5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

栗田工業等の乾式メタン発酵の矛盾と株式市場健全化

1 :知的財産秩序を考える会:2006/07/17(月) 12:21:05.73 ID:1khOyx+6
今回の好景気において株式市場の健全化を考える上で由々しき状態に一部なっている兆候が確認できます。
株式市場の皆様、以下URLの姉妹スレと同時に、当該スレを読んでいただけないでしょうか?
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/life/1152761076/l50

栗田工業などの乾式メタン発酵は、原理的にありえません。微生物学的に起こりえません。
http://www.nedo3r.com/TechSheet/JP-0128.htm
http://www.kurita.co.jp/products/drymethane.html
http://www.takuma.co.jp/news/2003/20030609.html
木材やプラスチック等の破砕物を単にメタン発酵槽に添加するだけで
高効率でメタン生産が可能と資料でしていますが、そのような反応は100%起こりえません。
何故ならば、メタン生成菌の基質は、一酸化炭素ガス、二酸化炭素ガス、水素ガス、蟻酸、酢酸に
限られており、全く分解もしていない木材破砕物等を、そのままメタン高温発酵タンクに添加して
メタン生産が行えるはずがないからです。

この漫画のような根源的な矛盾は、微生物学を専攻した者ならば、誰しも気づくのではないでしょうか?
全く起こりえないプロセスが、平気で正規の資料に掲載されています。

その背景について株式市場および資本主義社会の健全なる発展の基本条件を踏まえた上で
ご指導ご意見等いただけますようお願いします。


2 :知的財産秩序を考える会:2006/07/17(月) 12:22:59.91 ID:1khOyx+6
【栗田工業による特許権侵害容疑概要と知的財産権秩序再構築の必要性について】

メタン生成菌は増殖基質としては多様な炭素源が利用可能だが、メタン生産のための
基質としては一酸化炭素ガス、二酸化炭素ガス、水素ガス、蟻酸、酢酸しか
利用できないので、木質系有機物等を用いてメタン発酵を行なうためには、
まずこれらの分子まで投入した木質系有機物等を分解する必要がある。ただ問題は
この木質系バイオマスの分解がグルコース系C6糖有機物と比べ容易ではない事である。

従って木材などの草本系の乾燥バイオマスの利用は、長い間、
生物工学分野のテーマであり続けた。木材はリグニンや各種C5糖系等の
難分解性有機物を大量に含み、木材等の草本系そのものを、二酸化炭素と水まで
微生物が完全分解するのは極めて困難である。よって、セルラーゼ、ヘミセルラーゼ等の
多くの分解酵素の組み合わせや遺伝子工学の応用が試みられているが、
経済採算性がとれる形での完全分解は未だに到達できていない。なおこの方向性では
株式会社月島機械が、米国ベンチャー企業から技術導入した
「C5糖分解遺伝子群の大腸菌導入株」を活用した開発をNEDO支援下で長く進めており、
当該会社HPには優れた総説が示されている。
http://www.tsk-g.co.jp/tech/industry/bio.html

一方、微生物分解、酵素分解を使わない草本類の化学分解手法として、濃硫酸等による酸糖化が
一般的に使われているが、濃硫酸やその中和に用いる生石灰のコストが相応にかかり、
やはり経済採算性がとれていないのが現状である(なお、日揮がNEDO支援下でこの方向性で
長く研究を続けている)。
http://www.jgc.co.jp/jp/02bisdmn/05cleanenergy_power/032_bio-eth.html


3 :知的財産秩序を考える会:2006/07/17(月) 12:23:51.80 ID:1khOyx+6
今回の栗田工業のプラントはこの点のブレークスルーを行なったものと見られ、
http://www.kurita.co.jp/products/drymethane.html
生物工学分野では画期的な意義をもつ。国内外の生物工学者が数十年かけても出来なかった事を
遂に成し遂げた非常に重い意義を持つのである。当該技術を用いれば化石燃料に依存する事なく
世界各地の森林資源から持続的にメタンガス生産が可能になるので、その意義の大きさ、深さは、
計り知れないものがあり、ワットらの産業革命に匹敵する第二産業革命として
後世から評価されうる可能性も出てきている。

実際、この技術立案に関連したとしか思えない現象が、主に昨年秋から世界各地で発生している。
例えば、米国の東海岸ではメタンガス受け入れ基地を急増設し始めた事が長谷川慶太郎による
著書にて紹介されている。米国東海岸に受け入れるメタンガスはアフリカ産とされているが、
アフリカには膨大な森林資源があるだけでなく地下資源探査技術が成熟した今、急にアフリカに
天然ガス田が大量に見つかるという事態も考えにくいので、米国の今回の対応に当該技術体系が関与
している可能性が否定できない。また東南アジアやロシアでも森林地域周辺を基点としたメタンガス
パイプライン網が急拡大している。更に、ドイツに至ってはロシアからのパイプラインの管理を行なう
準国営企業まで設立し、元首相が新企業会長を務める力の入れようである。そのためか
パイプライン技術を持つ新日鐵、住友金属や液化メタンガス輸送船の技術を持つIHII等の株価等が
昨年9月以降、急騰しており、その急騰率は日経平均株価増加率を遙かに上回る。従って、
いざなぎ景気以来と言われる現在の好景気は実は「メタン景気」あるいは「メタンバブル景気」である
可能性が現在、出てきていると言えよう。


4 :知的財産秩序を考える会:2006/07/17(月) 12:24:34.18 ID:1khOyx+6
この見方が正しければ、当該技術体系は、ポスト化石燃料時代の幕開けを象徴した技術体系として
世界史に記されるだろう。すなわちワットの蒸気機関発見と並び称されるであろう。当該技術体系自体は
いたって単純であり、木材などの乾燥バイオマスに水蒸気を添加し燃焼ガス(二酸化炭素ガス、
一酸化炭素ガス、水素ガス)化したものをメタン生成菌の基質にするといったシンプルな体系である。
この技術の前半の燃焼ガス化の部分は、既に三菱重工によって確立されており、バイオメタノール生産に
http://www.mhi.co.jp/power/techno/biomass/index.html
活用されている。一方、当該技術の後半部分に関しては、単なるメタン発酵である以上、やはり
古くから確立されており、要は既に確立された2つの技術を戦略的に組み合わせたものに過ぎない。
しかしながらこの組み合わせは「コロンブスの卵」のような側面をもち、昨年秋までは誰もが発案できなかった
状況にあったものと見られる。


5 :知的財産秩序を考える会:2006/07/17(月) 12:25:13.78 ID:1khOyx+6
実際、乾燥バイオマス活用分野のパイオニアの1つである(株)月島機械が
本社HPに記している見事な総説を読んでも
http://www.tsk-g.co.jp/tech/industry/bio.html の上から2つめの図参照)
糞尿などの高水分バイオマスからのメタン発酵システムは記載されていても、木材などの乾燥バイオマス
の利活用から、メタン発酵が除かれている。また同じくパイオニアである日揮に関しても
木材をエタノール発酵させエネルギー化するにあたり、わざわざ高価な濃硫酸で分解処理を行なっている。
また、三菱重工出身の研究者陣が、乾燥バイオマス由来のバイオメタノールに関する優れた総説を
何報も出しているが、その中で最も新しい総説を読んでも、乾燥バイオマスの燃焼ガスを活用した
エネルギー生産方法としてはメタノールしかない事を力説しており、つい今年までは乾燥バイオマスの
燃焼ガス(水素ガス、二酸化炭素ガス、一酸化炭素ガス)活用は燃焼発電かメタノールのみに限定されていた
と断言できると見られる。まさに「コロンブスの卵」だったのである。そして当該技術体系案によって初めて
世界中の森林が持続生産可能な形での天然ガス田に生まれ変わった。メタン生産は三菱重工のメタノール
生産より遙かにエネルギー効率が高いだけでなく、運搬・利用等の面でも有利だからである。また今まで
メタン発酵に使っていた糞尿や生ごみなどのウェットバイオマス(水分含量が高いバイオマス)と比較すると
遙かに森林資源の方が多く、本技術体系案によって初めて人類は膨大なエネルギーを持続可能な形で
確保する事ができたと言えよう。


6 :知的財産秩序を考える会:2006/07/17(月) 12:25:51.49 ID:1khOyx+6
前述したようにメタン生成菌は増殖基質としては多様な炭素源が利用可能だが、メタン生産のための
基質としては一酸化炭素ガス、二酸化炭素ガス、水素ガス、蟻酸、酢酸しか利用できない事を考えると、
(資料上は分子レベルでは分解しない木材等の破砕物をそのままメタン発酵させるという)今回の栗田工業
のプラントは、明らかに当該技術の偽装・捏造・カモフラージュと見られ、石油枯渇が進めば進むほど
今後、栗田工業は急速に成長していく可能性が出ている。それは純粋に素晴しい事であり、国家にとっても
喜ばしい事と言える。ただ、問題は、何度も申上げているように、栗田工業が技術導入するにあたって、
産官学コンソーシアムが関わったと見られる巨大な不正があったとしか思えない事である。栗田工業が
独自にこの技術プランを発案し、それに基づいて当該プラントを創ったのならば、本社HPや特許にて
わざわざ虚偽内容を公開する必要がない(公文書偽造罪、私文書偽造罪)。

当該会社が意図的に虚偽を付いたと見られるドライバイオマス不完全燃焼ガス(CO, CO2,H2)生産ステップは
前述したように10年以上前に三菱重工によって開発されており、学術論文などでも広く紹介されている
http://www.mhi.co.jp/tech/pdf/423/423130.pdf
公知の事実だからである。従って、本来、栗田工業はこの部分を隠す必要は全くない。それにも関わらず
栗田工業および経済産業省外郭団体NEDOは歪な形でこのステップを隠し、本来ならありえない
カモフラージュ特許まで特許庁・特許電子図書館にてネット公開している。と言うことはコンプライアンスを謳っている
経済産業省も実は共犯という事になる。経済産業省の闇(腐敗)は深い。
http://www.kurita.co.jp/products/drymethane.html
http://www.nedo3r.com/TechSheet/JP-0128.htm
またそれだけでなく東京農工大学がそれをフォローするような本来ならありえない実験資料を大学公式HPにて公開
http://www.tuat.ac.jp/~seigyo/research/maho/maho.htm
したという事は、三菱重工にこのガス化部分の特許料を払いたくないという理由では、到底説明がつかない
手の込みようなのである。


7 :知的財産秩序を考える会:2006/07/17(月) 12:26:26.80 ID:1khOyx+6
この経済産業省まで入ったと見られる集団工作の理由として考えられる唯一の理由は、
この技術体系を本当に発案した人物が昨年9月に出願後、特許全文をネット公開し、更に
「2ch環境板の優良スレッド」として環境産業関係者、政治家、学者に広く読まれていると見られる
『【中国躍進】 石油枯渇問題 7 【印度華麗】 』
で当該技術に関して活発な論議を行なった内容に関する正当な権利を剥奪するためであると考えられても致し方なく、
むしろそう考えないと一連の異様な虚偽報告に説明が出来ないと考えざるを得ない。

これは由々しき状況であり、知的財産権秩序を正常化するためにやむをえず当該公開論議を行なうに至ったものである。
なおこれは特許権・特許秩序の健全なる回復を目的とした論議であるだけでなく、それ以上に第二産業革命として
後世から評価されるであろう「コロンブスの卵」的発案を本当は誰が行なったかを、公開の場で歴史に残すための論議
でもある。研究者、技術者は歴史に自分の名が良い形で残る程の(社会貢献度が大きい)発見・発案を行なうために
身や(場合によれば)命まで削って技術開発に勤しんでいる傾向があるのは事実であり、それをこういった悪質な手段で
剥奪されるのは耐え難い屈辱であると申上げざるを得ない。よって当該特許権の契約の有無に関わらず、この点を
世間に明確にしたい。それが当該論議の目的の1つである。


8 :知的財産秩序を考える会:2006/07/17(月) 12:27:03.57 ID:1khOyx+6
また、以下URLでも示したように、当該技術に関連して今年、新聞報告された経済産業省AISTによるFT合成軽油(GTL)
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/atom/1152705042/l50
に関しても極めて不可解な事象が発生した。2ch環境板の優良スレ
『【中国躍進】 石油枯渇問題 7 【印度華麗】 』
にて当該技術体系にて論争を行なった直後である今年1月に、時間を遡ったとしか思えないGTLが新聞発表されたのである。
http://www.aist.go.jp/aist_j/aistinfo/aist_today/vol06_07/p18.html

前述のようにドライバイオマスからの燃焼ガス活用によるエネルギー生産は、今年1月までは三菱重工によるバイオメタノール
しかなかったはずであり、三菱重工関係者による多くの総説や各種学術資料、ネット資料、更にネット公開論争内容は
それと矛盾しなかった。そもそもドライバイオマスから軽油が作れるならば、三菱重工のバイオメタノール技術と真っ向から競合
するはずであり、バイオメタノールに関する論文や資料に必ず引用されていないと学術的には論文が成立しなくなる。
そういった事が全くないまま今年1月にいきなりFT合成軽油に関する新聞発表が出現し、しかも実は何年も前から
このFT合成軽油技術が存在してマレーシアにプラントまで出来ているとの報告がいきなり出てきたのである。また
ネット検索で得られる各種資料も急に、かつ膨大に出現し、あたかも当該技術が何年も前から存在していたかのような
アレンジがなされていたのである。これは時間を遡っての時空操作(タイムマシン)処理が行なわれていないと発生しようがない
現象だった。よって、その旨、『【中国躍進】 石油枯渇問題 7 【印度華麗】 』にても激しい論争を繰り広げ、
時空操作技術の存在がないと起こりえない様々な他事実を論理的に論争相手に説明して
その論争自体は当方の主張が論破されない形で終わった事を
現在も続いている優良スレ『【中国躍進】 石油枯渇問題 7 【印度華麗】 』閲覧者陣なら覚えておられるはずだ。


9 :知的財産秩序を考える会:2006/07/17(月) 12:27:45.11 ID:1khOyx+6
今回、以下の資料が2002年付けである事を考えれば、栗田工業の関連プラントに関する工作に
時空操作処理があった形跡が明らかにあり、FT合成軽油の際と同様にそういった機密技術の決定的な悪用が、
http://www.nedo3r.com/TechSheet/JP-0128.htm
当該第二産業革命技術になされたとしか思えない状況にある。そう言った場合、本来、本当に栗田工業が2002年に当該技術を
開発していたならば、上のように三菱重工がそれ以前に開発したガス化プロセスを歪な形で隠す必要がないはずだ。
また、東京農工大学等もわざわざ大学の公式HPにて嘘まで書いて、乾式メタン発酵なる技術を歪曲した形で捏造する必要もない。
そう考えると今回の問題の健全化は非常に難しい問題を孕んでいる。カリフォルニア工科大学にて論文化されたという時空操作技術は
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/atom/1152705042/l50
上URLに示したように社会の広い分野の基本秩序を破壊しつつあり、他人の成果を確認した後に、10年ほど遡って開発を進める
ような事が罷り通れば、研究者社会、技術者社会、著作権社会、特許社会は成立しようがなくなる。

経済産業省や特許庁を含むあらゆる関連分野の中枢を占める東大閥が結束してこういった犯罪を犯されれば、
当該知的財産侵害を警察に申し立てても特許庁にも申し立てても致し方なく、こういった不特定多数の研究者が
閲覧する場で、当該技術の存在にまだ気付いていないであろう多くの研究者陣、技術者陣に
広く問題提起し議論して頂くよう取りはからうしかないのではないかと考えた所存である。これは非常に
深刻な問題だ。経済産業省は経済財容疑がFT合成軽油を含めるとこれで2度目なので、もはや自浄能力はない
と言える。これでは知財国家が成立しない。ここでの論議を信用するか否かは読者に任されるが、私は今まで
あらゆる公開論議にて長く論議してきているが論破された事があまりなく(全くない訳ではないが)、その事を
多くの閲覧者はご存じなので、一定の割合の方々には信用して頂けるものと期待している。公益を踏まえた
こういった論議は必要ではないだろうか?


10 :知的財産秩序を考える会:2006/07/17(月) 12:28:25.12 ID:1khOyx+6
なお、栗田工業マターに関しては、たとえ時空操作処理が行なわれていたとしても、昨年9月に出願した
当該特許権に抵触してくると考えざるを得ない。というのは栗田工業は本社HP資料でも特許庁・電子特許図書館の
特許公開書類においても、ドライバイオマスの燃焼ガス化プロセスとメタン発酵プロセスの組み合わせを公知にしていない
からである。従って、公知にしないまま時空処理して虚偽内容のみを世間に示してプラント化を進めていたとしても、
公知でない以上、昨年9月の本来の特許権は成立しうるものと考えられる。また当該スレッドにて栗田工業関係者
でないと行えないような返信投稿が多く見受けられるが、特許契約を行なう旨のメッセージを明確に公開の場で伝えている。
と言うことは特許権に抵触している事をご存じなのだろう。栗田工業が特許権抵触を自覚していないとこような投稿はなされない。
また、特許抵触を申し立てている特許願がどの特許願なのかは、こういった歪な開発経緯がある以上、栗田工業は
既に取得しているだろう。そもそもネット公開して久しい。よってその質問には答える必要はないものと考える。
以上の点を踏まえて栗田工業の返信を待ちたい。多くの方が閲覧している。またここでの論議は第二産業革命に
関わってくる以上、恐らく歴史に残る資料となる。それを前提に歴史に恥じない返信を栗田工業は行なう必要性がある
と信じて止まない。以上、当該論議の概要および当方の立場更には当該論議の公益性を改めて詳細に述べた。
栗田工業の品格を改めて伺いたい。


11 :山師さん:2006/07/17(月) 12:50:12.03 ID:xkeW80nT
むつかしくて、よくわかりません。

300文字以内に整理して再投稿してください。

12 :山師さん:2006/07/17(月) 12:54:44.06 ID:2ayfmfhp
木材やプラスチック→メタン発酵槽→高効率でメタン生産

なのだろうがメタン発酵槽が ブラックボックスでわからない
行程がひとつだけとは限らないし

とにかく1 短く書け

13 :山師さん:2006/07/17(月) 13:02:10.73 ID:qOkaYVAd
要するに空売りをしているという事だろう

14 :山師さん:2006/07/17(月) 13:31:19.07 ID:wZJeyiAn
ナイスつっこみw

15 :山師さん:2006/07/17(月) 13:43:09.82 ID:NMOYOrxk
1の文章が長いせいで、俺の髪が抜けただろうが!!!
残り少ない髪だったんだぞ!どうしてくれう!!!!!

16 :山師さん:2006/07/17(月) 15:26:20.91 ID:Umg26l2u
>300文字以内に整理して再投稿してください。


栗田工業等が、不正を行っている可能性が高いという事。
しかもその不正は、証券市場そのものを破壊するような技術を用いた
不正であるという事。

17 :山師さん:2006/07/17(月) 15:27:48.79 ID:Umg26l2u


栗田工業の悪質な不正容疑の要約(300字以内)は後日に。

18 :山師さん:2006/07/17(月) 15:34:55.58 ID:DFTJ6yfN
>>1が言うには、
栗田がタイムマシーンを使って時間を遡り、三菱重工の特許技術を
まるで栗田が昔から独自で開発していたかのように工作し、特許を侵害
またその事実を東京農工大と経済産業省という産官学コンソーシアムが
事実を隠蔽している。 

これは特許における国や栗田工業の公文書偽造、私文書偽造犯罪だ! 社長はタイーホすべし!
と、申してる訳だな?







アホか

19 :山師さん:2006/07/17(月) 18:39:15.36 ID:Umg26l2u
繰り返しになるが、栗田工業プラントの矛盾点を幾つかまとめておく。

1.蒸気以外の液体処理が必要なく、液体残渣がでない事が特徴(栗田工業の資料)。

   → 粗大有機物を分解するにあたり分解微生物や分解酵素、更には酸糖化法は使っていない事の証明。

2.メタン発酵タンクに固形物濃度が数割になるように入れるという表記:

   → ・メタン生成菌の生理として一酸化炭素ガス、二酸化炭素ガス、水素ガス、蟻酸、酢酸
      しかメタン生成上の基質として使えない事への矛盾。
     ・分解微生物や分解酵素は上の1から利用していない。
     
以上の理由により、栗田工業プラントは原理的には稼動しない。
それにも関わらず、木材等のインプットとメタン生成のアウトプットでは
好成績が得られている。

という事は、栗田工業は、NEDOレポート化されたシステムとは、
別のシステム(別の特許権)を「不正」かつ密かに使っている容疑があるという論理的帰結となる。
よって 栗田工業は捏造と同時に別の特許権の侵害を行っているという事になる。

またスイス(コンポガス社)やドイツでも同様な特許侵害が同時に発生していると見られる。
技術は国境がないケースが多い。インターネットが国境がない以上、技術窃盗にも国境がないと見るのが自然である。

以上について論理的反駁を再度願う。


20 :山師さん:2006/07/17(月) 18:40:49.09 ID:Umg26l2u
19にあげた問題点は、時空操作とは無関係に矛盾しています。
栗田工業はこの点について論理的に応える説明責任があるのではないでしょうか?

21 :山師さん:2006/07/17(月) 19:07:45.25 ID:xkeW80nT
ようは、実現不能な技術を開発した、などと虚偽の公表をして
株価を意図的かつ不正に吊り上げている、と>1は主張しているのか?


よくわからんけど、へんなデマを流すなよ?いずれにせよ、こんな
場所で風説を流布してる間に証取委にでも通報しろよ。

22 :知的財産秩序を考える会:2006/07/17(月) 21:03:33.71 ID:e+NPlYXj
コメントありがとうございました。

これは風説の流布ではありません。事実の列挙に他なりません。
栗田工業の説明責任を待ちたいと思います。

23 :山師さん:2006/07/17(月) 21:06:39.26 ID:BPhEJuJv
こんな重大なこと軽々しく2ちゃんのスレでやるなよ
もし、本当ならしかるべき所へ連絡しろ

24 :山師さん:2006/07/17(月) 22:06:10.84 ID:xkeW80nT
>22 きみがキミの主張が真実であると確信していても、
我々にそれを確認する手段がない以上、風説の流布なんだよ。

わかりますか?次回からは先に証取委にまず通報してね。

25 :山師さん:2006/07/18(火) 00:50:36.27 ID:5E8FfY6s
タイムマシーンとか時空操作なんて書いてる時点で、池沼の作文だって事がわかるな。
本人が自信たっぷりなのが、また逆に痛々しいwwwww

26 :山師さん:2006/07/18(火) 01:57:03.61 ID:5E8FfY6s
>>1が最近立てたクソスレ一覧表

時空操作技術(タイムマシン)の行政悪用を考える
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/atom/1152705042/
時空操作(タイムマシン)と投資市場秩序
http://live19.2ch.net/test/read.cgi/market/1153129751/
栗田工業等の乾式メタン発酵の矛盾と株式市場健全化
http://live19.2ch.net/test/read.cgi/stock/1153106465/
秋田県立大の佐藤了の犯罪を問う
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/agri/1152434376/
乾式メタン発酵の根源的矛盾を考える
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/life/1152761076/
秋田クールー病を社会生態学的に考える(その4)
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1144922976/
北日本における「日照時間と各種死亡率等との相関」
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1152236241/
秋田におけるカルト教育の健全化を考える(dat落ち)
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/ojyuken/1143894456/

今まさに栗田工業にケンカを売っている最中ですが、
それ以外にもユニークな主張を沢山展開なさっております。
例えばこの基地外によると、北朝鮮拉致事件の首謀者は皇室と東大閥であり、
また秋田県による自治体や市民ぐるみの犯行らしい

また、秋田県には未だに強く「カニバリズム(人食い)」の風習が残っていて
秋田県が日本で一番自殺者が多い事、また一連の日本海沿岸での失踪者が多い理由は、
秋田県が 県ぐるみで行う人食い風習による組織的な大量殺人と、
それに関連する死体再利用ビジネスがあるからだと熱弁しておられます。
秋田県を走る救急車は皆、暗殺の為の工作員なんだそうです。

ちなみに、この池沼にとっては、山口県の母子殺害事件、地下鉄サリン事件、
和歌山カレー毒殺事件の被疑者全員が冤罪らしい。

もうメチャクチャです。


27 :山師さん:2006/07/18(火) 02:45:24.89 ID:NzcnBcvl
>>26によると、1は天才じゃないか!?
常人ではないね。

28 :山師さん:2006/07/18(火) 03:04:04.77 ID:eKubHENg
確かに常人ではないな。
精神病院逝ったほうがいい。 統合失調症。

29 :山師さん:2006/07/18(火) 03:31:51.13 ID:v2Mc0DAF
薬もらえ

30 :山師さん:2006/07/18(火) 12:41:49.14 ID:7UCVmGYr
タイムトラベル論議は、ノーベル物理賞を輩出している超一流大学のカルテクから
大量の論文が報告されている現実がある。もはやオカルトと安易にはいえない。

今まで「宇宙人」とされていたものの少なくとも一部は、タイムトラベルで時空移動した人間
であった可能性も考えないといけないだろう。仮説演繹法的にはそれが一番矛盾が少ない。


31 :山師さん:2006/07/18(火) 12:42:52.42 ID:7UCVmGYr
ノーベル物理学賞受賞者を輩出しているカリフォルニア工科大学が
時空操作(タイムトラベル)専門のラボをもっているという重みを考えるべきだ。
http://www.its.caltech.edu/~kip/scripts/publications.html#top

時空操作は既に科学の対象。個人への中傷誹謗や精神論への転化を執拗に試みる者は
この技術の存在を知った上でカモフラージュする目的がある可能性を考えねばならないだろう。

理論的、学術論文的には時空操作(タイムマシン)は既に可能となっており、
その法律論まで論議が進んでいるのが現状である。

すなわち、様々な根拠から時空操作(タイムマシン)の兆候を認識した人物を
無批判に疑うだけの学問基盤の一部が既に失われている。

K.S. Thorne, "A Voyage Among the Holes", Grand Street, 48, 149-180 (1994);
revised, English version of Ref. 30 above; extracted from the prologue of
Black Holes and Time Warps: Einstein's Outrageous Legacy (Norton, New York, 1994).

K.S. Thorne, Russian-language versions of selected chapters from Black Holes
and Time Warps: Einstein's Outrageous Legacy, translated by
M. L. Gorodetsky: "Cheorniye Diri i Iscrivleniye Vremeni:
Derzkoe Naslediye Einshteina," Priroda: "Glava 4, Zagadka Belikh Karlikov,
" January 1994 issue, pp. 90-102; "Glava 5, Skhlopivaniye Neizbezhno,"
Part One, February 1994 issue, pp. 78-89, and Part Two, May 1994 issue, pp. 75-82;
"Glava 6, Skhlopivaetsa, no vo shto," Part One, July 1994 issue, pp. 92-106, and
Part Two, "Rozhdeniye chornikh dir: vse bolee glubokoye ponimaniye," August 1994, pp. 86-99;
"Glava 8, Poisk," September 1994, pp. 96-109.

http://society3.2ch.net/test/read.cgi/atom/1152705042/


32 :山師さん:2006/07/18(火) 12:45:01.73 ID:7UCVmGYr
>>28,29

様々な機密技術の発覚を防ぐために精神問題が意図的に悪用されているという論議が
かなり昔からなされているようだ。以下を参照されたい。

統合失調症、社会不安障害は「架空の病気」か?
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1153185826/


33 :山師さん:2006/07/18(火) 12:47:10.27 ID:7UCVmGYr
なお、余談になるが、下の文章の一部(投稿4〜7)は
安部官房長官の個人サイトからの論議引用である。内閣自体が
こういった手法の存在を一部は認めざるをえない状況になっているという事ではないか?

統合失調症、社会不安障害は「架空の病気」か?
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1153185826/


34 :山師さん:2006/07/18(火) 12:48:55.44 ID:7UCVmGYr
上で述べた手法を用いた技術開発研究社会でのプライオリティ剥奪は
それだけ重要な問題だという事。栗田工業等によると見られる今回の手法は
それだけ反社会的であるという事。

この問題を指摘したためか、株価も全国で下がっている。
栗田工業の株も3営業日連続で下がっている。

知的財産秩序も証券秩序も破壊しかねない反社会的手法を
栗田工業等は使った可能性が強い。


35 :山師さん:2006/07/18(火) 12:50:51.60 ID:7UCVmGYr
繰り返しになるが、栗田工業プラントの矛盾点を幾つかまとめておく。
これは時空操作とは無関係な矛盾である。

1.蒸気以外の液体処理が必要なく、液体残渣がでない事が特徴(栗田工業の資料)。

   → 粗大有機物を分解するにあたり分解微生物や分解酵素、更には酸糖化法は使っていない事の証明。

2.メタン発酵タンクに固形物濃度が数割になるように入れるという表記:

   → ・メタン生成菌の生理として一酸化炭素ガス、二酸化炭素ガス、水素ガス、蟻酸、酢酸
      しかメタン生成上の基質として使えない事への矛盾。
     ・分解微生物や分解酵素は上の1から利用していない。
     
以上の理由により、栗田工業プラントは原理的には稼動しない。
それにも関わらず、木材等のインプットとメタン生成のアウトプットでは
好成績が得られている。

という事は、栗田工業は、NEDOレポート化されたシステムとは、
別のシステム(別の特許権)を「不正」かつ密かに使っている容疑があるという論理的帰結となる。
よって 栗田工業は捏造と同時に別の特許権の侵害を行っているという事になる。

またスイス(コンポガス社)やドイツでも同様な特許侵害が同時に発生していると見られる。
技術は国境がないケースが多い。インターネットが国境がない以上、技術窃盗にも国境がないと見るのが自然である。

以上について論理的反駁を再度願う。


36 :山師さん:2006/07/18(火) 12:57:31.56 ID:7UCVmGYr
>24 :山師さん :2006/07/17(月) 22:06:10.84 ID:xkeW80nT
>>22 きみがキミの主張が真実であると確信していても、
>我々にそれを確認する手段がない以上、風説の流布なんだよ。

前投稿の35で述べた内容は、生物工学系研究室出身者ならば、
自明であると考えます。生物板で論議しても、中傷誹謗はあっても論理的な反駁は
誰も出来ていません。35の主張は事実なのでしょう。

という事は、栗田工業自体が、証券取締法違反になります。

この点に関して、栗田工業からの論理的な反駁をお待ちします。
投稿35の内容は、カリフォルニア工科大学のソーン教授による時空操作技術とは
無関係な完全な生物工学上の矛盾なので、機密扱いにならないはずです。

栗田工業は、きちんろ論理的に反駁する説明責任があるのではないでしょうか?
プライオリティが奪われたままの現在の状況では納得できません。

37 :山師さん:2006/07/18(火) 14:11:10.29 ID:MlUJpqc2
だから、それを無関係な第三者にいいふらして、きみはいったい何を目的としているのか、
ということなんだが。


わからないようだな。

38 :山師さん:2006/07/18(火) 14:17:57.55 ID:W8kgqnmn
公益性のある学術論議の展開を目的としています。

今回のような被害は、私だけでなく、他のどの方にも起こりうるからです。

また栗田工業の用いた手法は、反社会的であり、
証券秩序、知的財産秩序の双方を破壊しかねない可能性があるからです。

実際、本日、日経平均株価までおおきく下がったのは、
今回の問題が一部関係してる可能性も否定できないのではないでしょうか?
こういった手法を使われれば、証券業界そのものが成立しません。

39 :山師さん:2006/07/18(火) 15:19:32.28 ID:MlUJpqc2
スレ違い。

http://science4.2ch.net/life/

40 :山師さん:2006/07/18(火) 16:16:50.26 ID:5E8FfY6s
精神病院逝けキチガイ  

41 :山師さん:2006/07/18(火) 16:29:08.32 ID:/E8FV6ii
「大企業や行政の不正」に気が付いた者を排除する手段として
精神医療が悪用されているという根拠が増加している。

統合失調症、社会不安障害は「架空の病気」か?
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1153185826/

生物工学的な矛盾には、生物工学の言葉で返信いただける事をお願いします。
この問題は証券市場の健全性にも深く関わってきます。

42 :山師さん:2006/07/18(火) 16:36:15.83 ID:/E8FV6ii
誠意ある学術返信をお願いします。
学術論議における栗田工業の誠意を市場が見ています。

【栗田工業の本日の株価動向】
*ネット論議開始した3営業日連続続落

前日比  -98 (-4.92%)

始値    
2,025



取引値
1,895

43 :山師さん:2006/07/18(火) 18:09:14.63 ID:t70FeUAZ
日経はもっと下がってる

44 :山師さん:2006/07/18(火) 18:54:07.47 ID:/E8FV6ii

日経平均株価は、本日、2.75%(408円)下落。

栗田工業は、本日、4.92%(98円)下落。


割合で見れば、圧倒的に栗田工業の下落率が高い事になります。
日経平均株価の下落は栗田工業の異様な手段が証券市場秩序への信頼を損ねた可能性が
否定できません。

いずれにせよ生物工学的な矛盾には、生物工学の言葉で返信いただける事をお願いします。
この問題は証券市場の健全性にも深く関わってきます。






45 :山師さん:2006/07/18(火) 20:02:55.66 ID:5/MIVUFe
日経はここ数日もっと下げてる

46 :山師さん:2006/07/18(火) 20:04:11.81 ID:4U1HoGHH
売り長だから怖くて書いているのかな
確信があるのならこんな必死ではなかろうに

47 :山師さん:2006/07/18(火) 20:11:56.35 ID:/E8FV6ii
>日経はここ数日もっと下げてる

株板で論議を開始したのは昨日から。

目的は真摯な学術論議を行うため。あくまでも生物工学的な返信を待ちます。
投稿>>35に関するご返信をお待ちします。

48 :山師さん:2006/07/18(火) 20:24:56.71 ID:o+7mIIi+
>>29
精神病院逝ったほうがいい。

49 :山師さん:2006/07/18(火) 20:38:37.58 ID:beJhylfV
統合失調症、社会不安障害は「架空の病気」か?
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1153185826/


50 :山師さん:2006/07/18(火) 20:41:12.08 ID:beJhylfV
大企業や行政の歪を隠すために精神行政を悪用するケースが多い
事が現在、論議されています。以下URLの投稿4と5は
安部官房長官の個人事務所HPからの全文転載です。一度、ごらんに
なってください。

統合失調症、社会不安障害は「架空の病気」か?
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1153185826/



51 :山師さん:2006/07/18(火) 20:42:24.02 ID:beJhylfV
以下の問題は精神問題では説明できません。お答えいただけるよう再度、願います。

1.蒸気以外の液体処理が必要なく、液体残渣がでない事が特徴(栗田工業の資料)。

   → 粗大有機物を分解するにあたり分解微生物や分解酵素、更には酸糖化法は使っていない事の証明。

2.メタン発酵タンクに固形物濃度が数割になるように入れるという表記:

   → ・メタン生成菌の生理として一酸化炭素ガス、二酸化炭素ガス、水素ガス、蟻酸、酢酸
      しかメタン生成上の基質として使えない事への矛盾。
     ・分解微生物や分解酵素は上の1から利用していない。
     
以上の理由により、栗田工業プラントは原理的には稼動しない。
それにも関わらず、木材等のインプットとメタン生成のアウトプットでは
好成績が得られている。

という事は、栗田工業は、NEDOレポート化されたシステムとは、
別のシステム(別の特許権)を「不正」かつ密かに使っている容疑があるという論理的帰結となる。
よって 栗田工業は捏造と同時に別の特許権の侵害を行っているという事になる。

またスイス(コンポガス社)やドイツでも同様な特許侵害が同時に発生していると見られる。
技術は国境がないケースが多い。インターネットが国境がない以上、技術窃盗にも国境がないと見るのが自然である。

以上について論理的反駁を再度願う。


52 :山師さん:2006/07/18(火) 20:43:27.80 ID:beJhylfV
この問題に答えずして前のような発言をなさる場合は、名誉毀損となります。
きちんと生物工学的にお答え願います。

53 :山師さん:2006/07/18(火) 20:51:19.52 ID:5E8FfY6s
これ立てたあんたは名誉毀損じゃないのか、キチガイ先生

秋田県立大の佐藤了の犯罪を問う
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/agri/1152434376/


54 :山師さん:2006/07/18(火) 21:00:15.81 ID:MlUJpqc2
まだやってんの?
どうせなら100目指せよ。時々突っこんでやるから。

55 :山師さん:2006/07/18(火) 21:15:33.70 ID:beJhylfV
平成の世では常軌を逸した集団犯罪が各地で起こっているという事でしょうが、
しかしここに全く無関係な論議をもってきても意味がありません。

なお名誉毀損は公共の利益および個人および他人の「生命の危機」に適う
重大な犯罪性がある場合は適用できません。それだけの犯罪性がなく
他人を貶めるために事実無根の論議を行った場合は虚偽告訴罪で逮捕されます。上のような論議を
行った者がいるという事はそれだけの覚悟と根拠があるからではないでしょうか?
精神性や信念がむしろ強固でないと、こういった論議は行えないと考えます。

56 :山師さん:2006/07/18(火) 21:16:47.28 ID:b85MFTCm
>>42では3営業日と書いてあるので調べてみたが日経も4%ほど下げてるんじゃないの
大型じゃないので変動がきついのは当たり前だし
機械セクターの中では栗田工業はむしろまだマシな方だと思う

57 :山師さん:2006/07/18(火) 21:16:48.69 ID:beJhylfV
いずれにせよ以下の問題は精神問題では説明できません。お答えいただけるよう再度、願います。

1.蒸気以外の液体処理が必要なく、液体残渣がでない事が特徴(栗田工業の資料)。

   → 粗大有機物を分解するにあたり分解微生物や分解酵素、更には酸糖化法は使っていない事の証明。

2.メタン発酵タンクに固形物濃度が数割になるように入れるという表記:

   → ・メタン生成菌の生理として一酸化炭素ガス、二酸化炭素ガス、水素ガス、蟻酸、酢酸
      しかメタン生成上の基質として使えない事への矛盾。
     ・分解微生物や分解酵素は上の1から利用していない。
     
以上の理由により、栗田工業プラントは原理的には稼動しない。
それにも関わらず、木材等のインプットとメタン生成のアウトプットでは
好成績が得られている。

という事は、栗田工業は、NEDOレポート化されたシステムとは、
別のシステム(別の特許権)を「不正」かつ密かに使っている容疑があるという論理的帰結となる。
よって 栗田工業は捏造と同時に別の特許権の侵害を行っているという事になる。

またスイス(コンポガス社)やドイツでも同様な特許侵害が同時に発生していると見られる。
技術は国境がないケースが多い。インターネットが国境がない以上、技術窃盗にも国境がないと見るのが自然である。

以上について論理的反駁を再度願う。


58 :山師さん:2006/07/18(火) 21:19:12.37 ID:beJhylfV
>3営業日と書いてあるので調べてみたが日経も4%ほど下げてるんじゃないの

以下の数値は3営業日ではなく、1営業日の数値です。健全な市場圧力の下で
学術論議が行われることを期待します。


日経平均株価は、本日、2.75%(408円)下落。

栗田工業は、本日、4.92%(98円)下落。



59 :山師さん:2006/07/18(火) 21:28:43.71 ID:b85MFTCm
>>58
1日だけなら同じ機械セクター
森精機製作所 2,120 -110 -4.93%

60 :山師さん:2006/07/18(火) 21:29:37.99 ID:b85MFTCm
>>58
コマツ 1,996 -124 -5.85%

61 :山師さん:2006/07/18(火) 21:39:10.81 ID:fr16b8hM
コノスレ栗田の買い煽りか?
今までチェックすらしてなかった銘柄だけど
こんな会社初めて知ったよ

62 :山師さん:2006/07/18(火) 21:44:11.40 ID:b85MFTCm
市況1でした方がよいな

63 :山師さん:2006/07/18(火) 21:53:14.63 ID:NaTyyXjB
>>1
へえ・・・で?

64 :山師さん:2006/07/18(火) 21:54:30.24 ID:3VeVErL+
>>1
はあ・・・で?

65 :山師さん:2006/07/19(水) 07:28:31.68 ID:75ZPQr6Z
三菱重工に特許侵害で訴えてもらうのが一番いいんじゃないか?
栗田が特許侵害してるかしていないかか実際に示す必要が出てくるわけだし。
ここでほざいてるやつはさっさと三菱にちくってこい。

66 :山師さん:2006/07/19(水) 08:04:23.81 ID:agiCAPBK
国家プロジェクトとしての不正だろうね。

67 :山師さん:2006/07/19(水) 08:24:33.13 ID:wnpj88H+
おまえら失礼だぞ!>>1は全ての菌の存在と作用を網羅している人類史上最高の細菌学の権威に違いないんだぞ!

68 :山師さん:2006/07/19(水) 09:19:07.01 ID:sh2dppl+
>>61
俺も監視リストに入れたくなってきた

69 :山師さん:2006/07/19(水) 11:02:27.25 ID:+9poacIn
こういった新たなタイプの発明強奪や偽造が許されるなら
日本の技術開発力は長期的に見れば落ちるだろうね。

本日の株価動向で、日本の市場は、儲かればよいというスタンスをとっているのには驚いたが、
長期的に考えたらどうなんだろうか?非常に疑問に思う。

いずれにせよ関連学界の中では、偽造・捏造の事実を明確にする事だけは行いたいと思う。
そうしないと今後もこういった事があちこちで起こりかねないだろう。

70 :山師さん:2006/07/19(水) 11:03:57.32 ID:+9poacIn

しかし、こういった事をするなら、特許庁の存在そのものが問われるね。
特許庁は一体、何のためにあるのだろうけ?

71 :山師さん:2006/07/19(水) 11:05:52.90 ID:nGovWYpe
今日栗田工業の株買ったよ!!
長期投資だな。

72 :山師さん:2006/07/19(水) 15:21:54.61 ID:7LRpLNVh
栗田の貸借が良いのは談合で逮捕されたのもあるのかな

73 :山師さん:2006/07/19(水) 15:47:48.39 ID:NnFqxLYS
優待はミネラルウォーターなんですねー

74 :山師さん:2006/07/19(水) 19:45:56.38 ID:fF3PkuSW
平和なスレだw

75 :山師さん:2006/07/19(水) 22:12:13.50 ID:mUAiy8uD
長期で面白そうな銘柄かも
やってる事は地味な印象をうけるけど
これ225銘柄?



76 :山師さん:2006/07/19(水) 22:16:54.71 ID:yBkhSmX1
ここたまに不祥事があるから怖いけどな

77 :山師さん:2006/07/19(水) 22:21:30.45 ID:Q1QFNmEd
栗田の水、けっこういいぜ。すげえ重いけど。
そのまま飲むにはボルビックとかのほうが旨いけど、
料理なんかに使うのは栗田の水のほうが使いやすい。

78 :山師さん:2006/07/19(水) 22:25:44.62 ID:umuHFHm6
>70
とりあえず要件さえそろってれば特許として認められる。
新規性と進歩性があれば。それを審査するのが特許庁。
特許庁も努力はしているんだろうがすべて抜け目なく見られるわけじゃないし
同業者じゃないとおかしい点、同様な技術があることがわからんこともある。

79 :山師さん:2006/07/19(水) 22:30:29.06 ID:mUAiy8uD
>>76
不祥事は水に流してください


80 :山師さん:2006/07/20(木) 01:57:14.57 ID:Ke4XH2HP
i 、 :. ヽヽ_,,.....、,,,....._;/ ,;'   ;,.!
  i.,  ..;;;ヽ       ヾ ,,;_ , /
  ヾ_:::,:'           -,ノ
  ヾ;.   ,         , 、;,
    ;;    ● , ... 、,● ;:  やんのかテメー!
    `;.       C)   ,; '
    ,;'     '.、 -‐-ノ ,;'
   彡、      、`\
  / __     /´>  )
  (___)   / (_/
   |       /
   |  /\ \
   | /    )  )
   ∪    (  \
         \_)


81 :山師さん:2006/07/20(木) 02:56:44.80 ID:YkPf5w2A
直接会社に言えよ

2ちゃんに書いてる時点でネタ確定

82 :山師さん:2006/07/20(木) 11:23:51.98 ID:9fJxDnO6
age

83 :山師さん:2006/07/20(木) 20:50:14.79 ID:H7sJHmR0
        /    !  ミ  \_
       /    __|l l l\   \
      / // / \  |_L \ \
     / ///    \ | l_ \   )
     / ( /.|      \\\ \|
     |  | /l/ ,-==    =\ヾ| \ |
    / ! ! ( V ,--o、   l-o-L\\\   先生…
    | ! ! !(__!           \ \ |
    \ l\|     ,       | \ }    いつでも待ってるから
     \l  |     l..o,.o)     | \\
       \ ^l    ,-v-、_    / / |
        | \  <-l^l^lヽ/  /|___/|
          ̄\  ヽ ̄/  / |  )/\
         / |\_  ̄  _/  | ̄^|\  \
      / ̄  /|   ̄ ̄ ̄  /   \\  \___
     /    ( _|        | l l l \|        )
  / ̄      \        ) | | | | \      /\
/          \_____// | | | | \\     /  .\
                   / / | | | | \ \  


84 :山師さん:2006/07/20(木) 22:22:34.76 ID:H7sJHmR0
             , , , , ,
          _/ミ   \_
        /    !  ミ  \_
       /    __|l l l\   \
      / // / \  |_L \ \
     / ///    \ | l_ \   )
     / ( /.|      \\\ \|
     |  | /l/ ,-==    =\ヾ| \ |
    / ! ! ( V  (●)   (<)\\\    
    | ! ! !(__!           \ \ |   
    \ l\|     ,       | \ }
     \l  |      l..o,.o)    | \\
       \ ^l     /ニ\   / / |
        | \  /|_|_|_|_|\. /|___/|       _                / )
          ̄\ \ __/ / |  )/\   (   \   _ _ _   / /
         / |\_   ̄  _/  | ̄^|\  \   \  \( |  |.  |  )/ /
      / ̄  /|   ̄ ̄ ̄  /   \\  \__ |   | |_ |_ | _|  (
     /    ( _|        | l l l \|      (  (__/___/__/   |
  / ̄      \        ) | | | | \     |   \        |
/          \_____// | | | | \\     |     \      /
                   / / | | | | \ \  /\     )    /


85 :山師さん:2006/07/21(金) 18:30:36.69 ID:nbv0hZkX
スレ住人のみんなへ
     / ̄ ̄ ヽ,
    /        ',
    .l  {0} /¨`ヽ}0},
   .l     ヽ._.ノ  ',
   リ    `ー'′/ ̄/ ̄/
  (     二二つ / と)
   |       /  /  /
    |        ̄ ̄| ̄

いつもばかばっかやってたりするけど
     / ̄ ̄ ヽ,
    /        ',
    .l  {0} /¨`ヽ}0},
   .l     ヽ._.ノ  ',
   リ    `ー'′/ ̄/ ̄/
  (     二二つ / と)
   |       /  /  /
    |        ̄ ̄| ̄

\               U         /
  \             U        /
             / ̄ ̄ ヽ,
            /        ',       /    _/\/\/\/|_
    \    ノ//, {0}  /¨`ヽ {0} ,ミヽ    /     \          /
     \ / く l   ヽ._.ノ   ', ゝ \       <   バーカ!  >
     / /⌒ リ   `ー'′   ' ⌒\ \    /          \
     (   ̄ ̄⌒          ⌒ ̄ _)    ̄|/\/\/\/ ̄
      ` ̄ ̄`ヽ           /´ ̄
           |            |


86 :山師さん:2006/07/21(金) 18:33:19.44 ID:nbv0hZkX
________
|              |
|  / ̄ ̄ ヽ,  |
| /        ', |
| {0}  /¨`ヽ {0}, !
|.l   ヽ._.ノ   ', |
リ   `ー'′   ',|
|              |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


87 :山師さん:2006/07/21(金) 18:33:53.17 ID:nbv0hZkX
\               U         /
  \             U        /
             / ̄ ̄ ヽ,
            /        ',      /     _/\/\/\/|_
    \    ノ//, {0}  /¨`ヽ {0} ,ミヽ    /     \          /
     \ / く l   ヽ._.ノ   ', ゝ \       <   バーカ!  >
     / /⌒ リ   `ー'′   ' ⌒\ \    /          \
     (   ̄ ̄⌒          ⌒ ̄ _)    ̄|/\/\/\/ ̄
      ` ̄ ̄`ヽ           /´ ̄
           |            |
  −−− ‐   ノ           |
          /            ノ        −−−−
         /           ∠_
  −−   |    f\      ノ     ̄`丶.
        |    |  ヽ__ノー─-- 、_   )    − _
.        |  |            /  /
         | |          ,'  /
    /  /  ノ           |   ,'    \
      /   /             |  /      \
   /_ノ /              ,ノ 〈           \
    (  〈              ヽ.__ \        \
     ヽ._>              \__)


88 :山師さん:2006/07/21(金) 18:34:51.86 ID:nbv0hZkX
\               U         /
  \             U        /
            /))))))))(((((()))))ヾヾ、
           i((´        ゙i((i((((     /    _/\/\/\/|_
    \    ノ//,)))|  ⌒   ⌒  |))iミヽ    /     \          /
     \ / く)i((| (●)  (<) |(( ゝ \       <  バーカ!  >
     / /⌒ i^)|ヽ   ・・  ノ|)^i ' ⌒\ \    /          \
     (   ̄ ̄ し|  ../ニ\.  |iし(((⌒ ̄ _)    ̄|/\/\/\/ ̄
      ` ̄ ̄`ヽ  | / |_|_| \. |)))))))/´ ̄
             ヽ\ __/ /((((((
  −−− ‐   ノ  ヽ、___,/)))))))ソ
          /            ノ        −−−−
         /           ∠_
  −−   |    f\      ノ     ̄`丶.
        |    |  ヽ__ノー─-- 、_   )    − _
.        |  |            /  /
         | |          ,'  /
    /  /  ノ           |   ,'    \
      /   /             |  /      \
   /_ノ /              ,ノ 〈           \
    (  〈              ヽ.__ \        \
     ヽ._>              \__)


89 :山師さん@トレード中:2006/07/21(金) 21:16:41.76 ID:TaLwUe0o
とうとう>>1が狂ったか

90 :山師さん:2006/07/22(土) 00:07:29.06 ID:S6jMoH4M
   __   __       __                      __
   l__ゝ / /_,へ,  / /======へ,  =======へ   /ヽ / /
    , //ノ7 l7/  / / // 7/ / / ______「`´r´~,へ, ノ/=/ /=へ
  //  / (´   / / // // / /  ̄ ̄/ / ̄// =====/_/===へ
  l l / 人 \  / /.//=// / /   ___/ /  ´   /7=====,へ,
  l_| 〆´  `ヽ/ /_/======/__/   ヽ___ノ     /_/=====/_/

   / ̄ ̄ ̄ /        / ̄ ̄ ̄ ̄/
  / / ̄/ /   ____  ̄ ̄ノ /   |  -┼  ヽ   ┼     ヽ
 / /_/ /   /____/   <  <.    |  -┼  ̄ ̄`i ,-|--、ヽ ̄ ̄`i
/___________/              ヽ、_/     し αヽ _/ i_」  ノ    _/
                     _              ヽ            /\
  ┼─丶ヽ ゝ   │ ┼   / ノ \     │    ヽ _ ┐/  ─┼─  /__\
  │─っ  |_ .  │ │  l./    |   フ │/   ヽ / │\    人    ___
  │─‐   __)  V ノ       /  ノ │\  /./   │  \ ノ  \   / ヽ
                              ┘          ┘            ̄ ̄ヽ

 ┼゚ ┌┐l l 士  士,  Z, ト
 /lヽ└┘ ノ  し (メ) 〆 d-


91 :山師さん:2006/07/22(土) 06:52:06.14 ID:ccJJHqj+
>特許庁も努力はしているんだろうがすべて抜け目なく見られるわけじゃないし
>同業者じゃないとおかしい点、同様な技術があることがわからんこともある。

問題は栗田工業がかなり悪質な偽装をしている事。

92 :山師さん:2006/07/22(土) 06:56:02.22 ID:ccJJHqj+
栗田工業のシステムには明らかに根源的矛盾があります。

1.蒸気以外の液体処理が必要なく、液体残渣がでない事が特徴(栗田工業の資料)。

   → 粗大有機物を分解するにあたり分解微生物や分解酵素、更には酸糖化法は使っていない事の証明。

2.メタン発酵タンクに固形物濃度が数割になるように入れるという表記:

   → ・メタン生成菌の生理として一酸化炭素ガス、二酸化炭素ガス、水素ガス、蟻酸、酢酸
      しかメタン生成上の基質として使えない事への矛盾。
     ・分解微生物や分解酵素は上の1から利用していない。
     
以上の理由により、栗田工業プラントは原理的には稼動しない。
それにも関わらず、木材等のインプットとメタン生成のアウトプットでは
好成績が得られている。

という事は、栗田工業は、NEDOレポート化されたシステムとは、
別のシステム(別の特許権)を「不正」かつ密かに使っている容疑があるという論理的帰結となる。
よって 栗田工業は捏造と同時に別の特許権の侵害を行っているという事になる。

またスイス(コンポガス社)やドイツでも同様な特許侵害が同時に発生していると見られる。
技術は国境がないケースが多い。インターネットが国境がない以上、技術窃盗にも国境がないと見るのが自然である。

以上について論理的反駁を再度願う。


93 :山師さん:2006/07/22(土) 06:56:51.21 ID:ccJJHqj+

栗田工業が、上の矛盾点への学術回答を逃げ続ける一方、
個人中傷に終始した投稿が相次いでいるのは何故か?



94 :山師さん:2006/07/22(土) 08:05:57.75 ID:U7nPFGCA
特許として成立してるなら金はかかるが「無効審判」やるこった。
成立前なら特許庁に情報提供でもしな。こっちはほとんど金かからん。
情報収集にかかる費用ぐらいだ。
追試験して再現不可能を証明できるデータ送るとか
できないことを証明できる論文なりなんなりを特許庁に送ってみれば?
それもできないなら同業他社にチクッて動いてもらえ。
こんなとこで騒いでても何も解決せんぞ。

95 :山師さん:2006/07/22(土) 12:47:04.83 ID:N/bj2mKE
金曜日も買い増しました!!

96 :山師さん:2006/07/22(土) 17:16:09.40 ID:iHGjAtBj
カワイソス

51 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)