02/23(木) 00:20:48.46 ID:DNvkaDD0
>>704
ピカ通ですら爆上げ、というのがバブルなんだよ。


710 :山師さん:2006/02/23(木) 01:10:23.15 ID:gyorLKRi
>>707
ライブ事件が発覚した辺りの時に掲載された特集で有名株ブロガーの推奨で不動産銘柄を
推してたな。信じて買った人はマジで退場になってるかもな。

711 :山師さん:2006/02/23(木) 02:21:12.45 ID:C+8UgIBQ
>>708
使い切れずに金を捨てる状態って想像もつかないけど勿体ない。
そういう人って貯金も有り余ってて、金庫も財布も現金を入れきらなくて
置くとこに困って捨ててたのか、今はきっと後悔してるだろうな。
・・・バブルはじけて樹海に逝っちゃったか。

712 :山師さん:2006/02/23(木) 06:30:12.91 ID:Zgf2oiKk
>>711
一生、贅沢な暮らしを経験する事もなく死んでいく貧乏人の僻みw

713 :山師さん:2006/02/23(木) 07:56:37.82 ID:9xIlx9qC
金を棄てるのは金持ちの贅沢じゃないと思うぞw

714 :山師さん:2006/02/23(木) 08:08:32.78 ID:Zgf2oiKk
税金対策のために金を捨てる辛さが貧乏人にはわからんだろw

715 :山師さん:2006/02/23(木) 10:11:37.40 ID:5JDOIv17
光通信はアジアで携帯かITのM&Aを
やっていて話題になっていたように思う

あとはネット関連の子会社上場もあった

716 :山師さん:2006/02/23(木) 11:13:10.53 ID:qI+Cs9kO
予定納税で借り入れ起こすのもばかばかしい。
オレは中小企業の社員だが、儲かったときの税金対策は
マジで金を捨てる感覚。
大卒数年の若造だったがファーストクラスで海外出張
したことがある。今は格安航空券だけどなw


717 :U.K.! ◆AMweIuWj1A :2006/02/23(木) 11:49:06.22 ID:UIAGAPl3
>>707
12月頃でしょうかねえ。
SPAが連日カブ特集の表紙だったのと、
友達が株を始めたりしたのが重なって、
おわったなと感じましたね。

718 : 株価【---】 :2006/02/23(木) 12:41:29.04 ID:yq9OS1Ga
分離課税でも、株で儲けたら、翌年に税金がドカっと来るのですか?

719 :山師さん:2006/02/23(木) 18:22:12.12 ID:yPxSCZam
ちみの目の前にある箱は何の為にあるんだい

720 :山師さん:2006/02/23(木) 19:20:23.68 ID:rgnmT1Jt
日経平均先物はどこで見られるの?msでみれないんだけれど・・・・・・・

721 :山師さん:2006/02/23(木) 19:30:49.48 ID:2hiH8iH5
3流大学生22歳 パチスロあがり26歳 無職ひきこもり27歳  こいつらが億の儲け
こいつらが本だしたりテレビでまくったりである意味バブル期以上なんだがww

722 :山師さん:2006/02/23(木) 19:33:44.39 ID:5oAlBPc6
今年の正月の深夜にたしか日テレだと思ったけど、
芸能人が株を運用するバラエティ番組があった。
もう確信した。過熱間違いないと。
株がバラエティになるなんて終わってる。



723 : 株価【510】 :2006/02/23(木) 20:23:28.33 ID:4IdF6yZb
デイトレ規制されたら破滅する・・・

724 :山師さん:2006/02/23(木) 21:57:23.17 ID:WJiUhwXF
富山かどこかのゴミ処理施設で
ビニール袋のなかからひゃくまんえんでてきたってさ
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060222-00000138-kyodo-soci

725 :山師さん:2006/02/23(木) 22:44:17.49 ID:BwWt5e3H
今、ITバブル時の日足ャート見てるけど、まさに
ダッチロールだな。TOPIXで100近く下げてる日もあるし。
騙し上げもあって山を6つ作って、今回もこのような
分かりにくいものになるのだろうか。

726 :山師さん:2006/02/24(金) 07:30:45.85 ID:raw0C9fE
新興は概ねそうなるだろうな。
結局大した会社でてきてないのがばれちゃったし。
日本はgoogleみたいな画期的な企業が全然でてこないね。

727 :山師さん:2006/02/24(金) 10:27:11.58 ID:+jJX+9X7
>>726
プログラマーをITドカタとして使いつぶしてる現状じゃ
出てくるわけが無いな('A`)

728 :山師さん:2006/02/24(金) 20:33:44.27 ID:Hpy58ARv
直近の日経指数は下降トレンド上に存在する抵抗線に弾き返され急落したが、
下降トレンド上の支持線からの反発とならず下降トレンドには乗らなかった。
私身では日経指数が14600円でNTTドコモを17万で仕込む積もりでいたが、
本日ドコモは略目標株価に到達。この後日経指数が下がるとしてもドコモは↑?www
っと云うことで日経指数↑確定と考えますwww次の上値は18000円と考えます。
その後はいずれ上昇トレンド上に存在する重要線14600円は叩いてくるものと考えます。

729 :山師さん:2006/02/24(金) 20:47:16.34 ID:rjUMCvKT
>>727
プログラマーたちはそんな待遇に満足なんでしょうか?
自分で会社作ったほうが儲けられる人も多いんじゃないのかな〜。

730 :山師さん:2006/02/24(金) 21:04:08.83 ID:Oa7Piqth
つーかそんな化け物みたいな会社
どの国もなかなかでないわけで…

731 :山師さん:2006/02/25(土) 00:24:46.72 ID:I6kZQQSb
http://quote.yahoo.co.jp/q?s=998405.t&d=c&k=c3&a=v&p=m130,m260,s&t=ay&l=off&z=l&q=c

TOPIX月足が2000年とすごく似てませんか?
2000年は1〜4月の月足に長い下ヒゲが出て、上値は1700付近の同じような
ところで止まっている。上のヤフーのチャートだと、今年の2月の月足はまだ月の途中なので
表示されないけど、このままもうちょっと上がったところで2月が終われば、同じような
形になる。

732 :山師さん:2006/02/25(土) 01:53:35.19 ID:T8LXLNK6
>>731
企業業績や世界情勢が2000年と寸分違わず同じなら来月から暴落かもね。


733 :山師さん:2006/02/25(土) 03:40:23.49 ID:P7NpR+mF
当時とはファンダが違うから比較はできないと思われ

734 :山師さん:2006/02/25(土) 08:15:23.44 ID:50vT90VJ
>>731
谷深ければ山高し

735 :山師さん:2006/02/25(土) 08:55:07.81 ID:fqeKZrDS
増配銘柄に金が集まってるんだろう。
例年なら増配発表→GU寄り天なんだけどな。

736 :山師さん:2006/02/25(土) 11:06:57.48 ID:WKsBXEoD
>>732>>733
それはいつの上げ相場の時も語られてる台詞っぽいんだが・・w
まぁーでも俺自身も日経がこんな中途半端な位置で崩落しだすとは
思えなかったのも事実だけどね
ただ結局後づけになるけが、トピが過去の天井圏と言われてる位置で
しばらく揉んでから結構でかい陰線つけた後に一端逃げときゃ良かったと
今さらながらに思った。

737 :山師さん:2006/02/25(土) 11:14:35.90 ID:WKsBXEoD
後づけになるけが→○後づけになるけど

738 :山師さん:2006/02/25(土) 11:37:16.05 ID:bc3pG06/
>>722
それたぶん見た番組だと思う。

確か西村知美や勝っちゃんが出ていて
何も考えずに有名な企業の株を適当に買って
その後は上がった!下がった!って言ってるだけで・・・

最終的に番組としてはこんな適当でもいいから
皆さんとりあえず今流行ってる株やっておかないと遅れてますよ〜
みたいなノリだった。


739 :山師さん:2006/02/25(土) 14:34:27.44 ID:CLmfwYlS
今回は、完全無料で高収益を生み出す最強の方法をお知らせします!!

このお金の稼ぎ方の凄いところは、誰もお金が1円もかからないということです。

初期費用も活動経費も必要ありません。

もちろん、情報料も頂きません。 はっきりいってやらなきゃ損です。
それなのに、収入実績は、月20万〜25万です。

一見、怪しいな!!
と思われるかもしれませんが、真実の裏技です!!

私自信もこれまでアフェリエイトを始め、いろいろな金儲けのうまい話に魅了され、挑戦してきました。

しかし今までまともに収入を得たことはありませんでした。

同じ様な経験をしている方も多いと思います。

しかしこの裏技は違いました。

初めて収入という収入を得られることができました。

ですから私が自信を持ってお勧めします(^^)

@安全・安心!
A完全無料!
B携帯一つで簡単、HP持ってなくても稼げます。

http://www.happymail.co.jp/?af1748261

740 :山師さん:2006/02/25(土) 16:21:59.37 ID:wRNChEHC
バブルは妄信してしまうことだね
今に疑いを持たなくなったときはバブル真っ盛り。
誰かGoogleのこと書いてたけど、あれバブルそのものだよね

741 :山師さん:2006/02/25(土) 17:00:31.94 ID:3sAgbZfA
商品は投資金額や投資期間や手法によって、枚数調整や銘柄でレバが自由自在
というのがいいよね。 この辺は明らかに株式より優れている。 1000万以下
の人は株では色々不利な面が著しい。大体、売りも買いも全く同じ扱いなんで、
両方とも金利もない。 差金オンリー単純明快なのだ。 そして値動きがはっきり
としていて大きい。 株は景気が悪くなれば誰がやっても儲からないし、5年10年と
トレンドが長く、それでいてダメな期間も5年10年以上と長期であり、倒産だと0に
なるという博打要素が強い。ようするにリターンとリスクのバランスが取れていない。
駄目になると株で売りで儲けるのは一苦労(確実に落ちるのがわかる銘柄ほど、売りが出来ない銘柄が多い)
であるから、中々儲けられないだろう。

それよりでかいのは元々「インサイダーというのがほぼ存在しない」ということ。規制も無い。
だって政府の発表や在庫の発表があったとしても、それを参加者がどう捕らえるかわからない。
素直に動くかどうかわからないから、テクニカル一辺倒でいいと思う。

相場は、為替、商品、株、それぞれのOP、先物  色々あるが、会社というのは一番不安定で
内情はわからないし、内部のものにはかなわない。 相場自体としてかなりレベルが落ちるといえる。

ただ、、ひとつだけ絶対有利な面というか大きなメリットがあった! 市場規模が巨大な割りに値動きはするので
巨大な金額をマーケットで運用する人にとっては非常にやりやすい!ということだ。 50〜300億以上運用する人
にとってはやはり分散しなければならず、株と為替と債権の比重がかなり大きくなる。 投資金額1億以下の人はあえて
株をメインでやるメリットはあるのか非常に疑問である・・・証券会社ならば「本来売れない銘柄でも」「無制限に」
「空売りできる」なんて、もの凄い反則的メリットであり、インサイダーもものすごいメリットであり、それを手に出来る
権力者側に非常に有利な相場なのだ。


742 :山師さん:2006/02/25(土) 17:09:38.05 ID:hgltbaN+
↑マルチなのでスルーでよろしく

743 :山師さん:2006/02/25(土) 17:57:42.60 ID:mxbywmYH
誰もが楽観になるとバブルだというなら今後10年はバブルにならん

744 :山師さん:2006/02/25(土) 18:29:33.35 ID:erxmSyZ/
(ベンジャミン・グレアム「新・賢明なる投資家」)

上昇相場の中ごろから新規公開が始まり、その価格はそこそこ
魅力的なものであり、初期の公開株式を買った人は大きな
利益を手にすることができる。

相場上昇が続くと、この種の株式が相次いで公開され、
それにつれて上場する企業の質が次第に下がってくる反面
公開時の売り出し価格は法外なほど高くなる。

上昇相場の終焉を示す確かな兆候の1つとして、得体の知れない
小企業の株式が、株式市場において長い歴史を持つ中堅企業の
株価よりも高値で売り出されることがあげられる。



blog会社 ドリコム 時価総額1111億 27歳社長持ち株売って20億ゲット

[参考] 時価総額

アサヒ飲料 720億 カプコン 800億 テレビ東京 830億 沖縄電力 1130億


745 :山師さん:2006/02/25(土) 18:36:21.57 ID:D/nfkyAP
暴落フラグ立ってんじゃん

746 :山師さん:2006/02/25(土) 19:01:46.93 ID:T8LXLNK6
高ければ売り、安ければ買う。ただそれだけ。
バブルになったら買う銘柄がなくなるだけ。

747 :山師さん:2006/02/25(土) 21:51:53.78 ID:KGhrbLjX
10年前のバブルの時と決定的に違うのは
株やってるヤシのほとんどがパソコン持ってチャート分析できて
板状況見ながら瞬時に行動できるところだとオモ

暴落局面のリバ取りなんか、地方地場証券会社勤務の自己売買部門のトレーダーよか
自宅ヒッキーの20〜30代デイトレのほうが上手いんじゃなかろか

748 :山師さん:2006/02/25(土) 22:45:13.02 ID:hgltbaN+
>>746 それができれば苦労しないよ。高い安いの判断をどう行うかがポイントなのかなあ
バブルになったら買う銘柄なくなるかなあ?
トレンドが上昇継続中ならバブルだろうが喜んで乗って、下落転換のタイミングが来たらスッパリ売る
これでいいんじゃね?
バブル時代経験者なら逆張りの怖さ知ってるから、トレンドフォロー型が多いと思う。

>>747 そうだね 出来高増えたのも、自宅で気軽に取引できるっつーのがあると思う
最近のチャートみてて思うけど、流れが速いよね 上がる時も急だけど、下がる時も急でさ。
新興市場に限った話ではなくてね。 最近は転換点を見誤ると結構な痛手で辛いよ

749 :山師さん:2006/02/25(土) 22:47:54.68 ID:8cCKI/ZM
>>747
そう考えると 大昔に高校生にして2億円株で稼いだ投資ジャーナルの中江はすごいな。


750 :山師さん:2006/02/25(土) 23:17:03.79 ID:NG+TKFjB
>>750
おいらは中江の高校の後輩だが、当時の担任が言うには、
「24時間、金の事しか考えてない」
「勉強なんかあほらしくてできない」
と広言していたそうだ。

751 :山師さん:2006/02/25(土) 23:44:14.43 ID:5zle7CzA
>>747
ただ、たいした資産も無いのに(無いから?)簡単に信用に手を出す個人が増えたのも危ないね。
ライブショック以降の爆下げで破産した人がかなりいるんじゃないか。
去年から始めた人なんか上昇相場しかしらないから下がったら押し目だと考えて積極的に
買いに行って酷い事になった人も多いと思うぞ。

752 :山師さん:2006/02/25(土) 23:47:48.69 ID:xG77qTdV
ネット取引が一般的に成って東証一部の出来高も慢性的に増えていますので
出来高から相場の行き過ぎを見極めるのも難しいのかもしれません。
私見で大天井を見極める術とは、上昇相場で東証がパンクした時なのかもしれません。

753 :山師さん:2006/02/26(日) 00:18:53.56 ID:D7Ez7yWS
俺も今回の相場の最後はシステム障害が鍵になると思うな。

754 :山師さん:2006/02/26(日) 00:49:52.81 ID:D35p6hEi
今がパンク寸前じゃ
その為に時間規制があり「魔の30分」がある
現実を把握すればそうなる

株式分割の弊害で株数が増えすぎてパンクしかかっている、対応策もヘナチョコでまだまだ先の話
ハブル経験者は株だけではなく、土地投機・絵画投機・ゴルフ会員権投機などに多岐に渡り損害を被った経験者が現状の株式市場を見れば
こんなんで現在の株バブルなんてのはおこがましいと思う。

今後は株式分割の規制、株式合併もさかんに行われ退場会社も出て出来高は斬時増加していくだろう。
株式分割は企業の手続き費用の負担等、分割後株価上昇もなくなりメリットは少なくシステム障害はそれほど関係なくなる可能性も…


755 :山師さん:2006/02/26(日) 00:59:42.69 ID:n/hk85+z
>>751
信用は昔から
日本人はまったく進歩せんな

756 :山師さん :2006/02/26(日) 19:53:58.64 ID:SjrdzMeI
バブルの時小学生だったけど、近所の友達が株の話してたよ。

757 :山師さん:2006/02/26(日) 20:05:48.88 ID:k5MyWkUb
15年前の当時高すぎるといわれた手数料っていくらくらいだったの?
ミチヲのメルマガによると証券会社全部が同じ料金だったそうだけど

758 :山師さん:2006/02/26(日) 20:09:20.80 ID:Ul/S5bm4
10年くらいまで1.15%とか2.3%とかくらいだった。

759 :山師さん:2006/02/26(日) 20:47:47.60 ID:ytL35VIa
行きと帰りで5パーセント位だった
15年前

760 :山師さん:2006/02/26(日) 21:09:52.45 ID:9+6+WM6Z
>>756
株取引がファミコンのゲームになったくらいだからな。
ただ、ネット証券が出来る前の時代の話だから、株価の画面が
証券会社の店頭にある株価ボードのような画面だった。

ただ、バブルの頃は、株取引よりも不動産取引の方が儲かっていたし
地上げ屋の横行も社会問題になっていたから、自分たちの間では
不動産の話題の方が多かったが。

761 :山師さん:2006/02/26(日) 21:41:05.67 ID:jl0xD97p
バブルの頃の売買の主体は新人類と呼ばれた連中だったはず。
ちょうど20年くらい前のこと。
だいたい日経平均が17000から21000くらいまで上げてた頃じゃないかな。
ただ、その新人類ってのは証券会社の自己売買部門で上がってはすぐに離隔して、
という回転売買をやっていった連中のはず。
だからこそ、バブルが弾けるとその手法がつかえずにあぼ〜ん。


762 :山師さん:2006/02/26(日) 23:11:31.03 ID:7TDvLtY5
2020年ごろまでは上昇相場だろ。
http://finance.yahoo.com/q/bc?t=my&s=%5EN225&l=off&z=l&q=c&c=&c=%5ESPX&c=%5EIXIC&c=%5EDJI

763 :山師さん:2006/02/26(日) 23:13:06.20 ID:ASg+g8Ee ?
バブル

764 :山師さん:2006/02/27(月) 00:32:41.90 ID:MXUV15ST
>>761
ちょっと違う。
ベテラントレーダーや営業が「これはいくらなんでもオカシイ」と腰が引ける中
構わずイケイケ(死語)。
で、結果が出ちゃうもんだから「時代が変わったんだ」「新時代の新人類だ」なんて言われてた。
終わってみれば「新人類」じゃなくてただの「新人」でしたw

765 :山師さん:2006/02/27(月) 11:08:31.87 ID:ekScXYXK
>>755
と言うより、中の人がほぼ総入れ替えなんだろ。
恐らく、個人投資家の寿命って、一般的にすごく短いんじゃないかな。
上げ相場の最中に軽い気持ちで入ってきた連中は軒並虐殺に遭ってるのでは。
つまりは、いつでも多数の心理は同じで歴史は繰り替えされるということか。

766 :山師さん:2006/02/27(月) 12:29:16.01 ID:eeyFnKgy
つまり>>283-284の例えなんだろうね

767 :山師さん:2006/02/27(月) 15:55:21.02 ID:1fSdJ1Lx
日本よりもバブルと言われ続けている中国も
全然崩壊しないなあ・・・

768 :山師さん:2006/02/27(月) 16:37:24.67 ID:1uhlaYQO
生産人口がピークになるほぼ十年前にバブルが崩壊する。
中国は少なくとも2010年までは大丈夫のはずだが・・・

769 :山師さん:2006/02/27(月) 16:49:20.15 ID:XROBl+Z1
中国は再来年オリンピック、そのまた次に万博あるし元切り上げもまだまだこれから。
日本の東京オリンピック〜バブル経済くらい成長余力はあるんじゃないかな。

日本の自殺者は交通死亡事故の4倍だからね、人口減少や少子化対策する前に、
自ら命を絶つこと、切腹は武士道、特攻は国の誉といった日本の伝統のような行為に
目を向けて対策をすべきではないだろうか。 
自ら命絶たなければならない人が多い社会は、いつの時代も何か間違っていると思う。

770 :山師さん:2006/02/27(月) 19:50:14.86 ID:jNLh5xjW
ものすごい左臭がするな。

771 :山師さん:2006/02/27(月) 20:33:57.40 ID:syXbIbne
>>769
は?

772 :山師さん:2006/02/27(月) 20:43:18.48 ID:sossM0sH
>>769
日本で自殺しなきゃならない人はどんな国でなら生きていけるのか。

773 :山師さん:2006/02/27(月) 20:50:45.23 ID:miul+Hga
一度の失敗が命取りという柔軟性の無さが日本の弱点。

774 :山師さん:2006/02/27(月) 20:53:47.94 ID:A781+bbA
社民どもに牛耳られた教育界で育てられた国民はすぐ自殺する。
他の国では、自殺するなんていうことはない。悪いのは社民どもだ。

775 :山師さん:2006/02/27(月) 20:54:26.80 ID:vud4p+dr
>>772
バブル後そういう人がタイやフィリピンに行って一旗上げようとして結果・・・。

776 :山師さん:2006/02/27(月) 21:00:32.41 ID:Px5tw4mY
>>774
違いマフ中国は24万人自殺しとりやす。東欧も結構自殺多いでふ。

777 :^^ ◆YIMVTNTZOY :2006/02/27(月) 21:01:20.62 ID:h6E+BtR7
高校時代がバブルの俺がきたよw
同学年に親が株で儲けてベンツで送り迎えして貰ってる
ヤツいたなw
弾けた後、どうなったんだろうね!
それと、TVでマハラジャ映すと必死で見たの覚えてるよ

778 :山師さん:2006/02/27(月) 21:59:46.85 ID:pGKPOFSz
>>774がアホすぎてオジサンは日本の将来が心配です

779 :山師さん:2006/02/27(月) 22:13:06.70 ID:KN63yf8x
>>778
心配いりません。彼はジョークを言ってるのです。
本気で言ってたら基地外です。

780 :山師さん:2006/02/27(月) 23:40:43.33 ID:HFqdhtkD
左翼視ね
この売国奴が
おまいらがこの国を悪くしている

781 :山師さん:2006/02/28(火) 01:22:16.87 ID:89adc5zd
仕手株を見ればバブルの雰囲気が短時間で楽しめますお

782 :山師さん:2006/02/28(火) 03:00:38.69 ID:w7SL2qlu
20年前のバブルの時
まだ3年目のペーペー社員でした!
周りに株やっている人居なくて 此れと言って趣味の無い私は手持ちの金全部(400万)
今は銘柄分割されている JRに全力投球!
145万ほどに成ってビビッテ売った、、、 今思うとホント恐ろしい事です

結果、車2台買うことが出来、それから株の興味無くして 気がつくとITバブルが終わり
また暫くして昨年のSBバブルで入場(300万)<-今度はベンツが買える位に為った

今回の奴は とても面白かったし、周り中株初めた人が4 5人(どいつも貯蓄TYP)居て
稼いだ金で遊びたいし
スッパリ止めるかどうか思案中

783 :山師さん:2006/02/28(火) 03:45:55.97 ID:JY73Pocf
JR?
それNTTじゃない?

784 :山師さん:2006/02/28(火) 08:28:06.96 ID:SS2LlMTK
JRは1986年の民営化と同時に分割されている。
しかも上場したのはあとの話。

785 :山師さん:2006/02/28(火) 08:42:28.27 ID:rYPgKK8B
バブルの頃ってトヨタとか新日鉄のPBRってどれくらいだったの???

今ってPERは適正水準かと思うけど、今後の成長性の割りにPBRがバブル化してない?

786 :山師さん:2006/02/28(火) 20:15:35.15 ID:+Hht/qFB
本家バブル
銀行の信用で全力買いした株を担保に証券会社の信用で全力買い。全滅。銀行信用取引普及バブルかもしれませんw
ITバブル
ネット証券で取引が安易になり、また信用取引の敷居も低くなり新参者が増え全滅。ネット証券普及バブルかもしれません。
今回
小中高大生交え、古参、その他の新参者の信用取引の爆発的な普及もあり全滅。
この後起こるとしたら、ネット証券信用取引普及バブルかもしれません。

>>754 ‘誤’株式分割の弊害で株数が増えすぎてパンクしかかっている→‘正’株式分割の弊害で株主数が増えすぎてパンクしかかっている。
 
ライブドアの∪・ェ・∪ワンコイン単位で25万人近くの株主が出来、
この会社が東証に与えた影響は住友金属の倒産以上w 強固な持ち合いを考えれば新日鉄なみかもw
以前東証が苦肉の策で取った。後場30分繰り上げ。開始も取引高変らずw
今回の処置も昼休みトレーダーwの参入ぐらいで意味ナスw

787 :^^ ◆YIMVTNTZOY :2006/02/28(火) 21:47:09.98 ID:cKir6yRJ
あっちこっち証券所あるんだから
分ければいいのにね!
東証だけまかせておくのはダメダメ

788 :山師さん:2006/03/01(水) 00:18:00.95 ID:b/5oJIZB
こことか投資一般板とかみてると、まだ新規参入者が
どんどん来てるようだから、バブルはまだ入り口では。
ライブドアショックで死んだのは一部。

中国の需要は固い、とか言って鉄鋼をPER20倍くらいまで
買い上げるとか、NTTをもう一度100万円以上まで持って
言って郵政公社の株を売るとかいうようなバブルらしいことが
まだ起こっていない。

789 :山師さん:2006/03/01(水) 00:22:59.35 ID:wzBDvjR0
本当にバブリーになってたら株価爆上げするだけじゃなく日本中の不動産が爆上げになってる。
つーか、その前にデフレ終了してインフレになってるはず。

790 :山師さん:2006/03/01(水) 02:35:20.39 ID:5l6vSAQF
>>789
株やってると多少インフレになったくらいのが良さそうだけど、
日銀が量的緩和を言い出してて、デフレ継続しそうなのが怖い。

791 :山師さん:2006/03/01(水) 03:34:11.60 ID:03VUOPez
>>790
さすがに解除するでしょ。内閣の方も解除を容認する流れになってきたし、
いまさら量的緩和継続の流れに戻る必然性がない。

792 :山師さん:2006/03/01(水) 07:53:56.33 ID:0P9UGILO
>>788
過去のバブルにとらわれすぎ
時代背景も企業形態も市場内容も変わってきてるんだから
同じ形になるとは限らない。

793 :山師さん:2006/03/01(水) 07:59:10.71 ID:/L2D31Q9
あたりまえだ

794 :山師さん:2006/03/01(水) 08:05:15.90 ID:epeLejGj
バブルの頃ってトヨタとか新日鉄のPBRってどれくらいだったの???

今ってPERは適正水準かと思うけど、今後の成長性の割りにPBRがバブル化してない?

795 :山師さん:2006/03/01(水) 12:08:07.37 ID:0P9UGILO
いいとも証券なんてものが出てきたから
もうあれかもしれんな。

796 :山師さん:2006/03/01(水) 12:09:48.59 ID:Nb7deSg+
まだ、おもいっきり証券がない。

797 :山師さん:2006/03/01(水) 12:20:47.15 ID:RMmpPtwZ
>>760

松本亨 のなんちゃらってソフトw。
あれを作ったイマジニアだったけ?



798 :山師さん:2006/03/01(水) 12:23:44.23 ID:TKgGKzMO
量的緩和の解除が株価を引き下げる


799 :山師さん:2006/03/01(水) 12:25:34.24 ID:SR//LhRQ
引きこもって5年で120億!!!!のやつもやってるバブリー昼飯は
カレーカップラーメン 市川の100円ショップでカイ殺到かもなw

800 :山師さん:2006/03/01(水) 12:44:11.50 ID:epeLejGj
市川真間のBNFんち見に行ってみ。
すごいよ

801 :山師さん:2006/03/01(水) 19:15:50.65 ID:sxZcfZjF
古手川君みたいな人がバブル期の地上げ屋並みに「ぞろぞろ」出てこない限りバブルだとは思えん。

802 :山師さん:2006/03/01(水) 19:26:15.02 ID:dts2ANAu
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0512/01/news077.html
特別目的会社、、

証券発行は儲かる


803 :山師さん:2006/03/01(水) 19:52:34.76 ID:DiEDtXv5
>>801
ということで明日も押し目買いでいいわけですね。
押し目買いは全力信用2階建てがウマーですよ。
なぜなら4月には二系2万円越えてくるのは確実ですから。
はやく買わないとおいていかれるますよ。

804 :山師さん:2006/03/01(水) 23:18:27.39 ID:qAGJeWSi
 4 月 に 日 経 2 万 円
 い い こ と 聞 い た
 全 力 で 買 い 増 す ま す

805 :山師さん:2006/03/01(水) 23:25:58.33 ID:RchdfhRn
目を覚ませ


806 :山師さん:2006/03/01(水) 23:28:58.37 ID:xB0VutIW
「目を覚ませ」じゃなくて、早く死んでくれだろ。


807 :山師さん:2006/03/01(水) 23:34:19.76 ID:vkwwg8xF
バブル期には、ほとんどの株が騰がった
だけど皆同時に騰がったからあまり稼げなかったのでは?
小手川氏のように10000倍近くにもした話は聞いたことがない



808 :山師さん:2006/03/01(水) 23:49:18.48 ID:05wsShLE
ネットトレードがなかったから、個人にとって
投資のハードルが高かった。
デイトレの手法もネット時代の産物だから、
当時の個人は機関に比べて不利な条件で株をやっていた。
不動産の「デイトレ」が土地ころがしだったかもしれない。
バブル成金は株ではなく、土地だった

809 :山師さん:2006/03/02(木) 02:37:24.46 ID:+iwYFTyM

楽天で下げ主導


810 :山師さん:2006/03/02(木) 10:36:13.57 ID:/h16AldW
1カイ2ヤリ


811 :山師さん:2006/03/02(木) 12:30:54.77 ID:prwNtlK3
199X年、東証はバブル崩壊の嵐に包まれた。全ての株式評論家が
死滅したかに見えた。しかし株式評論家は、死滅してはいなかった。

  Youはshock! 「買い」で株価落ちてくる
  Youはshock! 「売り」で株価上げてくる
  曲がるお告げ 2chでばらしても 今は無駄だよ
  邪魔する香具師は裁判一つで ダウンさ

  Youはshock! 「上げ」で相場冷えてくる
  Youはshock! 「待て」で相場二段上げ
  印税求め さまよう心 今 熱く燃えてる
  東スポ・フジで 素人連中を洗脳

  ソニーを買った婆さん 樹海へ旅立ち
  明日を見失った
  種銭無くした鴨など 見たくはないさ
  本を出しまくれ

812 :山師さん:2006/03/02(木) 16:24:18.63 ID:gZhQ+YGM
量的緩和解除は株価に織り込み済みだよね?

813 :山師さん:2006/03/02(木) 16:40:37.51 ID:ClbNO0DW
外国人もすでに多くが買い越し、日本株が少しオーバーシュート気味である今
いわば、誰もが売り時を模索してる段階にあるといえるだろう。
もし次の上昇波があるとすれば、そこは絶好の売り場となりえる可能性もある。
幸福とともに消えていくというのは、そういうことだ。

814 :山師さん:2006/03/02(木) 16:54:35.06 ID:FNL457E0
量的緩和が解除されるとニュースとして流れ、普段株式売買をしない長期投資家も影響が出る
観測気球や予測と現実の緩和解除とでは市場のショックは大きくなると考えられる。
市中金利もジリ高になり機関投資家の向く資金の流れが債券市場に流れることもある。


815 :山師さん:2006/03/02(木) 18:08:18.66 ID:WBoENRdd
明日3/3は絶好の買いでしょう

816 :山師さん:2006/03/02(木) 22:20:42.96 ID:VCRXL4Hx
>>785>>794
トヨタは1989年後半は配当19円PBR1.9〜2.3倍で推移。トヨタの金融収支は約2200億円の黒字。
あと、新日鐵 配当5円PBR4〜5倍、都市銀行 配当7〜8.5円PBR5〜6倍程度で推移。

1988年〜1990年あたりの四季報見いてると、89年年初の予想では90年3月期の業績予想は良いが
91年はそれ程↑には各社予想はしていなかった。天井つけたあと、90年前半の四季報でもあまり変らない予想になっていた。
その先を予想して投資家が買っていたというよりは、90年3月期を買いにいって天井をつけた様だ。
現在を観ると、今会計年度は多くの企業が減損会計で利益目減りも有るが、終わった来期は見た目も良く、
各社の予想もここ元の良さもありかなり楽観的な予想をしてくると思われる。
っと云うことで2007年3月期を買いに行く2007年年末あたりに天井を付けに行くと考えます。
またこの時期はソニーの中国生産が収穫期に入る哀れな時期でもあると考えますwww

817 :山師さん:2006/03/02(木) 22:28:52.71 ID:VCRXL4Hx
>>786
新日鉄→‘訂正’新日鐵 ^^;

818 :山師さん:2006/03/03(金) 02:29:59.10 ID:j0pWrPvG
バブル崩壊はまず高値で持ってた人がやられるのはあたり前だけど、
下がるのを待ってた人が掴んだところでまた下がってその人達もやられて、
それを見てもう底だろうと掴んだ人もまたやられてのくり返しで、
最後には誰も株の話をしたがらなくなるんだってさ。

バブル期ほど加熱してないし、ITバブルは特定セクターだけで全滅までは
行かなかったようだから今の状況には当てにならないかもしれないけど、
今も下がっては新規が参入してきてるし、まだまだ途中かね。

819 :山師さん:2006/03/03(金) 03:43:17.69 ID:hfyQ07fz
2007年までもつか!?そろそろか!??

【ついに】三尊天井【完成】
http://live19.2ch.net/test/read.cgi/stock/1141215783/

820 :山師さん:2006/03/03(金) 03:52:20.54 ID:kqrpWQ2L
>>818
新興はすでにそんな感じになりそうな気配。

821 :山師さん:2006/03/03(金) 05:43:05.55 ID:OicxdJsm
後は下げるだけ


822 :山師さん:2006/03/03(金) 05:48:38.85 ID:Yn/5tBwd
http://kabukabu.com/cgibin/syouken/bad/vote.cgi

TOP40

投票総数 22086票



1 マネックス証券 8017 36.2%
2 松本大 2252 10.1%
3 入や萬成証券 1224 5.5%
4 みずほインベスターズ証券 1151 5.2%
5 ココ電球 808 3.6%
6 (^O^)/ 607 2.7%
7 亀井静→東京地検→ライブ 549 2.4%
8 野村證券 532 2.4%
9 大八証券 444 2%
10 岡三証券 436 1.9%

11 ライブドア証券 428 1.9%
11 みずほ証券 428 1.9%
13 楽天証券 401 1.8%
14 日の出証券 282 1.2%
15 イー・トレード証券 274 1.2%
16 松井証券 216 0.9%
17 ODAを知らない中国人 213 0.9%
18 日興コーディアル証券 202 0.9%
19 KOBE証券 194 0.8%
20 細木数子 193 0.8%

21 内藤忍証券 187 0.8%
22 hakatanokatasumide 173 0.7%
23 新光証券 168 0.7%
24 丸三証券 165 0.7%
25 ホリエモン 163 0.7%
26 上妻 照明 154 0.6%
27 自民党 146 0.6%
28 大和 142 0.6%
29 社民党 102 0.4%
30 オカサン証券 89 0.4%

31 haruko20000000006 84 0.3%
32 松本 大 82 0.3%
33 ごっつの庭 75 0.3%
34 uresenman 62 0.2%
35 ゴールドマン 54 0.2%
36 SMBCフレンド 46 0.2%
37 松本大のつぶやき 45 0.2%
38 なつ★ていおう 44 0.1%
39 島田 紳助 43 0.1%
40 ジョインベスト證券 38 0.1%




823 :山師さん:2006/03/03(金) 06:07:46.83 ID:ncK7SaXp
>>818
ということは、空売りして返済期限まで死んだ振りしていたら良かった?

824 :山師さん:2006/03/03(金) 08:14:00.98 ID:nO0xn4BX
>>816さん、すげー感謝です。
俺も何となく今のプチバブル的状況がその当時と酷似しているのでは?と気になってました。

これで確信が持てました。>>816さんどうもありがとう。

825 :山師さん:2006/03/03(金) 22:56:25.57 ID:G7N19WKs
>>816です。
↑のコメントはもう少し長文で書きましたが、投稿前に消えてしまってwww 適当に書き直したので後半は辻褄が合いませんw
‘訂正’「2007年3月期を買いに行く今年年末あたりに天井をつけに行く」の前のコメントが消えてますw
その後のソニーについてはその続きですw

>>818殿へ
投資家とは入れ替わりで儲かるのは場貸しだけですぞw 元証券マンが観て来た事です。

>>819殿へ
先人に学ぶのは良いが、温故知新ですぞ。
ダブルボトム、トリプルトップ等が完成した時の支持腺、抵抗線にヒントが隠されているのかもしれません。
1989年後半の日経指数を日足で観ると非常に規則正しい上昇を描いていますが、
最後の天井を付ける前に機能した支持腺、最後の抵抗線にヒントが有るかもしれません。

>>824殿へ
そう云う事になりますね。武運を。

826 :山師さん:2006/03/04(土) 20:56:32.06 ID:rpIgGdY+
土地バブルの頃と言うか、金利が高かったころの、
信用売り方金利と買い方金利って、何パーセントだったの?

827 :山師さん:2006/03/05(日) 00:28:19.70 ID:vvUYWehG
1990年の信用買残ピーク時の金利は買い方の支払い金利7.7%、売り方の受け取り金利3.20%
担保株掛け目80%、委託保証金率40%、ピーク時の信用買残10兆円

828 :山師さん :2006/03/05(日) 02:03:30.69 ID:Y3hcnoWv
1989バブルは政府がNTTの国有株を売却するために吊り上げたと聞いたことがありまつ

今回も郵政株を売却するまで政府が日銀に圧力をかけたりなどしてこのバブルを無理やり続けると見ていまつ

ちなみに政府がNTTの株を売り抜けた時期と、
郵政が完全に民営化されて国が国有株を売却できるのがいつだか分かる方いまつか

829 :山師さん:2006/03/05(日) 13:11:51.46 ID:qZk+AhKp
そみません、2000年4月17日に、日経平均が-1430も下がったのは何が発端ですか?

830 :山師さん:2006/03/05(日) 13:42:58.49 ID:TvPIIpCQ
そみません、おれのせいです。

831 :山師さん:2006/03/05(日) 14:02:38.31 ID:OLuTptAl
>>829
これと関係ありそうだけど。。。ちょっと日付が違うね。

asahi.com: 東証225種平均株価(月中平均) - ビジネス
http://www.asahi.com/business/data/stock101.html
最近では2000年4月24日に30銘柄の大幅入れ替えが行われた。

832 :山師さん:2006/03/05(日) 14:31:43.73 ID:qZk+AhKp
>>830
・・・


>>831
自己解決。
米市場のとばっちりのようです。
ttp://www.okinawatimes.co.jp/edi/20000418.html#no_1

833 :山師さん:2006/03/05(日) 14:51:33.74 ID:qZk+AhKp
>>831
どうやらそっちが主要因みたいな話も。
ttp://kodansha.cplaza.ne.jp/broadcast/special/2000_04_26/content.html

834 :山師さん:2006/03/05(日) 15:26:08.24 ID:O8arysKy
ttp://makimo.to/2ch/bbs16.html
ここにある株式(log・log2・mentai)あたりを読むと当時の様子がわかるよ。


835 :山師さん:2006/03/05(日) 23:15:46.83 ID:U2IjfZcj
>>834
〆(..)メモメモ ありがとうございます

836 :山師さん:2006/03/06(月) 14:34:02.70 ID:ZeEyUado
道路公団が民営化されて国有株売却になりますか。


837 :山師さん:2006/03/06(月) 22:45:45.14 ID:uvmoD7Eu
明日は暴騰

838 :山師さん:2006/03/07(火) 09:50:59.79 ID:m0BUlhEd
下げてる


839 :山師さん:2006/03/07(火) 11:31:37.25 ID:DIj8ORlP
大和がカタログ通販のニッセンと証券仲介業で提携
主婦層の取り込みですか・・・

840 :山師さん:2006/03/07(火) 12:54:43.27 ID:BvoVWtZA
そのニュース古い

841 :山師さん:2006/03/08(水) 01:53:46.61 ID:Xc0gpG66
上昇相場はいつ終わるスレが落ちたけど、今がバブルの天井だとはあまり思えない。
去年からの流れはプチバブルだったのかもしれないけど、
この程度の上昇下落は長い目で見たら、単なるリバの範囲なのかな。

842 :山師さん:2006/03/08(水) 03:46:29.08 ID:Gxmrq+q6
バブルとか訳のわかないこといっているのかな
3、4ヶ月の調整でしょう。
狂ったような上げ相場が遠い先に来るから心待ちにしなさい。


843 :山師さん:2006/03/08(水) 03:54:41.13 ID:XccB7iwB
また買い残増えたのにか?

844 :山師さん:2006/03/08(水) 03:56:41.61 ID:8dJ3dJZn
>>839
働く女性向けだそうだ
主婦層はすでに楽天などに取り込まれてる

845 :山師さん:2006/03/08(水) 04:19:38.50 ID:S7bgcXAq
量的緩和解除が重しになってくる
ゼロ金利維持でも短期金利は直ぐに上昇して、債券の下落が公定歩合の引き揚げの催促して
株価低迷が続きそうな。
LDショックが痛かった。

846 :山師さん:2006/03/08(水) 04:24:48.70 ID:xDp4Bom7
別に日経平均がどうなろうと関係ね。

おいらのPFはいつも日経平均と無相関。

847 :山師さん:2006/03/08(水) 11:12:46.77 ID:WQPCAgMq
去年の大相場の恩恵受けてないの?
かわいそう。

848 :山師さん:2006/03/08(水) 11:55:03.65 ID:xDp4Bom7
>>847
今年の1月から参戦(涙)

849 :山師さん:2006/03/08(水) 14:05:28.88 ID:BnJDamqd
>>848
プロの方ですね。
売りから入ったんですか?

850 :山師さん:2006/03/08(水) 15:03:23.61 ID:xDp4Bom7
(;´д⊂ヽヒックヒック

851 :山師さん:2006/03/08(水) 15:10:00.70 ID:pTTqdQZ2
こんな時期から参戦してくれてるんだから苛めないで感謝しろよ

852 :849:2006/03/08(水) 15:19:50.90 ID:BnJDamqd
イヤ、漏れも相場の肥やしになってます。。。

853 :山師さん:2006/03/08(水) 15:22:54.37 ID:/drL7phf
国が相場に首つっこんくるときは要注意が必要だ。 浮き足立ってはならぬ

854 :山師さん:2006/03/08(水) 16:11:33.41 ID:XKB31S+C
明日には結果がわかるとして、
何で日銀はこんなに焦ってるの?

855 :山師さん:2006/03/08(水) 16:33:22.88 ID:6KzqP9S6
日銀の独立性と存在感を示したいから。
コイズミ、アベに「やめろ」と言われたことをやらかせれば日銀にとってこれほど嬉しいことはない。

856 :山師さん:2006/03/08(水) 17:19:57.00 ID:DcXmQtrJ
>>854
日銀は官主導という形にこだわってるから
もし市場が経済を主導してるとなったらメンツが立たないでしょ?


857 :山師さん:2006/03/08(水) 18:36:53.06 ID:AU0t8jPW
当時は今みたいに勝ち組、負け組みとか選別がなかったような気がする。
皆が贅沢していた。時代が貧乏を毛嫌いしていたようだ。
高卒の同級生がソアラとかマークUに乗っていていた。
ほとんどがローン払い。その中でおらは軽自動車に乗っていた。
バブル後おらは必要に駆られて某四輪ワゴンターボ車を保有した。
現在はプリウス保有。
恒久的に金を使うシステムに存在している現実に気づけば人は変われる。
車は無駄だが仕方がない。倹約こそが負け組みが生きる道。
おらにとっては株式投資はその一環に過ぎない。
インフレになれば現金よりも価値が出る。

858 :山師さん:2006/03/08(水) 19:29:13.21 ID:pTTqdQZ2
悪性インフレになる可能性が高いと思ってるんですが
皆さんの率直な意見を聞かせてください

859 :山師さん:2006/03/08(水) 19:35:06.74 ID:5vlJ2TBF
デフレのまま放置してたらいずれ間違いなく悪性インフレになる。
早めにインフレ転換させた方が良いに決まってる。

860 :山師さん:2006/03/08(水) 19:38:51.15 ID:pTTqdQZ2
今の状況ってエネルギー高騰でCPIが0%以上になってるだけで
正直に言ってしまえば実際はデフレ下でしょ?

こんな世の中じゃ消費が上がることを考えるのは難しいし、労働市場は広範囲に益々広がり
それに応じて価格競争力も増すばかりだし、デフレ脱却できないまま負担ばかり増える
悲惨な世の中になるんじゃないのかな?と思いますがどうですか?

861 :854:2006/03/08(水) 20:50:22.37 ID:3hpvddod
>>855-865
サンクス。

何か使えない長男みたいだな。
ノーパンシャブシャブで磨いた腕を見せてくれよ、福井。


862 :山師さん:2006/03/08(水) 21:42:11.52 ID:GTTzsOLr
今の日銀はバブル恐怖症なんだよ。
得体の知れない勢力が出てきたら真っ先につぶしにかかる。
まあ金融政策は先手を打つのが大事だし、
悪性インフレの初動みたいだったから動いたように思ってる。
今のところその辺はうまく機能しているようには見える。

863 :山師さん:2006/03/09(木) 12:15:49.72 ID:X294G9RJ
>>857
そうかな〜
公務員とかはたいして給料上がらなかったし、株や土地を買える人も
限られていたし、今なら「負け組」呼ばわりされていると思うよ

車もそうだけど、大学生でも普通に持ちマンション暮らしのヤシも多かったねえw

864 :山師さん:2006/03/09(木) 19:39:41.90 ID:6ocJGqnB
じっと我慢の大二郎

865 :山師さん:2006/03/09(木) 22:39:21.04 ID:iG39aArJ
実際に金利があがることよりも、 
金利の先高感があることの方が大きいよ。
その状態で実質0金利なら、消費は間違いなく増える。

866 :山師さん:2006/03/10(金) 05:06:31.78 ID:8mxQH9os
インフレ期待

867 :山師さん:2006/03/10(金) 14:16:29.84 ID:2L1C8NyV
いつまでもデフレに惑わされない
新時代


868 :山師さん:2006/03/10(金) 15:37:29.15 ID:/KVZPouG
昨日の非常識、明日の常識

逆もまた真なり

869 :山師さん:2006/03/11(土) 10:37:07.67 ID:Qu3yVNCT
バフルを経験していないと分からない


870 :山師さん:2006/03/11(土) 11:06:50.86 ID:0bn/ITCX
>>857
>>倹約こそが負け組みが生きる道
見事な見識だと思う。

871 :山師さん:2006/03/11(土) 11:12:27.21 ID:ZLyZVQ2Q
>>863
当時の漫画にもよく金持ち学生が出てきたよな。
柳沢きみおも「青き炎」なんて書いてた。

872 :山師さん:2006/03/11(土) 11:59:49.45 ID:zDmTRTP4
バブル経験していないと

金の使い方わからないと思うよ。仕方なくデイトレとかやっているんじゃねえ。最終的に孤独になるぞ。

バブル時代、毎日日経平均が上がる期待がありました。たまに下がると「仕方ないな、調整だな」という気分でした。
株価なんて気にするものではないと言う感じがした。実際ネットなかったんで、対面のみですし。

873 :山師さん:2006/03/11(土) 12:01:55.79 ID:Uvn3wjQG
株板も閑散としてきたね。
テレビでも株とりあげられなくなったし。
一時期のブームがさったかな。

874 :山師さん:2006/03/11(土) 13:13:02.15 ID:g0SEmf7h
第二次ブームに向けてっていうところじゃないか?
思った以上に今回の下げで退場しちゃった人も多いようだが・・

875 :山師さん:2006/03/11(土) 14:12:22.30 ID:JTrg3Tl/
新興が半額になったからねえ。

ノーポジの俺でも毎日ガクブルしてたくらいだから、耐え切れず
底値損切りしてしまった人が多いだろうね。

876 :山師さん:2006/03/11(土) 16:25:23.92 ID:RzCUmiIy
もうちょっと長いスパンで見ると
今回の相場が第二次ブームだと思うが。
1回目がいわゆるITバブル。

877 :山師さん:2006/03/11(土) 19:46:41.40 ID:zDmTRTP4
>>875

実際、目に見えない恐怖はそこ

儲かったまたは勝ち組みだけが新興を支えている感じがする。それで損ギリ投げた株価までこないから戻れないみたいな感じはする。
しかし勝ち抜いたからこそ、戻ってもらっては困るんだが

大きな目で見ると
相場は終ったと思う。しかし月曜もデイトレしようと言う意欲のある自分はいる。東証一部も危ないと思う。新興はギャンブル

878 :山師さん:2006/03/12(日) 09:32:09.25 ID:rlJcwKUa
価格は常に歌舞伎者というのがわたすの強い信念である

879 :山師さん:2006/03/12(日) 10:36:29.38 ID:/IbHLBcN
>>877 東証一部も危ないと思う。
理由教えて。

880 :山師さん:2006/03/12(日) 10:38:19.58 ID:WML1XZsZ
まあ5年くらい緩やかに景気拡大だろうね

881 :山師さん:2006/03/12(日) 10:47:45.75 ID:Q4juok64

私的には、株の上げ相場が来ると感じる。

1、日本の経済のバランスも好転。

2、パソコン取引の普及に伴う個人投資家が激増(日本人は全体行動をとる)

3、また投資ファンドを売る銀行の猛攻。

4、相場界隈では株の絶頂期が来ると真剣に会議し下値で買い漁る向きが主流。

 いま外人にウリが多いが、はっきり売らせていると感じる。

 










882 :山師さん:2006/03/12(日) 10:54:23.28 ID:Q4juok64

デイトレとか云って、個人が相場で消費する額も急増。

あげるしかないわけなんですよ。

883 :山師さん:2006/03/12(日) 10:57:10.48 ID:5m6f9cHo
新興ノーチェックで興味なしだったので暴落暴落言われてもぴんとこなかった。
マザーズの日足をみて仰天した。

884 :山師さん:2006/03/12(日) 10:59:02.71 ID:WML1XZsZ
今売ってるのは外人じゃないんじゃない?

885 :山師さん:2006/03/12(日) 11:05:13.05 ID:jSPJ3Yrb
まあ、でっかい上げ相場くると思うよ

もちろん、外人売り抜けのための最後の大相場だからね
チキンレースに乗るもよし
さっさと国内以外の株に移行するもよし
好きにすればいいさ

886 :山師さん:2006/03/12(日) 11:06:42.44 ID:Q4juok64
>>884
ここ1ヶ月の外人はウリです。
そして個人の狼狽ウリです。

来週は今週とは違い鼻からウリで始まると見ています。
まだまだ相場不安の投売りがあるでしょうね。

しかし下げ渋りますよ。そうとう下値買ってますからね。

887 :山師さん:2006/03/12(日) 11:11:25.02 ID:JwK1J1wj
この間テレビで「株をやりたいか?」というアンケート
をとっていたけど
2〜3割が「やってみたい」「やっている」「興味ある」。
6〜7割くらいが「やらない」「興味ない」だった。

888 :山師さん:2006/03/12(日) 11:14:26.84 ID:WML1XZsZ
>>886
どこみて外人の売りって言ってるのか知らないけど、
投資主体動向見ると売ってるのは国内機関ですが。

889 :山師さん:2006/03/12(日) 11:15:27.94 ID:WML1XZsZ
しかも886のばかちんは、国内機関の決算売りが終わるここから下げると言ってるw
全く相場観がないのにはワロタ

890 :山師さん:2006/03/12(日) 11:20:27.45 ID:Q4juok64

怖いのは、本屋へ行くと株の本が先頭に目に付くこと。
まだまだ個人が一攫千金を夢見て市場に金を投げる。この額は馬鹿にできない量にすでになってる。

カジノがないので株で一発という瞬間かな。

パチンコ破産のカテゴリーの人間がパチンコ及び競馬等の以下に暴利な体系であったかに気づき相場にカジノ感覚で小さい資金で入る。

そしてサラ金とさらに連携・・ 消費者金融の株が上がる図か。



891 :山師さん:2006/03/12(日) 11:20:28.68 ID:8CV0tE7f
>>886
おいおいここ1ヶ月大幅に売りこしてたのは
国内機関投資家だぞ。
債権と株式の割合を整えるために。
しかしそれも終わったので売り圧力から買い圧力に
転換。
あとあほモルガンの先物の仕掛け的売りもなくなったし、
3月後半は上げるんじゃないか?
好業績企業を今のうちに仕込んどけ。


892 :山師さん:2006/03/12(日) 11:21:03.75 ID:jSPJ3Yrb
>>888
その国内機関の売り玉は、国内機関や個人のものなのでしょうか?

893 :山師さん:2006/03/12(日) 11:23:21.80 ID:eaJXFNf2
谷深ければ、山高し。
特に新興市場には期待!

894 :山師さん:2006/03/12(日) 11:23:26.29 ID:Q4juok64

はははっは。読解力ない場だな。暇つぶしに書くのも疲れる。

がんばって張ってきなさい。回収してあげるから。おぼっちゃま。

ではでは。

895 :山師さん:2006/03/12(日) 11:25:49.74 ID:WML1XZsZ
うん よく読むと俺が読み間違いしてた

896 :山師さん:2006/03/12(日) 11:26:41.32 ID:Q4juok64
>>895
どんまい 君は素直だから勝てそうだ
^^

897 :山師さん:2006/03/12(日) 11:27:12.31 ID:jSPJ3Yrb
>>893
2003,4年あたりから見ると
まだ糞高い気がしてならない

ってことで
俺は国内はいじってないんだよな

898 :山師さん:2006/03/12(日) 11:35:17.67 ID:Q4juok64

中国ですが?
上場企業が今日解散とかあるので国策色の強い中国株なら怖いかなぁ
インド銘柄は多少持ってますが。

899 :山師さん:2006/03/12(日) 11:37:37.90 ID:jSPJ3Yrb
ベトナムです。

人民元切り上げは魅力的だけど
反日感情と反米姿勢が怖いので
親日で、米資金入りまくりんぐのベトナムが安心です。


900 :山師さん:2006/03/12(日) 11:58:49.57 ID:XuViKa7v
>>887
6〜7割の本音「やりたいけど、カネも知恵も無い」

901 :山師さん:2006/03/12(日) 12:00:24.30 ID:jSPJ3Yrb
ローンでマンションや車とか買うくせに
株は危険とか言う奴見ると

ほんと世の中には、どうしようもねえ馬鹿が居るんだなと
思ってしまう

902 :山師さん:2006/03/12(日) 12:02:37.89 ID:yaos9uyc
>>900 借金で買うなら同意。


903 :山師さん:2006/03/12(日) 12:03:26.36 ID:yaos9uyc
>>901 ですた。

    

904 :山師さん:2006/03/12(日) 12:51:11.81 ID:WML1XZsZ
ローンするとなんだか働く意欲・活力が沸いてくる



ってのがリーマンw

905 :山師さん:2006/03/12(日) 12:56:45.46 ID:9SgjyEKW
俺はブラジルやアルゼンチンだな。

906 :山師さん:2006/03/12(日) 12:57:50.23 ID:WML1XZsZ
BNFに預けるのが一番でしょ

907 :山師さん:2006/03/12(日) 13:38:05.93 ID:bY/jV8vX
>>899
ベトナム株はどの証券会社で買うのがおすすめですか??

908 :山師さん:2006/03/12(日) 13:55:44.04 ID:BBPl7QtP
バブル前はプラザ合意のせいで「円高不況」とか言われて新聞などは総悲観だった。
当時高校生だった俺は「そうなのか」と思ってたな。
しかし大学に入った途端、バブル景気。
同級生の多くがバイトで車買ったり、当時まだ高かった海外旅行に行ってたりして
母子家庭でビンボだった俺はうらやましかった。
そんな俺も4年の時バイトで貯めたなけなしの金で株を始めた。
(当時は大学にも投資サークルが乱立していた。)
最初は見事に値上がりしたが、「もっと上がる」と思ってたらバブル崩壊。
2割吹っ飛んだ段階で損切ったが、その後の下落で5分の一にまで下がった
事を考えればマシだった。しかし卒業後も市場動向の監視は怠らず、再参入
して今じゃ数百万増やした。
(もっと増やしている連中から見れば微々たるもんだが、兼業だし。)
ただ、当たり前ではあるが言える事は市場は必ず復活するという事。
常にマーケットは開いており投資家の野心を待ってる。
長い低迷期を脱しつつある今は、これまで蓄積された野心とマネーが爆発
するんじゃないかという気がする。

909 :山師さん:2006/03/12(日) 14:03:28.75 ID:O5oCFnCo
>>908
で、社会人になった途端に不景気。 それが団塊Jr.のクオリティー

910 :山師さん:2006/03/12(日) 14:13:50.59 ID:CzqTdiAp
新規で株やりたがってる奴なんて全然いなくなったぞ
つい3ヶ月前までは乗り気な連中も始めてすぐ引いた
もう上は見込めん

911 :山師さん:2006/03/12(日) 14:19:49.57 ID:Q4juok64

兎に角、デイトレとか1ティック獲りとか、妄想がメディアによって各版されていることが問題ではないか?
そういう馬鹿な話を信じるから、お金の無いものが、ネットの前で1ティック獲ろうと必死になっている。
小資金の1ティックがいくらかの算数もせず、積み重ねれば億になると自慰している。

なぜ利益が出ないのかは自明。上がる暇も無く売るからだ。上がる株もわからない、ほぼ下がる銘柄をババ掴みする人間が運でやっと掴んだ上がる株をすぐ売る。


なぜ売ったの?と聞くと、デイトレーダーだからと言う。

あのですね・・・
一般個人は8割は情報誌に頼ってるとババつかまされます。

2割の上げ物を1ティック、
8割も1ティック、  簡単な算数で負け。

デイトレというのは、証券会社が撒いてる煽りでしかないのに、何を必死に発注ウリを繰り返すのか、、、

手数料は100万回して3000円程度と安く感じるだろうが、甘い。
デイトレーダーのほぼ全員が手数料で死ぬ。しかし死んだと気づきもしないで死んでゆく。

証券会社で働き、転職した私には、利益は関係ないので言わせて貰うが、

株は、PBR PER これで動くもの。これ以外にはないのだ。

材料とよく言うが企業にとって、ほとんどの材料を出すにも金がいる。

自分の利益をもっと真剣に考えて見直すべきだ。 (以下省略)

なんか嫌悪感を抱いたので、1投。






の考え方は、同業他社比較や市場環境も加味して、企業価値を判断していますが、この著者の場合、
企業価値=財産価値+今後の収益価値

912 :山師さん:2006/03/12(日) 14:22:20.02 ID:RyOVeLe/
>885
その可能性は高いと思う
特に今回の短期的な上げ相場を主導したのはGSなんじゃないかと
16000でコールしたのはGSだけだった。
チキンレースに乗るのも一興だけど乗り場と逃げ場を自分で
確保しないと


913 :山師さん:2006/03/12(日) 14:23:40.93 ID:nAsSVQP0
>>911
証券会社で働いていたわりにはPER,PBRという辺りがダサい。
証券営業マンが全く株で儲けられないというが、本当のようだ。

914 :山師さん:2006/03/12(日) 14:26:09.08 ID:Q4juok64
>>913 だめな男だな。どんどんやれw

915 :山師さん:2006/03/12(日) 14:49:05.46 ID:WML1XZsZ
最近始めた投資家はまだ手元資金の一部を使って打診買いレベルだろ。
当初100万で始めた奴らが、あと100万種を追加するだけで
個人の市場規模が倍になると思うと、まだまだこれからっぽいけどね。


916 :山師さん:2006/03/12(日) 14:49:17.74 ID:kpZw19l+
少し長く相場をかじった人なら、ライブドアショックからの下落なんて
ごくありきたりの調整にしか感じないだろう。新興は酷かったけど、
年末から上げすぎた反動だからね。
それよりも昨年衆院選から年初までの怒涛の上げのほうがレアケースに
感じたよ。
まだまだ今回の上昇相場は終わってないし、こうやって調整を経て上昇
したほうが長持ちするんだよ。少し早めだけどお約束の「彼岸底」に
なりそうだし、先週の仕込みでGWまでは成功するんじゃないの。

917 :山師さん:2006/03/12(日) 14:52:08.42 ID:WML1XZsZ
日経の週足見ると、持ち合い形成しながら上に大きく動きそうなチャート。
少なくとも下には押さない感じに見える。

しかもこの夏場市場雰囲気の悪化から、一時的に相場が崩れそうな感があるが、
チャートからすると夏場まで持ち合いで、そこから意外高しそうに見えて仕方ない。

918 :山師さん:2006/03/12(日) 15:02:13.95 ID:O5oCFnCo
>>911
先物と現物の鞘取りしかしていません。って正直に言え。羨ましいが

919 :山師さん:2006/03/12(日) 18:03:37.51 ID:LbzfLakf
>>907
ベト株は現地で口座開設するか
ユナイテッドわーるど証券の匿名組合くらいしかなかったんじゃね?
もう締め切られてるわけだけど↑

920 :山師さん:2006/03/12(日) 20:03:07.73 ID:RyOVeLe/
ベトはファンドないよね
メキシコやベトはこれからじわっと来るだろうけど
まだまだリスクが高過ぎるね

921 :山師さん:2006/03/13(月) 00:01:14.61 ID:kwepu43Z
今回の低迷の要因の一つには

黒い目の外国人投資家が「魔の30分」を利用して悪事を働いて事。


922 :山師さん:2006/03/13(月) 00:21:26.79 ID:lgMRqIif
コピペ乙

923 :山師さん:2006/03/13(月) 01:48:55.58 ID:MMXnOftS
>>916-917
天井圏のチャートを見たことないんだね

924 :山師さん:2006/03/13(月) 02:29:43.17 ID:+ciNGIKE
>>911同意

925 :山師さん:2006/03/13(月) 02:56:16.76 ID:LUbHQc0i
>>911
デイトレをこき下ろしてる辺りは同意だけど、
その意見が大勢になると
鴨のデイトレーダーが減るからやめてほしい。

926 :山師さん:2006/03/13(月) 09:53:40.79 ID:dUbAUC3D
>>923
おまえへたくそ

927 :山師さん:2006/03/13(月) 10:56:50.35 ID:yLxOkV2s
>株は、PBR PER これで動くもの。これ以外にはないのだ。

わろす
ファンダかじったことあるならperがどれだけ当てにならないか分かるはず。
1、2ポイント違うだけで10%違うなんて基準があいまいすぎる。
全セクター、銘柄で統一基準があるわけでもなし。
pbrなんてもっと当てにならない、いつ買っていつ売るんだよ。

何が価格を決定するのか最も重要な変数一つ上げろって言われれば増収増益率。

928 :山師さん:2006/03/13(月) 11:08:36.72 ID:8mrYyy+9
うち空き地持ってるんだけどよ。
最近、銀行から賃貸マンション建てるならいくらでも金貸しますよっていってくるよ。
近所でも竹林を一部賃貸にしたし、
キャッシュフローさえあれば審査はどうにでもなるみたいだぞ。

929 :山師さん:2006/03/13(月) 11:11:53.73 ID:+ciNGIKE
>>927
デイトレオタッキー?

930 :山師さん:2006/03/13(月) 11:13:22.03 ID:4Egd4YAj
1913旭ホームズ 158で50枚つかんだアホwwwwwwwww
東証2部 8858 5103 1858あたり 大底でじっくりきてるぞ


931 :山師さん:2006/03/13(月) 14:09:03.62 ID:bNg9Suwf
>>926
2000年TOPIXのチャートくらい見てからいえよ。
冷静になりたいから「バブル相場経験者に聞く」んだろ?
盲目じゃまぐれ勝ちしてもそのうち退場する。
まあ、はっきり言って今の相場は決め手に欠けるな。

932 :山師さん:2006/03/13(月) 22:56:12.68 ID:GodMC0oN
さくらの咲くころバブル再開キボンヌ

933 :山師さん:2006/03/14(火) 01:01:00.60 ID:ANdx/Wea

    (o(  ,'    / /     、 `ヾ.   ヾ,
  ,:'´//7,'  ,' .,' ,:'   !  } i  !', ':,  ':,    ゙:,
  ,' / ,' {l.  ! {/   ,イ / }|  !|', !.  ',  ', ゙,
 ハ〃 ! !|  | |  ∠/ ,:'-ノ} /リ l ,ム.  !  } |!
  ハヽ、ゝ!|  l | ,:',;='ィ'、'´ ,'.ノ ノ.,;lノ=、l .,' ,' ,' ノ
    {   l l ', |'ヲi(_ノ.}  ´    i(ノ.}゙!ノ,:',:''´
     ',  h. ', ',゙、 ':゙゙_.ノ.     ':゙_ノ〃ン   
     ':, { ',', ':,':,         丶   ,' l .}
      ヾ ':,':, ':ヾ、._    「´/    ,' | .,'
        `ヾ-、`ヽ_    `´ _,.ィリ.ノ ,'
         リ';',ヾ|  ` ‐┬ ´ _ノノ,'/
          ヾ,、-- 、 _ |     ´ノ'

934 :山師さん:2006/03/14(火) 20:31:35.57 ID:5pRfH/M4
おもしろい話ない〜?。

935 :山師さん:2006/03/14(火) 23:57:52.15 ID:7al/zvFR
33氏のスレは落ちたのかな?

936 :山師さん:2006/03/15(水) 00:13:13.45 ID:SAO0EPwW
調べてから聞けよ

937 :山師さん:2006/03/15(水) 08:15:14.64 ID:UwUrEmnK
>>936
建てなおされてたのね。
33が小文字になってたから気づかなかった。

938 :山師さん:2006/03/15(水) 12:05:17.38 ID:XnSIOcu3
数字に小文字があるのか !?


939 :山師さん:2006/03/15(水) 12:08:13.54 ID:nFH9o8P6
数字に小文字があるってまじ?

940 :山師さん:2006/03/15(水) 17:11:20.70 ID:jrsEkEJi
まあ、そういじめなさるなw

941 :山師さん:2006/03/15(水) 20:39:44.11 ID:znKvdAWR
つーかもっと出来高増やすようにしないとバブル期の活況は再現できんぞ。


942 :山師さん:2006/03/15(水) 20:48:19.93 ID:4za0lZwZ
もしかしたら、今相場に居る人たちが
5年後に逆に聞かれることになるのかな〜
2000年がITバブルだったけど
2003年〜2006年までなんと呼ばれるんだろ。
小泉政権バブルかも。
頭悪い書き込みだけど、小泉さんが退陣する
9月が目処だと個人的に思ってます。あと半年

943 :山師さん :2006/03/15(水) 23:43:09.28 ID:42y6RKMQ
2006年度の大学生の求人倍率は、1989年のそれと同水準になったらしい

http://www.works-i.com/flow/survey/bairitsu2006.html


944 :山師さん:2006/03/16(木) 00:15:29.75 ID:a87Pm1+x
>>943
内定後「ホテルで拘束」とかの状況になってないから同じじゃないよ。


945 :山師さん:2006/03/16(木) 00:19:35.60 ID:vihQZjYs
今回のは後に金利バブルと呼ばれますよ。

946 :山師さん:2006/03/16(木) 00:24:54.90 ID:fVwa5r8m
日銀が長期間にわたり量的緩和政策を放置した結果、
JR西日本のお笑い特急フジがスピードを出しすぎカーブを曲がりきれず
乗客と乗務員あわせて、数え切れないくらい多数の
死傷者を出す事故につながりますた

よく曲がっている方々はほぼ全員無事のようすです

947 :ほたほた ◆HOTA.me/V2 :2006/03/16(木) 01:07:48.76 ID:obT1btek
過剰流動バブルじゃないかな

948 :山師さん:2006/03/16(木) 02:19:01.26 ID:jQfc6kN6
前回と今回の過剰流動性の違いは、
前回は、国内の土地と株を中心に回ったのに対して、
今回は、最初から海外にかなり流出している点

949 :山師さん:2006/03/16(木) 14:45:18.36 ID:I1hJtDle
オイルマネーの流入という要素もあると思うけどなあ、、、
9・11以降、アラブからアメリカの投資がしにくくなり、アメリカ以外の
市場の流入しているとか
だから、アルカイダバブル

950 :山師さん:2006/03/16(木) 15:02:34.12 ID:Ne3fNjJA
今のオイルマネーも、日本発の世界的金余りによる原油先物高から来てるとも言える

951 :山師さん:2006/03/16(木) 16:20:24.52 ID:GGXWvFE3
>>949
その中東が急落して日本に金が流れてこなくなりそうだな。

952 :山師さん:2006/03/16(木) 16:23:50.44 ID:1EWKa2F6
量的バブルでいいんじゃないかな?

953 :山師さん:2006/03/16(木) 16:27:47.57 ID:1EWKa2F6
堀江の小口株主増大計画&量的緩和で
量的!あたってないか?

954 :山師さん:2006/03/16(木) 16:34:01.49 ID:xBb2DhoD
年末のバブルに名前をつけるとしたら何バブル?

955 :山師さん:2006/03/16(木) 16:39:42.33 ID:8q9+UkR0
ITバブルんの時も金利上げたとたんに弾けたからなぁ。
ちょっとは学習して金利上がる前にアホみたいに買ってくる大人もいないだろう。
何事も経験ですよ。

956 :山師さん:2006/03/16(木) 16:47:53.91 ID:pzdcPmT2
ところで3797ファンダンゴを今日買いました。吉本興業の子会社でお笑いコンテンツをほぼ独占しています。
来期利益が2倍で来期PER35倍強のワンセグ、コンテンツ。今日の下げで上場来安値間近です。トリドールが跳ねたまえの水準と同じなのも印象が良いと思いました。
コンテンツではザッパラスといった占い関連より割安ですし、その他もPER50倍以上が普通なように思えます。
女性の視点から見て、、お笑いはレイザーラモンHGなどかなり好きですし最近の若手は顔がいい人も増えています。伸びる気がしています。

でも買ったあと今含み損になっています。私は最近株をはじめた素人なので出来ればどうすればよいかどなたか教えてくれないでしょうか。
母子家庭なので、出来るだけうまくしたいのですが。持っていても大丈夫なのでしょうか?


957 :山師さん:2006/03/16(木) 16:49:09.27 ID:1EWKa2F6
次のデフレはもうすぐだね
どこまで下がるんだろ

958 :山師さん:2006/03/16(木) 16:53:27.03 ID:1EWKa2F6
母子家庭で株って

配当ねらいで電力株ならいいが
あまり無茶をなさらないほうがいいですよ

959 :山師さん:2006/03/16(木) 16:54:30.68 ID:rCOgo4Ce
>>956
マルチコピペ

960 :山師さん:2006/03/16(木) 16:56:19.36 ID:1EWKa2F6
まずった!
買い注文10000株入れてしまったよ!

961 :山師さん:2006/03/16(木) 17:02:25.71 ID:A4+CFWBW

              ∩─ー、
          / ○ 、_ `ヽ   
         /  ( ●  ○ |つ
         |  /(入__ノ  ミ
          、 (_/    ノ
           ヽ___ ノ゙
http://webby.nikko.co.jp/servlets/Query?SRC=entry

  ↑バーチャルだが、どのくらいの人がどんな損だしているか見るのもいいよ。ママ

962 :山師さん:2006/03/16(木) 17:11:45.40 ID:1EWKa2F6
ママさんもう株はやめなよ。
今日のは助けてあげるから。


963 :山師さん:2006/03/16(木) 17:29:36.10 ID:pzdcPmT2
>>959
すいません、不安だったので色々な意見が聞きたかったのです。
他の板にもコピペして質問させてもらっています。夜は早めに一緒に寝るので早く知りたくて…。
>>958
電力株がいいのですか?東京電力でしょうか。
配当は権利落ちをするから結局意味がないと思っていました。
>>962
ということは、結局この株は売った方がいいのでしょうか。それを迷っています。
お笑い関連を調べて、四季報を見て割安なのかなと思い今日買ったのです。
割高なら絶対売った方がいいと思ったのですが、よくわからないので質問しています。

964 :山師さん:2006/03/16(木) 17:35:19.74 ID:rCOgo4Ce
>>963
スレ違いとマルチはうざいだけ。
質問スレで聞くか、市況のスレへ行け。

【3797】ファンダンゴ【立てたぞ本スレ】
http://ex13.2ch.net/test/read.cgi/livemarket1/1140029764/

965 :山師さん:2006/03/16(木) 17:40:11.88 ID:pzdcPmT2
>>964
すいません、ここも質問スレなのかなと思っていました。
一応、聞くところは考えたつもりなのですが…。
どうもすいませんでした。

リンク先のスレを見たら何か悲しくなりました。ダメな株なんですか…。
もう一度よく考えて見ます。もしよろしければ、どうすれば良いか答えていてもらえると助かります。
夕飯の準備をしなくてはいけません。失礼します。

966 :山師さん:2006/03/16(木) 19:36:35.32 ID:dFBI1jcH
>>965
どうすれば良いかの答えを人に聞くぐらいなら、株を辞めた方がいい。
株は自己責任、誰かが答えてそれが間違ってても損するのは自分自身。
その調子だと相場の肥やしになるぞ。


967 :山師さん:2006/03/16(木) 19:39:27.43 ID:6zWSEz2+
母子家庭だったら株やめろ。つーか、18歳やそこらで株はやくない?

968 :山師さん:2006/03/16(木) 21:03:40.00 ID:YhZuAQoV
こらこら。そんなに冷たくしなさんな。
こういうアホがいて、儲かるんだから、
もっと優しくしようね。

俺が教えてあげよう。
含み損がでたら、ナンピンしよう。
さらに下がったら、またナンピン。
必ず儲かる。

969 :山師さん:2006/03/17(金) 02:15:11.13 ID:EXk6aCoV
さすが能書きスレだけあって釣られまくりんぐですね

970 :山師さん:2006/03/17(金) 05:18:00.33 ID:J17M8ibz
20000は超える。


971 :山師さん:2006/03/17(金) 06:48:15.26 ID:1XXsiePW
省エネ・環境対策バブルがスタートしてない?

972 :山師さん:2006/03/17(金) 10:23:55.90 ID:9oViZThA
フォー
母子家庭 フォー



973 :山師さん:2006/03/17(金) 23:01:56.21 ID:c8h7p5N+
相場は
終わったん?

974 :山師さん:2006/03/18(土) 09:39:03.47 ID:JuDD8CYR
15年来ずっと持ってて紙クズになってたゴルフ会員権が今は2.5倍になってた。
ええ時代や。



975 :&1812:2006/03/18(土) 19:32:26.21 ID:w5UZZPVU
a

976 :山師さん:2006/03/18(土) 20:24:33.87 ID:LVcZafW+
ITバブルん時も、外人が買って株価押し上げてタンスか?

977 :山師さん:2006/03/18(土) 20:31:58.43 ID:fd7AVEi8
>>974
運が良かったですねぇ。潰れてしまったゴルフ場なんか腐るほどですよ。
外資に買収されて再建できた所ですか?

978 :山師さん:2006/03/18(土) 20:43:40.17 ID:0pT11hx3
潰してから買収がデフォたったんじゃねえの?

979 :山師さん:2006/03/18(土) 22:01:55.81 ID:0+YFbyuD
現物と先物の鞘が、あんなに開いていたのに放置してたなんて・・・・
 
90年代のバブル時代に株やってて損した馬鹿いる?

980 :山師さん:2006/03/18(土) 23:00:56.60 ID:rJ7H6H2H
>>979
当時の先物は整備されてなかったろうが!!
といっても真のバブル経験者はここにはいない気がす。せいぜいオレらみたく30代のITバブル経験者程度じゃまいか。
ここにも母子家庭か。ええ株やで、しばし持っときって言ってやりたかったんだが…。

981 :山師さん:2006/03/18(土) 23:16:32.74 ID:waR9hQmm
真のバブル経験者って何だよ。
20年前はこんな俺でもリゾートホテルのオーナーだったんだぞ。
経営者じゃなくてオーナーってのがミソだがな。
借りた金で買っただけ、経営手腕なんて全然ないもん。 見事に弾けたがな。

982 :山師さん:2006/03/18(土) 23:17:48.09 ID:QSG0I5pa
>>981
リゾートホテル建設するだけの金を借りれるだけでもすごいと思う。
担保は土地?

983 :山師さん:2006/03/18(土) 23:18:12.03 ID:Gdm9RqK4
チューリップバブルは、今から思うとほんとに
ばからしく思えてくるが、あのときは、
球根が光り輝くバルブに思えたものじゃった・・・

984 :山師さん:2006/03/18(土) 23:27:45.65 ID:rJ7H6H2H
>>983
大航海時代キター

985 :山師さん:2006/03/18(土) 23:37:12.88 ID:rJ7H6H2H
>>981
まじで、それはすまん。地価が一番だったもんな。ギルガメとかも全部消えたし昔はよかったな。
979がな、先物チャート見ただけの釣りかと思って。あのころはトピ含め先物はぼろぼろだったしほぼ誰も気にしていなかったと菊。
株はじめたのが90年代ちょいくらいだったから、体験はしてないんだが、
オレが元板糞証券の、乃無償の上司いわくそうらしいぞ。関係なかった、ってのがすげー記憶に残ってる。

986 :山師さん:2006/03/18(土) 23:44:33.02 ID:Hmku9jb5
おいおい 昔は良かったって、ブラックマンデー知らないもののたわ言。

最近の相場で三尊だとか眠たいガキんちょ投資家にはわからんやろがな。

最近こそ、好相場。

10年後、君ら言われるさ、、、
良い時代にデイトレとか出来てうらやましいっすってな。



987 :山師さん:2006/03/18(土) 23:47:20.53 ID:rJ7H6H2H
昔は良かったってのは、テレビ番組とか法律の不整備だw
相場は厳しかったろうが。こんないい去年から今年の相場は確かにいい。がITバブル期も似たような上げだった。
そしてデイトレを下部でしかやらないやつはこういう相場でしか生きられんが、実際はそうではないぞ。

まぁ三尊っていってるのは、確かに阿呆かと思ったがな。三尊っていってたやつほど過去を知らなすぎているとは思う。

988 :山師さん:2006/03/19(日) 00:20:09.91 ID:f189Skni
91年ころNHKで、普通のサラリーマンは土地付き一戸建ては買えないって特番
やって、その後地価暴下げ。見事ハードランディング。
漏れはそのころ、落ちるナイフをつかみ続けていたわけだが。

989 :山師さん:2006/03/19(日) 00:30:04.88 ID:rv1V0X7q
そろそろ1000ゲットなんじゃないのか?流れ的に

990 :山師さん:2006/03/19(日) 01:17:48.69 ID:SR1oFk1S
1000ゲット

991 :山師さん:2006/03/19(日) 01:28:39.25 ID:+/EHZ/l6
1001

992 :山師さん:2006/03/19(日) 01:30:41.63 ID:5VaZK1Va
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。


993 :山師さん:2006/03/19(日) 06:27:09.86 ID:fkTXpDgD
このスレッドは1000を超えました。
くだらないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

994 :山師さん:2006/03/19(日) 06:32:22.34 ID:fkTXpDgD
994

995 :山師さん:2006/03/19(日) 07:37:00.29 ID:B5Vf2pWK
17000円超えたら30000円までとまらないよ

996 :山師さん:2006/03/19(日) 07:41:04.29 ID:S48H0q3d
1000これきたっ

997 :山師さん:2006/03/19(日) 07:41:55.39 ID:8+282pV2
997

998 :山師さん:2006/03/19(日) 07:42:31.02 ID:8+282pV2
998

999 :山師さん:2006/03/19(日) 07:42:49.25 ID:8+282pV2
999

1000 :山師さん:2006/03/19(日) 07:46:09.70 ID:O0mHYeqJ
発の1000GETお
””

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

272 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)