5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ウォーレン・バフェットさん と BNF小手川君

1 :山師さん:2006/12/08(金) 05:20:41.43 ID:cxi49R/v

なんだがバフェットさんの方がずっと幸せそう・・
これって本質的な事を示してる?

2 :山師さん:2006/12/08(金) 05:31:48.67 ID:wz/LFyjH
おまえはバフェットと小手川の何を知ってるんだよ。
「幸せそう」って、幸せかどうかは本人の主観的な問題。

3 :B・N・F:2006/12/08(金) 05:35:43.61 ID:O9OIV7wp
いつもカップヌードル食べる時が最高の幸せです。

4 :山師さん:2006/12/08(金) 05:37:06.00 ID:FiCYJGeE
ひとつ言える事は、バフェット氏はそろそろ寿命が尽きる。
BNFのこの先など分からないが、将来は長く持っていることだろう。

で、二人とも幸せなんじゃないだろうか。

5 :山師さん:2006/12/08(金) 05:52:55.65 ID:58iBWE/E
幸せってなんですか
どこかで安く売ってますか?
年末セール中かな

6 :山師さん:2006/12/08(金) 06:00:45.20 ID:c5jplswF
幸せは100億じゃ買えないってことだろ
3兆ぐらい必要

7 :山師さん:2006/12/08(金) 07:50:49.62 ID:4/+Bb6Fp
どうでもいいことでニヤってできる人は幸せだと思うよ

他人が見た幸せなんて、本人にとって幸せでもないしね
毎日幸せなら、それが普通になり、普通は苦痛へと変わる

8 :山師さん:2006/12/08(金) 07:56:25.14 ID:wvJ86W6S
投資家が冷遇される日本と、尊敬される米国との違い
小手川が米国人なら尊敬と賞賛を集め、もっと幸福そうな顔になっていたかもしれない。
日本での小手川のメディアでの扱われ方は、「いつか破綻する」だの「何も生産してない」だの
批判的なコメントが多かった
日本は、製造至上主義で、投資家は下に見られている。
自らも「投資家は馬鹿にされるくらいで丁度いい」といっている。
海外の成功した投資家で自らをそのように言う人はいないだろう、日本独特の感覚かもしれない。


9 :山師さん:2006/12/08(金) 08:13:27.89 ID:87VVp1rS
>>5
ポン酢醤油を買えば良い

意味が分かる人は35歳以上

10 :山師さん:2006/12/09(土) 00:03:44.95 ID:pSnnb93l
つーか歳違いすぎだろ。

11 :B・N・F:2006/12/09(土) 00:28:34.17 ID:I5HFv/TB
幸せ!?なんだそれ、安い!!

12 :山師さん:2006/12/09(土) 01:10:44.14 ID:/dTx46tk

俺が知る限りのスペックを比較してみた。

バフェット=巨大企業集団のオーナー 本業は損保会社
      大学教授などもしている
      住まいは50年前に買った田舎の一軒家
      生活は極めて質素
      コーラが大好きで一日に5.6本飲む。 
      2.3回結婚している。
      資産は長期保有。基本的には売らない。
      普段はザラ場の値動きは見ずに財務レポートを読み耽る。
      企業買収も積極的。
      ビル・ゲイツを始め人脈も多彩 趣味はゴルフ
      アメリカのマスコミへの露出は案外少ないらしい
      ゲイツの慈善事業に4.3兆円寄付する。
      遺産は自分の子供にはやらないと言っている

小手川=無職のデイトレーダー
    株の儲けで2億の家を買う
    あまり贅沢はしない
    昼飯はカップラーメン
    独身
    短期の回転売買
    ザラ場はマケスピ6画面をひたすら監視
    デイトレーダーなので企業そのものへの関心は薄そう
    引き篭もりなので人脈・趣味は?
    週刊誌・TVなどで一時期よく見かけた
    寄付したとかいう話は聞かない
    
    


13 :山師さん:2006/12/09(土) 02:23:22.60 ID:DozAwnCf
BNFには、平成の相場師として大々的に活躍してもらいたいのだが・・・
なんかこじんまりしてるつう感じがする。
大昔みたいに華々しく相場を演出ってのは、規制があって無理だろうがなんとか
ならんものか。
バフェットは地味な爺さんだから面白くもなんとも無い。
若い相場師がバーンと暴れて華やぐのが、伝統的な日本の相場界。

14 :山師さん:2006/12/09(土) 02:31:47.64 ID:VSl220Ji
>>13
どっちでもよいだろ。BNFはBNFなのだから。


15 :山師さん:2006/12/09(土) 02:34:47.28 ID:H8TWjo4I
BNFは一番尊敬できるトレーダーです。


16 :山師さん:2006/12/09(土) 02:41:42.90 ID:Aih3B8rD
>>13
BNF jr.を量産して、一斉にトレード

17 :山師さん:2006/12/09(土) 02:42:43.03 ID:AOI97132
相場師って結構10年に一回とかで出てくるらしいね。
でも続かない。是川銀蔵とか
あとは10年位前アメリカの子供で結構儲けたやつがいたらしい。


18 :山師さん:2006/12/09(土) 02:49:11.19 ID:bFmOQn2w
GDP2位の国だし こういう人もいるんだなぁ すごいなあ
の認識でいいだろう  ひがまなくても



19 :山師さん:2006/12/09(土) 02:58:21.32 ID:X2pdAWOL
ひまがないのでひがまない


     .∩_∩ ミ ギャーッハッハッハッ!
 o/⌒(. ;´∀`)つ 
  と_)__つノ  ☆ バンバン



20 :山師さん:2006/12/09(土) 04:23:16.88 ID:DOETwYrZ
あーもぅ、いい加減にしろよ。二人とも二人なりに幸せなんだよ! 分かるだろう、そんなこと。

21 :山師さん:2006/12/09(土) 20:01:44.65 ID:S4CEpkuS
>>9 そのCMってたかだか10年前じゃないのか?

22 :山師さん:2006/12/09(土) 20:54:09.29 ID:d3eYmunb
BNFも小手川もただの投機家
バフェットは偉大な投資家
投機家が尊敬されないのは当たり前。


23 :山師さん:2006/12/09(土) 21:01:42.07 ID:8QLaGjpC
>>22
???????????

24 :山師さん:2006/12/09(土) 21:03:28.71 ID:dqjb/3OW
>21
20年以上前だと思う

25 :山師さん:2006/12/09(土) 21:05:10.47 ID:QVbAwSVh
投資家と投機家の違いは 口先だけであり
われわれが 自称投資家の全資産取り扱い記録を目にすることはない。

よって 実際のところどうなのかは検証不能である。

26 :山師さん:2006/12/09(土) 21:07:06.86 ID:I5HFv/TB
ゴーヒロミのCMやろ?
まだ数年くらい前じゃね?

27 :山師さん:2006/12/09(土) 21:33:09.04 ID:N+UB3idz
>>26
いや明石家さんまだろう

28 :山師さん:2006/12/09(土) 21:57:00.12 ID:SbYiBhmh
ぽん酢のCMを語り合うスレになりますた

29 :山師さん:2006/12/09(土) 22:01:31.54 ID:N+UB3idz
草薙のCMは、いまいちだよね

30 :山師さん:2006/12/09(土) 22:54:09.90 ID:/dTx46tk
>>25
バフェットの資産は自社株だけだから調べれば分かるわけだが。

31 :山師さん:2006/12/09(土) 23:59:42.79 ID:H8TWjo4I
日本では投機家を相場師と呼んでそれなりに
もてはやした時期もあったんだがね。

32 :山師さん:2006/12/10(日) 03:04:34.65 ID:VHZBR/ka
>>8
所詮ゼロサムの投機屋だから(批判している訳ではない)
仮にBNFがアメりカ人でアメリカの市場で今と同じ利益上げていたとしても
バフェットの様に評価される事はないと思うよ。
(規模や扱っている額の差の話ではないよ。
自分以外の当該企業の利害関係者や社会に対しての貢献の仕方がまるで違う。)
稼いだ金だけみて羨ましがられる事はあるだろうが
それは今の日本でのそれと変わりない感じでしょ。

思えばBNFに対して頻繁に起こる様なひがみ、妬み、中傷の声が
それよりケタ違いに儲けてるバフェットに対してはほとんどないんだよね。
これは年齢、キャラの印象などのせいではないよね。

33 :山師さん:2006/12/10(日) 03:32:36.32 ID:TFK+UeT3
バフェットって究極のドケチでしょ
ケチっていいよね
あこがれる

34 :山師さん:2006/12/10(日) 03:39:53.94 ID:so7FLoWC
バフェットのやってたこととライブドアのやってたことはあんまり違いがない

35 :山師さん:2006/12/10(日) 03:57:57.29 ID:1CAkmpyZ
反動で貶す単細胞

お約束

36 :山師さん:2006/12/10(日) 03:58:08.70 ID:GDRYtsTg
バフェットの会社の事業=保険・年金・宝飾品販売

どれも生産性がなく、利益率ばかり高い虚業。

37 :山師さん:2006/12/10(日) 04:07:19.89 ID:GDRYtsTg
バフェットは紡績会社を買収し、投資会社に作り変えた。
堀江もライブドア買収し、投資会社に作り変えた。

38 :山師さん:2006/12/10(日) 04:10:49.93 ID:so7FLoWC
ライブドアはちょっと反則技つかって急成長
バークシャーは正攻法だから時間かかった
けど、やってることはほとんど一緒だよな

39 :山師さん:2006/12/10(日) 05:45:06.95 ID:OI3aWaQF
バフェットは好きで株をやっている
BNFは特に株が好きというわけではない

この違いじゃないの?

40 :山師さん:2006/12/10(日) 10:01:12.32 ID:Lv4inII5
これだけ有名になったら小手川も資産の社会還元を考えないと周りに白眼視され続ける。
「銭ゲバだ」っつって。

41 :山師さん:2006/12/10(日) 15:36:39.30 ID:7NTF6I5m
>>36>>37
ライブドアとバークシャーを一緒にすんなw
堀江はあくまでもライブドアをIT企業と豪語してただろ。
つまりITというアメをアホな投機家に与え
いかにも将来成長性がある有望な会社であるかのごとく振る舞い騙してたってことだ。
それに変わってバフェットはきちんと情報開示をし正直に話すから尊敬の眼差しでみられる。
ようするにホラ吹きか正直者かの違いだ。


42 :山師さん:2006/12/10(日) 15:38:40.84 ID:JyQJ4aYK
>>11 これ、上手く言い得てるね。

43 :山師さん:2006/12/10(日) 15:42:53.32 ID:y/+jFThL
小手川君を比較するなら、バフェットじゃなく、ラリーウィリアムズだろ。
バフェットとでは、野球選手とサッカー選手を比較してるみたいなもんだ。

44 :山師さん:2006/12/10(日) 16:10:46.30 ID:L6agMoDe
>>40
当然だろ


45 :山師さん:2006/12/10(日) 17:00:00.01 ID:/ZKclKQf
米国を「特に懸念国」に継続指定 APEC前に
 【那覇13日共同】人と地球は13日、自国民でありながらこれを遺棄し
ホームレスのまま放置したり、あるいは左翼弾圧やイスラム信教の自由を制
限する 「人権や自由に対し特に懸念のある国」に継続して米国を指定したと
発表した。ブッシュ米大統領には戦争を引き起こし自己および関係のある企
業に儲けさせる一方他国民や米国兵士に多大の損失を与えているとして、ハ
ノイで開かれるアジア太平洋経済協力会議(APEC) 首脳会議を目前に、
「世界人類の共通の敵、悪魔」指定 が行われた。

46 :山師さん:2006/12/10(日) 17:06:51.72 ID:kIVn7JIb
このスレで、今夜はぽん酢しょうゆ鶏団子鍋にきまりますた

47 :山師さん:2006/12/10(日) 17:25:15.46 ID:GDRYtsTg
日本では寄付すると偽善だ偽善だと騒ぐ奴が多いからなあ
本当に救う気があるなら私財投げろとか言い出すし、やぶへびになりかねない

48 :山師さん:2006/12/10(日) 17:51:56.83 ID:7FBMx83j
比較するんなら切込隊長と小手川君が妥当。バフェットとはそもそも相違点が多すぎる。

49 :山師さん:2006/12/10(日) 18:00:48.28 ID:5WtIsgpv
隊長こそ比較の対象にならないだろ
不確定要素が多すぎる
資産が明らかにならない人は無理

50 :山師さん:2006/12/10(日) 18:04:09.15 ID:8tALy9/C
バフェットは本やセミナーで自社株買い煽る手法だろ

51 :山師さん:2006/12/10(日) 18:06:05.96 ID:JJAoabdN
切込隊長w

52 :山師さん:2006/12/10(日) 23:00:42.48 ID:GhfGoHxD
>>36
何、共産主義者か何かなの?
それらだって社会的に価値あるジャン。
元々のソースがおかしいのか
受け取り方がおかしいのか知らんが
ライブドアの時に流行った
虚業って批判の仕方もピントずれてるよね。

バフェットはすすんで最低限の義務以上の情報開示しているよ。
買収だって釣り上げた株価利用したケンカみたいな事した事ない。
何より自分の一人勝ちではなく
関わった企業の利害関係者達を毀損せず
その多数にとってもプラスになっている事を
大部分のケースで証明してきていると思うし。

対してコテ川タイプははパイの取り合いが上手いだけ。
他人が損失した分の利益のみ。
評価なんてされる方が不思議なぐらい。
生活のカテにしている事が世の中から評価されなければ
金はあっても不幸せに決まってるよ。
人間そういう風にできてる。

53 :山師さん:2006/12/10(日) 23:05:56.09 ID:GDRYtsTg
保険や年金なんてカネ集めて配分するだけ
宝飾品は貴金属とは違いまともな自由市場が形成されてないから
原価の何倍もの利益が出るボッタクリ業界
いずれも巨額の資本と人脈がないと参入が難しい特権的な業界

54 :山師さん:2006/12/10(日) 23:07:44.47 ID:GhfGoHxD
俺は保険や年金がある社会の方がいいし
価格競争が良いばかりだとおも思わないよ

55 :山師さん:2006/12/10(日) 23:12:25.58 ID:y/+jFThL
>>52
だから、小手川君とバフェットを比べること自体がおかしンだよw

バフェットは単なる投資家じゃねえだろ。
ファンドマネージャであり、起業家であり、会社のオーナーであり、様々な企業の(結果的に)コンサルタントである。
小手川君は個人投資家だ。稀代の天才かもしれんが、個人投資家でしかないのだ。
当然、両者の社会的役割は全く違うのだから、あんたが言うような評価法は無意味。

もし評価するとすれば、”どちらの投資法が現代の市場環境で効率が良いのか”、とか、
”どちらの手法を我々は学ぶべきか”、とかそんな程度のHow toレベルがいいとこ。
社会的評価などまさにナンセンス。


56 :山師さん:2006/12/10(日) 23:15:33.97 ID:GhfGoHxD
意味がサッパリわからん
同じだって
小手川だって社会に関わっているんだよ


57 :山師さん:2006/12/10(日) 23:16:53.91 ID:xDDjZ3ek
これだけは言える
「どっちも俺らよりすごい」

58 :山師さん:2006/12/10(日) 23:19:40.19 ID:GhfGoHxD
いやほんと個人だと何が違うのかサッパリわからん
そのレスも何も言えてないと思うし

59 :山師さん:2006/12/10(日) 23:23:48.21 ID:N7px1UBY
>>55
バフェットって起業家なん?
会社乗っ取って、会社の金で株買って資産増やしただけじゃん。
0から起業したのとは違う。

60 :山師さん:2006/12/10(日) 23:28:33.82 ID:GhfGoHxD
投資をするという事は社会に関わるという事で
株を買うという事は利害関係者の仲間入りするという事だ
その態度に対する評価に個人も何もない。

>ファンドマネージャであり、起業家であり、会社のオーナーであり、様々な企業の(結果的に)コンサルタント
であると何が違ってくるというのだろう?
個人より責任は出てくるとは言ってもプラスアルファの別次元の話だろ?

61 :山師さん:2006/12/10(日) 23:38:22.88 ID:y/+jFThL
バフェットの投資家としての歴史は、資本家から金を集めてそれを運用するとう形式から成り立っている。
つまり、奴は”マネー”を商品とした起業家の面が強いよ。
また、バークシャーの経営権を持っているし、その他企業の大株主の顔も持つ。
これは単なる”一投資家”ではない。
当然ながら社会的影響も責任も大きいし、それ相応の行動も求められる人物だ。

小手川君はちがう。全て自己資本で、己の趣味と実益を兼ねでトレードをしている個人投資家。
つまり人からとやかく言われる筋合いは全くない。
たまたま異能の才を発揮する分野がリアルマネーの世界だったため、他人からの干渉を受けやすいが、
本来、それらは全て大きなお世話なのだ。

従って両者を比べるとすれば、せいぜい”投資手法”がいいところだろう。
それ以外の”人間としての云々”など、自己資本で投資している小手川君の評価には適切ではない。


62 :山師さん:2006/12/10(日) 23:40:54.18 ID:fEd4/1XY
>>52
>生活のカテにしている事が世の中から評価されなければ
>金はあっても不幸せに決まってるよ。
>人間そういう風にできてる。

株板で何くだらないこと言ってんだよw
負け犬の遠吠えにしか聞こえん。
くだらん観念論はチラシの裏にでも書いとけ。

63 :山師さん:2006/12/11(月) 00:31:23.52 ID:Cdw87OKy
>>61
だから投資手法だって関わり方で評価の対象ジャン
全然”せいぜい”じゃないってw
”人からとやかく言われる筋合いは全くない”
なんて法律は犯していないぐらいの意味しかないでしょ。
バフェットが自分の顧客に対する責任がある事なんて
自分で好きで勝手に背負い込んでいる?
あくまでプラスアルファの話で
基本的な部分での社会的責任なんて変わらないよ。
株投資するって事は
己”だけ”の趣味と実益をかねた閉じられた世界ではない
社会に関わるって事なんだから
それに対する評価に個人も自己資産も何もないよ。

>>62
開き直って心底満足出来てるとしてらそれこそ不幸だよ。
多分、コテ川クンも激烈馬鹿じゃなければ
自分で凄い事しているなんて思ってなくて
儲かるからとりあえず続けている感じでしょ。
まあ年齢的に若いのもあるからね

64 :山師さん:2006/12/11(月) 00:39:33.15 ID:Q2z6f57X
>>63
えーっと、何をムキになっておられるのでしょうか?

65 :山師さん:2006/12/11(月) 00:45:28.43 ID:kQg2n++h
>1 &村上せしょー
http://ex11.2ch.net/test/read.cgi/keiba/1165739514/85

66 :山師さん:2006/12/11(月) 00:58:00.96 ID:c0UWIUnI
>>63
小手川君が凄くないとすると、あんたにとって、短期トレーダーは全て凄くないんだよw
要はあんたは短期トレーダーが嫌いなんだな。それに関する理由は後付けに思える
短期トレードが嫌いな人はやらなければよいだけで、トレーダー自身をどうこう言うべきではない。

ちなみに、バフェットもアービトラージは普通に行ってて、ハイアンドホールドで成績が出なかった年は、そちらの方でカバーしてるがね。

67 :山師さん:2006/12/11(月) 01:39:06.14 ID:eJeE/ZqL
>短期トレーダーは全て凄くないんだよ

え、そんなの定説というか話の前提じゃないの?
デイトレ、スイングなんて本来2ch以外で人前で堂々と言える種類のもんじゃない
民度の低さの表れだと思っていたんだけど・・

68 :山師さん:2006/12/11(月) 01:49:06.10 ID:5Qyl5GzG
67の物言いは
程度の低さの表れだと思っているんだけど‥

69 :山師さん:2006/12/11(月) 01:56:36.06 ID:HStbLuO9
なんでもないような事が 幸せだったと思う

70 :66:2006/12/11(月) 01:59:25.70 ID:c0UWIUnI
>>67
これであんたの話は全て意味を失ったw
あんたに小手川君をどうこう言う資格はない。
全て難癖かその類だ。

以上。

71 :山師さん:2006/12/11(月) 03:17:02.79 ID:Q2z6f57X
>>67
だからムキになるなって。
明日会社に遅刻するぞ。

72 :山師さん:2006/12/11(月) 06:44:11.22 ID:Kp4g8I+F
>>1の話だけど、要はバフェットは嫁も子供もいて、友達や仲間、信者・ファンも多い。
小手川は両親が健在で2chの一部の株ニートの憧れだが後は・・・。

と言う違いで資産の大小、手法の違いはあまり関係無い。

73 :山師さん:2006/12/11(月) 06:48:40.50 ID:8OyJz48p
日本からバフェットのような人は出てこないんじゃない?

74 :山師さん:2006/12/11(月) 07:01:06.38 ID:Kp4g8I+F
さあ・・・出れば良いけど。てか、俺がなりたいねえw

75 :山師さん:2006/12/11(月) 07:12:12.27 ID:Kp4g8I+F
あとさあ、バフェットの株式は売却してないから、投資先の企業でちゃんと設備投資なりに使われてるわけ。
小手川は市場から短期で金を自分とこに抜き取る傾向が強いから投機先企業に金が行かない。
株式企業の景気付けには良いかも知れんけど上場企業側に取ってありがたいのは間違いなくバフェットの方だろ。
だからバフェットが賞賛されて小手川が妬み・嫉みの対象になるわけ。

76 :75:2006/12/11(月) 07:14:16.14 ID:Kp4g8I+F
×株式企業
○株式市場

77 :山師さん:2006/12/11(月) 07:37:39.47 ID:1vnDXf45
バフェットを超えるのは大膨張だけだろ。
講演で私はバフェットを超える事が出来る、実際現時点では超えている と公言してるぞ
その動画は専用スレのテンプレに書いてあるから見てみよう

78 :山師さん:2006/12/11(月) 08:12:53.12 ID:0f5VunEz
小手川は資産の半分は寄付する義務があるのに
ひたすら溜め込んでるせこい奴
バフェットにかぎらずアメリカの金持ちはちゃんと寄付している

79 :山師さん:2006/12/11(月) 08:59:18.31 ID:pHBWbGN7
俺は寄付したぞ、先週プリペイド携帯の残高を
ユニセフと赤十字とWFPに
どうだすごいだろ

80 :山師さん:2006/12/11(月) 09:11:43.93 ID:gqkKAdaT
偉い!

81 :山師さん:2006/12/11(月) 11:16:20.04 ID:aUR0BwJT
>>78
こういう奴に限っててめえでは一銭も寄付しねえからなw
小手川君は既に十数億もの大金を税金として社会に還元している。
この時点でお前よりも遥かに社会的に貢献している。



82 :山師さん:2006/12/11(月) 12:35:29.18 ID:gqkKAdaT
>>77 ああ、髪の毛の量は勝ってるかもな。

83 :山師さん:2006/12/11(月) 12:48:47.47 ID:XPb6qb7r
「どちらが幸せなのか」から、「どちらが投資家として立派か」に話題がシフトしてるな。
話のテーマとしては面白いが、アニメキャラの最強議論みたいになりかねん気もする。

どちらが幸せかよりは話題にしやすいけどね。そんなの当人しかわからんからな。

84 :山師さん:2006/12/11(月) 14:24:43.31 ID:E2mhyuCg
ウォーレン・バフェット VS BNF小手川君

日本の株式関連 お笑い3芸人との比較はどうですか?

北浜流一郎、武者陵司、澤上篤人

85 :山師さん:2006/12/11(月) 14:53:41.39 ID:gqkKAdaT
北浜の予想をひたすら逆に売買すればバフェット級の資産家になれます。

澤上のオサーンはバフェットに似ているようで全然違います。
2人とも悩み無さそうで幸せそうですけど。武者とか言う人は知らん。

86 :山師さん:2006/12/11(月) 15:28:16.62 ID:E2mhyuCg
武者陵司大先生の実力知らん人は、勉強しなさい

99 :  :04/06/17 09:11 ID:YvMg1h/u
武者大先生は、逆張り投資のための一番信頼できるアナリストです
北浜、武者大先生は天下無敵の逆張り指標です。(神のレベル)
   相場   底入れシグナル    天井シグナル
★騰落レシオ   80%以下     120%以上     
★北浜大先生  弱気の【お告げ】  超強気の【お告げ】
★武者大先生  弱気に転換     強気に転換

証券界の【ハルウララ=武者】 出走前に落馬して 【落武者に】
大発会で武者の高値予想を超えている  日経平均 10825円
日経CNBCによれば:(証券界の人間とは思えない)
武者 1−3月 10500 (高値)  11月 8000 (安値) 12月   9000 

2003年 武者大先生の予想
4月:株式市場のメルトダウン、市場の閉鎖 超弱気。日経平均5000円も 
6月:年後半にかけて日本株は下落。年末6000円も
7月:現状はマネーゲーム 日経1万円は達成不可能 夏枯れにより下落
8月:絶対少数派 海の家相場は永く続かない 年末8000円
9月:幼稚な質問をする外人までが買ってる 弱気 年末8000円
10月:オクトーバー・マサカ、10月から急落過程に、年内1万円割れも
11月:「相場は下がらないが、上がれない」
12月:株価は放物線を描くように下落する
2004年
1月:1$=100円割るので内需株 買い急ぐ必要はない 年末8000円
2月:現在の日本の金融資産の中で株式の割安さが際立っている。
3月:日経平均は1月の高値を抜くことはない。じり安の展開に
3月改:日経平均は年央に1万3000円を目指す

2002年も武者は、年初は年末8000円説を唱えたが、2月に空売り規制で
株価が急上昇すると、3月末か4月に日経平均高値 14000円を唱え
株価を天井打ちさせた【曲げ】の実力者

87 :63:2006/12/12(火) 00:32:53.15 ID:8UtIF9Wp
>>66
社会と関わっている限り常に他人から評価は受ける。
「社会的にどんな価値があるか、
利益を得ているとしたら、それは何に対する対価か」
という真っ当な批評まで”すべきではない”なんて甘ったれてるよね。

このての話のポイントは
株価だけをみた短期トレードの社会的価値って何?って事。
とりあえず法は犯していないっていう以外積極的な意味何かあるかな?
要は企業=社会的財産を競馬競輪と同次元に扱っているだけでしょ。
(こんなのが多数いたら民度の低さ以外の何だと言うんだろ?)
この点について何も言えていない限り難癖は君だと思うよ。

短期トレードが好きとか嫌いとかいうより
株が本質的に長期保有を前提としている事を否定する論旨で
説得力のあるものなどお目にかかった事が一度もないんだよ。
(あったら紹介して)

88 :山師さん:2006/12/12(火) 00:46:11.63 ID:8UtIF9Wp
>>72
資産の大小は関係ないが手法(関わり方)は関係あると思う。
幸せなんて結局他人(社会)とどう関係を持つかで、
友達とかなんとかもその瑣末な一部分でしょ。
>>75の意見はやや近いが、
「上場企業側」というのは当然経営者だけではなく利害関係者の多数で
企業=社会に価値提供する社会的財産なんだから、社会貢献の仕方という事。
どう見たってバフェットの方が”資本主義の範疇では”真っ当に社会貢献してると思う
(36の様な資本主義否定はまた別の話。)
これ裏返して言うと本人の充足感(幸せ)にもつながると言えると思うんだけど。
一方、パチプロ(=短期トレーダー)なんて幾ら稼いでも幸せなはずがないとも思う。
何を言おうが人間の本質的なところは誤魔化せないと思うけどね。

89 :山師さん:2006/12/12(火) 01:17:05.82 ID:VFLLpjxw
>>75
一旦発行されて、資金調達が終われば、会社にとって株主が、長期保有でも、
短期保有でも、どっちでもいいのでは?


90 :山師さん:2006/12/12(火) 01:37:17.24 ID:o45qa12V
バフェットは株を売らないからキャピタルゲイン税を払わないし、
取引頻度が少ないから手数料もほとんど払わない。
おまけに浮動株を減らして株の流動性を低くしている。
寄付を抜かせばBNFの方がよほど社会貢献してるよ。


91 :66:2006/12/12(火) 01:59:24.07 ID:RLLZktKP
>>87
おいおい、何か勘違いしていないか?w
投機家は別に社会的に何か意義のあることをしたくてトレードするわけじゃないぞw
投機の目的はただ一つ、”資金の効率的極大化”だ。
それ以上でもそれ以下でもない。
従って資金を効率的に極大化する事のできるトレーダーは”天才”とか”伝説”と呼ばれ、
一般の投機家からは神の様に崇められるのだ。少なくとも日本以外では。
そういった投機の本質を無視して、無理やり社会的意義をこじつける事など、正しく”難癖”以外の何者でもない。

サッカーファンが野球を称して、”あんなマイナースポーツに良く熱中できるな”と揶揄する事となんら変わらんw
要は、投機が嫌いなら、投資だけしてればいいのだ。

92 :山師さん:2006/12/12(火) 02:02:12.42 ID:2JES9N1N
>>63みたいに短期投資を悪だと思いこんでる奴が、
なんでこの世にいっぱいいるんだろう?
短期投資がいないと流動性がなくなって
長期投資もできなくなるがな

93 :山師さん:2006/12/12(火) 02:18:13.78 ID:zpmW+hF4
バフェットの手法は社会的に沿い
かつ、ハイパフォーマンスを誇る
なんでもいいから儲ければよいと
のたまっている金満バカ小手川を
よせつけないほどの人格者なのだ
>>88



94 :山師さん:2006/12/12(火) 02:30:56.58 ID:qSTGyry3
長期と短期は車の両輪みたいなもんだ。売り方と買い方みたいな。
とにかく今現金が欲しい奴は短期。老後や将来の生活設計のために余裕資金を増やしておきたい奴が長期。
どっちに精神的な余裕を感じるかと言えば長期派だが、成果が出るまで忍耐がいる。
短期はスリルがあって面白いという面があるが大損もしやすい。



95 :山師さん:2006/12/12(火) 02:41:21.10 ID:Ccmz5nr6
150億と5兆円ってどっちがスゴイの?

96 :山師さん:2006/12/12(火) 02:54:34.66 ID:fK6Pm9Zp
>>95
どっちもスゴイよ。

97 :山師さん:2006/12/12(火) 03:31:34.57 ID:Ung4s/dN
要するにBNFが100メートルの金メダリストなら、バフェットはマラソンの金メダリスト
みたいな感じか?
向き不向きもあるし、どっちがどうとか言うものでも無いな。

98 :93:2006/12/12(火) 03:43:15.47 ID:zpmW+hF4
だれも立て読みに気付いてくれなひ

99 :山師さん:2006/12/12(火) 04:12:17.19 ID:o45qa12V
>>93
わかりやすすぎて誰もあえて突っ込まないのかと

100 :山師さん:2006/12/12(火) 04:59:45.26 ID:dvpbBaKA
ここで分かったような口聞いてるやつが一番腹立つな>>97みたいな

101 :山師さん:2006/12/12(火) 09:50:05.70 ID:TjJ4p09I
100のIDワラタ

102 :山師さん:2006/12/12(火) 09:53:05.45 ID:5cUUAV1G
ジョージソロス
彼は一方では尊敬され、一方では犯罪者扱い
評価する人の立場によって大きく変わる。

103 :山師さん:2006/12/12(火) 11:24:11.14 ID:rBakW25I
>>88
こいつは正真正銘の無知だねw 
突き詰めれば、長期投資も短期トレードも、儲ける為の本質(=分析・パターン認識・資金管理)は一緒。
それなのに単純に短期トレードを丁半博打の類と決め付けているところが噴飯もののバカの証w
常勝の短期トレーダー(特に先物)が、いかに綿密な分析とバックテストを繰り返し、
理性的にトレードを行っているかを全く知らずに、己の狭い常識の中だけで物事を断定している。

多分こいつの頭の中は、
 (ほとんどのファンドは一貫して市場平均に勝てない)
 (バリューが最終的には市場に勝つ)
 (分散投資が重要)

・・・こんな程度の初級(といっても重要ではあるが)の知識が詰まっていて、
それだけで何か自分が投資の全てを知っているかのような妄想をしているのだろうwwww



104 :山師さん:2006/12/12(火) 11:41:49.72 ID:iezq4XbB
でもさ
そのバフェットがデイトレはあふぉくさと言ってる訳で
YOUが何言っても無駄田尾

105 :山師さん:2006/12/12(火) 11:52:44.21 ID:5cUUAV1G
バフェットの手法では、BNFのように
わずかな資金から100億を超える利益を、数年で実現することはできない。
ここ数年で最高の成長株であるyahooでさえも、数百万が一億超える程度になっただけ。
投資方法には時代によって最適な方法が異なる。
バフェットの手法は現代の環境において最も最適な方法ではない。

106 :山師さん:2006/12/12(火) 12:41:34.28 ID:rBakW25I
>>104
俺はバフェット的な投資もするし、彼の成長株を底で買う手法には感銘を受けている。
しかし何もその手法が、市場で儲けるための唯一無二の”聖杯”というわけではないのだから、
個人投資家が彼の言葉に縛られる必要は無いと思うがねw

ちなみに、短期トレード界のチャンピオン、ラリー・ウィリアムズに言わせると、
 『私に言わせれば、長期投資家は市場で最大のギャンブラーなのです。』
との事。

しかし、ジムロジャーズに言わせれば
 『短期トレードなんてする奴の気が知れない。あんな時給の低い仕事。』
だと。

要は、
”市場で金を稼ぐには多様な方法があって、優れた方法同士に優劣は無く、単に好みがあるだけ。”
ということだろ。

107 :山師さん:2006/12/12(火) 13:21:02.99 ID:cXhDVrft
バフェットは自己資金を4兆円にしたわけではなく、
他人のお金を運用して得たもの。
自己資金のみで4兆円にしたのならすごいと思うが、
しょせん他人のお金を利用して増やしたもの。
失敗しても損するのは顧客であって自分ではない。

寄付だってあれは典型的な相続税対策。
ビルゲイツも同じ。
自分で作った財団の理事に子供をおけば相続税ゼロですむ。
そこのとこを理解していない奴が多いのには困ったもんだ。

108 :山師さん:2006/12/12(火) 13:33:27.49 ID:dvpbBaKA
>>107
ほう、でおまえは4兆円持ってるの?

109 :山師さん:2006/12/12(火) 13:34:29.82 ID:wPrZstFz
ギャグで言ってるのか?バークシャー株の驚異のパフォーマンスを知らんのか? バークシャーの株主たちは大口小口皆ボロ儲けだよ?
自分だけで無く株主たちの懐を豊かにしているから小手川よりよっぽど上だよ。


110 :山師さん:2006/12/12(火) 13:47:14.57 ID:wPrZstFz
小手川の金だって市場から抜いた他人の金だろ? これだから小手川厨は・・・

111 :106:2006/12/12(火) 14:33:56.91 ID:rBakW25I
個人的な意見を言わせてもらえば、
個人投資家は両方の投資法を混ぜたほうがよいと思うよ。みも蓋もないけどw

逆張りバリュー投資は、確かに堅い投資法かもしれんが、
それとて市場全体の暴落に見舞われたら、塩漬けを余儀なくされるし、
そもそも投資した企業がそのまま沈下することもある。

対して短期トレードだと、上下動が激しいデメリットはあるが、
long/shortを織り交ぜることで市場が上がろうが下がろうが、
ボラティリティさえあれば儲けられる可能性(無論損する可能性も)があるし、
先物を加えれば様々なポートフォリオを組める優位性もある。

従って、両方の技術を組み合わせ洗練させて行けば、将来、環境に左右されにくい、”強い”投資家になれる可能性があるのだ。

”短期トレードは悪だ!”などと決め付けるのはもったいない。
個人投資家は要は儲かればよいのだ。

112 :山師さん:2006/12/12(火) 14:52:22.25 ID:T9C1WaQZ
>サッカーファンが野球を称して、”あんなマイナースポーツに良く熱中できるな”と揶揄する事となんら変わらんw

人間すごろくだからね野球は

113 :山師さん:2006/12/12(火) 16:09:01.57 ID:5cUUAV1G
サッカーは人間パチンコ

114 :山師さん:2006/12/12(火) 16:27:28.48 ID:dvpbBaKA
111 :106:2006/12/12(火) 14:33:56.91 ID:rBakW25I
個人的な意見を言わせてもらえば、
個人投資家は両方の投資法を混ぜたほうがよいと思うよ。みも蓋もないけどw

逆張りバリュー投資は、確かに堅い投資法かもしれんが、
それとて市場全体の暴落に見舞われたら、塩漬けを余儀なくされるし、
そもそも投資した企業がそのまま沈下することもある。

対して短期トレードだと、上下動が激しいデメリットはあるが、
long/shortを織り交ぜることで市場が上がろうが下がろうが、
ボラティリティさえあれば儲けられる可能性(無論損する可能性も)があるし、
先物を加えれば様々なポートフォリオを組める優位性もある。

従って、両方の技術を組み合わせ洗練させて行けば、将来、環境に左右されにくい、”強い”投資家になれる可能性があるのだ。

”短期トレードは悪だ!”などと決め付けるのはもったいない。
個人投資家は要は儲かればよいのだ。



こいつ何様なのw

115 :山師さん:2006/12/12(火) 17:48:28.20 ID:yvXmF101
短期のGSの利益は5626millions
長期のBRK.Aは8528millions
どう考えても、バフェットさんの勝ちです

116 :山師さん:2006/12/12(火) 18:01:14.86 ID:7ilNzp0J
まぁどっちも凄いって事にはかわりないかと オマエラ憧れる 相場師って誰よ?


117 :山師さん:2006/12/12(火) 18:05:02.73 ID:cmQHOdzR
>>114
すばらしいIDですね

118 :山師さん:2006/12/12(火) 19:57:06.06 ID:SZI4ql7N
今月一番ワラタ

119 :山師さん:2006/12/12(火) 20:11:14.07 ID:iezq4XbB
ラリーウィリアムズは講演で年を重ねるごとに短気売買のウェートを
落としているようなこと言っていた。売買以外のセミナーや出版活動での
収入が今は半分を占めるようなことも言っていたな。

島でのんびり暮らして朝発注するだけで場中は相場を見ない
セミナーで世界旅行
じつに楽しそうなオッサンだった
脱税で当局にやられたけど、その後どうなったんだろ?

小手川君も年取ると中期長期になり資産をさらに築くんじゃないかね


120 :山師さん:2006/12/12(火) 20:20:45.27 ID:5cUUAV1G
BNFはちょっと前に、最近の流動性では70億程度しか運用できてないと言ってた。
資金が多くなりすぎるとデイトレやスイングでは限界が来る。
いずれ中長期投資の比重が大きくなるかもしれない

121 :山師さん:2006/12/12(火) 20:22:13.33 ID:rBakW25I
小手川君にはダメリカ市場で暴れてほしいんだがなw

122 :山師さん:2006/12/12(火) 20:27:44.14 ID:WSCUSm7i
日本の長期投資のさわかみのオッサン自体、短期を否定しない。

123 :山師さん:2006/12/12(火) 20:45:34.08 ID:7ilNzp0J
リバモアだって ティッカーリーディングに長けてたしな


124 :山師さん:2006/12/12(火) 21:04:25.59 ID:IJlQEU8S
結論から言えば短期を否定するやつは池沼

短期なくして市場は成り立たず。短期筋、長期筋色々いてはじめて健全な市場といえる。

BNFもさわかみファンドもみんな共生していてこそ健全な市場。だとおもうぞ

125 :山師さん:2006/12/12(火) 21:16:59.06 ID:8t0sjg2t
>>114
すばらしいIDですね ID:dvpbBaKA

まさか デブ・ピンボケ・バカさんだと思ったんじゃないでしょうね???

126 :山師さん:2006/12/12(火) 22:16:02.45 ID:dvpbBaKA
>>124
短期なくして市場は成り立たず。短期筋、長期筋色々いてはじめて健全な市場といえる。


昔は長期筋しかいなかったわけだが・・・・・・

127 :山師さん:2006/12/12(火) 22:19:14.70 ID:/QRk01nJ
>>126
それは初耳ですな
それとも空耳ですかな

128 :87、88:2006/12/13(水) 01:08:54.97 ID:bpARPM8S
結局『寄生虫』と言われても
”開き直る”以外反論は出来ないという事だね。
(村上さんの「儲けて何が悪いんですか?」
「自分が評価されないのは社会が悪い」と同じね。)
あらためてよくわかったよ。

んでも、しんどそうな人生だな・・。


129 :山師さん:2006/12/13(水) 01:23:30.33 ID:5X5MO+Vi
言ってもわからん奴は、何を言っても駄目なんだな
黙って死ぬのを見てるしかない

130 :山師さん:2006/12/13(水) 01:28:55.68 ID:aQzByq9H
バカに何言っても始まらんよ。
スルーだなw

131 :山師さん:2006/12/13(水) 01:28:57.30 ID:zJwgjKIM
バフェットはトレードだけで増やしてないの知ってるか?
資産のほとんどをipoの未公開前に買って増やしてるんだぞ

132 :山師さん:2006/12/13(水) 01:29:38.15 ID:zJwgjKIM
長期投資では爆発的に増えないってw

133 :山師さん:2006/12/13(水) 01:39:39.04 ID:kJXaki07
最高に資産を増やす方法を指南する

1、株式会社を作る。ほとんどの株を持ち大株主となる

2、毎年毎年、投資家からできるかぎりの金を集め、会社に蓄える。仮に1000億集めれば、これで1000億の資産家、ということになる。

3、そしてさらに投資家から金を集める。集めるだけ集める。集めた金は絶対に潰れないような会社に投資する

4 さらにどんどん集める。300兆円くらい集めればこれで世界一の資産家になる。

バフェットがやったことはこれに近い。

134 :山師さん:2006/12/13(水) 07:07:19.51 ID:Y9B1qH0M
>>133
YOUもさっさとやれば?
簡単なんでしょ

135 :山師さん:2006/12/13(水) 08:10:40.96 ID:Bl04BwkN
>>116
ソロス。国にケンカ売って勝ったから。
株じゃなくて為替だけど

136 :山師さん:2006/12/13(水) 09:32:41.63 ID:7//2QCLx
>>133
誰が投資するんだよ

137 :山師さん:2006/12/13(水) 15:25:33.47 ID:yEg4FYWp
>>116
リバモア。破滅的な人生が相場師の鑑っぽくてよい。溜め込んだ金で安穏と余生送るやつなんて
相場師じゃねえ。


138 :山師さん:2006/12/13(水) 15:34:59.32 ID:YAHi4uUH
バフェットはマイクロソフトの優先株を短期保有したことがある、
暴落した債券に大量投資したこともある。
決してバイアンドホールドだけの投資家ではない

139 :山師さん:2006/12/13(水) 15:43:39.13 ID:zKq4WKs9
まあたしかにリバモア位
激しいと伝説になるな。
もちろん稼ぎもすごかったんだろうが。

バフェットはともかくトレードだけで稼いだ額で
こてち、ラリー、リンダ、リバモアあたりで順位つけるとどうなるの??
誰かわかる人いる?

140 :山師さん:2006/12/13(水) 15:54:05.86 ID:JGpKtYQx
>>138
そうそう、バフェットは決してバイアンドホールドだけの人じゃない。
彼は、128見たいなバカが大嫌い”なサヤ取り”を得意としてるし、
為替トレードもやってる(ちょっと前に大損したがw)。

そりゃあ。あれだけ優秀な人物だもんね、優位性さえあれば、
わけの分からんコダワリなど持たずにやるわな。


141 :山師さん:2006/12/13(水) 15:57:46.09 ID:6oMdmREE
つか 額って言われても リバモアの時代と今じゃ 貨幣価値も違うから難しいよな
俺も相場師としてなら リバモアが尊敬出来るな
モルガンにもう空売りは止めて下さい 市場が壊れますって言われたんだろ


142 :山師さん:2006/12/13(水) 16:03:30.08 ID:5ep5rBy9
メインはどうなのかつーはなしでそ

143 :山師さん:2006/12/13(水) 16:10:27.79 ID:32UQEX9X
バフェットは、ソロモンが2度潰れそうな時に出資したが
お前らの好きなネット系の企業には出資しない。
理解できない物には投資ししないのが鉄則。


144 :山師さん:2006/12/13(水) 21:57:56.84 ID:W4lJSDOo
>>140
柔軟性がある人はどの分野にも限らず成功するよな

145 :山師さん:2006/12/13(水) 22:07:30.72 ID:YXHXur55
>>133
近未来通信の社長さんでつか?

146 :山師さん:2006/12/13(水) 23:09:09.05 ID:kJXaki07
>>143
ソロモンのやってること理解してんなら短期否定するような馬鹿な真似しないだろバフェットは

147 :山師さん:2006/12/13(水) 23:23:16.44 ID:zJwgjKIM
バフェットの言っている投資法で数兆円に成るわけないだろ
逆算して考えれば分かる事、純粋なトレードで増やしたわけではない。



148 :山師さん:2006/12/13(水) 23:24:28.88 ID:yEg4FYWp
投機の部分がないと貧乏人が投資でお金持ちになるのはむずかしいということだな

149 :山師さん:2006/12/13(水) 23:35:48.21 ID:aefxEgzj
バフェット氏、「バークシャーの06年純資産増加幅は過去最大に」
 ニューヨーク(ウォール・ストリート・ジャーナル)米投資会社バークシャー・ハザウェイ(NYSE:BRK.A)の会長兼最高経営責任者(CEO)である著名投資家ウォーレン・バフェット氏は
8日、バークシャーの今年の純資産の増加幅が過去最高の140億ドルになるとの見通しを明らかにした。

 これは、バークシャーが今年買収した金融情報サービス会社ビジネスワイヤーがテキサス州サンアントニオで開いた営業会議で明らかにしたもの。
バフェット氏は、「純資産の大幅増はバークシャーの簿価の大幅増を意味し、純資産の増加幅は米企業として過去最大規模とみられる」と語った。
大きな利益を上げている2006年の同社の再保険事業は、今年の残り数週間で災害が起きてもさほど影響を受けないという。

 再保険関連部門は、昨年のハリケーン「カトリーナ」と「リタ」の後、保険料を大幅に引き上げた。今年は穏やかな気候で、
大規模な損失が発生しなかったため、保険料の引き上げが大幅な増益につながった。

 バフェット氏はさらに、バークシャーが、エクソンモービル(NYSE:XOM)などのような多額の現金を生み出している企業とは異なり、配当を支払っていないことを
純資産の大幅増の一因として挙げた。配当よりも、バフェット氏は長期の安定成長が見込める企業の買収により多くの資金を充てることを目指している。

NIKKEI NET:国際ニュース
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/media/djBJG1774.html



150 :山師さん:2006/12/13(水) 23:47:11.38 ID:YKUFCOy9
>>126
それは個人限定の話じゃないの?

151 :山師さん:2006/12/13(水) 23:59:04.85 ID:6oMdmREE
ソロモンって… あのソロモン?
例の裁定 で 日本株を…
のソロモンか?


152 :山師さん:2006/12/14(木) 00:17:33.41 ID:GSkzaFc5
そうだよ

153 :山師さん:2006/12/14(木) 01:03:06.27 ID:7TlF0zAk
何か一気にイメージダウンした
そう言えば サラ金が なんたらってGEと話をしてたって噂聞いたけど


154 :山師さん:2006/12/14(木) 01:17:02.52 ID:yyM2aMIe
確かソロモンが潰れかけの頃に臨時のCEOになってんだよ。
何か付き合いだかで頼まれて仕方なく。
日本企業には投資してないけどGEの傘下の「ほのぼのレイク」を買収しようとしてたって噂がある。


155 :山師さん:2006/12/14(木) 01:29:47.37 ID:36sMzt9H
BNFみたいな世間で白い目で見られてるキモイニートと、
世界中から尊敬される偉大な投資家を比較すんなよ。
月とすっぽん、下駄と焼き味噌、駿河の富士と一里塚だよ。

156 :山師さん:2006/12/14(木) 02:21:24.02 ID:HY/RkzSH
バフェットなんか尊敬してねぇよ!
短期筋は税金100%でもいいとか言ってた馬鹿だからな!

157 :山師さん:2006/12/14(木) 08:37:30.05 ID:f90wZRUV
>>156
尊敬しやがれ
ばくあ〜

158 :山師さん:2006/12/14(木) 15:44:09.92 ID:Lbzp4j/A
>>短期筋は税金100%
名案だね。
短期では常にゼロサムゲームでしかないからね。
全部税金でとっちゃえばいいんだよね。

159 :山師さん:2006/12/14(木) 15:49:13.42 ID:4cXdILxz
馬鹿。
バフェット信者で短期否定してるやつは本当に馬鹿。馬鹿の踏み絵だ。
死んだほうがいい。
層化信者なんじゃねえの?
バフェットなんてたんにバークシャーの株主をだまくらかして安定株主にするために売るなって言ってるだけ
市場平均買うのと大して違いないっつうのボケが

160 :山師さん:2006/12/14(木) 15:53:30.32 ID:TSMUZmxe
バフェットの本を読んで、わかったつもりになる。
長期投資を信奉するようになり、短期を蔑視。
自分は投資で大した実績がないにもかかわらず、上から物を言うようになる。
バフェットに傾倒した人にはこのタイプが多い。

161 :山師さん:2006/12/14(木) 16:04:41.68 ID:4cXdILxz
バフェット信者って公務員多いよ
公務員タイプの人間に受け入れられる傾向がある。
大概は自分が賢いって勘違いしてる救いようのないアホ

162 :山師さん:2006/12/14(木) 16:55:54.20 ID:pYOd9G0h
BNFは相場師ですらない、ゲーマーだな

163 :山師さん:2006/12/14(木) 17:16:33.63 ID:4cXdILxz
お前の相場師の定義が狭義で独りよがりなだけだろ

相場で利益を得るってことはリスクをとってリターンを得るって事のほかになんかあんのか?
BNFが相場師じゃないとかバフェットが偉大じゃないとか無意味。
単に金をかけて失うか、利益を得るかしかなくてそこに優劣はない

164 :山師さん:2006/12/14(木) 17:56:34.51 ID:7g520aGF
>>市場平均買うのと大して違いないっつうのボケが
バークシャーの平均利回りを知らない無知乙

165 :山師さん:2006/12/14(木) 18:18:06.34 ID:f90wZRUV
我々バフェトロジー派にはあなたのような方なお客様が必要です
お客様は神様です!

166 :山師さん:2006/12/14(木) 21:29:36.40 ID:yyM2aMIe
http://finance.yahoo.com/q/bc?s=BRK-A&t=my&l=off&z=l&q=l&c=%5EGSPC,%5EIXIC,%5EDJI

>>159
このチャートを見れ。
バークシャー株とダウ平均、ナスダック指数、S&P500指数とのここ10年の比較だ。
インデックスは2〜4倍だがバークシャー株は12倍だ。

167 :166:2006/12/14(木) 21:34:22.59 ID:yyM2aMIe
ここ16年だな。スマソ。

168 :山師さん:2006/12/14(木) 21:59:31.65 ID:8niBRY38
>>159
ほんとに、”バフェットは裁定取引や為替トレーデで短期も積極的に回してる” って、
100回言っても、この板に張り付いて売る長期バカは目が覚めんからなwww

投資に短期も長期もあるか。儲ければ良し、損したらバカ。
それだけの話だろ。
ここの長期バカは、料理を食うとき、”うまいかまずいか”を無視して、文化を持ち出して料理を評価する池沼w

169 :山師さん:2006/12/14(木) 22:10:03.88 ID:+GOOW+fD
1億を10億にするには10倍
10億を100億にするにはまた10倍
100億を1000億にするにはまた10倍
1000億を1兆にするにはまた10倍

バフェットに言っている条件の銘柄でこれを出来るのは無いでしょう。
大半を他の事業で増やしたってのが真相でしょう。
ほとんどがベンチャーキャピタルの投資で増やしたってのなら理解できる。





170 :山師さん:2006/12/14(木) 22:12:52.31 ID:LGIN8wN5
しかもアメリカみたいなゾンビチャート描けるならいいが
他の市場でバフェットの妄言信じて投資したら金なんてほぼ増えねぇ
そりゃ軍事力で脅して他国の税金で国債支えてりゃ何度でも国が甦るさw

171 :山師さん:2006/12/14(木) 22:37:08.12 ID:TSMUZmxe
運用額はデイトレは数十億程度が限界、短期スイングでは数百億で限界が来るだろう。
BNFも、流動性が一時的に減ったときに、70か80億程度しか回せてないといっていた。
それ以上の巨額を運用するには、やはり長期投資は必要だろうな。

172 :山師さん:2006/12/14(木) 22:40:49.34 ID:4cXdILxz
バークシャーが安定して成長してるように見えるのは
成長を計る物差しを持ち株会社の簿価で判断してるから。

そりゃあ簿価はジリジリあがるだろうよ・・・

173 :山師さん:2006/12/14(木) 22:43:16.76 ID:+GOOW+fD
借金もせず、資金を回転せずに、資産を何千倍に出来る銘柄を教えてください
ちなみにバフェットの会社の持ち株分も資産に入ってるんでしょ?てか資産の
大半はこれじゃないの?純粋なトレードで増やした資産とはいえない。

174 :山師さん:2006/12/14(木) 22:57:07.38 ID:+GOOW+fD
バークシャーの株で資産を数百倍に膨らましたっって書いてるけど・・・
これってトレード益じゃないじゃん。
バークシャーの株式含み益無くすと、資産は数十億なんだけど・・・
この数十億も内訳は不動産投資も含まれて居るだろうから純粋なトレード益は
資産の内訳からするとたいした事なさそうだが・・・
純粋にトレードで増やしたBNFの方がトレーダーとしては凄いね

175 :山師さん:2006/12/14(木) 22:59:51.01 ID:MQj20UUc
世界中心の市場、アメリカだから出来たんですよ。
そのアメリカ市場から影響を受ける小柄な市場では無理だって。

176 :山師さん:2006/12/14(木) 23:31:21.30 ID:JWX6Zd6k
>>174
その場合の狭義の「トレーダー」はゼロサムの勝者という
揶揄する意味でしか使われないけどね
何も社会に価値提供せずに他人から毟り取っただけのものだからな

177 :山師さん:2006/12/14(木) 23:38:05.94 ID:8niBRY38
>>176
オマエみたいなバカは社会板に行くか、共産国家でも建国しろw
オマイはマザーテレサかww

178 :山師さん:2006/12/14(木) 23:41:15.65 ID:+GOOW+fD
>>176
社会貢献って何?何をすれば社会貢献になるわけ?
むしろ社会貢献してるあなたの職業は本当に社会貢献してる?
他人から見たら社会貢献をしていないかもよ。
で?職業は何?

179 :山師さん:2006/12/14(木) 23:42:01.76 ID:7g520aGF
>>”バフェットは裁定取引や為替トレーデで短期も積極的に回してる”
積極的ではありません。
あくまでバフェット投資の基本は良い企業の株がその価値に対して大幅な割安(バブル崩壊時)か
合理的な範囲である場合に投資をし、良い企業であり続ける間長期で保有するということです。
もちろん悪い企業になれば売却しますよ。

180 :山師さん:2006/12/14(木) 23:42:38.31 ID:+GOOW+fD
社会貢献なんて曖昧な基準で人を非難するならば
まず自分は何をしているのかを言って欲しい物だ。


181 :山師さん:2006/12/14(木) 23:46:24.33 ID:7g520aGF
>>ID:+GOOW+fD
>>何も社会に価値提供せずに他人から毟り取っただけのものだからな
なぜこれが社会貢献になるのかな?
頭大丈夫?
あくまで短期の取引はゼロサムゲームだということ。


182 :山師さん:2006/12/14(木) 23:50:41.70 ID:4cXdILxz
>>181
先物取引はゼロサム
商品も225も。
しかし個別はゼロサムではない。

またゼロサムが言いか悪いか社会貢献をしているかしていないかは別論議。

例えば商品先物があるから農家は安定して商品を供給できる。
つまり豊作や不作というリスクを投機家が請け負っている。これは立派な社会貢献だ。
225やTOPIXの先物も同様。不測の事態にたいしてのリスクを請け負っている。

つまりゼロサムならダメとかプラスサムなら偉いとかいうのは無知からくる傲慢でしかない。

183 :山師さん:2006/12/14(木) 23:54:22.53 ID:+GOOW+fD
>>181
社会の価値の提供←これを世間では社会貢献と言う
それと長期でも結局はゼロサム
上場した株を長期で持ってようが、実際は社会の影響は無い。


184 :山師さん:2006/12/14(木) 23:57:23.42 ID:8niBRY38
>>182
先物をヘッジに使おうが、投機に使おうが、それはプレーヤーの勝手なんだw
オマエの脳みそは、産業革命で止まってんのか池沼wwwwwwwwwwww

185 :山師さん:2006/12/14(木) 23:57:56.36 ID:w06MPx/I

株の取引をしていること自体が社会貢献だろう。
トレーダーなんかボランティアみたいなもんだよ。
マーケットメイク銘柄なんか、必ずマーケットメーカーが鞘抜ける
ようになっているが、通常のトレーダーは損する事さえある。

186 :山師さん:2006/12/15(金) 00:04:08.71 ID:4cXdILxz
>>184
産業革命とヘッジになんの相関があるわけ?
w多すぎだぞ。馬鹿なんだねえ・・・

187 :山師さん:2006/12/15(金) 00:05:54.53 ID:4cXdILxz
>>184
馬鹿というか無知すぎる。バフェットに洗脳されすぎ。

188 :山師さん:2006/12/15(金) 00:08:07.46 ID:aTDlhua6
>>186
それがわかんねえからお前はこのスレの住人全員から池沼呼ばわりされンだよwwww
てめえの含み損はてめえが下手糞なのが原因。
それを俺たち225先物のプレーヤーのせいにしたいんだろ???w

黙って相場の肥やしになるのが似合いだよ、お前みたいな脳みそ桃源郷ヤロウはwwwwwwww

189 :山師さん:2006/12/15(金) 00:11:55.47 ID:1ZgOT5g6
>>188
ID:4cXdILxzの過去のカキコを読みましょう

190 :山師さん:2006/12/15(金) 00:18:20.96 ID:XSnBtpDe
>>183
ゼロサムではありませんよ。
プラスサムです。
本田技研工業の株を買うとします。
本田の生産設備やその他の物に間接的に出資したことになります。
そしてその出資した分に応じて利益を得ることができるようになるのです。
明らかにプラスサムです。

しかし、短期での取引は出資した分に応じた利益を得るのではありません。
つまり本田技研工業が生産販売活動で利益を得る前に市場参加者の間で
ババ抜きゲームをしているということになるのです。
当たり前ですが企業が利益を得るためには時間が必要になります。
どんなに効率が良い事業であってもせいぜい年率30パーです。
仮に1日で利益を得ることができたということはその利益の額だけ
他の誰かが損をしているということになるのです。

191 :山師さん:2006/12/15(金) 00:18:34.47 ID:V29nKfP+
信じられん事にYouTubeに顔まで出している映像あってビックリしたが
このB・N・Fとかいう香具師はもうあまりマスコミにでない方がいいな。
まあ知った事ではないが、家でPCクリックしているだけで億単位だろ?
どんな理屈付けようが社会に何も提供せず一方的に分捕ってるだけの状態だから
目立ち過ぎると社会に間違ったメッセージ送って
株板でも証明されているが、馬鹿な若者ミスリードする事になるから
堀江、村上と同じ文脈で国策でちょっとしたコジツケで付け狙われる可能性十分だな。

でも顔までだしてマスコミ出まくる必要がどこにあるんだろうか?それが本当に謎だな。
さすがに社会と繋がりがある様で実は全くない自分の毎日が寂しくて世間に注目されたくなったのかな?
まあ投機行動からみて自分の欲望だけが行動原理で何も考えてないだけでだろうがな。

192 :山師さん:2006/12/15(金) 00:21:24.35 ID:1ZgOT5g6
BNFがやってることと外資のヘッジファンドがやってる事は全く同じだけどね

193 :山師さん:2006/12/15(金) 00:22:12.83 ID:TAo9ZU9T
>>182
社会貢献したいなら老人ホームで無料で老人介護してこいよ
話はそれからだ

194 :山師さん:2006/12/15(金) 00:24:55.09 ID:V29nKfP+
>>190
テクニカル馬鹿やデイトレード厨も
一部の真性以外は本当は気づいてると思う。
正当化する為に思考停止する習慣がついてしまっているだけ。

まあそうしなきゃならない事が
投資の本質から外れている事している
虚しさの表れな訳だけど。

195 :山師さん:2006/12/15(金) 00:25:25.21 ID:TAo9ZU9T
まちがった。>>176だ社会貢献したいなら老人ホームで無料で老人介護してこいよ
話はそれからだ


196 :山師さん:2006/12/15(金) 00:26:13.47 ID:1ZgOT5g6
>>190
それは違うでしょう。
なぜなら短期筋の人が買う株を売る人間が長期の人ならどうですか?
短期筋の人が売る株を買うのが長期の人ならどうでしょう?

このときかならずゼロサムになります?ならないでしょう。
それから遥か昔から短期筋は存在していました。いないと売買が成立しませんから。
いわゆる場立ちといわれたフロアトレーダーが、さらに古くは米相場で『イチカイニヤリ』とやっていたわけです。
その流動性があるから、いつでも株を買うことができ、売ることができるわけです。

ゼロサムがダメとかプラスならエライというのは意味ないです。


197 :山師さん:2006/12/15(金) 00:29:45.07 ID:1ZgOT5g6
>>194
投資の本質はリスクをとることでしょう。投機とほぼ同義。

もしもノーリスクのもの以外が投資でないなら長期金利以上の利率を求める事はナンセンス。
長期信者、バフェット信者の『長期は偉い、短期は悪」というマヌケな妄信はいい加減にしてもらいたい。


198 :山師さん:2006/12/15(金) 00:30:00.15 ID:V29nKfP+
まあ確かに短期も流動性という意味では貢献しているかも知れんが
それこそ後づけの理屈付けだよね

199 :山師さん:2006/12/15(金) 00:31:07.03 ID:TO/cgkoz
例のジェイコムの件が無ければ今も世間的には無名だったろう。
彼の良い所は調子に乗って本出したりエセ投資顧問やったりしてない事だな。
胡散臭いデイトレーダーが多過ぎるんだよ。うり坊とか牛山とか山本有花とかさあ。
あいつら見てると税金上げて搾り取りたくなるのも分かるw
信者から金取って情報売ってあげくに損させてやんの。
小手川はまだ無責任な銘柄推奨とかしない分マシだ。



200 :山師さん:2006/12/15(金) 00:33:02.74 ID:1ZgOT5g6
>>198
じゃああなたは為替で『投資』をして、永久にホールドでもしてみたらどうです?

それとも為替ディーラー一人一人「デイトレ厨、テクニカル馬鹿」と罵ってきてください。
それができないなら今後そういうアホなことは言わない事

201 :山師さん:2006/12/15(金) 00:33:39.23 ID:x9d+d2vF

長期で保有したい人は長期で、短期でやりたい人は短期でやりゃいいでしょ。
どちらも存在しないと株価が滅茶苦茶になる。

202 :山師さん:2006/12/15(金) 00:35:00.09 ID:1ZgOT5g6
長期ならエライっていうのは本当に嘘。

正しくは長期の投資家は企業にとって都合がいいっていうだけ。

203 :バルタン星人 ◆SQhqd2I0dU :2006/12/15(金) 00:43:13.46 ID:7kpjL3lG
>>小手川さん
あと何年でバフェットの資産を追い越しますか?
一生無理ですか?


204 :山師さん:2006/12/15(金) 00:44:16.87 ID:hXdKepXP

株式市場は、短期的には人気投票の場に他ならない。
しかし長期的には、企業の真の価値を測る計測器の役割を果たす。

205 :バルタン星人 ◆SQhqd2I0dU :2006/12/15(金) 00:47:51.04 ID:7kpjL3lG
>>小手川さん
バフェットがITバブルに参加しなかったことを、美談として取り上げる人が大勢います。
儲かる可能性が大きければ、バブルだろうが何だろうが参加すべきではないでしょうか?
バブル崩壊に巻き込まれ大損したらお馬鹿さんですが、勝ち逃げできればお利口さんだと思います。




206 :山師さん:2006/12/15(金) 00:53:26.57 ID:1ZgOT5g6
バフェットにはバフェットのやり方があっていいんじゃないの。
BNFがバフェットを超えるのは絶対むり

207 :山師さん:2006/12/15(金) 00:54:04.13 ID:37/Xv6av
バフェットは株式市場を、短期な人から気長な人にカネが移る場所という意味で「リロケーション・センター」と呼んでいる。

208 :山師さん:2006/12/15(金) 00:56:22.72 ID:1ZgOT5g6
>>207
それは詭弁だよ
バークシャーの安定株主を増やしたいってだけ

209 :山師さん:2006/12/15(金) 00:57:28.26 ID:romd2g1y
ここ十年の日本市場と、90年代までの長く強い上昇相場であった米国市場では
最適な投資法は異なる。
バフェット式の長期投資がこの十年の日本市場で最適な方法ではなかったのは間違いない。


210 :山師さん:2006/12/15(金) 01:00:57.92 ID:TO/cgkoz
http://finance.yahoo.com/q/bc?t=my&s=BRK-A&l=off&z=l&q=l&c=&c=%5EIXIC

ITバブルの親玉、ナスダックとの比較だ。
2000年前後がITバブルのピークね。
儲かれば別に何でも良いんだけど結果としてはバフェットが大勝している。
バフェットの長期投資は地味でつまらんけど大負けはしないからね。


211 :山師さん:2006/12/15(金) 01:05:47.86 ID:1ZgOT5g6
日本の企業はすぐに株券刷るから長期は危険

212 :山師さん:2006/12/15(金) 01:08:01.62 ID:x9d+d2vF

株主の権利が無い国だからねえ・・・。

213 :山師さん:2006/12/15(金) 01:12:18.37 ID:x/wHq4PA
社会貢献という意味では、長期も短期もあまり変わらない。
そもそも、株主に社会貢献なんて求められてないでしょ。

>>190
取引時点で双方が納得して売買してるわけだから、自己責任ですね。
損するのがいやなら、株やらなければいいだけですから。

214 :山師さん:2006/12/15(金) 01:17:24.66 ID:romd2g1y
長期ー短期
投資ー投機
この対立は株板で定期的に起こるねえ

215 :山師さん:2006/12/15(金) 01:31:03.09 ID:1ZgOT5g6
短期がダメなら日本市場にお金入れる人いなくなるよ

216 :山師さん:2006/12/15(金) 01:48:33.49 ID:SY36xMEu
>>198
全然後付じゃない
特に商品先物相場は、流動性を確保するために誕生した
流動性は相場の大事な役割の一つだよ

217 :山師さん:2006/12/15(金) 04:16:36.39 ID:cXe0kgYM
バフェットの為替トレードって短期なのか??????
あふぉなのかあああああ?

218 :山師さん:2006/12/15(金) 04:39:27.68 ID:uD4UfkSb
短気筋はお客様なんですよ
だからもっと大切に扱ってあげて!
いろいろ貢献してさらに大切なお金を失ってくれるんですから

219 :山師さん:2006/12/15(金) 10:59:11.75 ID:3tpLOG11
短期のほうが儲かるハズという崇高な意思を持つのは結構なことですが
ご自分の結果と照らし合わせ、それが賢明な判断かどうかお考えになった
ほうがよろしいと思いますよ。

220 :山師さん:2006/12/15(金) 12:51:29.53 ID:9q9uopwg
バフェットがたいしたことない投資家だとすれば、たいしたことある投資家って誰?

221 :山師さん:2006/12/15(金) 12:52:52.04 ID:fL5BWteg
>>219
短期儲かるだろ・・w

俺は長期も短期もやるけど、短期が嫌なら長期だけやってればいいだけのこと。
お前が他人をとやかく言いたいのは、
実際のところ短期トレードで自分より遥かに儲ける奴がゴマンといて、
その事実をお前が受け入れられないからだ。

違うか?
だったら短期を研究すればいいだろう。
それもいやなら黙って長期のみやってろ。

222 :山師さん:2006/12/15(金) 12:57:27.74 ID:uD4UfkSb
短期で短期的に儲かったという話ですねW
それは良かったですね!

223 :山師さん:2006/12/15(金) 13:05:59.68 ID:fL5BWteg
>>222
それは、”資金管理”がなっていないと100%そうなる。
資金管理とは、投資残高とドローダウンから、
定量的に一度に取れるリスク幅を算出する方法だ。

これを怠ると、うり坊みたいに、市場で滑稽なダンスを踊る羽目になる。
しかし、ここを徹底すると、僅かなトレードの優位性が、時間と共に大きな利益になって帰ってくるのだ。

そういった意味では長期も短期も両者の本質は変わらんよ。
分析により優位性を発見して、資金を管理して、厳格に取引する。
全く同じ。

224 :山師さん:2006/12/15(金) 13:37:12.72 ID:XSnBtpDe
>>そういった意味では長期も短期も両者の本質は変わらんよ。
得た利益の性質が違います。
短期の利益は他の誰かの損失。つまりゼロサムの世界。
長期の利益は企業が獲得するフリーキャッシュフローの割引現在価値。

225 :山師さん:2006/12/15(金) 13:57:37.77 ID:uD4UfkSb
ぜひそのすんばらしいマニーマネジメントで
800億ドルを効率的に運用してほしい物です!!

226 :山師さん:2006/12/15(金) 14:15:25.67 ID:MZXKLHyq
投資って 事業内容で 銘柄を決めて チャ-トも指標も見ないで買う事だろ
って認識なんだが
投機は指標やチャ-トで 上がりそう もしくは安いからで買う 買値より高値で売り付ける事を目的にしてる事だと思ってた



227 :223:2006/12/15(金) 14:27:14.75 ID:fL5BWteg
>>224

それは”本質”ではない。単にある切り口で撮ったカット写真みたいなもの。

本質は投機も投資も何一つ変わらない。
いずれも”合法的に市場でガッポリ儲ける事”。それ以外無い。

あんたが社会貢献したいのなら、そのための本質的行動は投資ではないはずだ。
もっと直接的な社会貢献活動があるだろう。
例えば、ユニセフに募金すること、こういった活動の”本質”は間違いなく社会貢献だ。

228 :山師さん:2006/12/15(金) 14:38:50.57 ID:faXFciFX
板倉雄一郎がこのスレにきてるな

229 :山師さん:2006/12/15(金) 15:06:56.45 ID:HOxsaFRS
インカムゲインは投資
キャピタルゲインは投機

でいんじゃね? わかりやすいし。

230 :山師さん:2006/12/15(金) 16:10:45.38 ID:FSJelK2S
>>日本の企業はすぐに株券刷るから長期は危険
なぜですか?
あなたは新株発行=ダイリューションが起こり一株あたり価値が減る
と機械的に覚えていて判断しているのですか?
典型的な短期マネーゲーマーの考え方ですね。
増資の価格が妥当であり、既存事業のROICより高い事業に投資するのであれば大歓迎するべきでしょう。

>>正しくは長期の投資家は企業にとって都合がいいっていうだけ
なぜですか?
リターンを上げてくれる信頼できる経営者に長期投資することは理にかなってませんか?
投資した金額が複利で増えていき、売買手数料もほとんどかかりません。
20年前からバフェットに資産を預けていた人は今膨大な資産を築いていますよ。

>>実際のところ短期トレードで自分より遥かに儲ける奴がゴマンといて、
>>その事実をお前が受け入れられないからだ。
資料を示して下さい。
私が知る限り、有効性が立証されたチャート分析手法(テクニカル分析)はこの世に存在しません。
当たり前ですが一部のギャンブラーを持ち上げて
「ホラ、コイツはこんなに儲かってるじゃねえか!」
とか言うのはなしですよ(笑)
そのギャンブラーが儲かった反面、他のギャンブラーたちが同じ金額損しているのです。
短期の取引はすべてゼロサムでしかありません。
どんなに頑張ったところでプラスサム(新たな価値を提供すること)にはなれません。

231 :山師さん:2006/12/15(金) 16:43:36.62 ID:1ZgOT5g6
>>230
既存事業のROICより高い事業に投資するわけじゃないからダメなんだろ。
最近の企業の多くはどんなに成長してもそれを上回る増資してるから株主は報われない。SBIとかな。

なんというかそもそもの考えが間違ってるというか。思い込みが強すぎる。
プラスサムが新たな価値を提供する?
投資する人が価値を創造してるわけじゃないでしょ。長期の投資家は単に長期的なリスクを背負ってるだけ。そのリスクを請け負う代わりにリターンがある。
このリスクとリターンの関係はあらゆる金融商品に共通。そこのゼロサムもなにも関係ない。

ギャンブラーがどうとか。アホかと。
長期投資するひとがギャンブラーじゃないのか?長期の投資で利益を得たとして、その利益の源泉はなに? 企業が生むキャッシュフロー?

違うね。キャッシュフローなんて想像できる限り既に価格に織り込まれている。要するに投資をして利益を得るためにはその織り込みずみの株価の未来を読む事が必要なわけ。
周知のファンダメンタルの会社の値段はある一定の値段に収束してそこから上がるか下がるかは投機なわけ。
いい会社は値段も高いし悪い会社は悪い会社でそういう値段がついてる。
そこから利益を得るためには、その会社の将来を投機しなくてはならんわけ。わかる?

それから本当に短期で儲けられないとおもってんの?儲けられる人は儲けられるよ。


232 :山師さん:2006/12/15(金) 17:00:54.17 ID:HOxsaFRS
>>230
> 20年前からバフェットに資産を預けていた人は今膨大な資産を築いていますよ。

> 当たり前ですが一部のギャンブラーを持ち上げて
> 「ホラ、コイツはこんなに儲かってるじゃねえか!」
> とか言うのはなしですよ(笑)

なんか矛盾してる気がする。

233 :山師さん:2006/12/15(金) 17:13:28.97 ID:1ZgOT5g6
とりあえず短期売買を否定するのはやめて欲しい。

短期を否定するってのは、そもそも間違いなんだけど、仮にそれを正しいとする間違った風潮が出来た場合、なんらかの規制が生じるということも考えられなくはない。
そうなるとどうなるか。

単純に短期売買の人は為替や商品、225先物に移行するでしょう。今後増税になれば何も個別株にこだわる必要はないわけです。
商品も為替もいまやネットで取引できますしやるひともどんどん増えていきます。

そうすると株式市場は短期筋がいなくなり、薄い商い、少ない流動性、スカスカの板。
売りたくても買いがない。買いたくても売りがない。沢山買った株が下方修正、売りたいが全く買いがわかない。LTCMも流動性で破産しました。流動性のない市場は大きな資金を入れるにはリスクが高すぎます。
こんな怖い市場には外資も金を入れてこないし結局また不景気に逆戻り。
個人的には為替が流動性増えるよりも個別株で増える事が日本にとっては長期的にプラスにはらたくんじゃないかとおもうけどね

234 :山師さん:2006/12/15(金) 17:16:17.62 ID:1ZgOT5g6
上に書いたような事は多分おきません。
なぜなら証券会社おかかえの自己屋がいるからです。彼らがデイトレードをすることで流動性を出していくでしょう。
しかし彼らの多くは東証の大型株が中心。個人が買いたいような小さい会社に彼らは手を出しません。

とにかく、短期を否定するのはやめましょう。

235 :山師さん:2006/12/15(金) 17:19:53.58 ID:fL5BWteg
>>230
>私が知る限り、有効性が立証されたチャート分析手法(テクニカル分析)はこの世に存在しません。

あんたは昔の俺を見てるみたいだw 例えばあんたの理屈は、

「複数台のスパコンを使って、有数のエリートたちが日々分析しているGFTA社でさえ、
市場平均数パーセント上回るのがやっとなのに、素人のテクニカルで安定して儲けられるはずが無い」

っていう様な弁だろw?分かる分かるw
俺自身、そう思っていた時期があるからね。

しかしラリー・ウィリアムズを初めとした、短期のシステムトレーダーの著作を読んで俺は考えが一変した。
世界中のボラティリティに富んだ市場で、一貫して有効性が立証されている指標はある。確かにある。
俺はその考え方を日経225に適用した。その指標の勝率とドローダウンの低さは半端ではない。
何も低PER,PBR,PSR、高ROE、保守的な財務・・、こういったものだけが一貫して有効な要素ではないのだ。

投機がギャンブルに見えるのは、ハッキリ言って君の勉強不足以外の何者でもない。
常勝トレーダーにギャンブル的要素は皆無だ。
あるのは、統計的に証明された優位性、そしてそれを死守する鉄の意志。それだけだ。

236 :山師さん:2006/12/15(金) 17:29:03.73 ID:MZXKLHyq
そらぁ
裏付けの無い株式や発行株数以上の売りを出せるからなぁ
流動性には文句ないね
つかそれも個人が居ての 自己売買だからなぁ

237 :山師さん:2006/12/15(金) 17:31:53.66 ID:1ZgOT5g6
そうなんだよ。バフェット信者は短期の人の本も読んでみるべきだね。
マーケットの魔術師とか。これはまあ為替、商品、なんていうトレーダーがおおいんだけど。

ラリー、リチャードデニス、エドスィコータ、ウィリアムエックハート、リバモア、ブラッドフォードラシュキ、マーティーシュワルツ、まだまだ有名な短期の人いっぱいいる。
フロアではトニーサリバ、トムボールドウィン、ブライアンゲルバーが日計り売買で魔術師と呼ばれるまでになった。
日本では小手川か。あとは賛否両論あるがcisもやっぱすごい。ネット時代のある意味個人で行うフロアトレーダーという短期筋が増えた。

ファンダメンタルを武器に売買するのもいいと思うし、今でも有用だろう。バフェットのやったことグレアムのやったことを研究してマネしても成功するかもしれない。
ただだからといって短期を否定するのは全くナンセンス。自分のやりたいようにやればいいが他人を批判するのは間違ってると思う。

238 :山師さん:2006/12/15(金) 17:44:34.56 ID:3tpLOG11
短期はお客様
ありがたい存在ですね

239 :山師さん:2006/12/15(金) 17:46:30.06 ID:fL5BWteg
>>238
それは短期トレーダー自身にとっても同じ。
ボラティリティがないと何もできない。

240 :山師さん:2006/12/15(金) 17:50:14.15 ID:mTwPBJTW
単純なことで、日本株は丸ごと新興株みたいなもんなんだから、長期をやったらいかんでしょ。

241 :山師さん:2006/12/15(金) 17:50:45.79 ID:XSnBtpDe
>>235
>>「複数台のスパコンを使って、有数のエリートたちが日々分析しているGFTA社でさえ、
>>市場平均数パーセント上回るのがやっとなのに、素人のテクニカルで安定して儲けられるはずが無い」
>>っていう様な弁だろw?分かる分かるw
残念だけどテクニカル分析の有効性を裏付ける研究結果は世界中探してもないよ。

>>239
短期の取引はすべてゼロサムであり、マネーゲームです。
短期投機家「俺達は市場に流動性を提供しているのだ!」
な〜んて笑い話をする人もたまにいるけど
そのような過剰な流動性を欲しているのは他ならず君たちマネーゲーマー自身なのです。


242 :山師さん:2006/12/15(金) 17:52:37.61 ID:x9d+d2vF

金融業なんてものが成り立つのは、流動性がないと困るからでしょ。
手数料を取られたり、金利を取られたりするから完全にマイナスサムだよ。


243 :山師さん:2006/12/15(金) 17:55:32.21 ID:mTwPBJTW
>>241
>短期投機家「俺達は市場に流動性を提供しているのだ!」
>な〜んて笑い話をする人もたまにいるけど

流動性がなければ株を買う意味がないと思うけど。
親族だからしかたなしに上がらない株を保有するというのならわかるけど。


244 :山師さん:2006/12/15(金) 17:58:33.84 ID:MZXKLHyq
長期で持ってて金庫株にしても
自己売買の前には意味がありません


245 :山師さん:2006/12/15(金) 18:01:24.13 ID:mTwPBJTW
バフェットが問題にしているのは企業の本質的な価値であり、価格ではない
わけでしょ。
彼が買うのは株ではなく企業なわけだ。
そんなのは企業家のやるとこ。

246 :山師さん:2006/12/15(金) 18:03:29.65 ID:brS341SB
>>241

市場へ行って、セリでも見て来い。 クズ。


247 :235:2006/12/15(金) 18:13:23.09 ID:fL5BWteg
>>241
あんたには何を言っても無駄なようだw
宗教にはまっている人に何を言ってもダメなのと同じ。

言っておくが、バリュー投資、グレアム、バフェット等に関する知識は、
俺はあんたより遥かにあると自負している。
俺はその上で短期トレードについて語っている。

逆にあんたは自分の極めて狭い常識の中でしかモノを考えられていない。
事実、これまでのあんたの意見は全て極めて観念的だ。

しかし新興宗教にはまっている奴に何を言っても無駄だ。
せいぜい、含み損を増やすがいい。

248 :山師さん:2006/12/15(金) 19:00:26.35 ID:jt52NvZ4
長期の人は社会貢献がしたくて株やってんの?
みんな自分の金を増やしたくてしてるんだったら同じじゃない?
やり方がちがうだけで本質的には同じだと思うんですが…。

249 :山師さん:2006/12/15(金) 19:01:25.45 ID:n0lOT41L
小手川
1億でいいからちようだい

250 :山師さん:2006/12/15(金) 19:02:45.43 ID:kCtOHMtF
客もってて、
ゆえに方法と実践を事後的に公けにしてるバフェと

事後的に儲けましたってだけの個人トレーダーじゃ

そもそも比較のしようがないじゃん。

251 :山師さん:2006/12/15(金) 19:04:14.05 ID:kCtOHMtF
少なくともバフェットなら
運用においては勘が大切なんです
なんてことは言わないだろう。

252 :山師さん:2006/12/15(金) 19:05:26.03 ID:IzqFS1vE
短期のほうがこの先生きのこれる可能性が少ないんだから
そんなにおすすめしなくてもいいんじゃね?
好きな奴、短期の方が稼げる奴、稼げると思ってる奴が勝手にやればいいこと
長期だろうが、短期だろうが自分にあった方法でやればいいのじゃ

短期が儲かると洗脳したほうが証券会社には都合がいいんだろうな

253 :山師さん:2006/12/15(金) 19:16:57.31 ID:uD4UfkSb
>>251
いや、勘は大切だな
絶対に必要だと思うぞ
バフェットも本当は勘ではってるに違いない


254 :山師さん:2006/12/15(金) 19:20:36.84 ID:MZXKLHyq
勘が重要なんですって分かってても
立場上言えないべ

255 :山師さん:2006/12/15(金) 19:24:34.72 ID:kCtOHMtF
>>253
小手川にしてもバフェットにしても100%はないわけで、
勘は大切。でもそれをあえて口にしたってしょうがない。
方法の部分で、いかに妥当なこといってるか、つうのを
比較しないと意味がないでしょう。

256 :山師さん:2006/12/15(金) 19:29:23.29 ID:vVFALQKp
>>247
だから短期取引が有用だという論文を示してくださいよ。
短期取引が増えて得するのは証券会社だけど
君は証券会社の回し者ですか?



257 :山師さん:2006/12/15(金) 19:34:41.65 ID:kCtOHMtF
小手川と比べるんなら、
ゴールドマンで年俸100億とかのトレーダーさんと比べた方が・・・
そもそもなんでバフェなの?
なにか投資に関して薀蓄でも?

258 :山師さん:2006/12/15(金) 19:36:19.34 ID:39YC6wCe
つーかよ元手300万ドルスタートで親が中堅証券経営者の
バフェットの投資法なんて真似するだけ死ねるっての

オイルショック時に資産数分の一にしても耐えられるなんて金持ちの余興の成せる業

259 :247:2006/12/15(金) 19:39:56.74 ID:fL5BWteg
>>256
自分で勝手に調べろ。
なんで俺が、日経225で有効な値千金の指標情報を2chなんぞで公開せにゃならん。
こちとらあらゆる指標を過去に遡ってバックテストしてんだよ。

260 :山師さん:2006/12/15(金) 19:45:33.40 ID:39YC6wCe
投機ってのは個人的で退屈な機械的なもんだ
マネーゲームもクソもない

261 :山師さん:2006/12/15(金) 19:47:52.80 ID:QG7nIvs3
>>259
YOU、まだ幼稚園レベルでしょ


262 :山師さん:2006/12/15(金) 19:52:18.58 ID:o8321Ds5
GSのデラはボーナス117億円だって。

263 :山師さん:2006/12/15(金) 19:54:42.29 ID:QG7nIvs3
GSにもいろいろな部門があるわけでね

264 :山師さん:2006/12/15(金) 20:07:42.57 ID:YEJ/gGxy
>>237
なあ、短期とは言えない人がだいぶ混ざってるけど
本をちゃんと読んだのか?
あと10回は読み直した方がいいぞ
冬休みの宿題な

265 :山師さん:2006/12/15(金) 21:11:38.51 ID:wsOCT20c
そもそも長期なんてやってたらジジイになるじゃん。
ジジイになって金持っても仕方がないよ。
と友人が言ってました。
真理だと思いました。

266 :山師さん:2006/12/15(金) 21:22:20.65 ID:kCtOHMtF
別に短期でも長期でも儲かればいいんだよ。
バフェットは投資続けてるから結果的に長期になってるだけで
裁定でもかなり儲けてるらしいから。
短期やらないのはコスト抑える為でしょうな。

267 :山師さん:2006/12/15(金) 21:57:01.55 ID:o8321Ds5
純営業収益約377億ドル(4兆4109億円)、純利益約95億ドルと過去最高の収益を
上げた米証券大手ゴールドマン・サックスがボーナスを大盤振る舞いしている。

12日に年度末の決算発表をした同社によると、社員に支給する報酬の総額も過去
最高の約165億ドル。世界に約2万6500人いる社員1人当たりの支給額は平均で
約62万ドル(約7300万円)になる。その大半はボーナスとして支払われるとみられる。

ボーナスは仕事の内容や実績で大きな差がある。CNNテレビによると、最高経営責任者
(CEO)クラスで2500万ドル(約29億円)程度。稼ぎ頭のトレーダーはもっと多い。
ABCテレビは1億ドル(約117億円)に達する例もありそうだと報じた。

http://news.www.infoseek.co.jp/world/story/15yomiuri20061215i506/





268 :山師さん:2006/12/15(金) 22:20:44.70 ID:KvgDM1c9
小手川がメディアに出る。
    ↓
デイトレがブームに。
    ↓
出来高上昇
    ↓
手数料とりまくり
    ↓ 
証券会社ウハウハ

世の中こうなってるんだよ。
小手川がテレビに出ることはいいCMになってんだよ。

269 :ANF:2006/12/15(金) 23:12:08.32 ID:i+ShzFMk
小手川くん元気かな。税金、1割で続いてよかったね。今日も、デイトレやりましたか。堕落しないあなたはエライ。

270 :山師さん:2006/12/16(土) 00:14:45.93 ID:HYDIKYR5
短期のテクニカルでは絶対儲けられないと言い張ってる人は
BNFについてどう思ってるんだろう?
100億は偶然の産物?
でも、偶然だけで(しかもレバレッジ1倍で)100億まで勝ち続けるのは
統計学的にまず有り得ないわな

ほぼ全てのテクニカルがオカルトなのは確かに実証されてる
それでもやっぱり、有効なテクニカルはわずかだけど存在すると考えるのが自然だと思う

271 :山師さん:2006/12/16(土) 00:15:34.26 ID:HYDIKYR5
>>269
小手川はデイトレやらないよ
スインガーだよ

272 :山師さん:2006/12/16(土) 00:49:18.59 ID:5Gd6Cp/U
テクニカル分析は売買を誘発して売買手数料を稼ぎ出すために
証券会社が普及に努める「手数料製造装置」にすぎないのです。

そしてこのスレでテクニカル分析を推奨している輩は
証券会社の営業部隊の工作員に他ならないのです。
彼ら営業部隊はファイナンス理論などまったく理解していない
ただの体力馬鹿の集まりなのです。

273 :ANF:2006/12/16(土) 01:02:03.29 ID:LcnVXQwk
デイトレには2つの意味があって、日計りトレードそのものと日がなパソコンでトレード(スイングもあり)することを指す場合もあるよう。どっちでもいいけどね。あたいは、自称デイトレーダー。逆張りにつき素因果ー。


274 :山師さん:2006/12/16(土) 01:14:53.07 ID:66W415Vo
バフェットがお金持ちになれたのはレバのかけ方が上手かったから。
BNF先生とは全然違う手法。
というかBNF先生のパフォは多分有史以来最高水準。
小額からのし上がった人は沢山いるけどみんなレバかかってるからね。

275 :山師さん:2006/12/16(土) 01:24:48.07 ID:66W415Vo
テクニカルっていっても固定化したパターンを使うわけじゃないし。
だから検証性はない。
過去にさかのぼって・・・とかいってる人はみんな鴨ですね。
一生に一回しか使えないパタンもあるのに。

276 :山師さん:2006/12/16(土) 01:40:15.09 ID:HYDIKYR5
一生に一回しかないパターンの有効性をどうやって検証するのか教えてください
煽りでなく、真面目に疑問なので

277 :山師さん:2006/12/16(土) 01:42:17.24 ID:ULusw4bi
俺は短期中心だが、ONは非常に危ないのは最近の傾向ではある。
機械受注も苦手だが、目先動向として顕著なのは決算期。
大口個人や証券会社その他筋が引け後の決算発表翌日に爆弾を売り浴びせて数日寄らず爆死とかありえるからだ。
炭酸筋なら糞決算前にすでに売り抜けてるだろうが…
貸借銘柄なら凄惨な空売り攻撃にも遭う。
結局デイリバ厨のS安値からの数ティック抜き餌食(ここが俺か?w)に遭ってまた張り付いて下落の地獄が待っている。
優良企業と思われてたのに二度と帰って来れない銘柄もある。
長期保有のつもりが、一度の糞決算とかなんかのショックがきっかけで一年足らずで大きく下落とかもありうる。
個人の比率が上がってるようなので、ファンダメンタルズがいいだけでは駄目で、やはり人気度と狼狽は無視できない。
数日取引無しとかの板は見ててやっぱり寂しすぎるw

短期はこのONリスクを回避する点で優れている。
夜安心して眠れる精神安定効果も見込めるw

で、スレに合わせると、BNFスタイルは日本市場に向いていると。
バフェットは米国市場に向いているてことで。

278 :山師さん:2006/12/16(土) 01:46:28.62 ID:66W415Vo
あんまり書くとヒント出しすぎになっちゃう・・・。

というか、検証できないでしょ?
再現性がないわけで。

それでも相場を理解してる人はちゃんと利用して利益を出すわけです。

検証?
忘れてくださいそんな言葉。

279 :山師さん:2006/12/16(土) 01:52:46.73 ID:66W415Vo
いくつかヒント。

相関と連動。縦と横。トレンドと乖離。感応速度。先行と遅行。

280 :山師さん:2006/12/16(土) 01:54:56.95 ID:66W415Vo
もうちょいあるけど。
まあ、BNF先生だってそんなに精緻にやってるわけではないし。
適当よ、けっこう。

ダメなら損切ればいいし。

マネーマネージメントとメンタルケアの方が大事だし。

281 :山師さん:2006/12/16(土) 02:01:14.28 ID:lhw7XbeM
弟子でもない人間に先生などと呼ばれたくない
と思っている、キガス

282 :山師さん:2006/12/16(土) 02:04:11.63 ID:66W415Vo
弟子じゃないけど昔から先生って呼んでたよw
投資一般の時代ね。

手法はほんと癖の無い普通のやり方なんだけど
集中力と監視範囲が尋常じゃない。
狭い範囲なら真似できても、全体としては無理ですな。

狭い範囲なら真似できるから充分有用だけど。

283 :山師さん:2006/12/16(土) 02:19:51.94 ID:O+M30bdW
で、短期・長期の基準は何?
一目山人は相場は76日で一巡としてるけど、76日は長期と短期どちら?

10年保有する人から見れば76日は超短期、日計りから見れば76日は超長期だね




284 :山師さん:2006/12/16(土) 02:24:28.08 ID:HYDIKYR5
>>278
>相関と連動。縦と横。トレンドと乖離。感応速度。先行と遅行

これらは結局過去のデータから導きだされるんじゃ?
例えばトレンドと乖離って、
AというトレンドでBという乖離が起きたときに
上がる確率が高いみたいな感じなのかな?
それってもろ経験がものを言う世界だわな

285 :山師さん:2006/12/16(土) 02:29:44.03 ID:66W415Vo
>>284
データじゃないよ。
全然いままで相関のなかったところに相関が生じることがよくあるから。
経験といえば経験ですな。

286 :山師さん:2006/12/16(土) 03:16:10.82 ID:lhw7XbeM
>>285
それは相関していると言えるのか?
うほ

287 :山師さん:2006/12/16(土) 06:23:37.14 ID:Q20/kkjE
短期・長期問わずとも利益が出せるトレードができてりゃそれでよくね?
相場ではどんな手法でも利益が出せりゃ正しい訳だし、利益から税金もきちんと納めてる。
短期売買や投機を批判してる連中はどうせ長期凍死と言いながらの塩漬け、もしくは新興・仕手株・IPOで大損ぶっこいた連中だろw

288 :山師さん:2006/12/16(土) 10:20:20.33 ID:IIODQkqp
まぁBNFは天才でしょ
当時株板にいた人間ならわかるだろうが同時に30も40も銘柄持って管理出来るなんて異常
打ち込みの速さと正確さも異常 

289 :山師さん:2006/12/16(土) 14:36:10.32 ID:qC+ctks9
>>288
それは種が大きくなりすぎて大型株で順張りで安全運転する段階になってからじゃない?
逆張りで大きなリスクとってやってた時代はやはり2〜3銘柄のはず。

290 :山師さん:2006/12/16(土) 16:44:42.81 ID:csP9piI5


【MAYUGE】SO酸っぱいおっさん【サイトまだ?】
http://live19.2ch.net/test/read.cgi/market/1166026748/




291 :山師さん:2006/12/16(土) 17:02:14.94 ID:IIODQkqp
>>288
いや種の問題じゃなくて、同時にそんだけ扱えるってのが異常
彼はあらゆる銘柄の値動きとチャートが頭に入っていたらしいからな

292 :山師さん:2006/12/16(土) 17:53:39.58 ID:wSxAapr3
おち○ん○んが恋しいよぅ!!誰か提供して・・・
http://uteutemannzoku.tonosama.jp/


293 :山師さん:2006/12/16(土) 18:16:51.03 ID:XYlBx+Vz
塩漬けで何が悪い

294 :山師さん:2006/12/16(土) 22:58:09.99 ID:nsY25yJC
ケツ馬ケツ馬高評価!

295 :山師さん:2006/12/17(日) 03:38:01.66 ID:1I/6a1jO
本人の充足感は
社会から何の対価として(どこから発生した)利益を受けてるかだよね
BNF君はパチプロの仲間内で評価されているだけジャン
桁は違うがパチでマンション買ったパチプロのヒーローと一緒だよ


296 :山師さん:2006/12/17(日) 03:43:44.61 ID:kd1x6CbC

\               U         /
  \             U        /
             / ̄ ̄ ヽ,
            /        ',      /     _/\/\/\/|_
    \    ノ//, {0}  /¨`ヽ {0} ,ミヽ    /     \          /
     \ / く l   ヽ._.ノ   ', ゝ \       <   バーカ!  >
     / /⌒ リ   `ー'′   ' ⌒\ \    /          \
     (   ̄ ̄⌒          ⌒ ̄ _)    ̄|/\/\/\/ ̄
      ` ̄ ̄`ヽ           /´ ̄
           |            |  
  −−− ‐   ノ           |
          /            ノ        −−−−
         /           ∠_
  −−   |    f\      ノ     ̄`丶.
        |    |  ヽ__ノー─-- 、_   )    − _
.        |  |            /  /
         | |          ,'  /
    /  /  ノ           |   ,'    \
      /   /             |  /      \
   /_ノ /              ,ノ 〈           \
    (  〈              ヽ.__ \        \
     ヽ._>              \__)


        糸冬
    --------------
   製作・著作 NHK


297 :山師さん:2006/12/17(日) 03:47:08.43 ID:Mlfo39ow
ならバフェットも 同じだな
一部の投資家にしか尊敬されてないし
株をやってない連中にしてみたら
バフェットもBNFどっちも同じだろ


298 :山師さん:2006/12/17(日) 04:15:56.87 ID:hxkLPYWQ
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

馬鹿でもわかる三角合併の基礎と応用
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/special/47/naruhodo194.htm

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


299 :山師さん:2006/12/17(日) 10:42:46.19 ID:Npm2Tt8u
>>295
哀れw

300 :山師さん:2006/12/17(日) 11:35:28.03 ID:rKUVe77W
↑は哀れじゃない!

301 :山師さん:2006/12/17(日) 12:14:08.32 ID:Npm2Tt8u
今見直してみたけど、295の粘着が凄すぎるなw
冒頭からずっとおの調子。こいつ基地外かwwwww

22 名前: 山師さん 投稿日: 2006/12/09(土) 20:54:09.29 ID:d3eYmunb
BNFも小手川もただの投機家
バフェットは偉大な投資家
投機家が尊敬されないのは当たり前。


52 名前: 山師さん 投稿日: 2006/12/10(日) 23:00:42.48 ID:GhfGoHxD
>>36
何、共産主義者か何かなの?
それらだって社会的に価値あるジャン。
元々のソースがおかしいのか
受け取り方がおかしいのか知らんが
ライブドアの時に流行った
虚業って批判の仕方もピントずれてるよね。

バフェットはすすんで最低限の義務以上の情報開示しているよ。
買収だって釣り上げた株価利用したケンカみたいな事した事ない。
何より自分の一人勝ちではなく

63 名前: 山師さん [sage] 投稿日: 2006/12/11(月) 00:31:23.52 ID:Cdw87OKy
>>61
だから投資手法だって関わり方で評価の対象ジャン
全然”せいぜい”じゃないってw
”人からとやかく言われる筋合いは全くない”
なんて法律は犯していないぐらいの意味しかないでしょ。
バフェットが自分の顧客に対する責任がある事なんて
自分で好きで勝手に背負い込んでいる?
あくまでプラスアルファの話で
基本的な部分での社会的責任なんて変わらないよ。
株投資するって事は
己”だけ”の趣味と実益をかねた閉じられた世界ではない
社会に関わるって事なんだから
それに対する評価に個人も自己資産も何もないよ。

>>62
開き直って心底満足出来てるとしてらそれこそ不幸だよ。
多分、コテ川クンも激烈馬鹿じゃなければ
自分で凄い事しているなんて思ってなくて
儲かるからとりあえず続けている感じでしょ。
まあ年齢的に若いのもあるからね
関わった企業の利害関係者達を毀損せず
その多数にとってもプラスになっている事を
大部分のケースで証明してきていると思うし。

対してコテ川タイプははパイの取り合いが上手いだけ。
他人が損失した分の利益のみ。
評価なんてされる方が不思議なぐらい。
生活のカテにしている事が世の中から評価されなければ
金はあっても不幸せに決まってるよ。
人間そういう風にできてる。

302 :山師さん:2006/12/17(日) 12:49:33.57 ID:8rxr4Gri
>>295

ニューヨーク=大塚隆一】
純営業収益約377億ドル(4兆4109億円)、純利益約95億ドルと過去最高の収益を上げた
米証券大手ゴールドマン・サックスがボーナスを大盤振る舞いしている。
12日に年度末の決算発表をした同社によると、社員に支給する報酬の総額も過去最高の約165億ドル。
世界に約2万6500人いる社員1人当たりの支給額は平均で約62万ドル(約7300万円)になる。
その大半はボーナスとして支払われるとみられる。


303 :山師さん:2006/12/17(日) 15:31:10.25 ID:tAh3jQh0
>>ID:Npm2Tt8u
事実そうですよ。
短期的な取引はすべてゼロサムです。
ゼロサムからは何も生まれません。

304 :山師さん:2006/12/17(日) 15:33:41.55 ID:/rEyWktt
>>303
それがどうしたっていうの。


305 :山師さん:2006/12/17(日) 15:43:27.23 ID:3clPy1n4
>>303
ときどきそういうこと言う人いるけど、ゼロサムということを想定するくらい話を抽象的に拡大するなら、ループトレードをひたすら続けるということは、市場そのものに投資しているともいえる。
個別銘柄を転々とはしているが、一貫しているのはその市場にずっとカネを突っ込み続けているということ。
減る奴がいれば増える奴もいる。
しかし市場への投資はマクロ的に膨張を続ける。
膨張は良い事だ。
だからデイトレは良い事だ。
そういう結論が出る。

306 :山師さん:2006/12/17(日) 15:58:06.77 ID:Npm2Tt8u
>>303
粘着基地外キター!

307 :山師さん:2006/12/17(日) 15:59:45.61 ID:3clPy1n4
膨張している市場に投資せよ、ということだね。
デイトレもマクロ的にはそういう役割を担っている。
収縮している市場では、それにつられて収縮して割安になった銘柄だけが大事。

308 :山師さん:2006/12/17(日) 21:47:28.22 ID:d6YahuRX
>>303
atama warusugi

309 :山師さん:2006/12/18(月) 04:34:43.38 ID:MnLacd24
コテさん、もう脅迫的に株続けずにはいられんのかな?なんかツラそうでカワイソウだ
自分だったらそんな金あるなら何か勉強したり自分にもっと投資する事考えるけどな

310 :山師さん:2006/12/18(月) 04:38:29.66 ID:AcncX7fW
精神的に病気っぽいところがあるから
勝てるんじゃないの?
あっちもこっちも立てるなんて都合のいいようにはいかないのかも。




311 :山師さん:2006/12/18(月) 04:53:41.65 ID:B6DS6FFl
>>309
「2億かてる相場で休んでいると、2億損した気分になる」

312 :山師さん:2006/12/18(月) 05:00:04.63 ID:MnLacd24
とにかく短期トレードで一番勿体無いと思うのは時間だな
究極の有限資源の時間を好きに使えるのが資産持ちの羨ましいところだと思うんだが
短期の株取引をする事自体が脅迫的に目的化してしまっているとしたら
一度セラピーでも受けた方がいいんジャマイカ?そのまま歳重ねたらいつか発狂でもしそうな悪寒


313 :山師さん:2006/12/18(月) 05:05:21.65 ID:MnLacd24
スマン 脅迫じゃなくて強迫だ(笑)

314 :山師さん:2006/12/18(月) 05:32:07.69 ID:vcuw2uho
【2005年版「世界一尊敬できる企業経営者」発表】

世界65カ国で実業界の有力者約600人に、現在のビジネス界で
最も尊敬するCEO/会長を挙げてもらった。

Microsoftのビル・ゲイツ会長が首位、Appleのスティーブ・ジョブズCEOが2位となった。
3位のウォーレン・バフェット氏(Berkshire Hathaway)に続き、
4位にはDellのマイケル・デル会長がランクインしている。

 http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0512/15/news011.html

315 :山師さん:2006/12/18(月) 07:50:04.38 ID:uRlImder

まあ金があるのに仕事続ける人間は沢山居る。

316 :山師さん:2006/12/18(月) 09:56:48.05 ID:sRsfSazJ
>>303
この共産党員きもすぎ、粘着にも程がある。

317 :山師さん:2006/12/18(月) 10:21:07.48 ID:yHrLrgm8
企業経営者として尊敬なら
BNFを比較対象する事自体が違うだろ


318 :山師さん:2006/12/18(月) 11:59:03.83 ID:vhSICJrX
でもこれ粘着にいちいち反応している方も決まった奴だよね

319 :山師さん:2006/12/20(水) 00:02:09.57 ID:ioLjhxqA
>>317
そうそうBNFはニートだから、ネオニート矢野とかと比較すべき。

320 :山師さん:2006/12/20(水) 15:22:51.08 ID:WoWseiwf
自分のお金で暮らしているのにニートなわきゃねぇだろw

321 :山師さん:2006/12/20(水) 15:34:42.85 ID:6D87hOjy
経営に口出さない株屋と比較しなきゃな
株主として提言…高値で売り抜け
○上とバフェットは比較になるかな

BNFならソロスやリバモア辺りか?



322 :山師さん:2006/12/20(水) 15:42:42.51 ID:OoHSEMVh
BNFならスティーブコーエンでしょ!

323 :山師さん:2006/12/20(水) 19:36:41.29 ID:nVPGMY2W
>>315
>まあ金があるのに仕事続ける人間は沢山居る。

社会に「仕えていない」から「仕事」とは言わない。
金儲け以外の動機でやりがいなんて感じられる様な要素一切ない。
(幸せに見えない理由はここが全てだと思う。)

まさか本人が市場の流動性、市場をマクロ的に膨張させる事を
目的としてやりがい感じてる訳じゃないしwww

もし本当に金儲け以外が動機でそんな事続けているなら
そんなに心配してやらなくても既に気が狂っているんじゃないか?w

324 :山師さん:2006/12/20(水) 19:41:22.42 ID:co02n4ja

また奴隷自慢ですか?

325 :山師さん:2006/12/20(水) 20:01:39.71 ID:MnPDhHS5
俺は外国株でバフェット式投資法を真似してやってるんだけど、放っておくだけでジワジワ増えて(もちろんファンダ、銘柄は徹底分析するけど)いくから楽で良いよ。
日本株でもやってみようと思ったけど探すのは難しい。
ベタだが近いものとしてトヨタ、任天堂、大阪証券取引所辺りなんかは長期向きで面白いかもしれん。

デイトレはFXでやったことあるけど勝っても負けても凄く疲れる。
神経がささくれ立つ感じがする。あれは健康に悪い。



326 :山師さん:2006/12/20(水) 20:28:28.60 ID:pQiWinRr
>>316
ゼロサムからは何も生まれませんよ。
当たり前のことです。
でも法律違反ではないんだから君がゼロサムゲームをしたいのなら
すればいいんじゃないのかな?
毎日部屋に篭って世界の投機家といっしょにババ抜きゲームすればよいじゃない。

価値を提供したいのならプラスサムになることをしなきゃだめだけどね。
そのためにはきちんとファイナンス理論についてお勉強しないといけないけどね。
こんなこと当たり前のことだよね。

327 :山師さん:2006/12/20(水) 20:45:06.79 ID:1Hh6WJeu
つまらん。狭い世界だな

328 :山師さん:2006/12/20(水) 21:50:46.59 ID:1bTV6Ydl
>>326
お前はここの主かwww

329 :山師さん:2006/12/20(水) 21:53:21.22 ID:eJ0Epla8
>価値を提供したいのならプラスサムになることをしなきゃだめだけどね。
そのためにはきちんとファイナンス理論についてお勉強しないといけないけどね。

勉強すればプラスサムにつながると考えている単純な脳に禿しくワラタwww
どうプラスサムになるのか詳しく教えてもらおうか。



330 :なんべんも言わすな:2006/12/20(水) 22:04:28.19 ID:BiEidzSs
本間正明のこと、愛人でも、蘭丸でもよか。聞けよ。みんなの悪いところはな。事が起こってからゴタゴタ言うことよの。
初めからきっちり問題意識をもっていない。つまり、おいら民はバカジャということ。That's all/.

331 :なんべんも言わすな:2006/12/20(水) 22:04:40.07 ID:BiEidzSs
本間正明のこと、愛人でも、蘭丸でもよか。聞けよ。みんなの悪いところはな。事が起こってからゴタゴタ言うことよの。
初めからきっちり問題意識をもっていない。つまり、おいら民はバカジャということ。That's all/.

332 :山師さん:2006/12/20(水) 22:06:39.36 ID:co02n4ja

投機家は手数料を払って株の売買を円滑にしてくれているんだから
プラスの効果がある(投機家の資産は減るがな)
ある人からある人に株券が移動するだけで、会社の資本が減る訳では
ないから存在して困る事は無い。

333 :山師さん:2006/12/20(水) 22:32:16.47 ID:B0qwNr+Y
投資家を必死で煽ってる人って、なんか時代遅れな希ガス。

334 :山師さん:2006/12/20(水) 23:59:02.70 ID:6D87hOjy
>>325
俺も長期投資は海外(欧米)銘柄が多い
ユ-ロが上げ過ぎたんで 売るかもしれないけど
日本株は長期で持つに値する銘柄が欧米(特に欧州)よりも少ない 気がする

335 :山師さん:2006/12/21(木) 00:11:23.74 ID:QL+DAmls
存在感を高める機関投資家の功罪について

「短期的な成果を求める機関投資家が多く大問題。
重要な長期資源である知識労働者が犠牲になる。
救いなのはバフェットのように長期的な視点を持つ投資家もいることだ」

――― ピーター・ドラッカー

336 :山師さん:2006/12/21(木) 00:38:51.88 ID:rDErdf5X
バフェットの様な長期投資だけだと出来高が少なくなって
現実には、最近の様な企業のファイナンスによる巨額の資金調達の
繰り返しは、ほぼ不可能になるでしょ。
もし実際こうなると大問題になる。

企業の資金調達に際して救いなのは、
短期的な成果を求める投資家もいると言う事じゃないのかな。
それが市場の現実だと思う。

337 :山師さん:2006/12/21(木) 04:42:30.26 ID:nN/pJQWw
お前らごときがバフェット語るなんて世も末だな

338 :山師さん:2006/12/21(木) 04:53:27.73 ID:2ixMqm6b
はい、年末ですから

339 :山師さん:2006/12/21(木) 11:19:25.12 ID:jDYkO2si
>>335
ドラッガーが問題にしてるのは機関な。
機関は短期の利益を直接企業に要求するから。

ここで槍玉にあがってる短期筋は企業経営に口出ししたりしない。ドラッガーの批判はあたらない。
大筋ではドラッガーの意見は正しいとは思うが、なら上場すんなよって意見もある。
長期的な利益を求め短期利益をすてるならそのように投資家にIRしないといかん。

バフェット信者は基本的にバフェットしかしらない、というか年金運用型のファンドマネージャーしか知らないからおかしなことばかり言い出すんだよ。
もうちょっと色々知るべき。
というかバフェットが短期=悪みたいな固定概念を植え付けすぎなんだよ。


340 :山師さん:2006/12/21(木) 11:31:15.23 ID:lBTWHhsJ
>>339
尊敬されたいのなら投資をしましょう。
ゼロサムギャンブルをやりたいのなら投機をしましょう。

341 :山師さん:2006/12/21(木) 11:32:12.50 ID:6H59DHiB

【個人投資家がハゲタカ軍団のカモにならないように】

株の裏(必読)
一般投資家が買えば株価を下げ、売れば上げるで、証券会社
の自己売買を禁止しない限り健全な相場になることはない
http://blog.goo.ne.jp/2005tora/e/483898246eae75c8fd511fd4c821484f


デイトレ株取引の常勝理論(経験則)を紹介します。

常勝理論本日の結果

12月21日(木)の最大最小銘柄の始値と前場安値

1819 太平工、前日安定係数最大銘柄
寄付 590円
安値 580円(-10円)
5405 住 金、前日安定係数最小銘柄
寄付 480円
安値 479円(-1円)

(注意:後場に安値を更新する場合もありますが、結果発表は前引の安値で行っています。)

デイトレは常勝が重要、勝ったり負けたりで1ケ月の収支ゼロよりも、日々の利益確定を大切にしよう。
僅かな稼ぎを積み重ねる個人投資家を結集した【 神風軍団 】の長期金融戦争でハゲタカ軍団を撃破しよう。
ハゲタカ軍団の日本総攻撃始まる【 「日米投資イニシアティブ合意」】はこちらをクリック
http://www.aixin.jp/ysmss.htm
実践株式情報
http://www.aixin.jp/AJI0.htm

342 :山師さん:2006/12/21(木) 11:46:27.93 ID:jDYkO2si
>>340
尊敬されたくて投資してんの?
もうここまでくると害悪だな。存在として。
株は長期だろうが短期だろうがギャンブルの側面があるだろ?
長期ならギャンブルじゃないって誰が言い出したわけ?

343 :山師さん:2006/12/21(木) 11:50:42.66 ID:JMpTYrvc
バフェ信者が一番頭オカシイ気がする
尊敬されるために 投資をする馬鹿なんかいるかよ

344 :山師さん:2006/12/21(木) 11:59:40.32 ID:xdSi+uSj

日本株は長期保有には向かない。

345 :山師さん:2006/12/21(木) 12:00:10.68 ID:SoZOcHZO
投機はゲスで投資は高尚だというのは無知に基づいた誤解であり、滑稽だよ。
投機は市場原理のまさに最先端的原理だよ。
経済学的に、もし投機がなければ世界的に価格が大混乱に陥る。
ちゃんと経済学を勉強しようよ。
投機のすばらしさを知ってほしいな。


346 :山師さん:2006/12/21(木) 12:07:10.31 ID:JMpTYrvc
投機マネーは市場の華

347 :山師さん:2006/12/21(木) 12:18:44.99 ID:RuXh1dBt
>>342
> 長期ならギャンブルじゃないって誰が言い出したわけ?

デイトレで大損して撤退した学者か議員。
自分で勝てなかった恨みをいろんなとこで吐いて回っている。

あげくトレーダに対し「ニート」のレッテル貼りをする始末。
資本主義社会を否定したいのなら、とっとと中国か北へ亡命すればいいのに。


348 :山師さん:2006/12/21(木) 12:24:55.68 ID:5OwTqs3s
なんにせよ、株はモロに金融な訳で。
企業の株式上場の目的が、そもそも金融だからなあ。
ここの長期信者の話だと株式への投資そのものが
もう金融ですらないという前提になってる。
企業とは完全に切り離された、ただのカジノのイメージ。
資金を集めた後は株式市場など廃止すれば良いと言わんばかり。
結局、間接金融のノリから抜けられない感じなんだよな。
上からざっと見てみると、結果的にほとんどが直接金融制や株式市場の否定だな。
株式市場の規模を縮小する事に、何のためらいもなさそうだ。

349 :山師さん:2006/12/21(木) 12:38:13.10 ID:GUxkC434
>>340
お前の仕事はこの板の管理かw

350 :山師さん:2006/12/21(木) 15:18:57.24 ID:lBTWHhsJ
>>342
尊敬されるために投資をしているなんて言ってないでしょ。
君たち投機家がいろいろ言われて勝手に怒ってるだけでしょ。
君たち投機家は投機家同士で経済価値を奪い合ってるだけなの。
尊敬されないのは当たり前。
(奪い合ってるだけの存在だということを無意識のうちに認識してるからこそ怒ってるんだろうけどw)




351 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

352 :山師さん:2006/12/21(木) 15:33:47.84 ID:jDYkO2si
>>350
あのさあ
株式市場は世界中のありとあらゆる金融とリンクしてるわけよ
為替はもちろん商品、発展途上国の株価とも密接にリンクしてる
株式市場での短期売買を否定するなら、その他の全部の金融市場も否定してまわりなよ。

為替で投機するな、商品で投機するな、新興国に投機するなって言ってまわりなよ?
なんで株式市場だけ「長期以外はダメ」みたいなアホな事言ってるわけ?
まあ馬鹿なんだろうけど・・・・

>>350みたいな無知な人が国策決定の場にまでいるから日本はダメなんだよな・・・


353 :山師さん:2006/12/21(木) 17:39:21.21 ID:eEiF7U++
BNFは地合の良さで儲けた、って話してたでしょ。
彼はかなり正直にものを語っているので、まあ信じていいんじゃないかと思う。
今はあんまり儲けてないかも知れないね。

354 :山師さん:2006/12/21(木) 17:51:41.14 ID:KAN9sFZe
>353
今年100億だったのがSPAが取材に行ったら156億になってたってさ。
ネットバブル崩壊で下げ相場の中180万を1億にしたってだけで神クラスでしょ。

355 :山師さん:2006/12/21(木) 18:21:15.15 ID:eEiF7U++
>>354
そうなんだ?知らなかったyoサンクス。確かにそりゃ神だ。
投資手法を公開して欲しいなー

356 :山師さん:2006/12/21(木) 19:07:25.92 ID:GUxkC434
更に小手川君の凄さは、その驚異的パフォーマンスをレバレッジ1倍、
すなわち現物オンリーで達成しているところ。
世界的にもこんな男はほんとんどいないのではなかろうか。

357 :山師さん:2006/12/21(木) 20:11:12.37 ID:DQ3jI42I
戦後から今までのダウと日経を比べてみな。
日経はここ15年ほど長期では儲からない市場になってるんだよ。
長期が投資で短期が投機ってバブルの頃には通用したが、
今の日本株では無理無理無狸。
まあ03年から上昇してるが、デフレが続く限り全業種で売上げ高の数字が
上がってゆくわけがない。解るだろ。
だから決算が出るたび銘柄を短期に変えないと儲からない。
慈善事業じゃないんだから。


358 :山師さん:2006/12/22(金) 00:40:23.19 ID:NqjMc/Ra
>>352
だからやればいいじゃん。

ちなみに為替と商品はどんな投資方使おうが投機。

359 :山師さん:2006/12/22(金) 01:20:16.62 ID:umMLufn6
マーケットで活発に取引する人間を投資家と呼ぶことについて。

「一夜の恋を繰り返す者をロマンチストと呼ぶようなもの」

――― ウォーレン・バフェット

360 :山師さん:2006/12/22(金) 01:26:04.69 ID:gp19vZVG
またでたよ・・・・w

361 :山師さん:2006/12/22(金) 06:58:11.82 ID:x9cf1n7W
>>358
外貨MMF寝かせっぱ なんですが
投機ですか?


362 :山師さん:2006/12/22(金) 07:27:23.89 ID:Mz+XSg93
つーかバフェとコテ比べても意味無いだろ
うり坊とコテを比べようぜ

363 :山師さん:2006/12/22(金) 07:57:33.38 ID:bVYV7sMx
そうだよ
バフェットと比べて良いのはDAIBOUCHOだけ(しかも現時点では勝ってる)



364 :山師さん:2006/12/22(金) 08:04:14.44 ID:OxfF4yRS
そうそう、だからバフェットは経営者でもあるから比較自体がな……
って言ってるだろ!



終了ー

365 :山師さん:2006/12/22(金) 10:50:00.03 ID:y3KDSFNY

小手川アセットマネジメントとかいう会社を作るだけで経営者ですよw

366 :山師さん:2006/12/22(金) 10:55:25.21 ID:vYU8Q7NN
>>359
長期投資家こそ理性的な投資である、という宗教について

「私に言わせれば、長期投資家は市場で最大のギャンブラーなのです」

――― ラリー・ウィリアムズ





もっとも俺は、359のアホみたく長期投資を否定しない。
ポートフォリオとして長期も行っている。


367 :山師さん:2006/12/22(金) 11:18:31.92 ID:7cNWMl/O
マーケットで活発に取引する人間を投資家と呼ぶことについて。

「一夜の恋を繰り返す者をロマンチストと呼ぶようなもの」

――― ウォーレン・バフェット



継続的に成功している短期トレーダーはストイックなのが多いはず。
会社に惚れた長期投資家こそロマンチスト。
否定はしないが惚れてる弱みを自覚しておかないと。

368 :山師さん:2006/12/22(金) 11:20:37.58 ID:l51l2c84
「ロマンチスト=善」という図式がわかりません

369 :山師さん:2006/12/22(金) 11:25:04.31 ID:MpcFmgzP
どうしても短期を肯定したい
馬鹿者がいるようだね
うふぉ

370 :山師さん:2006/12/22(金) 11:44:46.65 ID:ojOw1sKz
うふぉ に全人格が出てるな。

371 :山師さん:2006/12/22(金) 11:58:55.18 ID:x9cf1n7W
投資手法に肯定とか否定ってアホちゃうの?


372 :山師さん:2006/12/22(金) 16:10:19.05 ID:IpvO1eiU

投機で富豪になる者は限られる。
投資で破綻する者は限られる。

373 :山師さん:2006/12/22(金) 16:44:11.57 ID:vYU8Q7NN
>>372
それは投機・投資の差というよりは、レバレッジの差だわな。
投機、特に先物レバレッジの破壊的パワー(正でも負でも)は確かに物凄いものがある。
それにより、塵に消える者は後を立たない。

ところが、小手川君の場合、にわかには信じられんが、100%現物らしいので、
彼が吹き飛ぶ可能性は相当に低い。
どうやればあんな芸当ができるのだろう・・



374 :山師さん:2006/12/22(金) 16:48:37.45 ID:MpcFmgzP
つーかさ
リスクとポジションサイズの問題だろ
レバうんぬんは別問題だろ
だろ


375 :山師さん:2006/12/22(金) 16:51:18.06 ID:7cNWMl/O
>>372
個人トレーダーは別に富豪をめざしているわけでなく、とりあえず1億稼ぎたいと
ショボイこと考えているだけだからもう許してちょ。


376 :山師さん:2006/12/22(金) 17:09:13.66 ID:Mz+XSg93
>>373
もし現物オンリーがホントならコテチは純粋な個人投資家としては世界最高の収益を上げてんじゃないの?
アメでも成功者は沢山居るけどバフェはじめ最初っから資金が潤沢だったり
商品でレバ利かせまくったりどっかから資金を集めてたりって感じだし

377 :山師さん:2006/12/22(金) 17:16:00.30 ID:Mz+XSg93
途中で書き込んでもうたw上の続きね

しかも初期のSBなり楽天あたりを全力勝負して
それをずっとホールドして資金を増やしたんならともかく
純粋に短期売買で増やしたらしいし・・・・

まあニュータイプって居るんだなw
俺みたいな重力に囚われたオールドタイプには
むりぽ

378 :山師さん:2006/12/22(金) 17:16:20.65 ID:MpcFmgzP
あのさ〜
長期間成功しているヘッジファンドってそんなにレバかけてないんだお
1倍以下なんてざらだし、1.5倍位が心地いいとかいうひとも多いし
レバレバってなんか変な本の読み過ぎじゃないか

379 :山師さん:2006/12/22(金) 17:30:24.75 ID:Mz+XSg93
>>378
だから最初から資金があればそれが出来るじゃん
要はこんな短期間で小資金でレバかけずやれるのはスゴイってこと

380 :山師さん:2006/12/22(金) 17:51:47.15 ID:MpcFmgzP
どっちも凄いと思うけど
バフェットのほうが勉強になるわな

381 :山師さん:2006/12/22(金) 17:52:54.51 ID:vYU8Q7NN
>>378
レバは別に変な本関係ないだろw
それにレバは”ポジショサイズ”の問題そのものだっつのw

382 :山師さん:2006/12/22(金) 18:01:38.68 ID:MpcFmgzP
ポジションサイズを決定するアルゴリズムの
結果としてレバレッジが出る訳で
そのものつーか、許容リスクとリワードに対するトレーダーの
考え方次第でしょう

383 :山師さん:2006/12/22(金) 18:30:05.80 ID:vYU8Q7NN
>>382
それが分かっているのなら、何も言う事はない。
ポジションサイズは、資金管理の関数から自動的に算出される。
そして資金管理は、ドローダウン、口座残金、そして自身がとるリスク%(ある意味レバ)の関数なのだ。

従って、トレーダーが現実的な値でトレードしてる分には死ぬ事はない。
しかしそれは厳守するのは実は相当難しいし、それ以前に資金管理の概念を持たないレーダーも多い。
そのようなトレーダーが損切りを怠ると、数%の変動ですらもう切れなくなり、神に祈りながら地獄へ行く。

それは、投機が投資に劣るのではない。
長期投資でも、無期限信用で2階建てすれば、あっというまに地獄(もしくは天国)行き。

もっとも・・、以上のようなことを口で言うのは簡単だが、トレードプランを死守して資金管理を守り抜くのは、
ハンパではなく難しい。連敗すると死にそうになるからなw

384 :山師さん:2006/12/22(金) 18:39:31.57 ID:l2PqDp0L
>>382
すまんが全然分からん。
こういうのを見るたび思うんだけど、日頃使っている言葉で表現できるものを
わざわざ外来語に直すのってなんかメリットあるの?それとも単に俺が馬鹿な
だけ?

385 :山師さん:2006/12/22(金) 18:46:02.51 ID:PtlsTCCQ
>>384
よくある批判なんだけど、外来語には日本語に直訳できない
ニュアンスがある。英語と日本語は1対1に対応してないから。
例えば、「プライバシー」は日本語ではうまく表現できない。
だから、言いたいことをうまく伝えるために外来語を使うことに
も一定のメリットはある。

386 :山師さん:2006/12/22(金) 19:14:52.98 ID:l2PqDp0L
>>385
なるほど、確かにね。
でも、正確に日本語に対応しているものがあるのに外来語でわざわざ難解に
している人もいるし、また、ニュアンス関係なしに日本語に単純にあてはめて
使っている人もかなりいるよね。


387 :山師さん:2006/12/22(金) 19:30:32.50 ID:Z46R9r+F

俺が分かりやすく書いてあげよう

保有量を決定する計算手段の
結果としてレバレッジが出る訳で
許容できる危険(予想できない範囲)と得られる利益に対するトレーダーの
考え方次第でしょう

388 :山師さん:2006/12/22(金) 20:56:22.42 ID:l2PqDp0L
>>387
サンクス。多分、分かった。こうゆうことだね。

「トレーダーはレバレッジを使用した取引を行うが、使用するかどうかは
自己のリスクと利益への考え方次第である。」

それにしても皆さん、すごい知識ですね。

389 :山師さん:2006/12/22(金) 20:59:52.75 ID:x9cf1n7W
凄い知識って…
教科書通りじゃん

390 :山師さん:2006/12/22(金) 21:02:28.91 ID:Z46R9r+F
>>388

凄い知識と言うか、知識が無い奴が多いだけ。
相場の肥しだからいいけどさw

391 :山師さん:2006/12/22(金) 21:09:06.58 ID:l2PqDp0L
デイトレーダーのほとんどは知らないと思うよ。多分。偏見かな。

392 :山師さん:2006/12/22(金) 21:09:06.79 ID:IpvO1eiU

株価を追いかけ富む者は限られる。
価値を追いかけ貧する者は限られる。

393 :山師さん:2006/12/22(金) 22:01:54.35 ID:x9cf1n7W
デイだから フルレバかけらるんちゃうの?
デイトレーダに聞いた事ないからわからないけど

394 :山師さん:2006/12/22(金) 23:45:28.67 ID:l2PqDp0L
なんか脱線させちゃったな。すまん。

395 :山師さん:2006/12/23(土) 02:08:42.76 ID:d8bYZD9m
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0512/15/news011.html

396 :山師さん:2006/12/23(土) 02:14:15.83 ID:3cQ+uB4M
目的不明の自演連発……何このスレ?



397 :山師さん:2006/12/23(土) 02:50:21.75 ID:1OPA/Dq0
一夜だけの女は綺麗だが
一生ともにする女は、俺の前で屁もこくし豚になる
便器にウンチが付いてる時もあるんだぞ。うんちした後なんて臭いしよ
現実はきびしいよー


398 :山師さん:2006/12/23(土) 04:01:46.36 ID:ybFTvCR8
このスレの結論は
バフェ=公共の利益に奉仕する日本人のような存在
コテチ=自分さえよければ他人に迷惑をかけてもいいという朝鮮人のような存在

ていうことになりましたね

399 :山師さん:2006/12/23(土) 04:03:55.44 ID:JPI+hrEA
>>398
いや、このスレの結論は、
お前の職業はこのスレの保守で、かつバカだと言うことだろw

400 :山師さん:2006/12/23(土) 04:07:20.82 ID:2/ais+H/
小手川が130億持ってても何もしてないのは確かだな
豚に真珠、猫に小判、小手川にお金 くらい意味がない
まあこれから何か社会のためにするかもしれないしわからないけどね

401 :山師さん:2006/12/23(土) 04:54:48.45 ID:yejCFnPQ
1 :ひろゆき ◆3SHRUNYAXA @どうやら管理人 ★:2006/12/20(金) 10:30:16 ID:fhNmrpyQ
そんなわけで、クリスマス占い機能をつけてみました。。。
名前欄に【天地川海岸山崎渉航谷気岩】と書き込めば
【2ちゃんで実況】とか【ふて寝】とか記録が出ます。それがクリスマスイヴの貴方の行動を表しますです。。
意見が割れた時の漢気判定に使ったり、お暇なら遊んでください。。。

402 :【セックス】:2006/12/23(土) 05:34:33.43 ID:JW2E+jym
test

403 :天地川海岸 pd3d795.ngyaac00.ap.so-net.ne.jp航谷気岩:2006/12/23(土) 06:23:59.85 ID:+rMKiDuG
test

404 :山師さん:2006/12/23(土) 09:13:31.66 ID:Xe9gqov5
このスレの結論は
バフェ=コーク大好き男。
コテチ=カップラーメン大好き男。
398=自分さえよければ他人に迷惑をかけてもいいという北朝鮮のような存在

ていうことになりましたね

405 :山師さん:2006/12/23(土) 18:55:29.37 ID:tSEbxPJK
このスレの結論
デイトレは売買を誘発して売買手数料を稼ぎ出すために
証券会社が普及に努める「手数料製造装置」に他ならない
ということですね。

406 :山師さん:2006/12/23(土) 20:40:54.43 ID:7hi0yb0Q
このスレの結論
どっちでもいいからお金ほしい

407 :山師さん:2006/12/23(土) 21:48:13.18 ID:1uNMn1SR
>>405
アメリカや欧州のファンドなども短期売買は
当然頻繁に行ってるんだが・・・・

大丈夫か?

408 :山師さん:2006/12/23(土) 21:49:27.94 ID:yU9B+KFD
>>407
今年大損したリーマンアホルダーがいつも勝利のデイトレ様を嫉妬しているんだよ。
勘弁してやれ

409 :名無し:2006/12/23(土) 22:16:31.60 ID:zWje9QuZ
557 名前:B・N・F ◆mKx8G6UMYQ [] 投稿日:04/02/10(火) 15:52 ID:NKNnB85O
ぷらす20000えん しさん276900000えん
前場中途半端にデイトレのつもりで買った株が一気に下がって
株の恐さ再確認。
後場買ったのと相殺でなんとか利益でたけど
明日祝日だし今日はもう買わねーよって心理になって買うべき株買わないで
見てたら案の定そういう株は上昇。涙目ノーポジ。

410 :名無し:2006/12/23(土) 22:18:53.72 ID:zWje9QuZ
639 名前:B・N・F ◆mKx8G6UMYQ [] 投稿日:04/02/12(木) 15:34 ID:e/JKes3t
まいなす400000えん しさん276500000えん
高値掴みしすぎ。損切り遅すぎ。高値掴みしすぎ。損切り遅すぎ。あ〜あ。

411 :名無し:2006/12/23(土) 22:21:40.85 ID:zWje9QuZ
250 名前:B・N・F ◆mKx8G6UMYQ [] 投稿日:04/03/05(金) 15:26 ID:Kl6PP53y
+430万円 資産301,500,000
180万から3年半かけて3億達成。
売りでも買いでもとれるほど器用じゃないので
信用枠は開かず現物だけの売買に徹したのが良かったのかもしれません。
デイトレは下手なのでほとんどスイングでの利益です。


412 :山師さん:2006/12/23(土) 22:25:07.90 ID:tSEbxPJK
>>407
>>408
デイトレが有効だという論文を示しなさい。
お馬鹿さん。

413 :名無し:2006/12/23(土) 22:30:00.26 ID:zWje9QuZ
719 名前:B・N・F ◆mKx8G6UMYQ [] 投稿日:04/04/14(水) 00:47 ID:bALEvxtJ
うpってなんかやなんだよなぁ
公平じゃないんだもん。不特定多数の人に一方的に見られるんだもん。
オフ会とかでお互いの口座見せ合うとかならいいけど。


414 :名無し:2006/12/23(土) 22:31:59.28 ID:zWje9QuZ
791 名前:B・N・F ◆mKx8G6UMYQ [] 投稿日:04/04/23(金) 15:35 ID:Q2BB+hhh
+180万円 資産457,900,000
今日で勝ち負けの報告は最後にしたいと思います。
勝ち負けスレに書き込んむことは自分に厳しくなるという面で
プラスだと思いますが、短期のスイング中心の売買なので
相場に対する集中力が非常に大事なので勝ち負けの報告以外の事で
神経をすり減らすのは株をやる上でマイナスだと判断しました。
みなさまどうもありがとうございました。
これからもがんばってください。

415 :山師さん:2006/12/23(土) 22:32:38.33 ID:PvU0M33I
>>412
有効って何に?
目的語が無いと答えようが無いでしょうが。

416 :山師さん:2006/12/23(土) 22:42:25.91 ID:tSEbxPJK
投資に決まってるだろうが。
ここはアニメスレですか(笑)

417 :山師さん:2006/12/23(土) 22:42:27.26 ID:h+EecZNk
デイトレやってると
馬鹿になるのかな〜〜〜〜〜
って思う今日この頃
毎日家に引きこもってモニターとにらめっこじゃ
仕方ないか

かわうそうだね

418 :山師さん:2006/12/23(土) 22:44:59.65 ID:PvU0M33I
>>416
企業の資金調達に有効なんだろ。
企業にとって株式上場する上で、一番重大な目的でしょ。


419 :山師さん:2006/12/23(土) 22:56:45.32 ID:yU9B+KFD
会社で働いた金を働いてる間にすり減らしているアホルダーって痴症としか思えんな。
病院行ったら?


420 :山師さん:2006/12/23(土) 23:02:39.16 ID:h+EecZNk
>>419
手遅れにならないうちに
働いたほうがいいとおもう象

421 :山師さん:2006/12/23(土) 23:52:15.36 ID:QhQMh7Q0
>>412
では、あんたはデイトレは絶対儲からないという論文を示しなさい

422 :山師さん:2006/12/24(日) 00:25:41.85 ID:iQXXo4PI
>>421
412はさ、このスレの名物バカなんだよw
一人でこの板に粘着して、ほぼ全員から、「頭大丈夫?」的な扱いを受けてる池沼だからさ、
あんまし相手してあげてはダメよw

423 :山師さん:2006/12/24(日) 00:29:21.02 ID:uDsg6RQU
>>421
おいおい。何を言ってるんだ?
ギャグか?

>>422
さっさと論文を提示しなさいよ。
まあ、逃げてもぜんぜん構わないんだけどね。


424 :山師さん:2006/12/24(日) 00:41:46.95 ID:jsFQ28zG
2chで言えば
投資家=良スレ、人気コテ
デイトレーダー=糞スレ、糞コテ、VIPPER、荒らし
みたいなもんだよ。
良スレばっかだと退屈で面白くないし、糞だらけでも不愉快だし。


425 :山師さん:2006/12/24(日) 00:55:49.80 ID:n2fTIJrh

良い面も悪い面もあるんじゃないか?
マスコミの場合は一方通行だから、反論のしようが無いし。

426 :山師さん:2006/12/24(日) 00:56:42.26 ID:n2fTIJrh
誤爆

427 :山師さん:2006/12/24(日) 00:56:59.66 ID:iQXXo4PI
>>423
論文だってww
論文が出てれば正しいってか?”効率的市場理論”とかねえwwww

自分で30年分くらいバックテストすれば、池沼の君でも分かるよw


428 :山師さん:2006/12/24(日) 00:59:29.49 ID:uDsg6RQU
>>427
研究結果を提示しなさいって言ってんのよ。
まさか世界中で一つもなされていないとか言わないよね(笑)



429 :山師さん:2006/12/24(日) 01:01:34.33 ID:iQXXo4PI
>>428
いやもうさ・・・・、腐るほどありすぎてさwww
お前のバカさ加減にめまいするんだよw
本買えよw

430 :山師さん:2006/12/24(日) 01:21:07.31 ID:uDsg6RQU
>>429
これほど君たちギャンブラーを苔にしても気づくことができないのか?

「有効性が確認されたチャート分析手法はこの世に存在しない」

これ非常に重要なことね。

もう一度言っときますね。
「有効性が確認されたチャート分析手法はこの世に存在しない」


>>腐るほどありすぎてさwww
あのねー。
その辺の本屋さんにおいてある
「デイトレで儲ける!」
みたいな本を買ってきてこれでどうだ!
なんて言わないでよ(笑)


431 :山師さん:2006/12/24(日) 01:29:51.46 ID:iQXXo4PI
>>429
ほんと無知な奴と話をすると何にも通じないねw
上のカキコを見ての通り、トレーダー連中の知識はお前みたいなアホを遥かに凌駕している。

例えば俺は長期投資に関する世界的な統計結果、その中でも日米による微妙な有効性の違いても
多分おまえより遥かに詳しい。
つまりお前のあさ〜〜〜〜〜い知識は何年も前に通り過ぎた上で、資金管理を含めたトレード理論を語り実践しているのだよ。

>「有効性が確認されたチャート分析手法はこの世に存在しない」

あのなあ・・、そんなのほとんど常識なんだよw それを鬼の首でもとったみたくww バカかお前w
ある程度の期間、中期〜長期で様々なテクニカル指標のほとんどが、ランダムウォークに近い結果で推移するのは
常識なんだよ池沼w
以上、オマエのあさ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜い知識を語るのがいかに恥ずかしい事かわかったか?w

>「デイトレで儲ける!」

まあ、お前みたいな池沼にはそんな程度のご本がお似合いだw
死ぬまで読んでろw

432 :山師さん:2006/12/24(日) 01:30:30.40 ID:3j9Qf2xh
>>430
で、「チャート分析法には有効性が全く無い」という証明は?
お前が言ってるのは、まだ誰も(えらい人たちは)見つけてないってだけだよな
あと、BNFのことはどう思ってんの?
乖離率の逆張りで億稼いだんだけど

433 :山師さん:2006/12/24(日) 01:34:00.78 ID:iQXXo4PI
>>429
あそうそう、これで最後にするが、お前のようなノータリンは、
『じゃあ何を読めばいいというのですか?』
などと、”教えて君”になるだろうから前もって言っておく。

”1からレス見直せや、メクラ”

以上

434 :山師さん:2006/12/24(日) 01:46:13.66 ID:uDsg6RQU
>>432
あのね。
あなた方が有効だ!と主張しているのだからあなた方がまず立証すべきことなの^^
学問勉強したことあるかな^^?


435 :山師さん:2006/12/24(日) 01:48:34.24 ID:uDsg6RQU
>>いやもうさ・・・・、腐るほどありすぎてさwww
え?腐るほどあるんじゃなかったの?

>>あのなあ・・、そんなのほとんど常識なんだよw それを鬼の首でもとったみたくww バカかお前w
腐るほどあるんですよね^^
提示してくださいね。



436 :山師さん:2006/12/24(日) 01:49:34.66 ID:3j9Qf2xh
>>434
だから、BNFは乖離率の逆張りで億作ったっていってるじゃん
これが単なる偶然である確率は統計学的に低い

437 :山師さん:2006/12/24(日) 01:56:43.95 ID:DLfEoGxI
今ガッツリ儲けなくていつ儲けると言うんだろうかね?
やっぱ波に乗らないと。

438 :山師さん:2006/12/24(日) 03:03:27.64 ID:5f+keTZN
まぁ投機家も健全な価格形成に一役買ってる面を勘案すると、
市場に必要な人々だよね。


439 :山師さん:2006/12/24(日) 03:06:15.08 ID:Ei/MyKIb
馬鹿しかいねえな

440 :【彼女にフラれる】:2006/12/24(日) 03:07:01.21 ID:LlG36iA3
>>401
test

441 :【コテチとアナルセクロス】:2006/12/24(日) 06:55:55.00 ID:cTAMw78P
>>401
やってみよう

442 :山師さん:2006/12/24(日) 21:29:48.50 ID:iQXXo4PI
このスレは、二人の規格外の成績を出している投資家(投機家)の比較が目的なのだが、
一人の基地外(つまり434)の存在で、
”基地外 vs 短期トレードにも理解を示す住人”
の図式になってしまっているw

けど思うのだ。
434みたいな基地外荒らしに、それ以外の住人が、短期トレードのシステム理論を
ご親切にも説明してやる必要が、果たしてあるのか?と。
こいつはこいつでバリュー投資のみ行って(この投資法はこの投資法で素晴らしいが)、
30年間も市場が上がり続けている事をを信じてればいいのではないか?と。

そして我々は、ネット環境の進歩や手数料の劇的下落化、そしてPC環境整備による自在な検証といった
短期トレードを取り巻く途轍もない追い風に先行的に乗ればいいではないかと。

今後5年間の間で、まあ、小手川君みたいな”怪物”は別格としても、短期トレードによって、
億単位の資産を築き上げる投機家が、それはもう数え切れないくらい出てくるだろう。
それこそ、「俺の知り合いがついに1億円を超えたって!」とかのレベルで。
我々は、最新の投資理論を日々身に付け、10億円を目指してトレードしようではないかw

443 :山師さん:2006/12/24(日) 22:20:46.00 ID:uDsg6RQU
>>436
データにしてみせて下さい。

>>442
僕は短期トレードにも理解を示していますよ。
奪い合い、ギャンブルがやりたければやればいいじゃんって言ってるでしょ。
逃げるのもいいけどできればそろそろ論文を示してくれたら嬉しいな。


444 :山師さん:2006/12/24(日) 22:58:54.56 ID:93kLySGu
またいつもの馬鹿か。

445 :山師さん:2006/12/24(日) 23:17:27.24 ID:Ojaipl+o
長期で儲る奴も居るし・損する奴も居る
短期で儲る奴も居るし・損する奴も居る

多くの個人は長短…混ぜ混ぜでやってる気もするけど

そして相場には必ず儲ると言う手法は無い
340みたいに 尊敬される為に投資をする奴なんていない


446 :神のしもべ:2006/12/24(日) 23:29:33.64 ID:xM53Ihzx
2362夢真HD
会社予想が本当ならウルトラ級のリバロケット発射 ?
逆張りの神様
おひとついかがですか?


447 :山師さん:2006/12/24(日) 23:54:50.98 ID:pAtxGg4e
ジョージソロスに1万点
http://ex11.2ch.net/test/read.cgi/keiba/1166968620/160

448 :bんf:2006/12/24(日) 23:57:35.41 ID:BfUtYvz0
俺、幸せじゃないよ。
もう、ほっといてくれ。

449 :山師さん:2006/12/25(月) 00:06:30.09 ID:FhiQICJP

成功とは望んだものを手に入れること。
幸福とは手に入れたものを楽しむこと。

――― ウォーレン・バフェット

450 :山師さん:2006/12/25(月) 00:06:42.57 ID:0Qpnmx0O
分かった…
けどね
IDがバフェットに見えた…
違うけど

451 :名無し:2006/12/25(月) 00:15:20.07 ID:B6s7/RCD
論文って何だよ。。。

なんか中学生か高校生が書き込んでるようなレベルだな。。。

452 :山師さん:2006/12/25(月) 08:17:59.61 ID:xn+X71RG
470 名前:406[] 投稿日:2006/12/25(月) 00:45:27.14 ID:B6s7/RCD
>>465
>BNFは資産が少なく2chに書き込んでいた当時、株板の住人からどのような評価を受けていましたか?

当時は、「今日の勝ち負けを報告スレ」っつーのがあって、そこでコテハンの資産を集計&ランキングしてたんだよ。
で、当時はまだ5000万〜1億未満の奴がほとんどの中、唯一1億越えてたのがBNFだけだった。
その頃はまだ「びびりおん」も「cis」も1億には達してなかった。

毒舌で偉そうにしてたcisとは対照的に、BNFはいつも謙虚で礼儀正しい書き込みだったから、
みんなからは結構好かれてたし、毎日の増収に「すげー」みたいな反応だった。
(ちなみにその頃のBNFの1週間の収益は1500万前後くらい)

しかし、3億円辺りから、一日の勝ちが700万とか、1000万とか越えだした。
そうすると株板の住人やコテハン、特にタクシードライバーっていうコテハンが、
お前それサラリーマンの年収超えてるだろ、いい加減にしろ!とか、バーチャ乙とか、言われ始めた。

今でも鮮明に覚えてるが、04年の始めごろ1日で2100万を稼いだ日があったんだよ。
その日を境に、猛烈に叩かれるようになった。
コテハンからその日の取引銘柄を全部言えとかいわれて。
で、BNFは2100万稼いだその日の取引結果を全部2chにさらした。
確か50銘柄ぐらいあったんだが、その50銘柄すべてがプラスだったんだよ。
で、50銘柄も一日に取引できるわけがねー、とか
50銘柄すべてプラスになる選別なんてどんなプロでも無理とか、言われて。
みんなからバーチャ扱いになった。ちなみに「cis」もその当時、BNFの事をバーチャって叩いてた。
それからしばらくしてBNFは「今日の勝ち負けを報告スレ」から姿を消した。

ちみなに、他のスレにはBNFはその後もちょくちょく書き込みしてた。
叩かれまくってもBNFの事を信用してるごく一部のやつらと会話してたな。
自分のトレードテクを丁寧に教えてた。
乖離線を使ってスイングをやる手法とか、セクター選別とか、売り時とか。

今思うと、下手なデイトレ本より数倍役立つ情報だったな。。。


453 :BNF:2006/12/25(月) 08:51:29.89 ID:6e+SQwcQ
重複

http://live19.2ch.net/test/read.cgi/stock/1165520381/l50

454 :山師さん:2006/12/27(水) 18:19:38.75 ID:7kzzY/rP
(´・∀・`)

455 :山師さん:2006/12/27(水) 19:06:56.77 ID:iujyfvTS
>>451
あなたは大学を卒業してないの?
論文書いたことないの?


456 :山師さん:2006/12/27(水) 19:58:28.41 ID:kd7Fztqg
                              / ̄ ̄ ヽ,
   だけど、ナムアミダがでちゃう♪      ./ /   丶  ',
                         ノ//, {゚}  /¨`ヽ {゚} ,ミヽ
     だって住職だもん♪       ../ く l u ヽ._.イl u  , ゝ \
  .ni 7                  / /⌒ リ   ヘ_/ノ   ' ⌒\ \
l^l | | l ,/)                (   ̄ ̄⌒          ⌒ ̄ _)
', U ! レ' /   / ̄ ̄ ヽ,       ` ̄ ̄`ヽ           /´ ̄
/    〈   /        ',        .n   .|   ・    ・   |
     ヽっ{゚}  /¨`ヽ {゚},       l^l.| | /)ノ           |
  /´ ̄ ̄ .l   ヽ._.イl  ',      | U レ'//)           ノ
/  ィ-r--ノ   ヘ_/ノ   ',    ノ    /          ∠_
   ,/              ヽ rニ     |  f\      ノ     ̄`丶.
  丿'               ヽ、  `ヽ   l |  ヽ__ノー─-- 、_   )
. !/                  ヽ、 |   | |           /  /
/                      !jl   |ノ          ,'  /
 .l                      l    |          |   ,'
 .|  ・                  丶   ヽ         |  /
 !                 ア!、,  |   |        ,ノ 〈
./            ・   ./'  (  ヽ_____ノ        ヽ.__ \
                 /   ヽ._>              \__)


457 :山師さん:2006/12/27(水) 22:05:03.53 ID:8Bm77kIi
ふーん

458 :山師さん:2006/12/28(木) 00:15:24.48 ID:WXdCuz7H
けんかあかんよー

459 :山師さん:2006/12/28(木) 20:34:35.00 ID:WXdCuz7H
行ってきましたけど、雑談しかしてませんでした。ハァ。

134 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)